クロキライディング

いつだってバイク

お知らせ

2018年11月09日 23時12分34秒 | 日々のこと
10日と11日の2日間

店休とさせていただきます。


よろしくお願い致します。
コメント

鹿

2018年11月05日 00時05分41秒 | 日々のこと
昨日は午後2時頃に北九州のお客さんからの連絡で

転倒してしまいバイクを動かせないので現場まで引取りに来て欲しいとのこと

祭日の午後、作業の予約で動けないのはいつものことでしたが、購入店さんの方も対応できないようですし

ご本人さんはすでに病院にいらっしゃるようなので時間を問わなければなんとか行けるのではないかということで…

営業時間の終了後に行ってきました長門まで。


自損事故とのことでしたので事故の状況は聞かずに

行きは最短距離で山の中を鹿との遭遇を想像しながら夜間のドライブ

案の定、山奥でなくても農家や民家が点在する生活圏内でさえ多くの野生動物を見ることができ

やっぱりこんな時間に通常のスピードで走るのは危険だなと思いました。


深夜の現場は真っ暗とは言っても国道191号線

こんな見通しのよい直線でどうして転倒されたのだろうと疑問に思いつつ

ハンドルパイプが大きく曲がり、路肩に置かれていた車両を回収。



翌朝、ざっと車両を点検しているところにオーナーさんより電話…

どうしても理解できない転倒の状況を伺ってみるとあまりよく覚えていない…と

ただ「鹿が見えたのは覚えています」と



積み込む時には路肩の草むらに突っ込んで雑草が食い込んだのだろうと思っていたケバケバは

なんと鹿の毛ではありませんか。

直後の警察の検証では近くに鹿の亡骸などは見られなかったそうですが鹿と衝突したのは間違いありませんね。

鹿と遭遇することは珍しいことではないし不幸にも接触してしまうことだってあります。

ただ今回驚いたのはその場所と時間帯

同じことを想像するともう走れないじゃあないですか (*_*;


相手の鹿もそうでしょうけどライダーさんの受けたダメージは大きい

実際僕も真横に並ぶまでそこに居ることに気付かなかったこともありますから

これは本当に人事ではありませんね。





コメント

モンキー125

2018年08月28日 00時52分55秒 | 日々のこと


発売前からオーダーをいただいていたモンキー125

当店では非常に珍しく初期デリバリーの販売 (^_^;)



予想どおりのかなりの車格でそれはもうこのままで十分に実用的



50ccモンキーと好みは分かれそうですね

久しぶりの新車で一瞬だけ華やぎましたけど翌日には納車完了

その後はいつものように修理、修理…



お知らせです

9月2日~9日まで、少し長いのですが夏季休業をとらせていただきます。

長々とお待ちいただいているお客様には誠に申し訳ございませんが

何卒、ご理解いただきますようよろしくお願い致します。


とくにこの一週間は怒涛の日々ですが

バイク業務の疲れはバイクで癒すことができるハズなので頑張ります。
コメント

お知らせ

2018年08月26日 00時02分46秒 | 日々のこと


次回 自動車学校コースの練習会のご案内です。

日時  9月9日(日曜日)

集合  AM9:00

参加費用 ¥2500 (昼食付き)

ご参加にはヘルメット、グローブなどのライディングギヤの他に

肘と膝のプロテクターが必要です。

その他詳しいことは当店までお問い合わせください。 



尚、この日は第二日曜日にあたりますので、通常なら早朝ツーリングの開催もあるのですが

都合がありましてこの月は第三日曜日 9月16日に開催いたします。



暑かった夏も終わり秋のベストシーズンを迎えます

楽しみですね~ (^.^)











コメント

2年ぶり

2018年07月24日 01時08分23秒 | 日々のこと


車検が切れてしまってそうこうしているうちに2年も経ってしまった我がK75S

何もせず放置していたわけではないのでバッテリーとエンジンオイルとブレーキフルードの交換程度で大丈夫でしょう (^.^)



