ぷりんちゃん日記

トイプードルのぷりんと家族の物語
ぷりんが我が家に来て早9年・・・
今は、夫婦でのんびり暮らしてます。


さぶ~っい!!

2008-02-13 19:39:42 | ぷりんちゃん
ぷりんちゃん・・・スリッパぶんぶん振り回し・・・
大暴れ~。


予報が当たって超寒い日でした。風の冷たさが違う。肌を刺すような寒さ。は、パウダースノーです。
2時半に仕事が終わって病院に行きました。
片道30分くらいかかるんです。遠いよ~。
仕事は、本当は3時までなんだけど・・・帰りの事を考えたら少しでも早く・・
病室に入ったら、いつもは一人、ひとりのベットのカーテンがほとんど閉まっていたのに今日は、開いていて同室の人の顔がよく見えるようになっていました。
みんな、手術も終わり・・ずいぶん楽になって来たのかな?
今までと違って患者同士で話したりもしてて良かったです。
2ヶ月、入院してたおじいさんがいませんでした。
無事に退院したんですね。
代わりに若い人がいましたが・・・この人、身長が192センチもあるそうでベットから足がはみ出していました。
大きいのも大変なんですね~
さて、息子ですが・・・ずいぶん腫れもひいて、顎の線がシャープに戻ってきました。良かったです。
2日目の顔見たらショックでしたから・・
でも、口の中の金具で口の中が傷ついて痛いらしいです。
明日は、抜糸かも?と言うことでした。
それから・・やっぱり手術前に話しがあったように顔の一部がしびれるような気がするそうです。麻痺というほどでもないですが・・・自然に治るらしいです。

家に着いたら5時でした。道路は、凍ってバリバリでした。
ぷりんちゃんをサークルから出すと大暴れ。
1日、サークルでおとなしくしてたんで仕方ないけどスリッパをぶんぶん振り回し新聞をビリビリ・・ゴミを製造して・・・こたつの上に乗ったり下りたり、あっと言う間に散らかりました。
一通り暴れると膝に乗って甘えにきました。
今も膝の上です。



コメント (2)