表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

吸い取ってくれているんだろうか。

2008-10-31 22:12:20 | 呟き
世の中そう上手く事が運ぶわけではないようです。


馬鹿正直でも欲を出しても結局私は変わりません。


相変わらずストレス続行中なのですが、ストレスで深く眠れない日がまた続くんだろうかと思ったら不思議と眠気はやって来ます。

眠気が来るのはストレスから解放される予兆なのかと思ったら、そうでなかったことが過去2回。


一番最初、不意にストレスを感じなくなった時に上手く行ったものだから次も同じなんだろうと思っている思い込みがいけなかったのでしょうか。


何かもう自分を信じられなくなってますね。
それが運を遠ざける要因でしょうか。

まあ、元々そんなに勘が働くわけでもないんですが。



ただ、眠気が来る理由でちょっとだけ思い当たるのは。


私のストレスを天然石が吸い取ってくれているんじゃないかということ。


くじ運上昇かと思って買ったら精神安定系の効果の方が強かったという天然石。

気まぐれSSの『寿さんの天然石講座 基礎編2』に天然石との相性の調べ方を書きました。
片手に握って輪を作ってそれが外れるかどうかを調べるというアレです。


買った時は確かに外れなかったはずなのに、先日試したらスルッと外れてしまったのです。
私の不安感のストレスを吸い取ってくれたから私は普通に眠れて、代わりに石の力が無くなったのかなーとか思ったり。


ちなみにその石は『浄化』で復帰しました。
石の浄化については同じく「寿さんの天然石講座」の応用編で書くことになります。
コメント

今だけはナイトメア。

2008-10-30 23:06:16 | 
ストレスがまだ続いているので胃の調子は胃薬の力を借りても本調子ではないのだけど、風邪による喉の痛みは大分引いた。

寝る時にタオルケットを首に巻くと温かくていいかもしれない。


その睡眠中。


普通、好きな人が夢に出てくるのは嬉しいもの。


夢の中に居る時は夢だと気づかないことが多く、あまりの興奮で目が覚めるなんてことも時々(私には)ある。


けれど。


イベント参加において確定が曖昧な時に当人が出てくる夢を見ると何故かチケットが取れないということが最近よくある。

幸先いいかな~と思ったら「夢で我慢しておきなさい」みたいな?


単に心配し過ぎで夢に出てきて、当たり前の競争率から結局取れなかっただけかもしれないけれど。


今だけは好きな人が出てきても出てきたことを認めたくないみたいな感じがする。


夢を覚えているには起きるタイミングが重要らしい。


夢を見ていない時に起きても覚えていないのは当然のこと。
夢を見ていた時に起きたとしても『夢を見ている時間の幅』のタイミングによって覚えていたり覚えていなかったりする。

起きた時は覚えていたとしても時間が経つと普段よりも忘れるスピードが速かったりする……のは私ぐらいのもの?
コメント

結局本音はそれか。

2008-10-29 21:54:15 | 心の中
またしてもウダウダとうしろ向きな呟きです。
ダークな感情に巻き込まれたくない方、内容を他で晒すのが目的の方はバックプリーズ。



ネオフェス10……FC優先でチケットが被って取れたという話をわりと聞いたものだから再抽選にも余裕があるんじゃないかと思ってたのだけれど、やはり現実は厳しかった。
あわよくば他と合わせて全公演……とも思ったけれど、欲は出すものではないらしい。


そんなわけでまた更に1週間はストレスを抱えることになってしまった。(-_-;)
今胃の検査をしたら潰瘍の一つや二つ見つかるかもしれない。



加えて、近所付き合いのストレス。


オンラインはわりと平気でいい人にも巡り会ったのだけれど、オフラインになると途端に肝が小さくなる。


以前にも書いたけれど、如何なる種類でも「好意」が含まれないものに対して私はかなりの恐怖を覚える。
ほんの1時間ほどのことでも、その時間を超えるまでに多大に怯える。
それがストレスとなり、体調に影響を与える。


