タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



アブラナ科 ヤマハタザオ属
雙津峡周辺の湿っぽい土地にたくさん咲いていました。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


フキ  


キク科フキ属
フキノトウが羅漢高原にたくさん生えていました。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ジンチョウゲ科ミツマタ属
小雨の中、岩国市錦町をウロウロ。
畑にはたくさんのミツマタの花が咲いていました。
枝が三つに分かれ、その先に花が咲きます。
ミツマタという名はそこからつきました。
ミツマタは紙幣の原料になります。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




山陽小野田市の竜王山に群落があります。
駐車場近くの車道脇にたくさん咲いています。
花の名を書いたプレートが設置されているのですぐに分かります。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




シソ科キランソウ属
地面に張り付くように生えています。
濃紫色の唇形の花は、小さいのに意外と目立ちます。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




シソ科オドリコソウ属
ヨーロッパ原産の帰化植物。
いたる所で見かけます。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




スミレはその種類を同定するのに迷うことが多いです。
実物の印象と撮った写真のずれ、図鑑を見てさらに迷う!
ナガバノタチツボスミレでしょう!?








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アマナが見頃という知らせを聞いて写真を撮りに行きました。
ユリ科アマナ属
チューリップと同じ仲間だそうです(*^_^*)








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




キンポウゲ科オウレン属
早春を飾る白い妖精です。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




来週の日曜日(8日)は、広島県庄原市総領町の節分草まつり。
行く元気はなさそうなので、
2009年に行ったときの写真を見てみました。
セツブンソウ
キンポウゲ科セツブンソウ属









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )