弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設6周年!
今後とも宜しくお願いします。

コーヒー充填…あぁ

2012年08月31日 08時39分56秒 | 趣味・その他諸々の雑記




…おはようおざいます!
朝からむせ返るようなコーヒーの香りに包まれております。

…バリスタのコーヒー充填、失敗して見事にとっちらかしてしまいました
(写真ではいまひとつ伝わらないかもしれませんが、机の上に結構ぶちまけております
先に上のフィルムをはがさなきゃいけなかったんだねー。
久しぶりだから完全に忘れてました。




ま、ようやく収拾をつけ、充填したての一杯を味わっているところであります。
8月も最後の日。今日もお天気よさそうです。
気を取り直していきましょー!
コメント

免許の更新にいってきた。

2012年08月30日 08時41分06秒 | 趣味・その他諸々の雑記
先日、日中に近所の警察署まで免許の更新に行ってきた。

…というのも、
上のムスメが連日カゼでダウンしてうにゃうにゃ
+下の子はわがまま真っ盛り
=家庭内がささくれ立つ


ということで、
少しでも緩和する意味合いもあり、
元気な下の子(2歳)を
“パトカー見に行こう!”
とそそのかして連れて行くことに。


まぁ、更新手続き自体は流れ作業なので、
書類書いて、窓口に提出して、
講習ビデオを見て、ちょっとだけ座学を受けて。
トータルで1時間程度(待ち時間も含めて)。

でまぁ、2歳児にとって「1時間待つ」というのは
なかなか大変なこと。
色々と暇つぶしグッズ+飲み物+食べ物を持って行った。

講習ビデオを見ている間も、
騒ぎそうになったらフィーディング。
また騒ぎそうになったら「しま○ろう」。
座学も、
“よーし、先生がお話しするの、静かに聴こう!”
とうながすと、素直に聴く。
ちゃんと終わりには
「ありがとごじゃましたっ!」
と挨拶する。大変よろしい




…それにしても、知らなかったんだけど、
違反点数って「15点からの減点方式」じゃなくて「累積加点方式」だったのね。
教本みてたら
「酒酔い運転 35点」
「酒気帯び運転 25点(0.25mg以上)」
とかあるから、どうしてそんな点数設定してるのかしらん?と思っていた。
勉強になりました。


さあ、皆さま今日も安全運転で。
コメント

【珍しく】IPDLでの「拒絶査定確定」の見極めは難しい【実務なお話】

2012年08月29日 09時37分33秒 | 実務関係(特・実・意)
たまには、弁理士らしいことも少しは書いてみようと思います。

今日は、クライアントからよくあるご質問の一つ。

【ご質問】
“拒絶査定が出て、不服審判が請求されていないことは、
 IPDLでどうやって確認すればよいの?”

【ご回答】

※ご説明の便宜のために、仮に下記のような経過情報が掲載されていたとします。
 「拒絶査定:起案日(H24.5.10)発送日(H24.5.14)作成日(H24.5.10)」

1.拒絶査定は、不服申し立ての手段が尽きたときに「確定」します。
  拒絶査定に対しては、「拒絶査定不服審判」を請求することができます。
  審判請求までの期間は、査定謄本の送達後3月です。

2.じゃあ、5/14+3月=8/14以降なら大丈夫…かというと、そうは言えません
  なぜなら、以下のようなタイムラグがあるからです。

(1)発送~送達までのタイムラグ = 最大1週間
  オンライン発送の場合「発送日」=「送達日」ですが、
  郵送(特別送達)の場合には多少の日にちのズレが生じます。
  通常郵送期間ですが、受取に時間を要した場合などを考慮すれば
  1週間は見るべきかと思います。

(2)「手続補正指示書」が発せられている場合=30日+α
  提出された審判請求書に不備がある場合、所定の期間を指定されて
  「手続補正指示書」が発せられます。
  この場合、書類がデータベースの入力部署まで回らず、
  記録の公開が遅れることがあります。

(3)庁内の事務処理?に要する期間 =約2週間程度

(4)IPDLへのデータ集積のタイムラグ =約2週間程度
  IPDLの更新は月2回ですので、タイミングによって最大2週間程度のズレ
  が生じます。

 以上を合計すると、「約3か月弱」のズレが生じる可能性があります。

 ですので、上記の例の場合、

 5/14+約3月(審判請求期間)+約3か月弱(タイムラグ)=11月上旬
 までは、
 「不服審判は請求されていないようだ」
 と判断することができない、ということになります。

