大田区議会議員 奈須りえ   フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

TPPなど自由貿易協定による、輸入依存型経済で必然的に増える便数 羽田空港増便問題をこう見る

2019年02月13日 | ├産業・経済
表面的に説明されている羽田空港増便問題だと、問題を見誤るのではないか、と思ってきましたが、ヤッパリと思う言葉をようやく得ることができました。 旅客機の半分は、貨物輸送だと言うのです。 旅客機、貨物便と分けて説明してきた国交省ですが、旅客機も物流を担っていると国は位置付けていたのですね。 大田区議会に10年くらい前までは、物流でどのくらい、旅客でどのくらいと示していたのですが、これが曖昧になっ . . . 本文を読む
コメント

TPPなど自由貿易協定による、輸入依存型経済で必然的に増える便数 羽田空港増便問題をこう見る

2019年02月13日 | ├産業・経済
表面的に説明されている羽田空港増便問題だと、問題を見誤るのではないか、と思ってきましたが、ヤッパリと思う言葉をようやく得ることができました。 旅客機の半分は、貨物輸送だと言うのです。 旅客機、貨物便と分けて説明してきた国交省ですが、旅客機も物流を担っていると国は位置付けていたのですね。 大田区議会に10年くらい前までは、物流でどのくらい、旅客でどのくらいと示していたのですが、これが曖昧になっ . . . 本文を読む
コメント

その経済政策、投資家のためですか?働く人のためですか?羽田空港飛行ルート変更問題から考える

2019年02月13日 | ├産業・経済
羽田空港飛行ルート変更問題で、立っていた国の説明員(バイトじゃなくて国交省の職員だそうです)の経済のためだから羽田空港飛行ルート変更はいいことなんだ、という説明があまりにザックリ、アバウトなので驚きました。 飛行機たくさん飛ばしたら、景気が良くなってみんなが幸せになる、と言いたいのだというのは分かりましたが、ことは、そう単純でしょうか。 そもそも、そういう理屈だと、新幹線や電車、バスの本数増やせ . . . 本文を読む
コメント

公園内で始まる建設ラッシュ ホテル・文化施設・駐車場 公園の木を470本 切って公園を更地にして開発!の松原大田区政

2019年02月08日 | ├.まちづくり・都市計画
田園調布せせらぎ公園で(仮称)文化施設建設の工事が始まりました。近隣住民から木が大量に切られているとご連絡いただき、調べたら267本の樹木を切ることがわかりました。公園の木を切って木のない公園に建物を建て、次は駐車場のために、大量の樹木を伐採する予定です。がっかりしていたら、平和島公園の木も、ホテル建設のためにすでに大量の木を切っていました。大田区に聞いたら100本切ったと言われてさらに気が遠くなりました。木を切った平和島公園は、クマゼミの営巣地で、子どもたちがセミの羽化の自然観察も行っているところです。木を切って、地面にコンクリートで蓋をして、駐車場を作ったら、土の中のセミの幼虫は、地上に出てくることもできないでしょう。せせらぎ公園、平和島公園、合わせて470本も木を切ります。 . . . 本文を読む
コメント

神田ジュンと歩く・考える 大田をもっとステキで安心な街に!

2019年02月06日 | 2019大田区統一地方選挙
2月19日(火)19時〜21時 大田区民プラザ 小ホール 参加費 500円 . . . 本文を読む
コメント

2.17(日)13時半〜16時 リニアのトンネル工事はここまで環境破壊!辻村千尋さん・宗像充さん講演

2019年02月06日 | 2019大田区統一地方選挙
リニアのトンネル工事は ここまで環境破壊2.17(日)13時半〜16時  池上会館 第二会議室 参加費 500円  講演 辻村千尋さん 日本自然保護協会    宗像充さん 日本で美しい村なのにリニアが通る大鹿村 ジャーナリスト . . . 本文を読む
コメント

松原忠義大田区長!せせらぎ公園、平和島公園の木を大量に切らないでください

2019年01月31日 | ├.まちづくり・都市計画
せせらぎ公園の木を切っているというので調べたら、267本切ることがわかりました。今あるクラブハウスでなく、木のある所に文化施設を建設するのです。そうしたら、今度は平和島公園で木を切っていると区民の方から教えていただきました。ユースの建て替えに際し、隣にツインルーム25室のホテルを建設するのですが、木を切って、34台の駐車場を作ろうとしています。様々な人が利用できるようにするためです。だいたい、どのあたりを切るのか、委員会資料などをもとに、調べてみました。 . . . 本文を読む
コメント

