大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

使いすぎ!多すぎ!大田区の海外親善・海外視察2019年度だけで1845万7千183円!議員50人中23人

2019年09月14日 | ●議会・委員会
  セーラム市親善訪問調査に伴う議員の派遣について、大連市親善訪問調査に伴う議員の派遣について、区政施策調査(アジア方面)に伴う議員の派遣について、区政施策調査(欧州方面)に伴う議員の派遣について、反対の立場から討論いたします。 海外のへの視察・訪問が毎年行われ、訪問箇所も4か所にもおよんで、多額の費用を使っています。 今年度の予算で、セーラム市555万6千600えん、大連市98万 . . . 本文を読む
コメント

ここが疑問 大田区民の土地をほぼ同じ面積の建物と交換!

2019年09月14日 | ├行政システム・公共調達
第90号議案「財産の交換」は、大田区が所有する土地を同じ街区の個人が所有する土地と一緒に共同化して、デベロッパーに建設させ、大田区が土地に見合った床を得る議案です。 等価交換ということで、約800㎡の土地評価額10億円を、約900㎡の床と1000万円と交換します。 この土地と建物の交換に、私は次のような疑問を持っています。十分に調査をし判断したいと思います。 . . . 本文を読む
コメント

大田区議会2019年第三回定例会 提出議案など

2019年09月13日 | ●議会・委員会
第三回定例会に提出された議案です。第三回定例会では、2018年度決算の議案も送付されています。 . . . 本文を読む
コメント

国債発行とMMTの問題点

2019年09月06日 | ├財政・金融
国債とMMTについて、国立国会図書館の調査を学ばせていただく機会を得ましたので、ご報告いたします。財源不足は国債をジャンジャン発行すればよい、という人たちがいて、それまでは、国会で議決して「特別に」発行してきたはずなのにおかしいなあ、と思っていたら今度は、MMTと言って、お札を刷ればいいという人たちまで出てきています。大田区政を見ていても、平気でルール破りをするようになっていますし、国は「国家戦略特区」で、ルールを破って一部の人たちでお金もうけしていいですよ!です。今やマスコミは、軌道を外れた政治を支えるための広報(後方)支援にまわった感さえありますね。こんな時こそ、私らしく主張したいと思います。 . . . 本文を読む
コメント

【動画】奈須りえ「歴史的経緯からみる羽田空港増便と都心低空港飛行~始まる騒音、失う安全、環境、主権~」20190823 UPLAN

2019年08月26日 | 羽田空港
  奈須りえ「歴史的経緯からみる羽田空港増便と都心低空港飛行~始まる騒音、失う安全、環境、主権~」 20190823 UPLAN . . . 本文を読む
コメント

「せせらぎ公園住民提案」木を大田区にこれ以上切らせたくないあなたと専門家で作ります

2019年08月20日 | 羽田空港
樹木を1293本も切ってしまった大田区の案で、さらに進もうとしている せせらぎ公園の整備 だったら、もっといい案を住民が専門家と一緒に作ろうと思います。   田園調布せせらぎ公園 住民提案 一緒に作りましょう! 8月21日18時半~  富士見会館 大田区田園調布1-30-1   . . . 本文を読む
コメント

羽田飛行ルート変更を大田区が認めてはならない新たな4つの心配

2019年08月19日 | 羽田空港
羽田空港飛行ルート変更について発表した8月8日の大臣会見を読み直している。そして、あらためて、大田区と川崎市は、国との協議において、新飛行ルート案を了承してはならないと強く思っている。今日は、新飛行ルート変更を認めることで、3時間の都心低空飛行が始まるだけでない、深刻な問題について報告したい。 . . . 本文を読む
コメント

まだ、決まっていない、決められない(手続きが終わっていない)、羽田飛行ルート変更

2019年08月17日 | パブリックコメント
8月8日の閣議後の国土交通大臣の会見を受け、「羽田空港飛行ルートを3月末から変更する」と、増便が決まったかのような報道になっているが、大臣は、「手続きを進めていく」としか言っていない。 まだ、終わっていない手続きがあると言うことだ。   8月8日の大臣会見を慎重に読むと、「閣議で報告することは無い」と言っていて、大臣報告として「国土交通省としましては、羽田空港において2020年3月29日の夏ダイヤからの新飛行経路の運用開始及び国際線の増便を行うこととし、今後、各種の手続きを進めてまいります。」と言っている。 . . . 本文を読む
コメント (1)

田園調布せせらぎ公園、子どものボール遊びスペースが無くなったのは、松原忠義区長が、営利目的の飲食店を公園内に希望したから?

