大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

岩波『世界』に掲載されました:羽田空港飛行ルート変更「海から入って海へ出る」を手放すな

2016年10月09日 | ├都政の課題
今月の岩波の「世界」は首都の難問がテーマ。羽田空港飛行ルート変更について、秀島一生さんとの対談が取り上げられています。   ぜひ、お読みください。 . . . 本文を読む
コメント

「都政監視委員会」トーク:セクハラヤジ、国政都政の違い、報酬?、シナリオ通り?

2014年07月06日 | ├都政の課題
面白い企画に参加しました。参加者は、おときた駿 人気ブロガー都議(みんなの党 Tokyo)宇都宮けんじ 元日本弁護士連合会会長、都知事選次点候補山内和彦 映画「選挙」「選挙2」の主人公、元自民党川崎市議奈須りえ 市民政策アナリスト・前大田区議宮部彰 「みどりの選挙&政治スクール」講師都政についてぶっちゃけトークしてください!というわけで、あれこれお話ししました。企画後に、セクハラヤジの問題がおきま . . . 本文を読む
コメント

都知事選の争点~東京都と国が23区の財布に手を突っ込む時代の都知事に期待すること~

2014年02月02日 | ├都政の課題
国が東京都の財布に手を突っ込んだ。法人住民税の国税化はそう説明されている。 しかし、良く見れば、手を突っ込まれた財布の持ち主は23区。 東京都は国と結託し、被害者顔だ。今や、国も東京都もあてにする23区の財源だが、23区の財政状況は、国や東京都にあてにされるほど、「余裕」があるわけではない。 厳密に言えば、23区民の住民サービス犠牲に上に成り立っていて、影響を受けるのは、23区民。法人住民税の国税化からは、消費税を増税しても、国家戦略特区で経済政策を打ち立てても、都民生活に還元されない構図が見えてくる。 . . . 本文を読む
コメント

都知事選挙でクローズアップされてきた「国家戦略特区」とは

2014年02月01日 | ├都政の課題
原発の問題も重要だが、私の都知事選の争点は、「国家戦略特区」と「法人住民税国税化」だ。今日は、国家戦略特区について取り上げたい。どちらも、重要な舞台は、東京都。都民に大きな影響を及ぼす。【TPPと表裏一体の国家戦略特区】アベノミクス第一の矢として大胆な金融政策、 第二の矢として機動的な財政政策、そしてそれに続く第三の矢が「国家戦略特区」だ。規制緩和により世界で一番ビジネスしやすい街をつくろうとして . . . 本文を読む
コメント

【緊急集会】国家戦略特区  ~都知事選までに知っておきたい都政の課題~ 

2014年01月30日 | ├都政の課題
国家戦略特区!法人住民税国税化!原発!    ~知ってからても遅くない都知事選のために~日時   : 2月2日18:30~20:30参加費 : ¥500場所:入新井集会室 〒143-0016 大田区大森北1-10-14  Luz大森 4階http://www.luz-omori.com/info/index.html主催:まちづくりエンパワメント連絡先:dhsmf372@ybb.ne.jp . . . 本文を読む
コメント

都知事選の争点 「誰が23区民を捨てるのか」 

2014年01月25日 | ├都政の課題
4月から23区民の税収が減る。法人住民税の一部を国税化するからだ。報道は不親切で、東京都の税収が1,000億円減るとだけ取り上げている。確かに誤りではないが、一番影響を受けるのは23区民だ。 ちょっと図にしてみた。 . . . 本文を読む
コメント

都政の課題と国政の関係

2014年01月23日 | ├都政の課題
都知事選挙がスタートした。原発が都知事選の争点にふさわしいかといった議論もあるが、それでは、都政と国政は、無関係だろうか。私は、特に、今回の都知事選挙は、この原発問題を除いても、法人住民税の国税化、国家戦略特区など、国政を左右する大きなカギを握っていると考えている。 . . . 本文を読む
コメント

