表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

勉強もハマると際限が無い。

2013-04-30 23:45:49 | 生態記録
勉強するのは好きです。

それが結果に繋がるか、日常で役立つかどうかは別として。


タイピングの練習を兼ねた難読漢字を読むというものを見つけました。


『難読』でもいくらか読めるのは普段本(漫画)を読んだり小説(らしきもの)を書いて(打鍵して)いるからでしょう。

漫画は振り仮名がうってあるのでわざわざ辞書を引かなくてもいいことが多いんですよね。
勿論、当て字の振り仮名もあるわけですが。


こんな名前のキャラが居たとかあんなセリフを言っていたとかで覚えているのがいくらかあるんですよね。


ただ、『タイピング』ゆえに間違えばそれで点数が引かれる件。

手前味噌ですがタイピングは速い方だと思います。
つい他のキーを打ってしまったり、先に母音を打ってしまったりなどもします。

それで「満点」にならないとついムキになって続けてしまうのですよね。


一応『勉強』ではありますが、こんなことでいいのかとちょっとだけ身の置き方を考えてしまいました。
コメント

情報はプラスばかりじゃない。

2013-04-29 23:04:51 | 呟き
知らないことは調べればいい。


ネットに繋がれば大抵のことは調べがつく。

辞書に載っている意味が出版社によって少しずつ違うことがあるように、同じ調べたいことでも『結果』は思っているよりも多いことがある。


特に人の経験談などは本にはなかなか載っていないこと。
ワールドワイドなので年代や地域に関係なく情報を拾うことができる。


ただ、その『情報』が自分にとって必ずしもプラスになることではないことも時々ある。


以前、指が腫れて痛みが出た時。
シモヤケかも?と思ったけれど何だか症状が違ったので調べてみたら別の症状だったことがあった。

自力で治せるか?と思っていくらか検索したけれど、結果は『病院へ』としか出なかった。

治療費がかかるけど放置していたら大変なことになるという結果も多かったので仕方なく病院へ行き治療。

今はもうすっかり良くなったけれど、放置していたら…と思うとなかなか怖いものである。



自分が思い描いているほどいいことばかりじゃないのが現実だけど、実際にマイナスになるとかなり凹むし、引きずるタイプ。

そして『もしも』の今を思い描いては後悔をする。



本当に強くなれるのかな……。
コメント

知らないことはまだまだあるね。

2013-04-28 23:44:35 | 呟き
Microsoftのソフトは使えないことはありません。


しかし使う割合がほとんど『仕事』の面。
仕事でも使わない機能は未だに知らないものがたくさんあります。


やり方を覚えたところでそれが『スキル』としてサクサク進められるか……と言ったら『いいえ』と答えましょう。


どんな難しいことでも慣れればいくらか容易くなりますし、注意深くなるほどミスも減ります。

仮想や仮定で「こんなの難しくてできない」と思うのもまた簡単。

でも実際に進んでみたらどうにかなっていることも多々あるでしょう。


知識は得るだけではなく使うことで生きるものなんでしょう。


しかし、学生時代に習った内容でいくらか『基礎』として覚えていることもいくらかあります。
普段の生活で役に立つのか立たないのかわからないような微妙な内容ですが。


少なくとも勉強したこと自体に後悔はありませんね。
コメント

基準はグラム100円。

2013-04-27 22:54:43 | 生態記録
買い物へ行きました。

スーパーは閉店間際になると生鮮食品を値下げする場合もあれば、翌日開店直後の品に値下げシールが貼ってある場合もあります。


消費期限は守られているのですからその日に使う(食べる)なら結構問題ないものです。
勿論そんな値下がり待ちばかりしていたら目的の物が買えなくなるので普通は値下がりを気にしない人がほとんどですか。


私はいくら『お買い得』であってもグラム100円以上の肉は買うのを躊躇います。

なので牛肉は滅多に買いません。
豚肉でさえ微妙です。

別に国産肉に拘っているわけでもありません。
アメリカ産でもオーストラリア産でも解凍品でも悪いものでなければ普通に買いますけども、節約の為に種類自体を妥協します。


元々肉は熟成させないと美味しくないんですよ。
魚は『新鮮さ』として捌いてその場で食べても充分美味しいですが、肉の場合はすぐでは逆に美味しくないです。
漫画では獲った肉をすぐに焼いて食べるシーンとか多いですけどもね。

ちなみに肉で言えば鶏が一番熟成されるのが早いそうです。



ただし、原価がグラム100円以上でも2割~半額で100円未満になっていたら話は別。
かーなーり久々に牛肉を買いました。


そのまま焼いても良かったのですが、他に材料があったのでカレーにして食べました。
コメント

個人的趣味はともかく。

2013-04-26 23:38:01 | 生態記録
Mステにうたプリが4位ランクイン!

普段はMステ見ないですが、オリコンデイリー3~4位となったら入るだろうと予想していました。

うたプリにはキャラでも中の人でも個人的に『超大好き!』って人は居ないんですが、2000%は普通に好きですし人気があることが知れ渡るのは嬉しいと思います。


Mステのランキングはその週発売のCDがランク内に入るので、あるとしたら今日。
しかしオリコンと同じ順位でそのまま出るわけではないのでちょっとだけ微妙。
ランキングに入っても一般アーティストじゃないと曲を間違えるってことをやったぐらいですからね。


で、ソワソワしながら待機していました。

いつもは世界番付を見ていて最近のコーナーの流れをしらないものだからいつCDランキングが入るかわかりません。
ケータイワンセグでも残したいのですが、全部録画するのはバッテリーが勿体ないのでタイミングを見計らっていました。


放送開始から約25分後、ランキングが始まりました。

8位にテニミュが来て確信。
オリコン調べで更に上を行っているならばうたプリも更に上で入っているはずです。


7位…6位…5位……4位、キター!