何故怯えるのか、原因は不明。


親は「何でこんな風に育ったんだろうな」と言うけれど、私にだってわからない。


思い当たるとしたら、オンラインを知らない頃……それこそ人格形成に大事な時期である幼少の頃に「いい人」に巡り会っていないからなんだろうな、というところだろうか。


相当の引っ込み思案でも、仲良くしたい相手にはかなりベッタリ。
でも、相手はそうでもない。
すれ違いが生じて私は取り残されて、激しい不安を覚える。
その心が残ったまま大きくなった。


私だって今までの人生で誰も傷つけていないとは言えないけれど。


こうなってしまった私は変えられない。


様々あって落ち込んでいた私に母が言ったのは、先日の日記に書いた通り「母さんに何かあるよりあんたが落ち込んでる方が心配」。


でもね、今朝。


相変わらずのストレスからか、不意に目が覚めた時に父がまた「何でこんな風(近所づきあいが出来ない)に育ったんだろうな」という言葉に対して母が「オタクだからだよ」と言うのを聞いた。


確かに今のストレスの大半はチケットが取れないことでもあるけれど。
何かいろいろなことを激しく誤解しているような気もする。


今私が生きていられるのはそういうものが好きだからなのに。


結局本音はそれなんだな、と思ったら少しだけ感謝しようと思っていた気持ちも失せてしまった。


風邪が完全に治っていないのもあって、もうしばらくウダウダになりそうです。
コメント

この場合は……。

2008-10-28 22:52:07 | 感想
ストレスが睡眠だけでなく食欲(胃の調子)に影響し始めました。

人によっては些細なことなのでしょうが、私にとっては大きな存在なので交通事故に遭った時より死にそうな気分で困ってます。
以前はどうやって立ち直ったのかまるで思い出せません。

こんなことでこの先の社会生活はどうなるんだろうと思うと更に不安です。



それはさて置き。


今日のBLEACHアニメでは遂に「ネリエル」が登場。
何も知らない人が新聞のサブタイトルだけ読んだら何を想像するでしょうか。


ネルの正体をバラすノイトラ。

原作を引き伸ばす為か、ネルの思い出が映像付きで入ってきました。

そして、一護の危機に「ネリエル」へと変貌を遂げるネル。
まあ、テレビアニメですから原作よりは多少露出は控えめかと。
一護への礼として、圧倒的な強さでノイトラと闘うネリエル。


ただ、「ネリエル」の声が微妙でした。
大きくなったのに「ネル」のトーンのまま……。
「ネル」の時は訛った感じも良かったんですけど、そのままで普通に喋るというのが……私は声優さんは同じ方だとしても「ネリエル」になった時はもう少し大人っぽくて落ち着いた喋り方かと思っていたので。
チョッパーが大きくなったのとはわけが違います。


「死神図鑑ゴールデン」では、白哉の書道教室。何故か恋次も参加。
そこへまたやちるがお菓子目当てに乱入。
白哉が出したのはカラブリ+にあった「ワカメ大使焼き」。
やちるは変だから要らないと言って去ってしまいます。
恋次は白哉がやちるを撃退したんだと思ったようですが、白哉は普通に本気だったようなのが笑えました。
コメント

急に冷えた?

2008-10-27 22:15:42 | 呟き
気がつけば来週は11月。

わりと暖かい日が続いたのに油断したのか、朝起きたら喉が痛くなってました。


某テレビ番組で『髪を洗い終えた後に髪(頭皮)に冷水をかけるとリフトアップにつながる』とやっていたのを見て以来続けていたんですけど。

夏場は良かったのですが、この時季には寒いですね。
流石に今日はやめました。
元々寒い中でも脚出しするようなファッションセンスは持ち合わせていないので苦ではありません。


