弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設6周年!
今後とも宜しくお願いします。

【業務日誌】引き合い

2018年10月18日 10時11分12秒 | 業務日誌
おはようございます!
気持ちの良い秋風吹く今朝の@湘南地方です。

このブログでも何回か書いておりますが、業務受注には「波」というものがあります。
これまでの“あるある”として、

(1)出張に行くと案件が動き出す
(2)受注の特異日がある


というのがあります。
(1)は、多分原因があって、出張前に一通りペンディング案件を見直すので、そのときにボール投げてそのままの案件はリマインダを差し上げることがあり、それに対するリアクションが出張に立ってから来る、というのが本当のところかと思います。
もう一つ原因があるとすれば、このブログです。出張中だと、普段より閲覧数が多い、ような。で、思い出してご連絡をいただく、というパターンなのかも。

(2)は、よくわからないですね。星のめぐりとか運気とか、そーいうもののせいにしたくなりますが、ご依頼を頂く日は同日に立て続けに頂くことが多いです。
もちろん、お客様のところに訪問してその場で受注する、というケースだと、だいたい外訪の日にはまとめて数件お邪魔するので、当然ながら受注も同日になるのですが、そうでなくてもメールでのご相談や発注が重なる、ということがしばしばあります。
全てに因果関係があるわけではないのでしょうが、そこまでの自分の活動が何かしらその結果に寄与している、のであれば、そう悪い動きをしていなかったのだな、とほっとする瞬間でもあります。

ともあれ、引き合いがあるということはありがたいもので。
自然体でありつつ貪欲に、という難しいバランスを上手に身につけたいものです。
コメント

【業務日誌】休日出勤

2018年10月13日 13時15分48秒 | 業務日誌
こんにちは!
曇り空の@湘南地方です。

今週はずっと出張だったので、結構デスクワークやらあれこれ溜まっている。
ので、ちょこちょことこなしてはいるものの…

うーん。もうひとつ気分が乗らない。
こんな日も、ある。
原因ははっきりしている。運動不足。今週、走れていない。
FBにはちょっと書いたけど、秋田出張時に足の指をしこたまぶつけ、結構腫れていた。
今もまだ、ちょっと痛みが残っている状況。

まあでも、走れそう、かな?
そろりそろりと、走ってみるかな。
雨が降る前に。


全然業務日誌じゃないな。
ファイルもう一つこなしたらいったん休憩しよ。
コメント

【業務日誌】愚直にこなす

2018年10月12日 16時51分28秒 | 業務日誌
こんにちは?こんばんは? な時間ですね。
厚い雲が空にかかっている@湘南地方です。

昨日午後から今日午前中まで京都に行っておりました。
転勤族だったうちの実家、ちょうど大学受験の頃に京都にありました。
堀川丸太町の駿台まで夏休みに模試を受けに行ったり、帰りにジュンク堂に寄ったり、
松尾大社の近くの家から嵐山まで川沿い往復でジョギングで気分転換したり。
なんていう学生時代を思い出しました。

仕事の傍ら、
学生の頃には体験したことの無い、オトナの京都を、ちょっとだけ味わってまいりました。
余りにも多いインバウントの観光客に混ざっていると、自分も異国からきたような錯覚に陥ってしまいます。
いや、実際「異国」なのかも。そう思ってしまうくらい、普段の暮らしとは異なる街並みの風情。

たまにこうやって、普段と違うことをしたり、違う場所にいったり、稀な経験をすることで、
普段の立ち居振る舞いを見直す良い機会になります。

その上で、自分の領分を愚直にこなす。
主観と客観を行ったり来たりすることも、また必要なことなのだよな、と思います。


コメント

【業務日誌】ギラギラとのほほんと

2018年10月11日 09時48分12秒 | 業務日誌
おはようございます!
ハッキリしない空模様な今朝の@湘南地方です。

昨日は事務所→横浜→霞が関→事務所と、それなりに移動な一日。
というか、今週はなんだか動いてばっかり。東へ西へ。これから新幹線です。

最近自分の中の変化として感じること。
以前だったらイライラしてそうな場面で、全然落ち着いて対処できるようになっている。
まあ40も過ぎてことあるごとに感情を表に出しているのも大人げないよな、と思うのだけど、
感情コントロールができるようになったのか、「火力」が減ったのか。
心の奥底部分ではチリチリとしていても、それがそのまま表に出なくなったのは、
自分の立ち位置が変化して、奥底の感情を表現するのに見合うボキャブラリーが見当たらないからなのかも。


