大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

大田区の児童相談所についての基本構想・基本計画が策定されました

2018年07月23日 | ├子ども
児童相談所の設置に関わる基本構想・基本計画が公表されました。 . . . 本文を読む
コメント

新たな時期に入った大田区の待機児対策 量的充足から質への転換に入った待機児対策

2018年04月28日 | ├子ども
先日のこども文教委員会で、大田区の保育園と幼稚園での捕捉されたという報告がありました。0歳から5歳までのこどもの社会的インフラが 課題の有無は別にして 量的に整えられたということです。数さえあれば、待機児対策は終わりかといえば、課題はたくさんあります。量的充足から、質的改善への新たな時期に入ったということです。これまでの待機児対策の流れと新たな課題について考えました。 . . . 本文を読む
コメント

~十分な税金が投入されても保育士は低賃金~善意の民間事業者頼みでいいの?民営化に伴う保育園の廃止の是非

2018年01月05日 | ├子ども
区立保育園を民立民営の保育園にするため、大田区の保育園条例から、大森南保育園と相生保育園を削除するための条例改正が行われましたが、次の理由から反対いたしました。 . . . 本文を読む
コメント

処遇改善費用として計上されても、保育士に賃金として十分に支払われない補正予算

2017年10月02日 | ├子ども
補正予算について、大きく2点に問題がありました。個別にみれば、保育士の処遇改善費用だから、状況に合わせた債務負担行為だから、ということになりますが、部分的な行政の説明で賛成していては、区政のチェックにはなりません。処遇改善費用として計上されても、保育士に賃金として十分に支払われない、民営化なのに、競争原理が働かない、そんな施策を認め漫然と税投入してよいのでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

「保育園を迷惑施設にしたのは誰ですか」大田区の保育園建設に関る近隣住民の陳情から奈須りえはこう考える

2017年07月23日 | ├子ども
保育園建設について相談を受けることがあります。大田区議会第二回定例会においても、保育園建設に係る陳情が出され審議、その結果不採択になっています。待機児が深刻なため、時に住民が我慢すべきといった論調で取り上げられることもあるこの保育園建設、なかでも住宅地に建設される保育園について、奈須りえは以下の理由から、陳情は採択すべきと考えました。 . . . 本文を読む
コメント

しかたない?ありえない?知ってますか?保育料の値上げ 怒れる女子会企画

2016年11月29日 | ├子ども
しかたない?ありえない?    知ってますか?保育料の値上げ 怒れる女子会企画 来年9月からの認可保育料の値上げが、大田区議会で決められてしまいました。私たちの税金は、本当にちゃんと使われているんでしょうか。12月4日14時~16時半池上会館 3階中会議室http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/ikegamikaikan/参加費 ¥500(資料・お茶付) & . . . 本文を読む
コメント

【動画付】大田区の認可保育園保育料引き上げてはいけない理由

2016年10月22日 | ├子ども
解消されない待機児、低い保育士賃金など課題が山積する保育園問題ですが、大田区が保育料を引き上げる議案を出しました。私は運営経費に占める保護者負担割合が増えていること、保育のために増税までした三位一体の改革、に関連付けて反対しました。残念ながら議案は、自民党、公明党、民進党、維新、ほか一人会派の賛成多数で決まってしまいましたが、みなさんはどう考えますか。 . . . 本文を読む
コメント

三位一体の改革が大田区(都心部特に首都圏)の保育にどのように影響してきたか

2016年10月07日 | ├子ども
進まない待機児対策、不公平な保育料、広がる民営化、安い保育士賃金、、、なぜこんなことがおきているのか、小泉構造改革の時に”ブーム”になった「三位一体の改革」と関連付けて議会質問しました。 . . . 本文を読む
コメント

保育料値上げ、大田区の努力不足のツケを区民にまわすのはやめて 民営化で運営単価も区民負担割合もアップ

2016年07月05日 | ├子ども
大田区が認可保育園の保育料を上げようとしています。 パブリックコメントは今日まで。 私は「反対」と出そうと思っています。理由は     【1】民営化や民間委託をしながら、増えた在園児数以上に総運営費コストが増えている。 【2】園児一人あたりの運営経費も増えている。 【3】運営経費に占める保護者負担割合が増え、公費負担が減っている。 . . . 本文を読む
コメント

大田区の保育園用地確保について考える

2016年07月04日 | ├子ども
いま、保育園用地の確保があちこちで問題になっています。待機児問題は深刻で、その解消のために、保育園や住宅地などの民間の土地を確保し保育園を建設するのは良いことだ、やむを得ない、という考え方です。確かに待機児問題は深刻で、行政が最優先で解決しなければならない課題の一つです。大田区に本当に土地が無いのでしょうか。土地を買うことができないほど財政がひっ迫しているのでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

【保育園ママにも知らせずコッソリ保育料値上げ説明会】知ってますか?大田区認可保育料の値上げとパブコメ〜7月5日

2016年06月27日 | ├子ども
知ってますか?大田区が保育園保育料と学童保育料を値上げをしようとしています。来年平成29年9月からのことなのに、当事者である保育園に通う保護者にも知らせずひっそり説明会が行われました。参加者は、21日が6名。26日は20名程度だったでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

大人のための社会科教室 第7回のテーマは「ブラックバイト」です。 6月24日10時~

2016年06月11日 | ├子ども
ブラックバイトという言葉を聞くようになりました。学生だった頃のバイトとどこが違うのでしょう。直接子どもに聞け無い、リアルな今時の学生のバイト事情を、現場に詳しい方をお呼びしてうかがいます。 . . . 本文を読む
コメント

【学習会】どうなってるの?保育の現場 ――安心して子育てができる社会へ――

2016年05月24日 | ├子ども
保育の課題について、現場の声をもとに、保育の質や財源など、制度や政策から考える学習会です。 . . . 本文を読む
コメント

大田区の保育料はいま引き上げるべきか

2016年03月29日 | ├子ども
過去最高規模の予算を積極予算と評価する大田区ですが、施設使用料は引き上げ、そのうえ、保育料まで引き上げようとしています。負担の公平などともっともらしいことを言っていますが、優先順位の低い課題にばら撒いて、足りなくなったから、とれるところからとろう、という風にしか見えません。なぜ、いま、保育料を引き上げてはいけないのでしょう。 . . . 本文を読む
コメント

答弁付【地方分権・三位一体の改革で起きたこと】保育園待機児の本当の理由と問題点

2016年03月23日 | ├子ども
【議会質問】大田区議会第一回定例会において、待機児問題の原因について質問しました。答弁の文字おこしがあがってきましたので、青字で加筆します。質問は事前におよそですが、アンダーライン部分を通告しています。質問と答弁がかみ合っていないのは、行政が答弁できず逃げているからです。特に都心部に顕著な保育園の待機児問題はなぜ起きているのか、その構造について解明してみました。ほとんど忘れてしまった地方分権、三位一体の改革が、こういうところに波及しています。質問持ち時間20分間ですので、およその流れを理解していただけると嬉しいです。 . . . 本文を読む
コメント