都議会が猪瀬都知事バッシングに熱心なもう一つの理由「自民税調:法人住民税6000億円を国税化」

2013年12月11日 | ├都政の課題
法人住民税6,000億円を国税化して地方交付税と再配分すると聞いてぶっとんだ。しかし、次の瞬間、都議会が猪瀬都知事バッシングに熱心な理由がちょっとわかった気がした。なぜなら、この6,000億円の大部分が東京都の税収である可能性が極めて高いから。そして、この方針を示しているのが、自民党税制調査会だから。自民党自らが東京富裕論を認めた形だ。 . . . 本文を読む
コメント

アジアヘッドクオーター特区~「世界で一番ビジネスしやすい街」は都民にくらしやすい街か?~ 

2013年11月07日 | ├都政の課題
アベノミクス第三の矢と位置付けられている「国家戦略特区」。大胆な規制緩和により、世界で一番ビジネスしやすい街を作ろうと、東京都が都心部を「アジアヘッドクオーター特区(AHQ特区)」として国に申請しました。特区で行われる規制は、経済効果の有無で評価され、全国展開するのが前提です。AHQ特区は私たちのくらしにどのような影響をもたらすのでしょうか。  . . . 本文を読む
コメント

2020年東京オリンピック開催に思う【3】~市が招致のオリンピックを都が開催する不思議と財源のからくり~

2013年09月11日 | ├都政の課題
札幌市、長野市など過去の開催地をみても、名古屋市、大阪市など招致の実績をみても、市が招致すべきオリンピックですが、なぜ東京都が開催しているのでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

2020年東京オリンピック開催に思う【2】~老朽化した施設の見通しと新たな社会資本整備~

2013年09月10日 | ├都政の課題
2020年の東京オリンピック開催が決まりました。私は、社会的な状況や財政的側面からみれば、オリンピックを開催すべきでないと主張してきました。オリンピックが開催されることで、どのような影響が予測されるでしょうか。ただでさえ、老朽化した施設の今後の維持管理に関る計画すら無い中、新たな施設を整備しようとしています。現有公共資産はどうなるのか、負担はどうなるのか、こうした問題に東京都、あるいは国はきちんと向き合ったうえで、私たちの暮らしへの影響も含め試算した結果としてオリンピック招致はあるのか。考えたいと思います。 . . . 本文を読む
コメント

2020年東京オリンピック開催に思う【1】~オリンピックもまた負担の先送り~

2013年09月09日 | ├都政の課題
2020年の東京オリンピック開催が決まりました。私は、社会的な状況や財政的側面からみれば、オリンピックを開催すべきでないと主張してきました。オリンピックが開催されることで、どのような影響が予測されるでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

経済の中心東京は、都民が暮らす生活のまち

2013年06月13日 | ├都政の課題
東京都は、経済の中心ですが、私たち、都民が暮らす、生活のまちでもあります。私、奈須りえは、東京都を、経済の中心にふさわしい、安心して子どもを産み育て、年を重ねていけるまちにします。 . . . 本文を読む
コメント

議会改革「一言一句シナリオ通りの朗読大会?」【都議選の争点④】

2013年06月13日 | ├都政の課題
大田区議会も変わらなければならないところがたくさんあります。区議を務めて10年、形骸化していると感じ、「闘って」きたこともたくさんありますが、都議会はさらにひどいと聞いています。 . . . 本文を読む
コメント

東京は経済のけん引役?オリンピック招致に財政力アピールする都/国に支援を求める区【都議選の争点③】

2013年06月13日 | ├都政の課題
東京都、中でも23区が日本の経済の中心と言うのは、誰もが認めることです。「経済のけん引役」といった言われ方もしています。ところが、その東京、しかも23区で保育園の待機児の問題が深刻です。 区内の特別養護老人ホームに入れず、地方の施設を選ばなければならないことさえあります。果たして、東京は日本の経済のけん引役になっているのでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント