表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

降りてきた?

2010-07-31 21:42:36 | 創作裏話
今日は曇り。
それでも気温はそこそこ上がっていたので蒸し暑い日。


それでも風通しさえ良ければ眠気の方が上回ったので扇風機をかけて昼寝。


すると、何か不思議な喫茶店に居る夢を見た。
『不思議』と言ってもファンタジー的なものじゃなくて、あくまでリアルな設定。
何やら不安を覚える私に自信をくれる人々が居た。


蒸し暑さで不意に目が覚めて。

「あれ?今の夢?でもあの設定の漫画や小説って読んだことないな……ん?てことはオリジナルなネタになる?」

と思って忘れてしまわないうちにメモ書き。
名前は呼んでいなかったけど、どんな人物だったかは覚えている。
何かが降りてきたような気分って久しぶり。

ということで設定だけはできたんだけど、その後のストーリー展開などは今のところサッパリ。

その段階なら放っておいても構わない。
でも、なんだか放っておくのは勿体無いような気もする。


作り上げるのに絶対の自信があるわけではないけれど、できるだけのことをやって損は無いと思ったので、ちまちまやっていきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成功例が一つでもあると。

2010-07-30 22:00:24 | 呟き
今度はふしぎ遊戯が舞台化だそうですよ。


テニミュで『漫画舞台化』が成功したものだからあっちもこっちも、となっているんでしょうか。
テニミュは観客数だけでなく、キャストも舞台登場→特撮(戦隊&ライダー)デビュー→一般ドラマ出演で名が広がっていっていますからね。


しかし、以前も言いましたが、私は漫画の実写化は元々あんまり好きじゃないです。

まずイメージの問題ですね。
漫画の中でもアニメ化・ドラマCD化されたものなら声で私の中にインプットされていますから。

実際の映像を見ても足を運んで観に行こうという気にはならないけれど妥協できないこともないです。


心情メインのリアル系ならまあOK。(キャストの演技力次第)
戦いメインのバトル系でもそこそこOK。(少なくとも迫力は出る)


ただ、ふし遊みたいなファンタジー系が『舞台化』?
設定だけでなく見た目までもファンタジー要素が入っているのにどうするというのでしょう。

能力を使う時には『文字』が身体の一部に出るというのがありますが、『舞台』の後方から見ていたら文字が出ている(書かれている)かどうかなんてわからないでしょう。
その設定を無くしたらふし遊じゃないでしょう。

ああ、でもフルバの舞台でも透が男って設定でしたっけ。(感想も映像も見かけないのでどんなものだったか知らないけど)


一度成功例があるとどんどん乗っかってゆくのがビジネスの世界ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温度差が無いとは言え。

2010-07-29 22:07:59 | 呟き
ここのところ、やっと夜は涼しくなってきたと思ったら。


今日は「つい一昨日までの暑さはどこへ行った」と不思議に思うほどの気温。
ただ、雨が降ったのに伴って多少気温は下がっても部屋の中は蒸し暑い。


それでも風は冷たいので、外に出れば涼しい。


ただ、夏は夏なのでお店などのエアコンの温度は通常の『夏』と同じ。
「クールビズ」はオフィスのビジネスだけで、商売のビジネスには対応していないことが多い。
客もその『涼み』を目当てにしているのかもしれないけどね。(私もその一人)


外が暑い中でひんやりした中に入り、また外に出た時との温度差が大きいのも辛いけど、そんなに暑くないのにエアコンがかかっている中に入るという温度差が無いのも『涼しい』を通り越しているからどうだろう。


しかし、夏はまだ始まったばかり。
またこれから暑くなるようなので、暑さ対策に油断しないようにしておきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動きが必要。

2010-07-28 22:50:30 | 創作裏話
今日は26時間テレビの企画総集編だったのですが、最近ヘキサゴンに『高校生チーム』が参加しています。


高校生達が頑張ってクイズとゲームに取り組む姿を見ていたら、これにコルダキャラが出たらどうなるんだろうとか考えてしまいました。


『同じ学校で7人一組』というのが条件だとか。
学年も同じでなければいけませんでしたっけ?


