表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

お勉強。

2007-11-30 22:50:50 | 生態記録
まず覚え書き。

次回のとらぼーは明日の8時ですよ、と。


今朝方、ライブへ行く夢を見たことで忘れかけていたことを思い出しました。


そんなライブの現実本番は再来週の今日です。


ネオイベの場合、告知を知って行こうと思ってから開催まで2ヶ月以上間があるものなのですが、今回は行こうと決めた時から3週間なので比較的あっという間です。


しかし、私は直純さん自身のライブに関しては新参者。
周りに失礼がないように、お友達さんのライブレポを読んだりサイトを巡ったりして、知識を得ておくことにしました。


得た知識…というか、マナーが二つ。

1.サイリウムは持参しない。
 どうやらライブの記念品としてもらえるらしいです。
 むしろ記念品以外のサイリウムは後ろで見ている人の邪魔になりかねないとのことです。
 と言っても先回以前の、いわゆる「ライブハウス」でのことなので全席指定の会場ではどうなるでしょう。他の地域の公演の情報を待った方がいいんでしょうか。


2.歌詞を変えて歌わない。
 「君に会えてよかった」の歌詞の一部を替えて歌ったことが波紋を呼んだとか。
 決して悪口や貶めではないにしろ、想いの詰まった詞を変えられたことから御本人も遺憾に思ったとの話です。
 「君に」ですね、「君に」。



声優系イベントに関してはいつも『エッセイモドキ』にイベントレポを載せるところなのですが、今回はそっちにも載せるかブログだけになるかまだ決めていません。

何よりのマナーはライブを楽しむことかとも思いました。
コメント

人気と経済効果。

2007-11-29 21:49:20 | 呟き
現在、「はるかるた」(LaLa全サの遙か読み札CD付カルタ)の発送待ち。


振込みを済ませたのは10月初旬のこと。
そして12月中旬から順次、ということなのでまだ2週間ぐらいはあるのだけど。


そんなところにまたしてもカルタ発売。


今度は電王です。


モモ、ウラ、キンタ、リュウタ、デネブ、ジークが札を読み、タロスズ声優の座談会CDも付いているとか。

この間メイトに行った時は告知とか無かったはずですけどねえ。通販サイトもちらっと見てみたんですが、そちらの方に情報はまだ載っていなくて。
発売日まで決まっているのでただの噂に過ぎないことはないと思いますが、結局ただの噂だったらどうしましょう。(-_-;)


電王のちびボイスか何かは予約満了になったそうです。
カルタも予約満了になりそうな気がします。
絵柄も映像から落としたリアルな写真ではなく、デフォルメのイラストっぽいです。
来週『紅の月』を引き取りに行く時についでに予約してこようと思っているんですが、それまで大丈夫でしょうか。


自分は「仮面ライダー」というものを真剣に見たのは電王が初めてなのですが、ここまでキャラクターグッズが出たライダーは初めてじゃないでしょうか。
人気があれば販売側は利益と経済効果を求めてグッズも出します。
電王で初めて「仮面ライダー」のグッズを買った人は私だけではないはずです、きっと。


それにしても、読み札が気になります。
言葉を読むだけなのか、最遊記のようにミニコンと仕立てになっているのか。


どちらにしても「お」では『俺、参上!』が絶対来ると思うんですが。


LVカルタ(本拠『LV』→『かるたで遊ぼう(あ行~さ行)』参照)で既に(勝手に)出してます。(笑)
あれを書いた時はジークすら決まっていなくて、まさか『お』の読み手が全員電王に出て来るとは思わなかったのですよねえ。(笑)
コメント

やっぱりカットか……。

2007-11-28 22:04:49 | 感想
アニメBLEACHを見た。


アニメオリジナルのエピソードも意外に早く終わり、今日から虚宮突入編。


となれば、一護に置いてかれそうになったネルでのあの発言&言い返す一護。(笑)