まあ、結果として、一瞬考える時間ができて、
コミュニケーションが円滑にできるのなら、悪いことではないよな。
「アンガーマネジメント」なんて高尚なものではなく、単に反応が鈍くなっただけ、なのかもしれない。


コメント

【業務日誌】「連載」再開

2018年10月10日 08時22分11秒 | 業務日誌
おはようございます!
一週間ほど「休載」しておりました。

いや、特に体調を崩したとかじゃないんですけどね。
なんとなくリフレッシュ休暇、的な。
こんな“ほんのちょい”的なブログでも、「毎日書く」というのをルールにすると、結構大変なもので。

単純にこの一週間ほどバッタバタしていた、というのもあり。
札幌行ったり秋田行ったり、〆切に追われたり子守りしたり。

まあ、“頑張らずに”ぼちぼちと続けて行きたいと思いますよ。
最近知財成分が少なめなので、多少そちらを増やしていく感じにしたいなあ、とも。

あ、セ・リーグもCS進出チームが決まりましたね(言った端から(笑))
今年はもう少し長くプロ野球が楽しめそうです。

コメント

【業務日誌】終日外出

2018年09月27日 07時42分44秒 | 業務日誌
おはようございます!
まだ雨がしとしとと降る@湘南地方です。

さて、昨日は朝から一日外出でした。
大船→代官山→渋谷→虎ノ門・霞が関。
移動の効率としてはよろしい。
公務が半分だけど、勉強になることも多々あり、今後の展望もちょっと見えた。

ただ、一日外に出ていると、確実にデスクワークが滞る。
というわけで、今朝は結構早い時間から事務所に来ております。
既に眠いです。

半期末だしねー。
なんとかゴール辿りついたら、ちょっとゆっくり寝たいなー。
寄る年波には勝てませんわい。
コメント

【業務日誌】棚の整理

2018年09月17日 10時44分47秒 | 業務日誌
おはようございます!
いまんとこ快晴な@湘南地方です。
午後からゲリラ豪雨…かも?だそうで。
うーん、午後は走りに行こうと思っているんだけどなぁ。

さてさて。休日出勤中です。
とはいいつつ、普段あまりできない、棚の整理なんぞを。
ファイル整理とか、普段「あー、後でまとめてやろ」ってやっちゃってるやつ。あれをまとめて整理中。
ファイリングをしたり、配置が入れ替わっているものを元に戻したり。
ファイリング作業中、過去の履歴をみてそこから今の仕事のヒントを得ることもあるし、悪いことばかりじゃない。
ただ効率的かというと…。。。

いつかできるから今日できる。たしかに。
その場ですぐにやっておけ、という話ですね。
コメント

【業務日誌】どろなわ

2018年09月15日 10時32分25秒 | 業務日誌
おはようございます!
秋雨模様な@湘南地方です。

さて、昨日はお客様が事務所にいらっしゃいました。
…いらっしゃる直前に慌ててお掃除お片付け。
このあたり、ふつうのご家庭でもありがちな話では。
ただまあ、慌てて片付けしているものだから、あちらこちらで行き届いていないところが。

自分のスーツを壁にそのままつるしてたり
雑巾片付け忘れてたり


うーん。やっぱり普段から整理整頓しておかないといけませんね。
いや、好きなんですけどね、お掃除。最近そこにすら手が回っていない。
コメント

【業務日誌】地震その後+週末

2018年09月10日 08時14分41秒 | 業務日誌
おはようございます!
雨振りそぼる@湘南地方です。

はい。先週末、地元に戻ってきました。
道中の大変なことはそれなりにあったのだけど、未だ余震で不安を揺すぶられている道内の方のことを思えば些細な事。
当職自身はようやく平常運転に復帰したので、まずはそのお知らせです。
遅れを順次取り戻していきます。もう少々お待ちくださいね。

そんなことを言いつつ、週末は子供のお相手。
一昨日は、お姉ちゃんのお古の自転車を使いたい下のムスメと一緒に自転車のメンテ、からの、車で実家訪問。
昨日は、きっと平成最後のプールへ。
子供もだけど、私も気持ち的に少し緩和されたかったところもあり。どうかご容赦ください。