うちのSFチームもちょうど7人ですが、学校が違う上にうち1人は幽霊だし、具現化したって参加したらパニックでしょう。(笑)


で、次に二次創作で書いてることからコルダキャラならどうだろうと思ったのです。
BLEACHキャラも現世組の主要クラスメイトを集めたら同人数になりそうですけど、なんとなく先に思いついたのです。


コルダ(1)で香穂子・クインテット・天羽で7人。
コンクールメンバーで言えば冬海なのでしょうが、人前に出るのが苦手な冬海が何百万人と見ているテレビ番組に出るとは思えないので天羽です。


学校の特色で言うならスタスカキャラも面白そうとか思ってしまいました。
……だけど、スタスカメインキャラのうち3人は教師&教育実習生。
ヒロインとCDのみの隠れキャラを足して11人。
どうやってテレビに出る面々を選抜するかが問題でしょうか。


それでゲームごとのネタをチラチラと考えてみたんですが、文字だけではちょっと無謀かと。
個人的に、芸能人とは言え創作物に実名出すのはこっ恥ずかしいので(だからLVもあの形)やりとりが書きづらい。

何よりも絵……それも動きが無ければ楽しさが伝わらなさそうで。


取り敢えず楽しさのキーパーソンは火原だと思って私の中にしまっておきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

過去か未来か。

2010-07-27 23:00:06 | 
昼間は相変わらずの猛暑ですが、夜の暑さは比較的引いた気がします。


でも、風がなくなると暑くて目が覚めてしまうので、風通しのいい場所で寝ました。


すると、夢を見ました。


チェリベの二人(LVのではなく本物の)がラジオ番組かなんかやってて、そこにネオテンに出演する声優さんが何人か参加して番組になる、というような夢だったかという記憶がなんとなく残っています。


抽選結果待ちの時のこういう夢は個人的に良くないジンクスを持っているんですが、当たらなかった例が無いわけでもないんです。


以前も書きましたが、夢は記憶の整理も行っているといいます。


チェリベが出てきたのは某所のネットニュースで血液型CDの話題を読んだ過去からと。

あのニュース、内容よりも一緒に写真に写っていた鈴木達央さんの前髪が長過ぎて誰だかわからなかったことの方が印象的だったんですが。


ネオテンに出演する方が出てきたのはあくまで私の希望する未来かと。

叶ってほしいことがそのまま夢に出るということもあるというので、今まで抽選待ち中に出てきたのも結局それだったのかもしれません。


「絶対」なんてないので前向きに考えて願うのみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

付け焼刃でも。

2010-07-26 22:37:22 | 呟き
ちょっと昨日の記事の続きです。
書こうと思っていたのを忘れていました。

……と言っても大したことじゃないんですけど。


駅伝で1人約20kmぐらい走ることを想定して企画発表当初(多分4ヶ月前)からトレーニングを続けていたというメンバー達。


暑さのせいもあるけれど、何人も併走して給水やマッサージ、『給冷』のサポートをしながらやっとのことで走りきる。

それに引き換え、年始の大学駅伝や42.195kmを走るマラソンランナーは1人きり。
他人が手を貸してしまったら失格でしたっけ?


そんな長距離も倒れず走りきることができるというのは、仕事の合間に数ヶ月だけの付け焼刃ではなくではなく集中して何年ものトレーニングの上で出来上がったもの……積み重ねは大事なんだなって思いました。



あと、「スザンぬ」の正体も発表されていました。
男だというのはすぐにわかりました。
とらぼー公録で、VTRでもあんな可愛い女装を見ていたらなんとなく見抜けてしまいます。(笑)
変装も付け焼刃では難しいということなんでしょうか。

でも誰なのかわからないので調べたら翌日に既に「知恵袋」に載っていました。
答えをわかっていながら見ても、顔はスザンヌによく似てるなー、と感心してしまいました。



番組自体、平均視聴率はトトロの方が上だったようで、それに関して26時間の企画を嫌う人も居るようです。

けど、どんなに大人気とされている芸能人もファンの数の1割ぐらいの数はアンチが居るものです。


生きてゆくにはただの「強さ」ではなく「負けない力」が必要なんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こういうものには。

2010-07-25 22:35:42 | 感想
26時間テレビ、夜は普通に寝て朝から見ました。


去年の教訓が活かされているのか、今年の三輪車耐久レースは前よりは若干疲労が軽減されていたかと思われます。
でも、見ているだけでかなり暑そう。
路面温度とかも大変な中で諦めずによくできるなあ、と思いました。


そして、駅伝。
真夏であること、『26時間テレビ』であること、元々のスケジュールもわかっている以上、練習していた通りのコンディションで走れるわけではないのをわかっていたはずです。

