昔に出会う旅

歴史好きの人生は、昔に出会う旅。
何気ないものに意外な歴史を見つけるのも
旅の楽しみです。 妻の油絵もご覧下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

我が家の「シャコバサボテン」の開花が近づきました

2007年12月06日 | 日記

今年も我が家の「シャコバサボテン」が咲く季節が近づいてきました。
ツボミは、5mm位の小さなものも多くあり、300コ以上はありそうです。

毎年、クリスマスの頃にたくさんの赤い花で楽しませてくれます。
朝日が当る室内の丸い食卓テーブルに載せて撮影しました。



近づいて撮影した「シャコバサボテン」です。
開花が近づいた大きなツボミもありますが、小さなツボミも多く付いています。

「シャコバサボテン」は、今年一段と大きな株になりました。
今年春、育て方の本を読んで、大きめの鉢に植え替えた成果です。
日当たり良いテラスに鉢を置き、時々に鉢をまわして全体に花が咲くように日に当ててやりました。

昨年12-17、このブログ「シャコバサボテンが咲きました」でご紹介しましたが、やはり本格的な開花まで10日以上かかるようです。。
コメント