いやしかし、テレビだし。
平子の自己紹介も変わったぐらいだからそのままではないだろう。


ではどうなるか。


予想その1:原作の流れのままで悪口の内容だけを取り替える。

予想その2:泣き声が煩いからという理由だけにする。

予想その3:入り口で置いて行こうとせずについて来させる。


と考えてみました。


結果は、泣きながらついて来ようとしたネルが穴に落ちてしまい、「しょうがない」とばかりにそれを迎えに行く一護。
上へ戻る道が潰されてしまい、成り行きでそのまま共に行くことになった。


私の予想の中で言うと、2に近い感じ?
見ていたら「丸ごとカット?」と思うぐらい流れも違ってた。


個人的にはやっぱり原作のままで悪口の中身だけを変えるのが良かったなあ。一護のことだから「お前の母ちゃんデベソ」でも充分怒って「デベソじゃねえ!」とか反論すると思うし。発言的には放送コードに引っ掛かることもないよねえ。


にしても、アニメでのネルは丸みが増して余計可愛く見える気がする。
来週も一護とネルでの活躍(?)だからちょっと楽しみ。
コメント

足元グラグラ。

2007-11-27 23:28:03 | 生態記録
他人事かと思っていたことが身近に起こる。


上司の不祥事が直接指示も受けていないほど無関係の下っ端にまで影響している。


ぶっちゃけ失業の危機。


とか言ってると今日の「オリラジ経済白書」に出てきたような詐欺に引っ掛かりかねないが、まだ先が見えないので探す段階に踏み込めない状況でもある。


税金納めて年金納めて保険料払って。(かーなーり面倒臭い)
小説書いて漫画買ってCD買ってイベント行って。(これは個人的楽しみ)


楽をして大金を手に入れたいわけでもなく、真面目な(?)生活の為に真面目に働いて来た人間に何晒してくれるんでしょう。


嫌だなあ……。


収入無くなってイベント行けなくなったら。(最初の心配がそれかい)


足元が安定していても、他人の言葉で平気で揺らぐのだということを改めて知った今日この頃。
コメント

記念企画のこと。

2007-11-26 21:00:55 | 呟き
「天袋」にアップしたものの、BBSでもここでもハッキリ言っていないことを思い出した。

雷紅堂開設の周年企画で毎年やりつつも特に反響の無い「年賀状配布企画」を今年もやります。

詳細は「天袋」のインフォメーションに書いてある通りです。応募締め切りは長くて12月10日です。


絵柄(キャラ)は『本拠』の方は去年と変わっていません。救魂屋とF・G・Clubで描写可能の新キャラ出ていませんし。(というか更新自体進んでいない)

LVは結構『新キャラ』と呼べる人は出てきているけど、LVキャラの風貌は声の主に近いイメージがある。その為、理解のあるごく近しい人にしか見せられない。故に『企画』の絵柄には含むことが出来ません。



で、変わったのは屋根地下の方。
キラ、アスラン、あかね、八葉、というのは変わっていないんですが、3のキャラが居なくなりました。
去年はずっと3のキャラを気まぐれSSで書いていたのでアップしたけど、編集版のアップの予定が未定の為に取り下げ。もしかしたら来年復活するかもしれません。

夢小説のキャラは変わらず。

「とっとこBLEACH」は撤去したものの、ねずみ年なので『ハム図鑑』のキャラも残しました。

そして増えたのがコルダキャラと一護と織姫。


屋根地下で描いたことのないキャラは結構居ますが、絵柄の提示があれば練習して描くことでしょう。
コメント

集大成、みたいな。

2007-11-25 21:23:10 | 
3連休の最終日。

特に出かける必要も無く、眠くなったので昼寝をしました。


そうしたら。


戦闘中のウラタロスのサポートをするという夢を見た。
自分が何になっているかはわからないけど、ちょうどいい位置に回りこんでウラタロスの武器らしきものを持って投げ渡すという夢。