さ、月曜日。頑張ります。
コメント

【業務日誌】当たり前、じゃない。

2018年09月07日 04時57分34秒 | 業務日誌
おはようございます!
夜明け前の@札幌です。

つい1時間ほど前でしょうか、電力復旧しました。
慌ててスマホとモバイルバッテリーを充電。

いやはや、昨日はなんとも思い出深い誕生日になりました。

早朝、ありがたいことにホテルの朝食はあったのでそちらを確保しつつ、近所のコンビニへ。
まだそれなりに物は残っていて、お菓子と飲み物、おべんとうのパスタを念のため購入。
電池/充電池系は品切れ。

午前中、お客様と連絡を取りつつ、情報収集。
この時点では事の深刻さにあまり気づいておらず、“午後くらいから平常運転かなー”くらいな把握。
情報が無いっておそろしい。
すすきの近辺を歩いてみるも、消灯している信号(なぜかすすきの交差点だけは点灯していた)と交通整理の警察官、
手書きの「閉店」の張り紙…街中を歩いている人もまばら。真っ暗なセコマの中に行列。

フロントに置かれた電池式のラジオで時折情報収集。
お昼頃、発電所に損傷が見つかり当初の経産省コメントより大幅に復旧が遅れることが判明してから、
少しあせりだす。
宿泊先のホテルからは避難所となっている近くの小学校への移動を促される、比較的強めに。
冷静に判断して、パーソナルスペースの確保の方が重要と判断し自室に残ることに。

天気がやや怪しいので電池/ライト等調達を試みる。この時点でコンビニはほぼ全て閉店。
唯一空いている狸小路のドンキに長蛇の列。店舗自体は閉めているものの、急場の商品を店頭で売っている。
一度並びかけるも、冷静に計算して2時間近く待つことになりそうなので断念。
朝の段階でお菓子とパスタを買っていたことで、最悪3日間くらいは持つ、という心の余裕が幸い。
なぜか一風堂は開いていて、結構な人だかり。。これに並ぶのもなぁ…と思い歩いていたら、
その隣の建物の入り口も開いている。2階はタイ料理店。上がっていくと数人並んで座っている。
30分待ってエビチャーハンをいただく。電池無駄遣いできないのでスマホは見ず、
お店においてあった昔のタイの情報誌をパラパラと眺める。
読んだのは美容特集。さすが美の国タイ。
向こうの男性アイドル?なのか「do-me」という人が“中からキレイになる”とかいってセルフプロデュースのサプリメントを推している。
日本の基準なら間違いなく薬機法、景表法、その他色々アウトだなぁ、という表現にちょっと和む。

さて、早朝購入できた飲み物の中に水はなく。
幸い、ホテルから3丁離れたところに給水所があることを、事務所所員からの情報で知る。
トイレがずっと流せていなかったので、フロントでバケツを借り、空きのペットボトルも持って近くの給水所へ。
3往復ほど、階段で自室の9階まで。飲み水と、その他用の水を一応確保。
これでまあ、2日間くらいはしのげる。

昨日の札幌の日没は18:02。極力夜に電池を残しておきたいので、スマホでの情報収集は1時間おきに。あとは機内モード。
持参していた本を順番に読んでいく。こんなことしててよいのかな、と思いつつ他にできることもなし。

日没でいよいよ暗闇の夜…かと思っていたけど、表通りを車が通るたびに、ライトが向かいのマンションの窓に反射して、薄く明るい。
小さいながらも余震はしばしばあり、比例して心拍数も上がる。
とはいいつつ、昨夜も3時過ぎに揺り起こされて寝不足。結局ストンとご就寝。

4時過ぎ、ライトが点いたのに反応して起床。で今に至る。。

電気、水、情報、コンビニ、交通機関…どれも普段当たり前に使っているけど当たり前じゃないということを実感。
特に電気が無くなると、連動して全て失われる、という点、普段生きているのは薄氷の上の便利さなのだな、と。
仕事もそう。仕事ができる環境ってありがたい。色々条件が揃わないとできないことに改めて気づかされる。
だからこそ、できるときには悔いが無いようにやらないとな、と。

さて、これから遅れた分を取り戻していきます。
コメント