大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

大田区の介護保険を考える~都政フォーラムより~

2007年11月28日 | ├福祉(高齢・障がい)
練馬区選出の生活者ネットワーク都議会議員、山口文江さんを交えて大田区の介護保険の実態や問題点について考える場を持ちました。 . . . 本文を読む
コメント

基本構想審議会の区民意見公聴会が開催されます

2007年11月23日 | ●議会・委員会
現在、基本構想審議会において大田区基本構想策定のための審議が行われています。  基本構想策定にかかわり、区民が意見を発言することの出来る場が設けられますので、是非ご参加ください。 . . . 本文を読む
コメント

「寄付」を考える

2007年11月22日 | ●日々のできごと
日本は「寄付」が根付かない社会であると言われています。  今日は寄付について考えてみたいと思います。 . . . 本文を読む
コメント

大田区精神障害者家族連絡会研修会「慢性期の過ごし方接し方」に参加して

2007年11月11日 | ├福祉(高齢・障がい)
大田区精神障害者家族連絡会が行った研修会で、東邦大学医学部 水野雅文教授が「慢性期の過ごし方接し方」についてお話くださいました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

練馬区の「福祉のまちづくり」への取り組み

2007年11月09日 | ├.まちづくり・都市計画
大田区のバリアフリーのまちづくりに取り組んでいる「ひとにやさしいまちづくりを進める大田区民の会」として、「練馬区福祉のまちづくり総合計画」の取り組みについて視察に行きました。 . . . 本文を読む
コメント

廃プラスチックなぜ燃やす?燃えるごみの「不足」穴埋め(11月4日の日本経済新聞より)

2007年11月07日 | ├.環境・エネルギー・廃棄物・アスベスト
このタイトルの記事が11月4日の日本経済新聞に掲載されました。  週末、日本経済新聞では、プラスチックの焼却に伴う大きな記事がふたつもの掲載されています。  ひとつは、土曜日の東京首都圏版に「不燃ごみ減量 残る戸惑い」と題したプラスチック焼却開始と資源化に伴う問題についてのリポート。  そして、日曜日のファミリー経済エコノ探偵団では、燃えるごみの「不足」穴埋めと大きく書かれた記事。  行政が、埋め立て処分場延命を理由にスタートさせたプラスチック焼却ですが、サーマルリサイクルという一見「良いこと」のように思える方法をとってしても尚、様々な場面においていまだになぜ燃やすのかを問い直されています。  市民が問題であるとして発言してきたプラスチックの焼却の本質がようやく見えてきているのでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

呑川をきれいにする会

2007年11月06日 | ├.環境・エネルギー・廃棄物・アスベスト
「呑川をきれいにする会」という会は、大田区を流れる呑川の浄化に市民レベルで取り組んでいる団体です。  先日、「呑川をきれいにする会」のみなさんと懇談会を行いました。 . . . 本文を読む
コメント