大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

動画▪️奈須りえの議会質問  企業に貸すために羽田空港跡地を165億円!で購入!!だから、足りない保育園・特別養護老人ホーム

2018年10月19日 | 羽田空港跡地問題
買った土地は、そのまま企業に50年貸し出し、しかも、地代¥600は、隣の国有地の貸付け金額¥5200に比べ、9割引きです。国有地並みで貸し出せば、1年で32億円、50年で1620億円区民は損します。区民が使わない土地を165億円で買うこと、しかも、非常に安い値段で貸し出すこと。こういう税金の使い方、どう考えても納得できないんですが、区民の皆さま、国民のみなさまは、いかがですか? . . . 本文を読む
コメント

【①ひっそり予算計上問題】区民が使えないを165億円で購入する羽田空港跡地問題

2018年10月06日 | 羽田空港跡地問題
大田区は、165億円の土地を買って大田区民のために使わず、50年間企業グループに貸し出します。大田区が使わない土地に区民の税金が165億円も使われるのも問題ですが、貸し出す金額も安く、使用目的にも様々な心配や疑問があります。羽田空港跡地購入に関わる、気になる問題についてレポートします。 . . . 本文を読む
コメント

165億円で買って9割引きで貸し出し区民は1629億円損する羽田空港跡地問題

2018年10月05日 | 羽田空港跡地問題
行政の「お金が無い・財政が厳しい」が、いよいよ怪しくなってきました。お金が無いのではなく、そこに使いたくないということなんですね。165億円で買っても、区民のために使わず9割引で企業の金もうけに貸し出す大田区、区民は1600億円も損します。 . . . 本文を読む
コメント

大田区民センター解体工事でアスベストを飛散させないために

2018年07月20日 | 羽田空港跡地問題
大田区民センター解体工事の契約議案を審議した際に、アスベストを飛散させない工事の確保を求めました。アスベスト除去工事、解体工事が一括で発注され、受注した事業者は、解体専門の業者だったからです。ずさんな工事の一因には、元受けから安い単価で受注していたために十分な飛散防止策をとれない事例もあるとききます。法が改正され、アスベスト除去工事の責任は施主=大田区にあります。工事従事者、周辺住民がアスベストを吸わないよう十分な飛散防止策を求めます。 . . . 本文を読む
コメント

20180714 岸本聡子氏 講演@奈須りえ大田区議区政報告会

2018年07月16日 | 羽田空港跡地問題
ベルギー在住でトランスナショナル研究所の 岸本聡子氏をお招きして、 「世界の民営化の状況と再公営化について」お話しいただきました。 世界の公共サービスで起きていることと大田区で起きていることを関係づけると、いま、大田区で起きていることの意味をより深く理解できました。 . . . 本文を読む
コメント

区政報告会7月14日13時~【大田区から始まる日本の大問題】&岸本聡子さん講演:世界の水道民営化の失敗と再公営化の流れ

2018年07月14日 | 羽田空港跡地問題
区政報告会 7月14日(土)13時~16時    場所 大田区消費者生活センター 大集会室       http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/seikatsu_center/index.html参加費無料 ◆奈須りえの区政報告 「大田区から始まる日本の大問題」羽田空港飛行ルート変更、リニア、学校複合化は学校敷地面積の縮小化、AI武器・ゲノム開発、ほか◆ベルギ . . . 本文を読む
コメント

【羽田空港跡地問題】第二ゾーンに比べ、異常に安い第一ゾーンの地代¥5,233/㎡ VS ¥600/㎡ 

2018年07月06日 | 羽田空港跡地問題
あいまいな目的と効果のために、財務省とURに165億円ポンとキャッシュで支払った大田区に驚いていますが、どうも民間事業者に貸し出す地代が異常に安いようです。といいますのも、隣の第二ゾーンは国交省が直接事業者に貸し出すのですが、平米単価が5,233円だったのに、大田区は600円で貸し出すことが分かったのです。えーっ、一桁違ってる。仮に第二ゾーン並みの価格なら、50年間で比較すると、1,852億円、大田区に入りますが、大田区は、600円と決めたので、212億円しかはいってきません。 . . . 本文を読む
コメント

ソウルの市民民主主義を学び、日本の政治と地域を変える

2018年06月28日 | 羽田空港跡地問題
51分から奈須りえも発言しています。 なぜ、いま、日本がソウル市政に注目すべきか、日本の状況からみたソウル市政について、お話しさせていただきました。     ソウルの市民民主主義を学び、日本の政治と地域を変える . . . 本文を読む
コメント

投資家利益のため、内閣補佐官主導で進む国家プロジェクト【羽田空港跡地】で大田区民の税金165億円

2018年06月28日 | 羽田空港跡地問題
今回の二つの議案による、5.9haの土地購入は、解消できない疑問を残したまま議決されてしまいました。 大田区は、争点化を避け、あえて目立たない臨時会で予算計上した疑惑 財務省は昨年の9月に時価売り払いを決めています。その後、財務省が不動産鑑定に出したのが昨年末と財務省関東財務局から聞いています。鑑定結果が出るまでに6か月かかったそうですが、通常これくらいの期間かかるうえ、大田区が6月に土地購入 . . . 本文を読む
コメント

羽田空港跡地を大田区が買ってはならない理由

2018年06月26日 | 羽田空港跡地問題
羽田空港跡地5.9haを大田区がURと財務省から合わせて165億円で購入する議案を可決しました。奈須りえは以下の理由から反対しました。補正予算の反対理由と合わせてご覧ください。 . . . 本文を読む
コメント

2017.10.30 楽しく聴いて知るコンサート 前半

2018年06月25日 | 羽田空港跡地問題
2017.10.30 楽しく聴いて知るコンサート 前半 . . . 本文を読む
コメント

2018年第二回定例会に送付された外郭団体の報告など

2018年06月19日 | 羽田空港跡地問題
外郭団体の報告など . . . 本文を読む
コメント

2018年第二回定例会 送付されている議案一覧

2018年06月17日 | 羽田空港跡地問題
2018年第二回定例会に送付されている議案の一覧です。一つひとつの議案の説明もしていきますね。 . . . 本文を読む
コメント

羽田空港跡地問題とは 区民のみなさまからの質問に答えて

2018年06月16日 | 羽田空港跡地問題
国が持っている土地を大田区が買って開発しようとしています。5.9haに165億円という莫大な価格にも、キャッシュで払うことにも驚きます。しかし、さらに心配なのが、跡地16.5haに大田区が一体いくらかけようとしているのか、情報を出さないことです。区画整理事業計画も実施計画も公表しません。公のしくみで動く税金投入額を出さない姿勢に、逆に、隠さなければならない税金投入があるのでは?と心配になります。しかも、意思決定の中心には、内閣総理大臣補佐官の和泉洋人座長の「羽田空港周辺・京浜臨海部連携強化推進委員会」の存在がありますが、こちらの議事録も公開されていません。断片的な情報提供になっていますが、順次、入手した情報を公開していきます。 . . . 本文を読む
コメント