弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設6周年!
今後とも宜しくお願いします。

ツンデレ?

2014年07月30日 14時03分19秒 | 実務関係(商・不)
ホント暑いですね
暑中お見舞い申し上げます。


さて、そんななか今朝は都内に出ておりました。
とある手続で事前に確認しておきたいポイントがあったので、
特許庁までオデカケ。

事前に電話で訪問したい旨伝えると、
「事前審査ができるわけではないのでその点ご了解いただければ…」
(要は、その場でOKといっても実際に提出した場合にはNGということもあるよ、ということ)
という条件付きではあるけれど事前相談に応じてくれた。

そんでもって、訪問。
電話でのぶっきらぼうな(失礼)対応とは裏腹に、にこやかな対応
ツンデレ? とても良い人でした。


とまあ、危ぶんでいたポイントも無事解消しそうで、
まずは一安心。
やっぱり面と向かってお話しするのが一番早い。
出かけた甲斐がありました

さ、今からは書類作成にひたすら没頭です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知財相談会終了

2014年07月24日 16時23分39秒 | 実務関係(著作権・価値評価・周辺業務)
久々のエントリです。
前回の記事が7月1日。およそ3週間のご無沙汰です。

その間に何があったかというと、

① コンサルティング業務及びバックオフィス業務を行う法人の設立
 設立登記を平成26年7月1日付で行いました。
② 新メンバーの決定!
 秋から新たに1名加入します。
 より充実したサービスの提供を目指していきます。
③ 一足早い夏休み
 お客様の結婚式参列(@沖縄)にあわせて、少し早い夏休みを頂いていました。

その他、自宅の引っ越し、資格試験の受験、倫理研修の受講(これが結構な負担でして)など
このひと月で1年くらいの行事をこなしたような気分。


さてそんな中、中小企業家同友会とかち支部さまにお声掛けいただき
「知財相談会」
を開催させていただきました。
先月の知財セミナーからの流れですね。

いやぁ、なかなか心地よい疲労感。
計4組のご相談者さまと、しゃべくりしゃべくりアンドしゃべくり。
業務ご多忙な合間を縫って時間作ってお越しいただいたのだから
何かお持ち帰りいただかないと、と思い、頭も舌もフル回転(笑)

相談会、楽しいなぁ。
何が楽しいって、
前向きに進もうとしている方々 のお手伝いができることを実感する点。
普段事務所経営者としてやっていると、やっぱり何か案件にできるポイントがないかな、
という目線が入ってしまうんだけど(そりゃ従業員も家族も食べさせにゃなりませんので…)、
こういう相談会では、純粋100%「知恵比べ」ないしは「とんちコンテスト」。
持っている知識をどうやって問題に直面している企業さんに役立てることができるか、という点に
完全に重心をかけることができる。
結果何かブレイクスルーのきっかけが見つけられれば、相談者さんもハッピー、私もハッピー。


ぜひ機会つくってまたやりたいです。






 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3年目。

2014年07月01日 23時22分06秒 | 趣味・その他諸々の雑記
日中忙殺されていて書くのを忘れていましたが、
本日7月1日は開業記念日。おかげさまで弊所も3年目に突入しました。

ほんっと、ほんっとに“あっ”という間だったなぁ。
年を取っているせいではなく、自分が前進しているせいだと思いたい。

この2年の間に、新たな出会いもたくさんありました。
開業してから、色々な「チャンネル」が開いたことを実感しています。
それに伴い、これまで未体験だった数々の楽しいこと、しんどいこと、心震えることを
体験させてもらっています。
他では代えがたい、「価値」ある体験。とてもありがたいことです。

願わくば、そうして体験させてもらった「価値」を、
自分なりにご恩返しできるように、これからも一歩一歩精進していきたいと思います。
プロとしての矜持を胸に、そして初心は忘れずに。

今年は40歳の大台に乗る年です。
正直、力技だけでは乗り越えていけない場面も来るのでしょう。
基礎体力は鍛えつつ、しなやかな対処法も身に着けていけたらと思います。

事業の方は、少し体制を変化します。
知的財産の発掘、権利としての保護及び活用のご提案を
より多面的に行うことができるように組織を充実させたいと思います。
我々が起こす「風」が、関わりを持っていただく方々の背中を押し、
皆様の事業をより加速する一助となるよう努めて参ります。


さあ、3年目のスタートです。
引き続きお付き合いいただければ幸いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セミナーシリーズ、無事終了。

2014年07月01日 14時58分56秒 | 実務関係(著作権・価値評価・周辺業務)
先週後半は、十勝帯広~札幌でのセミナーラッシュでした。

6月25日(水)は、クライアントさまにて新たにご担当に就かれた方に
ブランディングに関する導入部分の講義。

6月26日(木)は、中小企業家同友会とかち支部さまにて
「我が社の商品名、大丈夫?」のテーマで、商標の基本的な考え方についてセミナー。

6月27日(金)は、HDMFさまにて知財連続講義第2回。
今回は“ナレッジ編”を銘打って、実際に会ったケースも交えた
事例20連発+1。

セミナーの際に心掛けているのは、
一方通行にならないよう、受講者とキャッチボールをすること。
そして、講義にメリハリ、強弱をつけて飽きさせないようにすること。

今回は、シナリオに仕込みも相当入れ込んでいたこともあり、
まずまずの出来だったのではないかと自画自賛。
でも、もっと楽しい講義にできるはず。次回に向けて研究を重ねたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加