 もっとも、IPDLは(というかデータベース全般の問題として)
 データ入力に人間が絡んでいる以上、ヒューマンエラーの可能性は排除されていません。
 したがって上記判断もあくまで「~ようだ」であり、100%を期することはできない
 という点は注意が必要です。


※追記※
 同業者の先生から
 「在外者の延長1月」と「不責事由6月」も考慮する必要がある、
 とのご指摘を頂きました。
 前者は頻度としてはそれなりにある話、
 後者は実際の頻度としては…? な話ですが、
 正しい情報をお伝えする必要がありますね。

 ということで、上記に加えて、出願人が在外者の場合+1月、
 さらに安全を見るためには+6月、ということになります。
 


コメント

夏休み終了…のはずが

2012年08月28日 09時20分42秒 | 趣味・その他諸々の雑記
上のムスメ、休み明け初日からお熱

まあ、先週下のムスメが熱出してたからなー。
それがうつったかなー。。

もともと食が細いんだが、
いよいよもって昨日は何も食べなかったらしい。
さすがに今朝はちょこっとおかゆを口にしていたが。。。


家族の誰か1人が体調崩すと、
全体が歯車が狂う。
なんというか、“団体競技”だなぁ、と思う。
コメント

充電。

2012年08月27日 08時44分53秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはよーございます!

ここ2か月ほど走り続けてきたせいか、
さすがにちょっと体力の低下を自覚。


だもんで、久しぶりに“夜のお仕事”をお休みし、
子供たちと一緒に就寝


…結局、下の子が3時ころに騒ぎだし、
そこで起きることになるわけだが。


でも、ちょっと体力回復できたかな?
今日からまたネジ巻いて行くとします。

今朝も早々と30度超え
水分はしっかりとって、頑張りましょう!


※※※ 事務所HPのリンクを張ってみます ※※※

http://www.asakaze-patent.com/index.html
コメント

金沢まつり花火大会

2012年08月25日 22時43分44秒 | 趣味・その他諸々の雑記
いよいよ夏休み最後の週末
(☆うちの市は、8月最終週から始まるのだそうです)。

夏の最後の思い出に、と思い、
花火大会@海の公園。

でも見たのは八景島から。



結構な人手だったけど、
予想よりもゆったりとみられて満足。
…ムスメ二人には
「音がうるさくて怖い
とやや不評でしたが(なんじゃそりゃ)…。
コメント

セキュリティソフトが悪さしてどうする…。

2012年08月24日 22時51分42秒 | 趣味・その他諸々の雑記
今日も晩御飯を食べてから2度目の出勤。

さ、一つずつ片付けていくか…
とPC立ち上げるも、ネットにつながらず

若干イライラしつつ、トラブルシューティングを試みるも回復せず。
LAN内の別のPCはしっかりRadiko流してるから、
モデム自体は問題ないんだよな…とすると、PCそのものの問題か…。


あれこれいじくるも問題が見当たらず。
途方に暮れつつDellのサポートセンターに電話するもつながらず。。。

「あー、こりゃダメか…」と思っていたら、
自動応答メッセージの中に、
“なお、現在インターネットにつながらないというトラブルのご相談が増えています。
 ○月○日以降に症状が出た方は、当社HPに対処策を掲載していますので…”
だと。


さっそく生きている方のPCから閲覧。
どうやらマカフィーのアップデートが原因の様子。
指示通りに動かしたら何とか回復。



あーー、2時間返してくれー
コメント

旅日記 その3

2012年08月24日 10時08分36秒 | 趣味・その他諸々の雑記
二日目、早々に起床し
予約してあった貸切風呂を堪能。

とても素敵なお宿のお部屋でパチリ。
逆光ですがかえってブログ素材としては良いかも。





朝一で向かったのは、イワナつかみ取り。

(蓼科高林養魚場)
http://www.iweb.ne.jp/takabayashi/

このイベントを一番の楽しみにしていた上のムスメ。
つかみ取り用の生け簀に活きの良いイワナが放流され、
いざ水の中へっ!