次は「ゲゲゲの鬼太郎」に出て来る妖怪横丁らしき場所に居た。
現在のED『妖怪横丁ゲゲゲ節』のメロディで「♪衿を正して外へ飛び出し 七つ山でもひとっ飛び~」というのがちゃんと諏訪部さんの歌声が聴こえた。(笑)
元々妖怪紹介の歌のはず。私が聴いたのは『呼子』の紹介らしかったのだが、本当の呼子の紹介の歌詞は全く違うし、他の妖怪の紹介の歌にも無かったはず……何でこんな歌詞が出てきたのかは不明。

続いて、同じ妖怪横丁にて。
経営している『旅館』があって、そこに流れてきたのは大人と同じ形のコートを着た子供と赤ちゃん。
何でも前世では良い仲だったのが生き別れたという話。
そこで妖怪たちは『子供の記憶が蘇り、再び一緒になる為に赤ちゃんを道連れにした』という疑いを持ち始めた。
それを決めるのは『陪審員制度』のように様々な証拠を持ち出して多数決で決めるというものだった。

結局どういう結果になったのかわからないまま目が覚めた。



確かに、今日の電王のOPはウラタロスバージョンだった。
鬼太郎も見た。
「Q.E.D.」の27巻に載っていた「学校の企画で可奈と燈馬が裁判員となって模擬裁判をする」という話を読んだ。


それの集大成のような夢だったと思われる。
コメント

初心者ですが……。|・ω・`)

2007-11-24 21:56:22 | 呟き
悩んで悩んで約5日。


一度は行く方向に随分傾いたものの、遙か4発売=遙か祭も開催と予測したことから予算はそっちに回した方が……などと考えたりしてしまってなかなか考えが固まりませんでした。


予測はあくまでも私の希望であって全くの未定。
(『販売促進』を考えるとやらないこともないと思うけど)
そもそもネオイベとは違います。


チケットを買いに行く直前まで悩んだのですが、結局「one」の地元公演に参加することにしました。


今まで「イベントのチケットを買いに行く」となると最初(ネオフェス6in大阪)でもお店の前で並んでいたものです。
しかし、今回は並ばずに申込用紙に必要事項を書きました。


席に余裕がある場合、どこから埋まっていくのかはよくわかりません。後ろの方でも空いているならある程場所の度融通が利くのかもしれません。


まあ、普通に考えて前から順番に埋まっていくとしましょう。それで私の位置から残りの席数を計算すると。(前の方はFC席として)


半分は埋まっていました。


しかし、18日放送分のとらぼーを聴いてチケットを買った人は居ると思います。(私もその一人)
そうなると収録時に『過半数割れ』は本当だったんだと思いました。
いえ、直純さんの言葉を疑っていたわけでもないんですけど。
「他の会場に比べると余裕がある」というたとえだと思ったんですよ。


とにもかくにも、チケットを買ったからにはしっかり行きますよ。
悩んでいてもいざチケットを手にするとやっぱり嬉しくなるものですね。
お友達さんのところでレポは読んでいるので知識はあるのですが、ネオイベ以外では初となります。


楽しみたいと思います。
コメント

これも環境保護。

2007-11-23 21:52:18 | 生態記録
ガソリンの値上がりが続いていて、全国平均150円を超えたという話題が出てから1ヶ月ほどでしょうか。

ガソリンも灯油も元は石油。
有限な資源です。供給が少なくなれば値上がりするのは致し方の無いこと。


私は車の免許を持っていないのでガソリンの値段云々はぶっちゃけ他人事なんですが、家のストーブは灯油ストーブです。


家には「節約」という言葉が思いつかなさそうな人間が約2名いるのでせめて私ぐらいは節約しなければなりません。
まあ「つけっぱなし」「出しっぱなし」が許せないのは性分のせいもあるんですが。
家族単位での光熱費の基準はよくわかりませんが、今月の水道代を見た時は驚きました。
節約も環境保護の一端ですよ。


