表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

キャラソン祭でGo!(序)

2018-12-17 22:48:33 | 生態記録
遙かキャラソン祭のイベントレポが始まります。

今回は多分短いでしょうが、その前にどうでもいい天臣の生態記録から。



事の起こりは9月15日。

コルダ15thアニバの次回イベント告知で遙かパーティとキャラソン祭の開催が発表されました。

遙かパーティも?と思ったのですが、よくよく見たらあのお高い『パーティ』だったのでそちらは諦めました。
近づきずぎるイベントは緊張で何言い出すかわからないのでできるだけ控えたいわけです。


ということでキャラソン祭のみ。
保志さんと直純さんが居て、1~4キャラが半数超えてるなら行きたいと思えます。



キャラソン祭ならSSSに挑戦してみようか、とぼんやり考えていて、詳細が発表されてビックリ。
今までの席種分けはなく「グッズ付き指定席」と「指定席」の2種類のみ。

パシフィコ、1階だけだとしても全体でランダムってどうでしょう。
しかもグッズ付き指定席だからと言って前方席を保証するものではないと来ました。

昼と夜とでグッズの内容が違っており昼の部が1~4だったので迷わず昼の部のみグッズ付きで申し込みました。

キャスト人数的に多分余裕だろうと思っていたらやはりあっさり取れました。
「余裕だろう」と思っていても何が起こるかわからないこともあるので内心ドキドキでしたけれどもね。


12月初旬、チケット到着。

簡易書留になったことは聞いていましたが、本当に封筒に直入れ。
これで手数料100円以上って何でしょう。

気になる座席は……微妙。

SSの範囲ではあるものの、やや後ろの方でサブセンターにも入っていません。

確かに座席運は8月と10月に使ってしまったですけれども。


そんなこんなで当日。


カラ鉄コラボのキッチンカーが出るであろう10時頃にパシフィコに到着。

カラ鉄コラボが関東でしか無いので、自力で手に入れるのはここでしかありません。

当日の寒さから基本的に氷抜きのドリンク。
ドリンク不要でもお金を払えばコースターに挑戦できるという仕様。


さて、どうだ。

一発で推しが出ました。

推しが出たのは嬉しいのですが、今は別の推しが欲しかったわけで。
何でこんな時だけこういう運命なのでしょう。

ドリンク不要でもう一度挑戦しようと思いましたが、自引きの自信も交換の自信も無かったのでやめておきました。

御縁があって手に入れたいものは手に入れられましたから。


それから開場時間となり、物販購入へ。

物販ブースはガラガラなのに、レジが混んでいるからとなかなか中に入れてもらえないのが解せませんでした。

わりと早めに入れたのに、既に完売商品が出ていました。

取り敢えず欲しいのだけをカゴに入れてお会計へ。


外は寒いので、用を済ませた後に再入場。


しばらくして開場時間となり、席へ行きました。


今回は両側にモニターがありました。

確かに端は見辛いんですよ。それでSS席料金だったりするんですよ。
更に今回はSSとかの区切りも無いのでクレーム対策でそうしたのではないかと思いました。


そういうのができるならもうちょっと早く付けれくれればよかったのに。


15分前にアンフィニのライブがあり、開演時間になります。


本編は明日から。
コメント

生きる為のイベント。

2018-12-16 22:31:50 | 生態記録
今日は遙かキャラソン祭へ行って来ました。

イベントの流れは

オープニング(兼キャスト紹介)

キャラソン4名

リクエストコーナー2名

生バンド演奏メドレー(撮影可)

6DX紹介コーナー

バラエティコーナー

イベントグッズ紹介コーナー

カラオケメドレーコーナー

キャラソン4名

リクエストコーナー2名

エンディング

アンコール(兼キャスト挨拶)


キャスト紹介とキャスト挨拶の振りは「司会」が居なかったので前の人が次の人を紹介する形でした。

キャラソンはショートバージョンだと2曲、フルバージョンだと1曲。
各シリーズキャラソンが満遍なく出てきました。
置鮎さんは、アクラムを1と2と分けたとしたら5人?

撮影可のコーナーは、座席から動けないのもあってか撮影してる人としてない人と分かれてました。
ちなみに私は撮影してない派。普通に聴いていたかったので。

みんなで歌おうカラオケメドレーのコーナーは、歌っていた人も居ましたけど、コルダ15thのトリプルアンコールほどの声量ではなかったですね。
単純に考えて知らない歌は歌えないわけで、やっぱりCD音源でもいいから本物の声が欲しかったです。

バラエティコーナーは、お題に沿ったオリジナルソングを作るというもの。
さすがに直純さんは作詞に慣れてるなあ、と。
全体的にネタ感満載で、あまりのカオスさから竹本さんが帰りかけるという場面も。(笑)