試運転をやっている時間も無いので、ネジを買いに行ったり保険会社に手続きに行ったり

走行能力全域を市街地走行でいろいろ確かめて作業完了。



アルミタンクの縦型Kはやっぱり熱いですね、ココのところの酷暑ではなおさら。


そこでお知らせです。

誠に勝手ながら27日と28日の2日間外出のため

店休とさせていただきます。


えっ?バイクですか~ この暑いのに…と言われそう

寒さは装備(お金)で克服できるけど暑さはそうはいきません

確かにこの暑さは尋常ではありませんが、どれだけ楽しめるのか期待しています。

コメント

大雨

2018年07月06日 00時34分59秒 | 日々のこと


今日は一日中よく降りました。

こんな大雨の日、バイクが止まったので診てくださいと…

止まったのが雨の日だったのなら点火系の高電圧部分のリークではないかと

感電の恐怖 そして場所と時間の無いところではありましたが、バイクが乾いてしまって症状が無くならないうちに何とか電気ショックを受けずに見つかりました。



結局、電気のリークではなくてイグニッションコイル本体の異常という、旧車でもなければ大小に関わらず今時のバイクにはかなりレアな故障

オーナーさん「そろそろ寿命ですかね?」と連発されていましたが

本体寿命とはあまり関係の深くないパーツですから、寿命かどうかは他で判断したほうがいいでしょう。



そんな例外を除き 雨の日は外来が少ないので

お預かりの作業が進みます。





サーボ付きABSのフルード交換などなどまったく手が離せなくなる作業は「雨か夜」が向いています。

今週末まで雨が続くそうですから早朝ツーリングはどうでしょう?

雨が続けば続くほど梅雨明けのツーリングが楽しみですね

あの真夏のライディングの暑さなんて忘れてしまっている (^_^;)




コメント

ゴールデンウイーク

2018年04月30日 10時55分35秒 | 日々のこと
ゴールデンウイークが申し分のない好天のもと始まりました。



お休みムードとは関係なく作業は混み合っていますけどクロキライディングも少しお休みをいただきます。

5月3日~6日までお店はお休み

3日と4日は恒例の一泊ツーリングでありまして

只今、天気予報を必要以上にチェック中

とくに初日は新ルートのワインディングの連続…のはず

たまには雨もいいけどできればドライコンディションで楽しみたいところ


5月3日 中国自動車道上り線 湯田PA AM8:00出発

直後の山口ICで高速道路を降り いつもとは違った(いつも違いますけど)アプローチでいきます

ご参加の皆様 そして今年も行くんだけどまだお店に顔を出せていない方々

5月2日ギリギリまでバイクの点検もOKです よろしくお願い致します。
コメント (2)

陽気

2018年02月25日 00時26分43秒 | 日々のこと


今日は気温も上昇し、朝からお店の前を多くのバイクが昇って行かれました

角島をはじめ、山陰の観光名所を目指すルートですからそれはもう賑やかなものです。



そんな僕も昨夜作業を終え、そのまま夜の試運転でもよかったK1600GTLを

好天予報の今日に実施

もう何速でだって走れるトルクは有るし、電子スロットルが制御してくれるのだけど

絶頂に気持ち良く走るために、エンジンをどのように回すのかは細かく選ぶところですね。





かなり前傾したエンジンのお陰か、かなりの低重心でヒラヒラと身をこなすのは好感ですけど…  旋回に深いバンクは必要

タンデムライダーにバイクの醍醐味を楽しんでもらうように仕掛けるには良い道具

バイクについてパートナーの同意を得られる可能性も少しだけありそうな気がしますが

そんなハナシ聞いたことないです (^_^;)

コメント

予報では

2018年01月16日 01時12分26秒 | 日々のこと


今日は朝から晴れの予報でしたが、朝一は雨が降っていて

晴れ間が広がったのは午後にずれ込んでしまいました。

ツーリングの日にこんな予報ハズレがあるとすごく困りますね~


それでも久しぶりに気温も上昇して作業完了のF650GSの試運転も爽快



次期Fシリーズも外車全般に言えることですが排気量アップされるようです

パラレルツインの爆発間隔も不等になるのだとか

そして排ガスと騒音の基準に適合しながらパワーアップ ということになるのでしょうけど

左右のピストンを同時に上下させながらバランサーで振動をここまで感じさせずに

超スムーズな等間隔爆発。


新型も良いものになるでしょうけど、360度クランクでなくなるのは残念

不等間隔から等間隔に変更になる傾向は今のところありませんから (*_*;
コメント

積雪

2018年01月13日 23時39分37秒 | 日々のこと


この数日間、今期一番の冷え込みで各地の積雪情報や道路情報をラジオで聞いていると

今日は積もるか今日は積もるか… と構えているのですけど下関の市街はまったくです。



凍るか凍らないかくらい冷え込んでいるとき

ウインドプロテクションの十分でない空冷ツインで走るのはオツなものです

カフェスタイルならなおさらで、大きなエンジンを抱えて極寒の空気を切り裂いていくのは

気持ちイイですね 短時間なら (^_^;)


人が乗らないような時に乗って気持ちイイ思いをしたのだと思うと

なんだか優越感みたいなおかしな気持ちになるのでオススメします。





モトグッチのV7

際立つスペックではないけれど

こうして走らせていくと、心地よいところが随所にあって

寒いのわかっていても乗りたくなるタイプ。



僕なら「独り」で楽しみたいバイク。



スムーズにシフトできるトランスミッションは6速でレシオは体感的にけっこうワイドな感じ

表情を変えるエンジンを幅広い回転域で楽しめそう。


グッチをここまで身近にしてくれたバイクなんだからもっと注目されてもいいのではないかと思います。


コメント