ネット署名で田園調布せせらぎ公園の緑を守りましょう「267本も木を切らないで」

2019年01月30日 | 2019大田区統一地方選挙
せせらぎ公園の木が267本も切り倒されると知り、驚いています。すでに伐採は始まっているそうです。 多摩川線多摩川駅に沿って広がるせせらぎ公園は自然の趣を残した、区民にとっての憩いの場所です。私たちの大切な場所から緑を奪わないでください。             ーせせらぎ公園の緑を守る会ー . . . 本文を読む
コメント

ほんとに、いいの! 田園調布せせらぎ公園の木が267本も切られてしまいます

2019年01月29日 | ├.まちづくり・都市計画
大田区が、せせらぎ公園の木を切っていると地域の方から連絡があり、びっくりして調べたら、267本の木を切ることがわかりました。大田区は、せせらぎ公園のクラブハウスを解体して、「文化施設」と「体育館」を建てるために、木を切らなければならないのだそうです。先日議決された「文化施設」の建設費用は15億円。体育館を建てるために、大田区は、隣地の宗教団体が持っていた土地8,795平方メートルに41億円。体育館建設や広場整備を除いても56億円もかけている公園整備で、木が267本も失われてしまうのです。木の無い公園を、56億円もかけて整備するのはあまりに悲しすぎます。   56億円かけて木の無い公園作らないでください . . . 本文を読む
コメント

独占インタビューシリーズ 水道民営化 奈須りえ大田区議会議員

2019年01月26日 | 上下水道
独占インタビューシリーズ 水道民営化 奈須りえ大田区議会議員 . . . 本文を読む
コメント

こういう問題こそ利便性でしょ! 「環八蒲田陸橋の工事に伴う、蒲田環八下の駐輪場を休止、西蒲田公園などに移転」

2019年01月17日 | ├.まちづくり・都市計画
区民の方から、環八下の駐輪場が使えなくなり、遠い西蒲田公園に移転しなかければならないのだが、というお問い合わせがあり、大田区に説明を求めたのですが、詳細は委員会報告後にと言われていました。 ようやく大田区の委員会報告で概要がわかりましたが、通勤通学のための定期利用より、買い物などの一時利用を優先しているように受け取れました。通勤通学の利用を駅から遠いところにして、駅の近くの一時利用を増やしているからです。 通勤や通学などの生活基盤を支えることこそが大田区の責務で、そこに一定の費用がかかるのは必要経費と捉えるべきではないでしょうか。区民の皆さまは、どうお考えになりますか。 . . . 本文を読む
コメント

出版記念シンポジウム(2/10)「企業ファースト化する日本」で働く私を守るために 竹信三恵子×上林陽治×棗一郎×奈須りえ

2019年01月16日 | 2019大田区統一地方選挙
働く私たちを法令が守ってきましたが、規制緩和により企業の力が大きくなっています。この間、雇用の現場で起きてきたことを竹信三恵子さんが「企業ファースト化する日本」という本にしました。奈須りえも大田区を事例に対談で登場します。出版を記念し、働く現場で起きている問題について、竹信三恵子さん、上林陽治さん、棗一郎さんにご講演いただきます。 . . . 本文を読む
コメント

羽田空港飛行ルート変更で、KAMATの高度が下がると常時都心低空飛行が始まる心配

2019年01月14日 | 羽田空港
羽田空港の飛行ルート変更で注目しなければならない問題の一つに、KAMATというポイントがあります。多摩川を上流にさかのぼった下丸子?のあたりにあるポイントのことです。大田区は国交省と、ここを9000ftの高度を確保して飛ぶことを約束しています。結果として、この約束は、都心上空の飛行高度を9000ft以上確保する約束になっています。ところが、新筆耕ルート案では大井町上空を1000ftで飛びます。KAMATのポイントの約束とは違う飛び方です。 . . . 本文を読む
コメント

2月10日13時半〜 竹信三恵子さん 上林陽治さん 棗一郎さん 「企業ファースト化する日本」で働く私を守るために

2019年01月12日 | ●イベント・集会など
働く私たちを法令が守ってきましたが、規制緩和により企業の力が大きくなっています。この間、雇用の現場で起きてきたことを竹信三恵子さんが「企業ファースト化する日本」という本にしました。奈須りえも大田区を事例に対談で登場します。出版を記念し、働く現場で起きている問題について考えます。 . . . 本文を読む
コメント

リニア中央新幹線の大深度地下認可について、地域住民が審査請求を行いました。

2019年01月11日 | リニア
リニア中央新幹線の大深度地下使用の認可を、国交大臣が2018年10月17日におろしました。計画経路延々住民を中心に480世帯560人の住民で、認可を不服として、2019年1月10日、国交大臣に審査請求を提出しました。 . . . 本文を読む
コメント