ストーブは部屋の温度を上げる為につけるもの。

部屋の温度を上げるのは、寒さを感じるから&寒さにより風邪をひくのを防止する為。


それならば、寒さを感じないようになればストーブをつける必要も無くなる。

かと言ってただストーブを切って過ごすだけでは風邪をひき、その治療代や収入減等でに余計に損をする。


つまり温かい格好をしていればストーブをつける必要もなくなり、風邪もひきにくい。


という結論に達しました。


対策として、服装。

暑い時はどんなに脱いでも暑いけれど、寒さは着込めばなんとかなります。
「セーター」の類は普通ブラウスなどの上に着るのがファッションでしょう。
しかし、「セーター」の素材と構造を考えるとセーターの上に何かを着るとより温かくなるのです。

人間には体温があります。それを逃がさない為にも服を着ます。
人間の肌と服の間には『被服気候』と呼ばれる空間が存在します。
その空間が広いほど(と言っても見た目では微妙な差ですが)温かさも確保できます。
熱を逃さず、被服気候の温度を下げなければ寒さは和らぎます。


ということで、家の中ではセーターの上に更に何かを羽織り、膝掛けの格好の私です。


家の中でもきちんとした格好を……なんて意見もありますが、どちらを取るかは自分と環境次第でしょう。
コメント

ふぉ~。

2007-11-22 21:16:59 | 呟き
今月発売のLaLaに載っていたというので確かな情報です。


「遙かなる時空の中で4」2008年3月発売。


今度の舞台は「古代」らしく、主人公とキャラ二人の絵や話の大まかな設定は決まっているという話。


ついに『4』まで来ましたか……1(無印)→2→3と発売される間隔で見れば確かにそろそろ派生作(十六夜記とか舞一夜の類)ではなく新たに出てもおかしくない頃ですね。


でも、今度の舞台は『京』とは全く違う時空らしいので「八葉」が関係無さそうな感じがしないでもないのです。
『アンジェ』と名の付いているネオアンジェのキャストにアンジェのキャストが居ないみたいに、「遙か」なのに今までのキャスト総替えだったらどうしましょう……。(-_-;)


そして、来年の3月に新作が発売されるということはアラモード3の次のネオイベは遙か祭で来年3月に開催されるという線が更に濃厚になったと思います。


まだ予測の段階であるにもかかわらず、今から既に不安の波が押し寄せています。

ネオライ2007、ネオフェス9のチケット運の良さを考えるとさすがにもうチケットが取れる自信が無いのです。
いつもの悪運ギリギリ回避の運もいつまで持つことか……。


確か3月の何週目かはパシフィコでテニプリのイベントが既に決まってるんですよね。
同じ横浜ならもっとキャパのある横浜アリーナでやってくれないかな……キャパがあればチケットも取りやすいのに……。


チケットといえば、「one」地元公演。
つい昨日までかなり行く気だったのが、『次こそ遙か祭?』の予定が立ってしまうと「どっちにしても見られるから」という理由でそっちに予算を回してしまいそうな気になっています。
もちろん内容は大きく違いますから『同じ』でないことはわかっているんですけどね。

さて、どうしましょうか。




★拍手レス★

21日23:29  「ヒトリの夜」の感想をくださった方へ

ときめいていただいてありがとうございました。
あの優しさがこれからも表現できるように書いていきます。
コメント

予告ですよ。

2007-11-21 22:54:11 | 呟き
明後日は雷紅堂5周年。

「FREE BBS」の方にもちょこっと予告したのですが、祝日で天臣が休みということで昼にチャットをしようかと思っています。


去年は昼チャット……やりましったっけ?
記憶に無いということはやったとしてもお流れになったんじゃないかと思うのですが……。(-_-;)


それでもめげずにやるつもりです。


時間は長くて3時間ほどかと思います。チャットの割に短いぞ、と思った方はすみません。m(__)m
チャットに誰が出てくるかわかりませんが、希望があればそれを聞きつけてやって来ると思います。


それから、開設記念企画として今年もアレをやります。
ええ、すみません。アレしか思いつかなくて。

それよりいい加減に救魂屋とF・G・Club進めないと……とか思いつつ、最近はLV及び屋根地下及びの更新が集中。


もはや『オリジナル小説がメイン』とは謳えません……。(苦笑)
コメント