表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

結局は物理的問題?

2011-03-31 22:39:53 | 呟き
先日の記事でもちょっと書いた通り、桜花祭の中止は震災直後だったから仕方ありません。
ここまで時間が過ぎると眠れなかったのが嘘のように落ち着いてきていました。(次回に振り替えという希望があるからでもあるけど)


行く予定ではなかったですが、同じ3月中の戦国無双イベも中止。
確かにまだ混乱していますからね。


4月に入ってからの銀魂イベ延期、薄桜鬼イベ中止。
え……?まだ駄目なの?
そろそろ活気づいてきても罰は当たらないでしょ?
計画停電も何だかんだで延びてるようですし、パンフやグッズが無くても我慢できる人はたくさん居ますよ?


更には5月のハガレンイベも中止。
理由は電力供給不安定と、それによる交通機関の混乱にあるとか。
それまでに練成…じゃない、最低限のステージを確保できる風力発電とかの手段は考えられないんですか?
交通の混乱はあるようですが、時間をかければ交通手段はいくらでも何とかなるものですよ?


なんてことを考えても、やっぱり「電気」という物理的な問題なので一団体がどうにかできるものでもないのでしょうね……。


そのハガレンの1週間後(場所は違うけど)というテイルズが本気で心配になってきました。


頼むからこれ以上楽しみを奪わないでください。
コメント

思い当たる節はある。

2011-03-30 23:04:02 | 
バスに乗って病院へ行く夢を見た。


バスに乗っていると、何か知らない人にしつこく話しかけられた。
元々人見知りは激しい方だけど、単に話しかけられるだけなら問題無く返せる。

ただ、直感でも雰囲気でも何でも受け付けない場合は返す気は失せて距離を置きたくなる。

嫌な人と同じエレベーターに乗らないで済むなら1階から10階まで階段で上ることも厭わない。(実話)


で、本当の目的地(バス停)で下りずにもう一つか二つ先のバス停で下りて目的地に向かう。
病院に入って受付を探して1階を歩いているところで目が覚めたのだけど、看護士さんとすれ違ったのは覚えてる。


病院の夢というのは癒しを求めているという意味があるそうな。


確かに最近癒しが足りてないな、って思い当たる節はある。

自分が行かないのも含めてイベントが軒並み潰れて行くと「5月や7月は大丈夫だろうか」という癒しの確保についての不安を覚えるから。


もっと大きな不安があるのはわかるけど、やっぱり自粛ばかりでは困る人も居ることをもっと知ってほしいと思いました。
コメント

テレビ欄からおおよそ予測。

2011-03-29 23:08:43 | 感想
某バラエティ番組にて。

お見合いとか写真集とかは個人的にどうでもいいですが、民宿運営のところはそこそこ面白いので見ていました。


で、今日テレビ欄を見たらいきなり「卒業」と書いてありました。


1年って早過ぎない?と思いました。
オープンして半年足らずであそこまで盛況になるのは作り上げる力とメディアの力があればこそでしょうけど。
一般的に考えればまだ「これから」だと思います。


ただ、「急展開」とあったのできっとまた別のところへ行くのだろうなと予測できました。
「2代目支配人」についても「家族」という辺りでおおよそ予測がつきました。

そして両方とも予測当たり。

サプライズもいいですが、たまにはそういうわかりやすいのもいいものです。

これからもそれなりに楽しみなのでちょいちょい見ていこうと思います。
コメント

自由と自粛と・その2。

2011-03-28 23:04:11 | 呟き
名古屋で桜の開花宣言が出されました。

と言っても近所の木も新聞に掲載されている名所情報もまだつぼみばかりですけれど。


関東では「宴会」(not花見)を自粛してください、なんてお願いが出たらしいです。


確かに被災地のことを考えればあまり騒げるムードではないでしょう。
「節電目的で夜のライトアップを行いません」というならわかります。


けれど、宴会そのものを自粛させるとは是如何に。


別に私も宴会好きってわけじゃないですけどね。(そもそも下戸)
不特定多数が目にするメディアで配慮するのとはちょっと違う気がするのです。


宴会や消費は個人の自由。
宴会費用を募金に回すのもアリなら、せめて宴会で日常ニュースの暗いムードを吹き飛ばすのもアリでしょう。
勿論、マナーと節度を守って迷惑をかけないことが前提ですが。


国内の動けるところで消費が促されないと経済が停滞してしまいます。
既に観光業界がかなりの打撃を受けているとのことです。


賛否両論で複雑なところもあるでしょうが、そんな一意見を持つのもまた自由でしょう。
コメント

そのせいか……。

2011-03-27 23:02:08 | 感想
今日はべるぜのアニメが放送しましたが、一部地域では放送しなかったようです。


OPにべるぜメンバーからの応援メッセージ。
それは良い。(男鹿のイメージ云々の問題はあるけど)


で、オープニングの絵が何か違う?