2019年08月13日 | 営利化・私有化・民営化
8月10日の田園調布せせらぎ公園の説明会で、「せせらぎ館の多目的スペースの一区画」が、飲食持ち込み禁止の営利目的飲食提供スペースになっていたことが、新たに明らかになりました。 このスペースは、樹木を切って「せせらぎ館」を作り始める前は、子どもたちがボール遊びできる広場でしたが、ちょうどそのあたりを営利目的の飲食コーナーにしています。 情報公開請求した資料を読むと、松原忠義区長の希望で、そこに、営利目的の飲食コーナーを入れることにしたことがわかります。 説明会でも、なぜ、子どものボール遊びの広場をつぶしてまで、そこに営利目的の飲食コーナーを作らなければならないのか、と言った主旨の質問がありました。 . . . 本文を読む
コメント

「田園調布せせらぎ公園の緑を守りたい住民の想い」より大田区が優先するもの、その影響

2019年08月12日 | ├.まちづくり・都市計画
田園調布せせらぎ公建物を建設するために、1293本の樹木が伐採されました。これ以上伐採してほしくない住民が、2300通の署名とともに、大田区に要望書を提出しました。その後、行われた説明会に参加し、緑を守りたい区民とのすれ違いがなぜ起きるのかが見えてきました。 . . . 本文を読む
コメント

上遠恵子さん講演 田園調布の環境 その現在と未来 せせらぎ公園1293本の樹木伐採・リニア中央新幹線

2019年08月11日 | ●イベント・集会など
せせらぎ公園1293本の樹木伐採 リニア中央新幹線    田園調布の環境 その現在と未来   ●9月23日(月・祝)9時半から 11 時半 ●田園調布 富士見会館 ●参加費 ¥500 第一部 基調講演 上遠恵子さん レイチェル・カーソン日本協会理事長 環境文明21会員 田園調布は、都心にありながら、「豊かな緑と自然」「閑静な環境」をそなえる街として長い間 多くの人たちか . . . 本文を読む
コメント

奈須りえが話します 8月23日(金)18時半~20時半 「歴史的経緯からみる羽田空港増便と都心低空港飛行」

2019年08月11日 | 羽田空港
2019/08/23 現代を考える連続講座講演会「歴史的経緯からみる羽田空港増便と都心低空港飛行」(東京・飯田橋) 第40回現代を考える連続講座 歴史的経緯からみる羽田空港増便と都心低空港飛行 ~始まる騒音、失う安全、環境、主権~ ■講 師:奈須 りえ     (大田区議会議員・市民政策アナリスト) ■日 時:8月23日(金)      18:30~20:30(18時開場) ■会 場:千代田区 . . . 本文を読む
コメント

松原忠義区長が問われる責任「羽田空港空港飛行ルート変更による都心低空飛行において」

2019年08月08日 | 羽田空港
羽田空港飛行ルート変更問題に限りませんが、この国の発意と合意形成、意思決定に、主語が無いことに、いら立ちを覚えます。発意(誰がやりたくて)、それをどうやって合意形成し、誰が決めたのかがあいまいなのです。羽田の飛行ルート変更は、国との約束で、空港立地自治体大田区と協議することが文書で確認されています。当然、大田区は、このことについて、広く区民に知らせ、意見を募り、そこから合意形成をはかり、最終的には . . . 本文を読む
コメント

【東京新聞掲載】せせらぎ公園の緑を守ろう!2300の署名とともに大田区長に要望書提出

2019年08月02日 | パブリックコメント
【東京新聞掲載】せせらぎ公園の緑を守るため、2300の署名とともに大田区長に要望書提出し、記者会見を行いました。(7月31日(水)) . . . 本文を読む
コメント

羽田飛行ルート変更に対する各自治体の意見

2019年07月30日 | 羽田空港
羽田飛行ルート変更に対する各自治体の意見の概略を掲載します。各自治体の意見が良くわかると思います。 . . . 本文を読む
コメント