大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

大田・生活者ネット 『区議会レポート61号』2009年4月発行号

2009年04月30日 | ●過去に発行した奈須りえレポート
奈須りえの活動は、 こちらのレポートでもご報告しています。 クリックで、バックナンバーのPDFが見られます。 . . . 本文を読む
コメント

空き住戸があるにも関わらず、入居者募集を行わない大田区内の都営住宅

2009年04月27日 | ├.環境・エネルギー・廃棄物・アスベスト
大田区下丸子の都営住宅は、空き住戸が出ているにもかかわらず、2年以上入居募集を行っていません。  いったい何が起きているのでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

「建築概要書」大田区と東京都の取り扱いの違いとその理由・課題

2009年04月26日 | ├.まちづくり・都市計画
建物を建てるには建築確認を申請します。 確認申請の際に、確認の申請者により、その建築物の ①所在地②建築主③建築会社④土地面積⑤建築面積⑥計画の区画⑦平面図⑧地盤の高さ…などが記されている「建築概要書」という文書が作成されます。  大田区では、即日写しの交付が行なわれる「建築概要書」ですが、東京都でそうなっていない理由はなんでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

ごみ量減少に伴い大田清掃工場第二工場の建て替え計画が変更になります

2009年04月19日 | ├.環境・エネルギー・廃棄物・アスベスト
大田清掃工場は、2期にわけて建て替え工事を行う予定になっていますが、第1期に行われる予定だった灰溶融炉の建設を、ごみ量が減少していることから、第2期に延期し、その間に、一般廃棄物処理基本計画の改定を行いごみ量予測を見直すとともに、灰溶融炉の建設もその結果を踏まえて行うことになったと都市整備委員会に報告がありました。  これまでも指摘されてきた一部事務組合の過大なごみ量予測ですが、ようやくここにきて、ごみ量実績と予測とのかい離が見直されようとしています。 . . . 本文を読む
コメント

桜満開の目黒川を歩いて

2009年04月18日 | ├.まちづくり・都市計画
絶好のお花見日和の週末に目黒川を大崎から中目黒まで歩きました。    吞川と同様、水質浄化が課題となっている目黒川では、目黒線と交差するあたり=亀の甲橋に設備を設置して、川床に不足している酸素を供給して、水質改善に取り組んでいます。    大田区でも、東京工業大学と連携し、このしくみを更に改善して吞川の浄化に取り組むと公表していることもあり、お花見をしながら、この「高濃度酸素水を活用した水質浄化実験施設」をはじめ、豪雨対策として建設された「荏原調整池」「目黒区立川の資料館」を見学してきました。 . . . 本文を読む
コメント

日本経済新聞2009年4月1日「低所得者お産ピンチ」の記事から大田区の出産について考える

2009年04月01日 | ├子ども
日経の社会面を読んだ友人から、その後が気になるので調べてほしいと電話が入りました。  生活保護を受けている妊婦の出産する病院が減っているという記事の中で、大田区の生活保護を受けている方が、出産先を見つけられずに困っていたという記事です。 . . . 本文を読む
コメント