朝7時、眠っている時間なので毎週録画です。
毎回OPの細かい見入っているわけではないですが何だか違う気がしました。
男鹿&ベル坊の構図と「模様」が明らかに合っていません。


先回放送分をまだ消していなかったのでもう一度見てみました。


アランドロンが川を流れてくるシーンが消えてしました。
タイトルロゴが噴火口から出てくるシーンが消えていました。
「東邦神姫」のカットに入る直前の男鹿にやられた(と思われる)不良達の山が隠されていました。


同時に流して見比べたわけではないので気がついたのはこれくらいですが、おそらく「不謹慎」「被害を連想させる」などの理由でカットされたんでしょうね。
こういうことになると(メジャーではないですけど)「恋のリアス式海岸」もNGになったりするんでしょうか。


OPを直していたせいで先週の放送が無かったのだろうと思いました。

テレビ界は配慮の面も厳しいですからね。
4月から新OP……放送中止でズレたとしても元のまま流れたのはあと1、2回。
それだけの為に直したスタッフの心意気は素敵です。
直して当たり前、という意見もあるかもしれませんけど面倒だからと何もしないまま放っておくよりずっと良いです。


しかし、バクマン。の本編でPCPがアニメにならない理由として「犯罪」を扱っているからというのが挙がっていますが、現実のべるぜがOKなら劇中のPCPもOKじゃないかと思いました。



そして、来週のゴーカイはゲキレンのターンのようで今から楽しみです。
ジャン本人!マスター本猫!
バエの実況があったらもっといいなあ。(^^)
コメント

自由と自粛と。

2011-03-26 21:08:19 | 呟き
桜花祭は地震の翌日で、会場も海の傍(津波警報発令中)であった為に中止となるのはどうしようもなかった。

その後も計画停電による交通機関の乱れや資材不足・燃料不足などにより各地元の祭さえも続々と中止が決まっている。


何が優先されるべきかはわかっている。
仕方ないとわかっているし我慢もできるけど、表現の自由まで取られてしまうとやっぱりちょっと寂しい。


先週の放送が別番組の再放送に差し替えられたべるぜバブ。
明日の放送分も先回の続き…というものではないらしい。
放送予定分が破壊を連想させる話だったとか、べるぜの内容自体に元々クレームがあったとか憶測は様々。(by知恵袋)

他にも差し替えや中止となっているアニメがある。


何が起こるかわからないからこそ表現の自由があって。

何かが起こった時には自粛する覚悟も必要。


創作物とは人の心によって作られ、人の心によって支えられるものなんだね……。
コメント

見られないこともない?

2011-03-25 23:03:11 | 生態記録
7月の地デジ化完全移行になると、チューナーのついていないビデオで録画をすることは不可。


故に新しい録画機器に変えたのはいいけれど、今まで録画したものなら今までのビデオデッキで見られないことは無いと思うと捨てられない。


ビデオテープの方はもう構わない。
再放送をいいことにアニメを一気に録画してラベルも貼ったけど、気がつけばもう何年も見ていない。
というか、どうせなら今の時代DVDで揃えた方が後々にもいろいろと便利だと思うし。


ただ、ビデオテープはビデオテープでも市販のOVAはなかなか捨てられないから困る。
特に声優さんも出てるもの。

DVDになっているのもあれば、そうでないのもある。

そんなに広い場所があるわけでもないのに、DVDになっていないものを捨てる決断をするにはなかなか勇気が要る。


結局「青春の記念」とかでいつまでもとっておきそうな予感がしてならない。
コメント

音に溶ける。

2011-03-24 23:06:54 | 心の中
私は眠っているのを妨げられると機嫌が悪くなります。


正当な理由があるならともかく、どうでもいいことでいつまでも煩いと不機嫌度が上がります。

特に朝の起床時刻になる少し前ぐらい。
「まだあと少し眠っていられる」といういい感じな時間を邪魔されるのですよ。


普通の声量でも会話が筒抜けなぐらいの部屋の広さというのも、人が眠っている時間だというのもわかっているいい大人が。(--;)

昼間に自分が静かに寝たいばかりに家の前で遊ぶのを注意したことを忘れたとは言わさない。



昨夜だっていくらでも時間はあったのに何故その時間でなくてはならない?

もう何度…いや、1の単位じゃないね。
言ってもちっとも聞かない。


我慢しても苛々するので耳栓。


耳栓というか、イヤホンで音楽(キャラソン)流す。

普段の音量は静かな家の中だと1、外を歩いている時は2、電話に乗っている時は3。


ということで、音量3にして塞ぐ。


すると、その間だけは溶ける。


好きというのは不思議な力を持つものだ。
コメント

気温の記憶。

2011-03-23 22:26:34 | 呟き
ようやく新聞のテレビ欄が最後面に来るようになりました。

でも流れるテレビCMは各スポンサーが自粛したままでACのものばかりです。
同じ物ばかり繰り返し流れる為に視聴者の中には広告会社に苦情を出している人も居るようです。
確かに私も飽きてきていますが、『苦情』は行き過ぎでしょう。

とりあえず『挨拶の魔法』が一番良いです。



さて。


3月も下旬となりました。

彼岸(春分の日)も過ぎ、もうあと1週間ほどで4月になる…にも関わらず、かなり冷える日が続いています。

中旬頃にちょっと暖かい日があったのでこのまま春になるかと思いきや、桜のつぼみも固いままです。


毎年同じ季節を過ごしているのにこの時季はこんなに寒かったっけ?と思うほど。
夏になれば冬の寒さを忘れ、冬になると夏の暑さを忘れ、懐かしく思うこともしばしば。


暑くも寒くもないのが過ごしやすくて一番なのですが、暑さ寒さの耐性が無いと恒温動物である人間でも変温動物になりかねないと言います。

四季も健康に役立っている、ということなのですね。
コメント

簡単。

2011-03-22 23:09:24 | 呟き
昨日の記事でかなり久しぶりに少々親に感心した…という記事を書きました。


そして今朝、その気持ちは消えてしまいました。


きっかけはニュースを見ていた母の一言。
「不謹慎」も通り越す失礼さで、とてもワールドワイドでは言えません。(-.-;)

なんだか未だにムカつきが治まりません。



作るのは難しい。

維持させるのはもっと難しい。

でも、壊すのは簡単。


そんなことを実感しました。
コメント