イベレポはわりと簡単に書けそうです。
歌を聴いていた時間がほとんどでメモがいつもより少なかったので。


最近仕事へのモチベーションがだだ下がりで、忙しい時以上に荒んでいましたが、キャラソン祭に参加できて楽しめて良かったです。

次はコルダSONGS。

楽しみが待っていれば、いくら情緒不安定になっても生きていけそうです。
コメント

足りない物を買っておこう。

2018-12-14 23:58:32 | 生態記録
日曜日がイベント。

パーティには参加しないので、明日はゆっくり準備ができます。


また天気予報が変わって、晴れのち雨。

取り敢えず寒そうなので、スパッツではなくあったかタイツをボトムスの下に履くとして。


冷たいドリンクを飲むことになるので、冷えすぎないようカイロは必要かもしれないと思いました。


普段いくら寒くてもカイロを持って歩くということはまずしないのです。


しないからこそ家に常備が無いという。


足りない物は普通に買いに行ける時間の余裕があれば良いのですが、他にも用事があるので。

コメント

買ってもいいかと思う物。

2018-12-09 23:53:41 | 生態記録
その昔、とあるアニメが放送された時。

原作を知らなくて、声優さんも誰が出るのか知らなくて、取り敢えず見てみようかということでアニメの1話目を見てハマったが故にその後小遣いをはたいて1週間に一度ぐらい、数冊ずつ原作本を買った記憶があります。


時は流れて現在。


何の知識も無く見たアニメよりも、電子書籍サイトで「1巻無料」等で何気に読んだ漫画にハマることの方が多くなりました。


「買ってもいいかな」と思うきっかけはどこにでも何にでもあるのです。


続きが読みたいと思っても、最近の本屋はメディア化とか大きな話題を呼んでいるとか書店員のお気に入りとかでなければ目当ての本が全巻揃っているとは限らないものです。


そうなるとネットでセットを探して買った方が早いですし、場合によっては(ポイントが付くことも含めて)いくらか安いかもしれません。


昨夜ちょっと時間が余って、無料だからとどんなものかつい読んでしまったら今日の予定が大幅にズレてしまいました。



最近の日曜日は家でまったりしていることが多いので、来週の日曜日は寝過ごさないように気を付けなければなりません。
コメント

正直者に縁あれ。

2018-11-21 22:43:29 | 生態記録
今日はコルダSONGSの旅行プランの当落発表日でした。

私は申し込みに縁起の良い日を選んだので、申し込み期間の中では少し遅めでした。

近ツーの旅行プランは遙か祭で利用したことがありますが、おそらく申し込んだ順に照会番号が付くパターンです。

となると、この番号はちょっと小さ過ぎないかと思いました。

前回の15thアニバでは申し込み期間の早めに申し込んだのですが、その時の番号より小さいのです。
一日辺りの平均申し込み人数を予測したら、下手すれば定員割れかも、と思うぐらい。


旅行プランはお高いです。

キャスト発表までが長かった割には揃い方が微妙なので様子見の人も居るかもしれません。

オクターヴの予約が始まっていて、既に5万円のBOXを予約した人も居るでしょう。
予算繰りが間に合わなかった人は申し込みたくても申し込めなかったのでは、と。

私も予算が豊富なわけではないですけどね。
オクターヴのBOXは3万円の方にしましたし、遙か3の朗読劇は諦めましたし、アブロマもお留守番にしました。

その分を今回の旅行プランに回したに過ぎません。


そして結果発表。


いつも夜の7時を過ぎた頃にメールが来ます。

落ち着かないから仕事で気を紛れさせようと思ったのですが、こんな時に限って仕事が落ち着く期間。


そわそわしながらスマホからPCメールを確認。


7時を少し過ぎた頃はまだ来てませんでした。

あまりに遅いと落選の可能性があります。

更に30分待って受信してみると、予約確定のタイトルのメールが!\(^o^)/

過去5年ほどコルダの旅行プランは当たらなかったのに、ここに来て。
「5年目の正直」が継続しているのでしょうか。

照会番号から15thより不安は少なかったものの、やはり旅行プランで早く確定してほしかったので安心しました。


最近PCの調子がイマイチで、今日もスマホでブログを書いているのです。
本申し込みまで動いてくれるかどうか心配でしたが、どうにかなりました。

ちゃんと決済されるとは思います。


これで安心してキャラソン祭にも行くことができます。
コメント

夢見が悪いのは何故?

2018-11-12 22:44:03 | 生態記録
ここのところ、妙に夢見が悪いように思います。


夜中眠れないわけではないのです。

イメトレでコルダキャラソンや開運系音楽を聴きながら眠る場合、タイマーを30分ぐらいかけているのですが切れるまで起きていた例がありません。


寝つきそのものは良いはずなのに、昨夜は怖い夢で夜中2時頃に目が覚めました。

命の危険を感じる何かに追いかけられて逃げているような夢だったかと。


休み明けで仕事に行くのが憂鬱だからというストレスなのでしょうか。


土日2日間でこんな気持ちになっていたら、来週の3連休明けはどうなるでしょう。

年末年始も1週間ぐらい休みですし。

来年のゴールデンウイークはもっと長いはずです。


たまには良い夢を見たいと思いつつ、イベントの夢を見るとそのイベントと縁遠くなる可能性もあるのでなかなか複雑な気分です。
コメント

魔の報酬?