仕事中も頭痛がして熱っぽくて、「これは熱あるかもなー」と思っていました。
そして家に帰って熱を測れば平熱以下。

もちろん『悪寒』『頭痛』も風邪の症状の一つですが、私の場合は『風邪』の基準がほとんど『熱』にあるので、熱がないとわかったら不思議と楽になりました。


病は気から、とはよく言ったものです。


普段でも俗説で「コレは良くない」とか聞くとかなり気にしてしまうことが結構あります。
自分でこだわりのあることにはかなり頑固なんですが、そうでないこと(ほとんど気にしていなかったこと)はつい他人の方を信じてしまいます。



取り敢えず大事をとって今日は早めに寝るのです。(-_-)zzz
コメント

改編期に慣れない。

2008-10-26 23:46:47 | 呟き
10月に入り、番組がアレコレ改変期。
終わったり始まったり時間が移動になったり。
それももうすぐ1ヶ月になろうとしている。


しかし、なかなか慣れていない。
頭では切り替えて覚えているはずなのに、今までの『慣れ』が抜けない感じ。


おかげで今日はとらぼーを数分聞き逃してしてしまったよ。
10時10分頃までは覚えてたのに、寿さんの講座に集中してたら……。(-_-;)
『数分』で済んで良かったけど。


他には、見ていた深夜アニメが軒並み終わったことが影響している。


ビデオをセットするのは木曜日のみになったはずなのに、他の曜日でも『あれ?今日は……』といつも考えてしまう。


それに加えて、深夜の起き出し。

とらぼーの為の起き出しはなくなったが、他と重なってビデオが録画できない『のだめ→黒執事』が発生。
曜日が違うので切り替えが必要。
しかし、起きなくていい日でも『今日は起きなくていい』と自分で確認してからでないと落ち着いて眠れない。


『慣れ』というよりは私の性格の問題もあるかもしれない。
コメント

保とうとしても落ちる。

2008-10-25 23:00:02 | 生態記録
昨夜はラジオを聴くために起きていました。


放送時間は深夜1時から3時。
いつもは聴かない番組ですが、パーソナリティによって聴きたい時もあるのです。


今日は土曜日で朝寝坊もできるということで、一度眠ることなくそのまま起きて聴くことにしました。
しかし、最近は夜も冷えてきたので布団の中でヘッドホン。


最初の45分ぐらいは普通に聴いていました。
というか「いつの間にかそれぐらいの時間が経っていた」みたいな感じです。
楽しい時間は感じているより早く通り過ぎてしまうというのが常ですから。


そんな感じで起きて聴いていたはずなんですけど。


いつの間にか『ゲスト』が登場していたり。
いつの間にか電話が繋がっていたり。


そしていつの間にか最後の挨拶になっていたり。


CMの途中で流れる、番組とは直接関係ない(であろう)BGMが曲者ですね。
普通にCMが流れるならともかく、歌詞も無く私の音楽趣味とも合わず。
妙にイライラする感じでした。
一体何の為に流れているんでしょう。


自分では起きていたはず……起きていようとしていたはずなのに意識は不意に落ちることもあるのですね。
眠りたい時・眠らなければならない時に眠れない時もあるのに。(-_-;)


『寝溜め』というのは物理的に出来ないにしても少し寝ておくと起きているのが楽だと思いました。
コメント

まさか本当に……。

2008-10-24 22:16:20 | 呟き
遙か「夢浮橋」のPS2版が来年1月に出るそうです。


DSソフトで発売される段階で内容を見て『これはDSでは収まりきらないんじゃないか』とか思ったこともあったりする。
実際にプレイしても、手軽さやサクサク進められるのはいいけれど、マイク応援システムは正直(部屋に一人でも)恥ずかしかったので要らなかったかもと思ったり。


「もっと内容を濃く」という要望が多かったのか、最初から出すつもり(売れ行きの様子を見てから)だったのか。
とにかくPS2でも発売とのこと。


毎度御馴染み通常・プレミアム・トレジャーの3パターン。

次回は通常版(ソフトのみ)が6800円なのでDSのトレジャーに比べればちょっとお得?

