大田区議会議員 奈須りえ  フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 
◆連絡先 office☆nasurie.com(☆→@)
◆メルマガ始めました お申し込みはメールで

【大田区の福祉の課題】要支援のデーサービス・ヘルパー派遣打ち切りが招く区民間の無用の対立

2019年03月30日 | ├福祉(高齢・障がい)
介護保険の制度が変わり、大田区では、要支援の方たちのデイサービスやヘルパー派遣のサービスを受けられなくなる人が出ています。大田区が一年を上限に、「良くなった人」を卒業(この言葉、最近は使っていないらしい)させているからです。このことが、利用者の間の人間関係を悪くしているようです。国の介護保険制度の中で運用されていた要支援が、自治体負担にかわり、他自治体ではしっかり継続できるようにしているのに、大田区は、独自財源の投入をしないところに問題がありますが、大田区が誤った施策をとっているのが、なんの罪もない区民に余計な対立構造を招いています。 . . . 本文を読む
コメント

大田区の高齢者のための住宅の管理、プライバシー侵害じゃないですか?

2019年02月21日 | ├福祉(高齢・障がい)
大田区では、シルバーピアという高齢者のための住宅の管理を指定管理者制度という方法で民営化していて、株式会社が指定管理者に指定されています。そこに入居されている方から、管理についてご相談がありました。外泊するとき、友だちを泊めるときに、届出を強要している、というのです。大田区に確認したら、安心安全のためだから問題ない、と言います。 . . . 本文を読む
コメント

横浜寿町を訪ねて 排除されるまち・人

2018年07月14日 | ├福祉(高齢・障がい)
石川町といえば横浜の元町に行くときに降りる駅ですが、北口をでるとすぐのところに、寿町という簡易宿所、ドヤと言われたりしていますね、が立ち並ぶ区域があります。 友人の精神科医を訪ねて、寿町に行きました。 . . . 本文を読む
コメント (1)

【動画付】理由の曖昧な条例改正、認めてほんとに大丈夫?馬込分場の親館を移管で全面委託・民営化になる心配

2016年10月24日 | ├福祉(高齢・障がい)
馬込分場の親館をこれまでの新蒲田福祉センターから上池台福祉園に移管する条例改正について、新蒲田福祉センターが全面委託になる可能性があり、十分な説明がないことから反対しました。 . . . 本文を読む
コメント

【動画付】ここが問題、新蒲田障害者福祉センター移転のための条例改正

2016年10月18日 | ├福祉(高齢・障がい)
これまで「大田区民センター」にあった「新蒲田福祉センター」を志茂田中学校に移転するための施設設置条例を改正するための議案について、大田区民センターがどうなるか明らかになっていないこと、学校施設建て替えについての方針に問題があることから反対しました。詳細は以下に記します。 . . . 本文を読む
コメント

「大田区の障害者差別対応」の気になるポイント 意見募集は2016年1月4日締め切り

2015年12月21日 | ├福祉(高齢・障がい)
障害者権利条約が締結され、それに伴い、2016年4月から障害者差別解消法が施行されます。その7条には、大田区(行政)が障害を理由に不当な差別的扱いをして、障害者の権利を侵害してはならないと書かれています。大田区がこれを守るために作った対応について、意見を募集しています。大田区が作った対応についての奈須りえ的視点、ポイントをまとめてみました。 . . . 本文を読む
コメント

介護保険改正に伴う報酬単価引き下げによる大田区介護保険特別会計減額補正予算の課題

2015年06月05日 | ├福祉(高齢・障がい)
報酬単価引き下げは、事業者にとって死活問題ですが、大田区は、事業者に対し、配置基準緩和で対応せよといっているようです。配置基準緩和は、現場職員の努力頼み、しかも、ケアの質低下を招くことにつながり問題があります。結果として、小規模の事業者の経営に、事業の存続にもかかわる大きな影響を与える改定になっています。 . . . 本文を読む
コメント

大田区の子ども、障がい、高齢施策に関する各計画の区民説明会とパブコメ募集があります

2014年12月10日 | ├福祉(高齢・障がい)
今後の大田区の子ども障がい、高齢・介護のサービス支給にかかわる計画案の説明会が開催され、区民の意見を募集します。それぞれの施策について、必要量をどう見込み、そのニーズに対しどうサービス提供していく計画で区民生活に直結します。一人でも多くの区民が関心をもち、区民の意見を反映させた計画にすることが保育園の待機児解消、特別養護老人ホームの待機者の解消、障がい者の権利保障につながります。 . . . 本文を読む
コメント

DET(障害平等研修)デモンストレーション に参加して

2014年03月21日 | ├福祉(高齢・障がい)
大田区で行われたDET(障害平等研修)に、参加しました。 . . . 本文を読む
コメント

23区内家賃1万円/月の大田区高齢者向け見守りつき住居

2014年02月13日 | ├福祉(高齢・障がい)
大田区に、見守りつき、月一万円で住める高齢者住宅がある。しかも、所得制限は、月18万円だ。ところが、定員50人に対し、入居者は35人。希望者はたくさんいるはずだが、現在募集を止めている。 . . . 本文を読む
コメント

今後5年間の福祉を左右する「大田区地域福祉計画(素案)」と「おおた未来プラン(素案)」意見募集 

2013年12月26日 | ├福祉(高齢・障がい)
平成26年3月で終了する「大田区地域保健福祉計画」にかわる新たな「地域福祉計画(素案)」が公表されました。同時に、「おおた未来プラン(素案)」の意見募集も行われています。 . . . 本文を読む
コメント

大田区立特別養護老人ホームの民営化検討にみる【民営化の課題】

2013年06月12日 | ├福祉(高齢・障がい)
大田区議会第二回定例会に特別養護老人ホームの民営化検討のための調査費用が計上されています。特別養護老人ホームの民営化にかかわる問題についてお話しします。民営化の課題がわかりやすくみえると思います。 . . . 本文を読む
コメント

介護認定が降りる前に被保険者が亡くなった場合の大田区の費用負担の考え方

2013年02月03日 | ├福祉(高齢・障がい)
介護保険を申請したが、認定が降りる前に被保険者が亡くなった場合、その費用負担はどうなるのか。・被保険者か(利用者)・事業者か(介護保険サービス提供事業者)・保険者か(自治体)これは、当事者でないと実感できないと思いますが、介護保険を使う人なら誰もが当事者になる可能性がありますが、現状の運用に課題があると考えますので報告します。 . . . 本文を読む
コメント

進まない大田区の「成年後見制度」とその課題

2013年02月02日 | ├福祉(高齢・障がい)
高齢化が急速に進む中、認知症など、判断能力の不十分な方々の権利擁護のため2000年に法整備されたのが成年後見制度です。10年以上前に法整備されていながら、定着していない後見制度ですが、現状の制度と課題について、高齢福祉における市民活動の草分け的存在であり、最近市民後見事務所をオープンした大田区のNPO「はせさんず」からうかがいました。 . . . 本文を読む
コメント

【障がい者雇用:行政の責務=民間委託等に伴う民が担う公共分野の考え方】議会質問より

2012年09月26日 | ├福祉(高齢・障がい)
  【障がい者雇用】 住まいがあっても仕事がなければ生活を維持することはできません。そこで次に障がい者の雇用について質問します。 国・及び地方公共団体の法定雇用率は、民間1.8%に対して2.1%と若干高めですが、23区区長会では、平成56年にこの2.1%をさらに上回る3%という目標を設定しています。(資料6)来年度から法定雇用率が、民間、国及び地方公共団体とも0.2%引き上げら . . . 本文を読む
コメント