弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設6周年!
今後とも宜しくお願いします。

【雑記】都内で思ったこと色々

2018年11月20日 09時05分00秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはようございます!
雲の切れ間から除く青空が目に心地よい今朝の@湘南地方です。

とはいいつつ、徐々に空気は冷たくなってきていますね。
昨日は今シーズンの忘年会第1弾でした。

日中は弁理士会で研修を受講。その後しばらく喫茶店でお仕事してから神楽坂まで移動なので、モロ帰宅ラッシュ中。
銀座線でもみくちゃにされながら乗り換えまでわずか一駅。その一駅がもう苦痛で。。。
これを毎日やっている方を尊敬…はしないな。昔はやってたんだよなー、これ。

もう無理。ほんと無理。
すごいげんなりした気分でついた神楽坂は、小雨も降りそぼって灯りが滲んで映り、なんとも幻想的な大人な雰囲気の街。

なんか、こういうのが自分にとって落ち着くようになってきたんだよなー。
大人なので(笑)、ディープなお話をしつつもあっさりと一次会で終了。

年相応に構えていかないといけないよなー、という思いを強く持った秋の一夜でございました。
コメント

【雑記】来年のGW

2018年11月14日 12時16分40秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おは、、いや、もうこんにちはですね。
別に寝坊したわけじゃないです。@札幌です。短期で出張中。
テキパキこなさなければ。

さて、
来年の事を言えば鬼が笑う
とは言いますが、カレンダーももう11月。
兼ねがね話題になっている掲題の件、昨日閣議決定されたようで(例えばこんな記事)。

4/27~5/6までがぶっ通しでお休みになるんだってさ。


ふーん。
ま、どこか余所の国のお話だわ。


とも言っていられない。どんな影響が生じるのかは考えておかないと。

1)何はともあれ、対庁法定期限。
 これは、問題なく連休明けの5/7に期限繰り延べになる。
 ただし国内だけの話(当たり前)。海外の期限は無関係に走る。
 逆に、外内の案件がある事務所さまにはお伝えしとかないとなあ。

2)資材調達
 ま、事務所ですし。何とでもなりますわ。

3)従業員の勤怠
 ここ、どうする/どうできるんだろ。
 連休欲しくない、という人間がいる気がする。
 強制的にでも休ませるべきか。

4)自分の勤怠
 どうするかなぁ。全休はあり得ないけど全出もさすがにないなあ。
 5/1は本来的には即位のお祝いをするための日なのだろうから、そこで国内にいないというのもヘンな話、だと思う。

5)生活周りの諸々
 病院は大変だな。怪我病気しないようにしなければ。
 電車も休日ダイヤが続くのかな。


まあ、世間がどんな感じになるのか様子見しながら決めていくことになるんだろうけど、
これぞ好機と捉えて大型な何かをやる、というのは念頭にないなあ。
自分磨きの時間に充てられたら良いな。





コメント

【雑記】週末日誌(成長を感じる 編)

2018年11月05日 08時15分15秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはようございます!
雨上がりではありますが既にやや空気の乾燥を感じる今朝の@湘南地方です。
風邪ひきさんも増えてますね。本当気を付けて。

さて、週末日誌。

土曜日:
午前中出勤、から結局夕方前までお仕事。
午後からムスメと遊ぶ約束をしていたのだけどどうにも終わらず。
結局遊びだしたのは16:30。既に夕焼け小焼けな感じ。
でも30分くらいバドミントンに興じる。
以前に比べて少しずつうまくなっているので、一緒にやっていると楽しい。

あ、日本シリーズもテレビ観戦。甲斐キャノンすごいな。

日曜日:
終日子守の日。

早朝起床、からのムスメと川沿いジョギング(ムスメは自転車)。
帰ってきてシャワーを浴びたら即そば打ちに出発。
通っていた幼稚園のおやじの会主催の恒例行事。
私自身は、今年で11年目。
11月と年末の年2回あるから、お休みしたのを考慮に入れても10数回はそばを打っている。

で、今年の出来栄え。

なかなか良い感じ。
親子で蕎麦を打つ、というのも、こんな機会がなければまずないこと。

帰宅して早速そばをいただいた後、
一休みしようかなと思ったらムスメに「Blokus」対決を挑まれる(笑)

(これです)
“ふふん、半分寝ながら軽くいなしてやるか”と思っていたら、
なかなかな成長ぶり。真剣にやらないと負ける(←大人げない)。

その後卓球をしにお出かけ。
ここでも鋭い打球を繰り出してくるムスメ。
フォア限定、嫌らしいカットなしなら結構いい勝負になるかも。

3度目の帰宅の後は、上のムスメも一緒にカラオケへ。
歌唱力も成長中。

いやもう、これでもかと楽しんだオフの一日。
子供たちの成長を端々に感じた一日。
コメント

【趣味】秋恒例の。

2018年10月29日 09時55分18秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはようございます!
荒れ模様の…と書き出そうとしたら既に雨は上がっていて、
見事な虹が掛かっている今朝の@札幌です。