やっぱり嬉しいものですね。



改めて見返すと、時間にして約8秒。

その為にサビが「2000%」ではなく「%」から始まっていて、音也・那月・翔がアップで映らなかった。


トップ3だともうちょっと尺が長い(であろう)から入ったかもしれないのになー。
ていうか5位の方が尺長かったんですけど?


でもランキングに入っただけでもすごいですよ。

来週から発売される個人CDの順位もどうなるか見ものです。
コメント

そんな時期もあるさ。

2013-04-25 23:10:39 | 生態記録
「焦りは禁物」はよくある言葉。


焦って普段は出ない積極性を出すといろいろな運命も重なって失敗することが多い。
自信があろうとなかろうと結果は同じ。


今はちょっとモチベーションが下がっているらしい。

次に進まなきゃいけないとわかっているし、やる気も(だけは)あるけれど、不透明なものへの不安は拭いきれない。


結局私は成功できないタイプなんだろうか。



特に高望みはしていない…はず。

ただ一人でのんびり生きていきていたいだけ。
しかし、その為に必要なことが無いようであるから複雑になってしまう。


政治のせいではないはずだが、景気のせいであることには違いないかもしれない。


こんな時期も人生の1ページとして考えるしかないんだね。
コメント

落ち着いていれば平気だが。

2013-04-24 23:34:58 | 心の中
治った…と勘違いしてしまいそうなほど、落ち着いている時は至って冷静。

話せる言葉のあれもこれもいろいろと考える。


でも実際に言葉にできる機会は少なくて。
意気揚々としていても、何らかの形で否定的な意見なことを言われてしまうとすぐ凹む。


やはり鳴りを潜めているだけに過ぎないようだ。


何がそんなに困るのかわからない。
まるで子供。
自分でも止められないから嫌だ。

そして他人にあらゆる意味で誤解される。

そんなつもりじゃないのに辛い言葉を言われる。


その場から離れて冷静に戻れば、何故あんな風になってしまったんだろうと疑問に思い、恥とさえ思う。


それがネックになり、次への道で更に足踏みするという悪循環。


誰だって不安が無いわけじゃないけれど、私にはもう少し時間が必要なようだ。
コメント

架空と現実の間。

2013-04-23 23:17:18 | 感想
『実在する人物や団体とは関係ありません』がフィクションの常套文句。


しかし中には実在する人物やグループをモチーフにした(公式)作品もそれなりに存在するのです。


先日テレビで放送された、昨年のコナンの劇場版においても『本人』が登場したりしましたね。
私はそちら方面は詳しくありませんが、どの人が実在しているのかはアフレコ力でわかりました。
同じ『サッカー選手』を演じていてもやっぱりプロとは違いますからね。


それはそれで別に構いませんけども。



あとは、某アイドルグループに男子が女装して活躍するという漫画。
実在の人物は登場してもフィクションでパラレルな設定だそうです。

話の流れ的には好きなんですが、元ネタのアイドルに興味が無くて誰が現実での誰なのかよくわからないのがネックです。(個人の感想です)
いっそのこと全部架空にしておけば個人的には更に興味を持ったかもしれませんが、あまりにも実在のグループと酷似した設定だと『パクリ』と言われかねないでしょう。



その『間』がちょうどいいところなのかもしれません。
コメント

押し出し。

2013-04-22 23:27:27 | 生態記録
好きな歌(曲)ができると、ヘビロテで聴きまくる。


人間の脳は『慣れ』に対応し、最初はハマっても何度か聴いているうちに感情が薄れてくるという。
それでも「好きな曲」というのは忘れることはなく、また何度か聴いても飽きないから不思議なものだ。


そして、毎日時間があって耳が空いていたら聴いている歌があるとする。
飽きたわけじゃないけれど、次にハマる曲が出てくるとそれまで毎日聴いていたのが嘘だったかのように疎かになったりもする。


まるで『枠』が一つしか無いように押し出されて次の曲がハマるかのようだ。


だけど、押し出された曲も消えるわけではない。


十数年前にヘビロテで聴いていた歌を久しぶりに聞くと、ちゃんと歌詞を覚えている。
それがユニットで歌っている歌の場合、どこで誰のパートが来るのかまで大体わかっている。


何度も聴かなければそうはならない。
好きでなければ何度も聴かない。


「好き」は記憶を補うエッセンスなのかもしれない。
コメント

知識が無かっただけ。

2013-04-21 23:31:41 | 
昼寝をしていたら夢を見た。


桜の花びらは通常5枚に分かれる。
しかし『一重桜』[ひとえざくら]という、花びらが分かれていない珍しい桜があると誰かが言っていた。


目が覚めて、そういえば花びらが一枚だけの花ってそんなに無いなー、と思った。
もしかして希少性からネタに使える?


と思ってネットで詳しく調べてみる。


希少でも何でもなかった。


『合弁花』という種類でキク科・ツツジ科・リンドウ科等に見られる形態らしい。
見た目では離れて見えても中の方でくっついていれば分類上は『合弁花』となるとか。

対して、何枚かに分かれているのが『離弁花』。


一説によれば合弁花は花の蜜の温度調節においての役割が大きいらしい。
合弁花の方が進化系(複雑化しているから)とのことだけど、何故分かれてしまったのかの理由は載っていない。



要は知識が無かっただけのことだけど、『一重桜』のネタは使えそうなのでどこかで出そうと思った昼下がりでした。
コメント