大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

大田区 公民連携基本方針(案)パブリックコメントのために(大田区がやらないので)奈須りえが説明会します

2018年11月30日 | ●イベント・集会など
水道の民営化が問題になっていますが、大田区が、さらに民営化を広げようとしています。公民連携基本方針です。昨日の議会質問で取り上げ、多くの方から説明してほしいと要請を受けました。パブ陸コメントの締め切りが12月6日なので時間がありません。奈須りえ事務所と生活センターで行います。行政の説明会と違い、やり取りしながら、一緒に考える説明会です。区民生活に重大な影響が及ぶからパブリックコメントしているのです。ぜひ、ご参加ください。 . . . 本文を読む
コメント

(仮称)大田区公民連携基本指針(素案)への意見募集 パブリックコメント

2018年11月25日 | 情報公開
区民へ重大な影響を与えるからパブリックコメントをやるのです。 公民連携という根拠のない価値観を前提に、公を営利企業に売り渡すのはやめて欲しいです。そもそも、民営化で効果があったのかの検証さえできていないのですよ。しかも、様々な弊害が起きています。水道の民営化どころか自治体ごと、企業に売り渡すことになりかねません。売り渡すなら、買ってもらえるわけですが、適正な価格かとか思えば、好き放題させることにもなりかねません。よく読んで意見言いましょう! . . . 本文を読む
コメント

11月16日▪️緊急院内試写会  ドキュメンタリー映画 誰のための水道民営化?『最後の一滴まで―ヨーロッパの隠された水戦争』

2018年11月12日 | ●イベント・集会など
継続審議中の水道法改正案ですが、これが決まってしまうと、水道民営化がいよいよ現実味を帯びてきます。この映画は、水道民営化をとめるためのツールとして作りました。ぜひ、この映画を観て、水道民営化をとめるための力になっていただきたいと思います。ドキュメンタリー映画 誰のための水道民営化?『最後の一滴まで―ヨーロッパの隠された水戦争』は、奈須りえもプロジェクトメンバーの一人になっています。9日の試写会に続き、16日にも試写会を行いますので、ぜひ、お越しください。 . . . 本文を読む
コメント

住民の通報で、アスベストなしがアスベストありに届け出変更 工事再開で安全な解体作業ができるか

2018年11月09日 | ├.環境・エネルギー・廃棄物・アスベスト
東蒲田で始まった建物解体工事が、労働基準監督署や警察、大田区などが現場に来たことがきっかけで工事が止まりました。その後住民説明会が開催されましたが、住民の要望にこたえないまま工事が始まり、安全な工事ができるのか、近隣のみなさんが心配しています。 . . . 本文を読む
コメント