タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 





ナガバジャノヒゲはジャノヒゲの葉より細く長いという違いがあります。ジャノヒゲの葉は長さ10~20㎝、幅2~4mm。ナガバジャノヒゲの葉は根生し、長さ20~40㎝、幅1.5~2.5㎜です。長さ10~15㎜の花茎を出して、先端に総状花序をつけます。花は白色または淡紫色です。花被は6枚で下向きに咲きます。青紫の実のように見えるものは正しくは種子だそうです。果皮が早く落ち、種子が果実のように見えます。根の肥大部は薬草になります。写真は皇座山で撮ったものです。








コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



« 常盤公園のハ... ハナキリン »
 
コメント
 
 
 
皇座山行けなくて残念 (くしやん)
2006-01-25 21:30:47
タムリンさん、こんばんは~

皇座山は体調不良で寝込んじゃいまして残念でした。ナガバジャノヒゲ、見つかりましたね。実は下見の時、見つけることはできませんでした。やはり、タムリンさんは違う!展望所付近にあったのでしょうか。
 
 
 
こんばんは♪ (タムリン)
2006-01-26 18:21:10
くしやんさん、こんばんは♪

皇座山はご一緒できなくて残念でしたが、

体調がもどられて安心しました。

ナガバジャヒゲは駐車場から頂上に行く間にありました。結構たくさんありましたが青い種が見えにくいのでなかなか見つかりません。タンキリマメの実(種子)を2箇所で見つけたのに下りで撮ろうと思っていたら見つけることができなくなってしまいました。やはりすぐに撮るべきでしたね。難所ヶ滝楽しみです(*^_^*)
 
 
 
展望所の方からですね (くしやん)
2006-01-26 21:21:32
タムリンさん、こんばんは~

登山道とは違う、展望所の方からですね。下見の時は、相ノ浦からのルートは樹林帯で薄暗く、浮石や苔むした石が多く、とても植物に合える様子ではありませんでした。
 
 
 
展望所からです♪ (タムリン)
2006-01-26 21:32:19
くしやんさん、こんばんは♪

駐車場のある展望所(雑煮を食べたところ)から頂上に上がる道(ほとんど舗装されていました)の周辺にありました。相ノ浦からの登山道は荒れた感じでしたね。相ノ浦には珍しいシダ植物があるそうですよ(*^_^*)
 
 
 
単位間違えてますよね? (ぱるてのす)
2013-10-10 12:45:22
ナガバジャノヒゲの葉は根生し、長さ20~40㎝、幅1.5~2.5㎝です。


2.5㎝じゃなくてミリでしょ。
 
 
 
訂正します (タムリン)
2013-10-12 11:19:58
ご指摘の通りです。訂正します。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。