ちょっと間が空いていましたが、
この時期恒例の
「フードバレーとかちマラソン」に出走しておりました。
前日土曜日の荒天からうってかわって、絶好のコンディション、むしろ少し暑いかも、というくらい。
練習不足は否めなかったものの善戦。
2時間をほんの少しだけど切るタイム。

何が良かったかって、事前のプラン通りにラップを刻めた、ということ。
現時点での持っている力で可能なペースを、レースの最初から最後まで維持できたのは、初めてかも。
途中調子が良いな、と感じてペースを上げた揚げ句最後の2,3kmでバテバテになる、ということが多いので、
20kmを過ぎるまでとにかく同じペース、もっと行けると思っても我慢。

パーソナルベストではないけど、むしろ「計画通り」をできたことに高い満足感。
このあたりも、年齢なりにまろやかになった効能なのだろうか…?


さ、天気も良くなったし出立しましょう。
コメント

【雑記】スポーツにおける「美談」とスポーツ漫画

2018年10月25日 08時51分14秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはようございます!
多少雲は浮かんでいるものの心地よい秋晴れ、な今朝の@湘南地方です。

さて、プロ野球は今日がドラフト会議だったり、週末から日本シリーズだったり、
競馬は天皇賞だったり、と、文字通りスポーツの秋です。

そんな中、先週末の「プリンセス駅伝」、ハプニングが2つあったようで。
1)右足を骨折した選手が中継地点まで200m以上四つん這いで“走行”
  岩谷産業の監督はこのようなコメント

2)トップを走っていた三井住友海上の選手が脱水症状で意識朦朧、逆走の揚げ句棄権


駅伝という競技の性質上、選手は文字通り「命がけで」タスキをつなごうとする。
選手自身の判断で棄権する、ということは、事実上難しいと思う。
1)のケースでは、監督は棄権の意向を伝えていたにもかかわらずうまく伝わらなかった、ということらしい。

大会の運営として、審判にもっと強い権限を与えるべき、といった見方はあると思う。
その辺りは関係者の方々が諸般勘案して改正していくのでしょう。

動画で見ても、2)は明らかに意識が飛んでいて競技続行は不可能な状態。中継地点までたどり着けるはずもなく、終局的な判断はしやすい。
問題は1)。
「審判員は本人の続行意思を聞いてストップをちゅうちょ」とのこと。
そりゃあ、会社の看板背負って必死で競技している人間に競技をやめさせるのは、止める方だって負けないくらいの背景と覚悟がないと無理じゃないかな、と。

こうした“傷だらけの選手”の話は、美談として取り扱われることが多いけど、
スポーツを見て感動するべきなのは「健全に」頑張る姿に対してであって、怪我や不調やオーバーワークなどの逆境を乗り越えることにじゃないよなー、と。
このあたり、昔の少年ジャ○プとか、もっと昔の巨○の星とかドカ○ンとかの影響なのかなぁ。
そういえば最近のスポーツ漫画では、怪我を隠してうんぬん、という描写は少ないような。
「おおきく振りかぶって」なんか、榛名は成長線が閉じるまで自分で球数制限してたもんな。

そう考えると、現実よりも漫画の方が「アスリートファースト」が徹底されている、というなんとも皮肉な状況。
第一線に行こうと思うと、「アスリートファースト」なんて現実には言ってられない、ということなんだろうか。

コメント

【雑記】実感に近い(若者のテレビ離れ)

2018年10月22日 08時22分19秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはようございます!
快晴ッ!な今朝の@湘南地方です。

さて、ふらっと茂木健一郎さんのブログを読んだ。
タイトルは「地上波テレビ、衝撃の凋落」

…まあ、業界人でもないので別段衝撃でもない。

曰く、
・中学生と話していたら、「明石家さんま」を知らなかった
・朝ドラは見ている割合は10%くらいだけど、西郷どんは2000人くらいいてたった1人
・ネットの住人(はあちゅうとかイケハヤとか)は知っている
・「深夜アニメ」は圧倒的に支持されている

現役中学生(と小学生)を娘として持つ身として、実感に近い。
さすがにさんまさんは知っているけど。
京アニとか、あと深夜じゃないけど「ハイキュー!」の話で盛り上がる。
むしろ小学生の方が、バラエティとか見てる。

ただ垂れ流されているどうでもよい(失礼)コンテンツには目もくれず、
自分で観たいものを選んで観ているのだから、むしろ喜ばしいことだと思う。
“地上波”と一括りにするのは適切じゃないと思ってはいるけど、
そんだけの人と設備とコストを掛けて作るものかい?というコンテンツが多い気もする。

