大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

羽田地区の防災のため道路拡幅などの地区計画と気になるURの役割

2019年09月30日 | パブリックコメント
羽田の木造密集地域の防災性を高めるために最低敷地面積、耐火構造、建物の高さなどの地区計画を条例で定める議案が出されました。 . . . 本文を読む
コメント

「環境と公害」市民公開セミナー 検証リニア新幹線 10月25日18時半~

2019年09月30日 | パブリックコメント
『環境と公害』市民公開セミナー検証!リニア新幹線~問題大きい事業性、環境影響、安全性、健康被害  10月25日(金)午後6時30分~ 東京・神田 一橋講堂中会議場2 主催: 『環境と公害』編集委員会、日本環境会議協力: リニア新幹線沿線住民ネットワーク問合せ:080-6545-8784 橋本良仁     一般参加費は無料です 発言者 . . . 本文を読む
コメント

大田区の財産の交換で事業者に莫大な開発利益 大田区と大田区議会は、区の土地にマンション建設許してよかったか?

2019年09月30日 | パブリックコメント
もし、みなさんが土地を持っていたら、その土地と、その土地に建てる高層ビルのほぼ同じ面積の床と交換しますか?                               大田区が、【蒲田4丁目の約820㎡の大田区民の土地】と【そこに建てる13階建てのビルの2階部分と1階のエントランス部分合わせて約920㎡】を交換する議案が大田区長から提出され、大田区議会が可決しました。フェアな民主主義 奈須りえは、地方自治法の根拠に照らし合わせ、また、調査してみえてきた問題点か、交換してはならないと考え、議案に反対しましたが可決されてしまいました。こんな大田区・大田区議会で、私たちの区民の財産は大丈夫でしょうか。みなさんは、どう考えますか? . . . 本文を読む
コメント

寄付を大田区の基幹財源としてはいけない理由「子ども生活応援基金」を事例に

2019年09月26日 | ├財政・金融
大田区が区民からの寄付を財源とした「子ども生活応援基金」を創設しました。自治体財源に寄付を組み入れようというものです。本来自治体は、議会で決めた税に基づき運営されるものです。寄付という、お金のある人が、したいときに下さるお金を【歳入】として扱うことは、憲法83条の財政を処理する権限は国会によるという「国会議決主義」、84条の税金は法律または法律の要件による定めるという「租税法定主義」など財政に関する憲法の原則に反するものだからです。 . . . 本文を読む
コメント

住民票に旧氏の記載、とマイナンバーの関係

2019年09月26日 | ●議会・委員会
住民基本台帳法施行令の改正に伴い、住民票への旧氏の記載が可能になる条例改正がありました。フェアな民主主義 奈須りえは、旧氏の記載により、夫婦別姓が認められていない現状で困っている方を救済する対症療法的役割はあると思いましたが、背景に、マイナンバーによる名寄せの問題があることがわかり、反対しました。 . . . 本文を読む
コメント

官制ワーキングプアの合法化 会計年度任用職員の問題点

2019年09月26日 | ├行政システム・公共調達
低賃金で手当などの規定のない非常勤職員規定を整備し、専門性を持つ特別職をつくり、退職手当・期末手当を給付する会計年度任用職員を創設するための条例改正が行われました。 . . . 本文を読む
コメント

業者さんの希望で「入札やめた」大田区:平和島プールの工事の事例

2019年09月25日 | パブリックコメント
入札で工事業者を決めると決めていた平和島公園のプールですが、入札をやめてプロポーザルにかえるため、1532万6千円を減額する補正予算が計上されました。業者の希望を聞いて、入札をやめることは問題があると考えて、補正予算には賛成できませんでした。議決の際の反対討論を掲載します。 . . . 本文を読む
コメント

【署名ご協力のお願い】原発訴訟の判決を受け、検察官役の指定弁護士の皆さんに控訴をお願いします

2019年09月24日 | ∟放射能・原発について
原発訴訟の判決が下り、元経営陣に無罪の判決が下りました。原発事故をおこさないための安全確保の責任は無いとした、企業の経営責任を問わない判決は認められるものではありません。指定弁護士に控訴のお願いをする署名が行われています。一人でも多くの皆様にご協力をお願いいたします。控訴期間が2週間10月2日まで、と短いためよろしくお願いいたします。 . . . 本文を読む
コメント

使いすぎ!多すぎ!大田区の海外親善・海外視察2019年度だけで1845万7千183円!議員50人中23人

2019年09月14日 | ●議会・委員会
大田区議会では、海外のへの視察・訪問が毎年行われ、訪問箇所も4か所にもおよんで、多額の費用を使っています。 今年度の予算で、セーラム市555万6千600えん、大連市98万2千79円、区政施策調査(アジア・欧州)合わせて1191万8千504えん、総計1845万7183円になります。 ところが、大田区議会は、多額の予算を4か所もの視察と親善訪問に使う一方で、前期から、区内の調査を区議会事務局にさせ . . . 本文を読む
コメント

ここが疑問 大田区民の土地をほぼ同じ面積の建物と交換!

2019年09月14日 | ├行政システム・公共調達
第90号議案「財産の交換」は、大田区が所有する土地を同じ街区の個人が所有する土地と一緒に共同化して、デベロッパーに建設させ、大田区が土地に見合った床を得る議案です。 等価交換ということで、約800㎡の土地評価額10億円を、約900㎡の床と1000万円と交換します。 この土地と建物の交換に、私は次のような疑問を持っています。十分に調査をし判断したいと思います。 . . . 本文を読む
コメント

大田区議会2019年第三回定例会 提出議案など

2019年09月13日 | ●議会・委員会
第三回定例会に提出された議案です。第三回定例会では、2018年度決算の議案も送付されています。 . . . 本文を読む
コメント

国債発行とMMTの問題点

2019年09月06日 | ├財政・金融
国債とMMTについて、国立国会図書館の調査を学ばせていただく機会を得ましたので、ご報告いたします。財源不足は国債をジャンジャン発行すればよい、という人たちがいて、それまでは、国会で議決して「特別に」発行してきたはずなのにおかしいなあ、と思っていたら今度は、MMTと言って、お札を刷ればいいという人たちまで出てきています。大田区政を見ていても、平気でルール破りをするようになっていますし、国は「国家戦略特区」で、ルールを破って一部の人たちでお金もうけしていいですよ!です。今やマスコミは、軌道を外れた政治を支えるための広報(後方)支援にまわった感さえありますね。こんな時こそ、私らしく主張したいと思います。 . . . 本文を読む
コメント