両足がつってもやめることなく。
ドクターストップがかかっても走る気力を止めることなく。

時間に間に合うか間に合わないかわからない中でも諦めずに襷を繋いで走る姿に感動しました。


同じ夜通し走る別の番組ではそんなに感動したことはないんですけど(ずっと見ていないというのも理由の一つ)、こういうのにはちょっと涙腺が弱くなります。

「彼女」が手紙を綴って読んだと思ったら「俺やで!」にはかえって笑ってしまいましたけど。



そして、去年のこのテレビで野久保が『旅』に出て。
区切りもいいからこれで戻って来てくれるんじゃないかと期待していましたが、なかったですね。



それもまた、いつか未来にある『夢』と信じましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザッピング。

2010-07-24 21:04:15 | 呟き
26時間テレビが始まっています。

PCに向かいながらでも様子見は可能なのでちょいちょい見てます。

夜通し生放送ですが、真夜中は寝ます。
暑いので眠ろうにも眠れない時間帯は出てきますが、多分寝ます。


朝は7時半に起きますが別の番組。
8時半ごろから見るでしょう。


そこからは午後まで見ているでしょう。
たまにダレる時もあるでしょうが、チャンネルは変えないと思います。


5時からBASARA弐が放送なのですが、ビデオに録画しておくかチャンネルを変えるかはまだ決めていません。


今日よりもうちょっと涼しくなれば買い物も行っておきたいと思います。


明日の夜まではそんな予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢見はいいが寝覚めが悪い。

2010-07-23 22:16:39 | 
ネオテンの優先受付が始まっています。
結局抽選なわけですが、その為にゲンを担ぐとかあるわけですよ。

締め切りを忘れることはないので、後はタイミング。
そのタイミングで「夢見の良さ」を基準にしようと思ったわけです。


暑いので眠っている途中で起きたりすることも多いですが、寝ている間は結構いい感じで眠れます。


そんな今朝の夢。


新幹線の中から見えるはずの「等身大ガンダム」を見る為に途中下車する私。
駅の近くで道を尋ね、ケータイ表示の地図で確認します。
道を尋ねた人も詳しい場所はわからないらしいが、見えるらしい方向へ行くと、遠くに見えました。

もっと近づこうと歩く私。
歩いていると桜並木に花見客ずらりプラス酔っ払い。
その間を抜けていくと、ドームが見えました。
東京ドームか名古屋ドームかわからないけど、「ヘキサゴン野球大会(復活)」というポスターが貼られていて入場券を買うのに並んでいる人が居ました。

通り抜ける為に回り道をして、坂を上って進みます。
歌を歌いながら「きっともうすぐ見える」という希望の中。


「金くれ~」


という声で目が覚めた。


それは現実での母の声。
寝言でもないし寝惚けていたわけでもない上にシラフです。

天臣家はある程度つつましい生活をすれば困ることはないです。
遊ぶ金欲しさですよ。(失笑)


そんなくっだらないことで起こされたので「夢見が悪い」と判断して今日の申し込みはやめようと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多少は効果があるらしい。

2010-07-22 22:26:59 | 生態記録
連日暑いです。

『朝』の時間帯だとしても、十数分外に出ているのも大変で汗だくです。

今日の名古屋は38℃に達したとか。
日の当たらない場所での『観測』でその温度だとしたら、直射日光が照りつけるアスファルトのある場所は一体何度だったのか考えたくもないです。

まあ、最高気温を記録しそうな日中は屋内ですけどね。

ついでに、名古屋の都心部は地下街が発展しているのである程度の回避は可能ですし。


しかし、家の中が暑い。

扇風機から離れられない。
あと少しで過ぎる暑さなので今更というのもあるけれど、アンペアの関係でどっちにしてもエアコンはつけられない。


そんなところで涼を取る為の便利グッズ。


水に浸して首に巻くと涼しくなるというスカーフです。
本当かなぁ?と多少疑問に思いながらも『こう書いてあるなら無いよりはきっとマシ』と思って安いのを買いました。


気化熱を利用して涼しくなる為に屋外で利用するのが一般的らしいですが、家の中でもある程度はひんやりする効果がありました。
思った通り、無いよりはマシです。


というか、それだけ家の中が暑いってことなんでしょうか。(苦笑)


布団が濡れるので眠るときは濡らすタイプでないものを利用します。
一晩中持続するわけではないでしょうが、質の良い睡眠が取れればそれで良いのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加