ちょっと悩んだけど、やっぱり買うつもり。
「新要素追加」というところも気になるのだけれどトレジャーBOXの内容に惹かれたのが大きい。

ゲームスチルのフォトライブラリ、新たなEDスチルのポストカードセット、水野先生サイン入りパッケージ複製原画。


そして。


『八葉朗読百人一首CDセット』


これが私的に一番のツボですよ。


今年の8月13日の日記に。


>遙かキャラ(八葉×4+α)で百人一首……というのがあれば昔出た夏休みの宿題(百人一首を覚えて上の句と下の句を繋げる)も少しはやりやすかったかもしれません。


と書きました。


この先どれだけ夏休みが来ても私に百人一首を覚える宿題は出ませんけど。
4を除いた八葉で、アクラムとかチモとか銀とかは出ないようなのですけど。


まさか本当に遙かから百人一首のCDが出るなんて、という感じです。


きっと私は12月の予定がどうなろうともまたトレジャー買ってしまうんでしょうねえ。


GCで予約割引セールやってくれないかなあ……。
コメント

うだうだ……。

2008-10-23 23:14:30 | 生態記録
「親の言葉と茄子の花は千に一つもハズレなし」というような言葉がどこかであったような。


まだ一応チャンスはあるのですが、『先行』の段階で安心できなかったことが3度続いたことで、ストレス溜まりまくりで筋肉も凝り固まっています。


いい大人がこんなことですみません。


理由は言ってないのですが、睡眠に影響が出ていることから家族には私の(精神的)健康状態が思わしくないことを察したようで。
「時が解決する」「もっと気楽に」「自分に何かあったよりあんたが元気無い方が心配する」というような言葉を述べるのですが、生まれた時からの言い分や態度を思い出すと聞く耳持てず。


むしろ朝からワイドショーで話題になってる羞恥心(アラジン含む)の歌の方が癒しになりました。


そんなうだうだ感が抜けず、正直仕事に行く気分でもなかったんですが、そこらへんは真面目なのでサボることはしませんでした。
しかも、こんな状態にも拘らず「(仕事上で)何で今まで気付かなかったんだろう」なことに気がついた『冴えてる自分』が居ました。


そんな閃きよりもくじ運が欲しいです。



今日は木曜日……深夜アニメが重なって放送なので起き出すのを忘れないようにしなければです。
コメント

踏んだり蹴ったりヤバいけど何ともならない人生です。

2008-10-22 21:04:05 | 呟き
自分のくじ運の無さにかなり落ち込み中です。


祈りが足りなかったのでしょうか。

それとも祈りつつも心のどこかで自分を信じていなかったのが悪かったのでしょうか。

石を信じていたし、落ちる時に感じる胸騒ぎとかもあまり無かったので大丈夫かな、とちょっと調子に乗っていたからでしょうか。


こんな運でよく遙か祭に行けたものだと思います。


まだ厄年(本厄)には早いです。
でも、夏のネオライも取れなくて。(半分自分で諦めたとも言う)
ネオフェス10も希望の四分の一。
遙か祭2008が私のくじ運のピークだったのでしょうか。


取り敢えずまだチャンスはあるのでチャレンジはするのですが、半分ぐらいどうでもいい気にもなっています。
どうせ前のも行けなかったから今回行けなくてもいいかな、って。


その上、とあることに参加させられそうで更に悲しいです。

何が嫌なのかわからないけどとにかく出たくない。

わからないから、でしょうか。

記憶を辿ると、物心着いた時から人見知りが激しくて。
未知なるものに怯える心が人一倍強い気がします。

それを乗り越える術は「好意」という感情のみ。
友情も恋愛もファン心も含んでの「好意」。
それがあれば何にでも挑戦できる。

しかし、それ以外は大人になっても治らない。
もしも前世があるとしたらよっぽど悪いことをしたんじゃないかと思います。


こんなことぐらいで落ち込んでいる間は平和な証拠なんでしょうが。

誰の何がどれくらい、なんてのは人によって違ったりするものです。


しばらくローテンションなので更に小説更新が遅くなると思いますが御容赦ください。
コメント