…しかーし、ここは高原。
夏といえど、水が超冷たい
足を5秒とつけていることができない冷たさ。

そんなわけで、魚と格闘する前にまずは己との戦い(笑)

10分もすると、ようやく体が慣れて、というかマヒしてきて
多少水の中にいても平気になってくる。

そんな冷たい水の中を、イワナたちは涼しい顔で泳いでおられる。
せっかくコーナーに追い詰めても、足の間からスルリと逃げられる。
遊んでいるのか遊ばれているのかよく判らん状態。



そんな中、さすが心待ちにしていた上のムスメ。
私と妻に魚の追い込みを指示し、自分はコーナーで待つ作戦を展開(笑)

そんなこんなで、ようやくノルマの一人3尾をクリア。
ゲットしたイワナを焼いてもらっている間に、渓流釣りにもチャレンジ。
こちらは、残念ながら釣果はなかったものの、高原の水遊びを満喫。

さて、お次はドライブ。
蓼科から白樺湖~車山高原~霧ヶ峰と続くビーナスラインをで行く。

ドライバーだったので写真を撮れなかったのは残念だけれど、
途中の道の駅「霧の駅(=霧ケ峰高原)」で乗馬体験をした上のムスメをパチリ。



霧の駅でおやきやらそばやらシカの肉まんやらを食して、
道はそこから山を下り一路諏訪湖へ。

ここでは私が行きたかった味噌蔵である「丸高蔵」へ。

(丸高蔵)
http://www.suwa-marutaka.jp/

みそやらしょうゆやら色々購入。

その後諏訪湖を見物。間欠泉やらタケヤみそやら
(みそばかりとお思いの方。
 諏訪は、茶に酒に味噌に醤油…発酵の町なのですよ)。



こうして、盛りだくさんな一泊二日は無事終了。
さあ、ねじ巻いて頑張りましょうか。
コメント

旅日記 その2

2012年08月23日 09時02分13秒 | 趣味・その他諸々の雑記



談合坂SAを後にし、須玉ICで“途中下車”してひまわり鑑賞。

再び中央道で諏訪、そして蓼科高原、女神湖へ。



冬場はスキー場、夏は草原+ふれあい牧場。
ロープウェイで山頂に上がり、上から女神湖を眺める。
このあと山頂にある公園(御泉水自然園)を散策。
この日は陽射しが強く、高原でも結構暑かったんだけど、
散策路に入った瞬間にヒヤーッとした空気。まさに天然のクーラー。



平地では見ないような草花や、澄んだ池で悠々と泳いでいるニジマスを愛でる。
湧水がキンキンに冷たい。

早めに切り上げ、夕方前にはお宿へ。
<蓼科温泉 ホテル新湯>
http://www.tateshina-shinyu.com/

このホテルの目玉の一つは、畳敷きのお風呂。
子供が滑って転ばないための配慮だとか。
二代目の発案で導入。
でも最初は社員から“頭おかしいんじゃないですか!?”
と猛反発食らったらしい。。。そりゃそうだよな~。

確かに子供を安心して歩かせられる。
でも洗い場(ここは畳がない)に移ったとたん下のムスメがつるりんこ(笑)


もう一つの目玉は、当然お食事!
蓼科牛で贅沢にしゃぶしゃぶ食べ放題!!
…っていっても、もうそれほど食べられなくなっている自分に失望。

だいたいこのあたりで自分は眠気との戦いに負けそうに。
ムスメ、ヨメが夜空を見に散歩に行くのを横目にzzz…。

二日目につづく。
コメント

久々の休暇を頂いてました!

2012年08月22日 18時47分40秒 | 趣味・その他諸々の雑記
ちょっとの間ブログもお休みしてましたが、
今日から戦列復帰! です。

月曜火曜と、蓼科~白樺湖~霧ヶ峰~諏訪湖 と旅をしておりました。



まずは懲りずに飲み物シリーズ(笑)
途中談合坂SAで購入した「茶コーラ」。
…飲み口は、ふつうにコーラ。後味がビミョーに茶。




同じく談合坂でかったおやき“小仏焼”。
味は、餃子というかショーロンポーというか。
それをおやきに入れた感じ。かなりうまい。


明野で高速を一度降りて、ひまわり畑へ。
その後再び中央道、諏訪ICから蓼科~女神湖へ。
ふれあい牧場で動物とふれあったり、ロープウェイ乗って上から湖を眺めたり。


つづく。


コメント