もう一つは、たぶん作ってる側にもターゲットに関して明確な“割り切り”があるんだろうな、と。
家族で揃って同じ番組を、観るはずがないもの。
であればテレビを観る習慣を持っている中高年層を狙って「下町ロケット」をやった方が良い。
ターゲットから外されている「若者」は一層テレビなるものに関心が無くなる。

おじさんが若い頃は(笑)、自由奔放な雰囲気のラジオに惹かれることが多かった。
パーソナリティが自分の言葉でしゃべって、人間性が垣間見える。きれいに作られていなくても親近感が沸く。
今は、それが動画にいくらか置き換わっているのかな、と思う。

将来的なことを考えたら、「将来の大人」が地上波に目を向けるような取り組みを今しておくことは大事なんだろうな、と思う。
いやそんなこと当事者の方々は百も承知なんでしょうが、やっぱり今出ているアウトプットが刹那的に見えてしまう。






コメント

【雑記】欲のコントロール②

2018年10月21日 07時55分46秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはようございます。
改正の空の下の湘南新宿ラインの中です。

同じようなタイトルで以前書いた気がするので「②」。

禁欲、というのとはちょっと違って、
やりたいことをやりたい順番に、かつ破綻せず持続可能なように
というのが大事なんじゃないかなぁ、と思うここのところ。

やりたいこと、といっても、別に酒池肉林、愛のままにわがままに、という意味ではなく。
生きている以上色んな欲があるよなぁ、と。
人間としての三大欲求=食欲、睡眠欲、性欲 だとか、
マズローの欲求段階説 だとか、色々あるけど。

欲を肯定して、プライオリティをつけて、順次達成していく。
他人に対して良かれと思うこともまた欲。

なんでここのところこんなことを考えるのかな、と自問自答するに、
“根源的な欲求が、少し小さくなってきてるんじゃないかな”と自覚することが多いから。
それを「老い」というならそうなのかも。
テレビとかで強欲じいさん的な人を多々見るけど、意味が解らない。
その一方で、まだ今だからできることをできるうちにやっておこう、という思いも。

たぶん、自分の思うようなピッチングができなくなったあたりからかな、こんなことを考え出したのは。
時間もリソースも限られているから、本当にやりたいことからやらないと後悔する。そんな気がする。
コメント

【趣味/雑記】思うこといろいろ

2018年10月15日 17時45分55秒 | 趣味・その他諸々の雑記
こんばんは、な時間ですね。
もう真っ暗な@湘南地方です。

週末は、結構ランの距離を稼げたり、ムスメの相手をしたり。
…いや、問題はそこじゃないんだ。
日曜日で今シーズンが終了してしまったことだ。

“役者”が仕事をしたかしないか、の差だなぁ。
腹は立つけど、坂本、長野、良いところで打った。菅野が完璧。
こういうときの坂本って、本当に嫌な選手(誉め言葉ですよ)。
負けてから「CSって制度は良くないよな」というのはさすがにズルいと思うので言わない。
どのみち2位なのだから。

段取りが上手くいくことがあったり、そうでないこともあったり。
体調が一進一退だったり。
まあ、そんな凸凹ありつつ今週も進んで行きたいと思います。
コメント

【雑記】台風一過

2018年10月01日 10時53分42秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはようございます!
関東地方は台風一過で気温も30度を超えるとか…。
北海道は、今まさに影響を受けているところですね。

どうかご安全に。

台風一過とはいえ、鉄道は結構な感じでダイヤ乱れ中。
予定していた都内でのアポも、大変申し訳ないなあと思いつつキャンセルとさせていただきました
(いつ辿り着くか判らないし、正直)。

昨日は結局ロクに身動きも取れず、
午前中に近所のヨーカドーで調達したこんなもので、下のムスメと室内遊び。



「Blokus(ブロックス)」

繰り返しやっているうちになかなか良い勝負をするように。
若いとやっぱり頭が柔軟なのだなぁ、と。


コメント

【雑記】雨男

2018年09月25日 14時21分12秒 | 趣味・その他諸々の雑記
こんにちは!
超荒れ模様な@湘南地方です。
さっきから雷までゴロゴロピカピカ⚡


そう。最近自分は雨男なのだよな、と思います。
なぜか自分が出かけると(そしてたまたま傘を持ってないときに限って)雨が降り出す。
そして帰ってきたら上がる。

なんだろ、まるで観察して狙い撃ちしているかのようなタイミング。
ここまで顕著なのは、ここ数年のこと。
なんだろう、体質の変化とかあるのかな、こういうのも。

今日は夜走ろうと思っていたのだけど、難しそうですな。。。泳ぐか。
コメント