ぷりんちゃん日記

トイプードルのぷりんと家族の物語
ぷりんが我が家に来て早9年・・・
今は、夫婦でのんびり暮らしてます。


病院

2008-02-05 20:51:29 | 手術 入院
病室からの風景・・・駅を写したのですが・・わかりにくいです。


チョコケーキを食べたぷりんちゃんは、無事でした。
朝もしんぱいでした。
良かった~。
下痢もなくとても元気でした。
今後は、こんなドキドキすることにないようにしたいです。
飼い主の不注意で病気になったら・・・申し訳ないです。
次男も昨日、解熱剤を飲ませたら37度台になりましたが・・今日は、学校を欠席しました。
残念。皆勤ならず・・・

今日も雪がちらつく1日でしたが病院のあるところは、海の近くで同じ市内なのに
雪が少ないんです。
9時に病院について入院受付に行き・・・口腔外科外来に行って担当の先生と麻酔の先生から説明を聞きました。
結構、怖いことをたくさん、聞きましたが「この病院では、ありません。私の患者には、いません。」ときっぱり言ってました。

あっ・・何で入院??何で手術かわかりませんよね。
顎の骨の手術です。かみ合わせが悪く矯正をしていたのですが・・・矯正の範囲を超えてるということで手術をすることになりました。
手術後がいろいろ大変そうでした。
1週間は、口が開けられないそうです。

次男も午後から近所の医院に行ってきましたが・・・今、インフルエンザの検査をしても正確な結果が出ないとか??
37度に下がってるので大丈夫そうですが・・・
「明日の朝、熱が上がっていたら検査をするので来るように・・・」
と言われました。
熱が上がりませんように・・・
疲れました。




コメント (10)

泣きっ面に蜂・・状態だった・・・

2008-02-05 06:55:15 | ぷりんちゃん
実は、昨日。
次男の熱でバタバタの最中にケーキの盗み食いをしたぷりんちゃん。
そのケーキに問題ありでした。
チョコのケーキだったんです。
初めケーキを食べたことに大変だぁ~!!って思ったんだけど良く考えたら・・・チョコって犬にとって良くなかったはず・・・
中毒を起こすとか・・・・で・・・すぐに検索しました。
チョコレート中毒・・・
そこには、恐ろしいことばかり書かれていました。
チョコレートじゃなくケーキなんでチョコの量は、少ないはず。
でも具合が悪くならないかと気が気じゃなかったです。
次男も高熱でぷりんちゃんまで具合が悪くなったらと思うと・・・
幸い、ぷりんちゃんは、何事もなかったようですが・・・
本当に怖いと思いました。
チョコレートも「普通に家にあるもの」だし・・・気をつけないと・・・

今朝は、ゴミ当番で早起きしてゴミ用コンテナを出しました。
今日は、缶、ビン、ペットボトルの日です。
それぞれの容器を出すんですが・・・凍っていてなかなかはずれなくて大変でした。
よりによって・・今週、ゴミ当番なんてね~。
今日も忙しそうです。


コメント (2)