2018-11-04 21:49:07 | 生態記録
ゲームでステージをクリアすると、報酬がもらえることがあります。


普段は課金しなければ手に入らないものが、タイミングだけで手に入る。


これはお得だしやりがいもある。


……と思いきや。


その「報酬」がプレイ回数に関わって来るとなると話は別です。


1ステージ辺りのでの回数の制限はあっても、『ライフ』が減らないので時間の制限が無いようなもので何度でも繰り返して遊べます。


それは時間をも忘れます。

その分スマホのバッテリも消費します。

そのおかげで徹夜まではしないで済むわけだったりもしますが。


今日もギリギリまでプレイして、現在充電中。

早く寝ようと思ったのに充電がほぼ終わるまでは眠れないという落とし穴。


楽しんでストレスフリーになれることはありがたいですが、生活に影響が出ないようにしなければなりません。


まだ無課金で分別が付くだけマシかもしれません。


ゲーム系ハマるとどっぷりになってしまう為、パチンコには手を出さないように気を付けています。
コメント

1週間も持たない。

2018-11-01 23:45:05 | 生態記録
ようやく仕事も落ち着いて、やっと『普通』の時間に帰ることができて。

PC作業を行っても日付が変わる前には布団に入れて睡眠時間もちょっと延びました。


……と思っていたのですが。


そんな生活は1週間も持ちませんでした。


やはり月末月初は仕事が積みます。

だからと言って(使用と雖も)用事があるのに休むなとは言えませんし。


予定通りに仕事が進まず、この1週間、そんなに早く帰るものではなかったと今更ながら後悔しています。


そして早く帰ることのできた日々での気の緩みから危うくミスをするところでした。

「ミスプリント」のミスは既に起こしていますが、取引先に迷惑をかけていない分『ギリギリセーフ』と言ったところでしょうか。


先日新たに開運の本を買ったのですが、その傍から残業が増えるということは金を稼いでおきなさいという天の思し召しかと何となく思ったりもしました。
コメント

ある意味健康的?

2018-10-30 22:55:26 | 生態記録
いつもは何となくコルブリのネタ出しやネットサーフィンを行ったりゲームに没頭したりで、平日でもパソコンに触れている時間が長い感じがしていました。


けれども最近、不意に不調がやって来て。

コツを掴むと(タイミングによって)エラーが出ないこともあるのですが、精密機械は何が起こるかわからないものです。


どうせ気まぐれでつらつらと書いているものなので、コルブリも早めに書き上げることにして、パソコンでのゲームの時間も減らしました。


すると、夜中なのでそちらに費やさない時間は必然的に睡眠時間に回ります。


最近はようやく「普通」の時間に帰れるようになったので、日付が変わる前に眠りにつけるようになりました。


健康的になりなさいという警告だったりするのでしょうか。


確かに睡眠の時間帯でアンチエイジングにもつながります。
一説には開運なんて話もあります。


キャラソン祭には参加できるものの、座席が全く不明。
そしてコルダライブも行きたいので、少しでも開運につながるならこういう生活サイクルもたまには良いのではと思いました。
コメント

忘れた頃にやって来る。

2018-10-28 22:09:26 | 生態記録
今日も特に予定の無い日曜日。

ニチアサを見て、買い物に行って、昨日やりそこねたPC作業を行って。

昼寝をした後で、今日こそはと思っていた衣替えとタンスの整理をおこないました。


またイベントでグッズを買うつもりなのです。
処分は無いので、自分が何を持っているかをチェック。

物販では必ずしも新商品が出るとは限らないわけで。
持っていたかどうだったかを思い出すことも大切なことです。


遙桜記の下書きを書くのにじれっ隊を聴いていたらDVDが見たくなったので少し鑑賞後に夕飯。

風呂も済ませてさてPC作業を、と思っていたら、パソコンに不具合発生。

以前からちょいちょい出てくる不具合です。

一時修理か点検に出そうと思っていたのですがタイミングを逃したまま騙し騙し使っていたら警告が出なくなって。

3時間以上の作業でも問題が無かったので普通に使っていたのです。

もう涼しい時季だし大丈夫かなと思っていたら、油断しました。

修理のタイミングを逃したうちに延長保証も切れたので、完全に壊れたら買い換えでもいいかと思ったりもするのですが、完全には壊れていないので決断がつきません。


まだスマホは無事なのでパソコンが壊れて困るのは、気まぐれショートショートが投稿できないのと、ネット配信でしか見られないものがあるぐらいのものですけれど。

日頃の行いなのでしょうかね……。
コメント