クロキライディング

いつだってバイク

指宿ツーリング その1

2015年07月30日 03時04分50秒 | ツーリング


今回のツーリングは福岡発なので、僕は前日仕事を終えてから夜のうちに福岡入り

一泊程度で3ケースのフルパニアはないだろうといったところですが

福岡在住の長女をタンデムでツーリングに招待しようと言うのが今回の狙いだったので1ケースは彼女のために装着です



同じく福岡在住の長男と合流し5時過ぎに出発

どうやらお天気はまったく心配なさそうですね。



福岡ICから高速道路で一気にえびのICまで

降りてからは県道34号(バードライン)でえびの高原を目指します



金曜日の朝 素晴しく晴れ渡った高原は下界の暑さがウソのように涼しくて爽やか



もうココでいいんじゃないかと言うくらいの気持ちよさ

これは幸先の良いスタートです。



長女にとって久しぶりのタンデムシート

トップケースが背もたれになるし、ジャケットの背中のプロテクターもあいまって

かなり楽チンなようで あまり存在を感じさせず、上手く乗ってくれています

タンデムのときは自分本位でバイクを走らせてはいけません

GO&STOPは滑らかに そして時には豪快にスピードコントロール

タンデムシートで愉しんでもらうのもライダーのウデの見せどころなのではないでしょうか

後の人に「もうバイクなんてまっぴら…」なんて言わせたら、それ恥ずかしかも(^.^)

でも さすがに連続するコーナーでの大胆な切り替えしには僕のほうが気持ち悪くて、少し躊躇してしまいます

リヤサスのプリロードは最強(車載工具のピンスパナで3段階に設定可能) スタンダードで備わっているリバウンド側のダンピングアジャスターも結果最強にしたのですが

未だ足りない… OHVのR100GSではこんなものでしょうかね (笑)



新燃岳を遠くに見ながら山を降り 霧島神宮に参拝



美しく、そして荘厳な境内はまだ人も疎ら 



御朱印帳を差し出す長女 「御朱印ガール」って言うんでしたかね (^_^)



そこから大隅半島を目指し農道を南下 東九州自動車道の末吉財部ICから無料区間の高速道路に上がり

一気に鹿屋市内まで

これまで知りもしなかったけど 高速道路の無料区間がかなり延びているようで

短時間で移動するにはとてもいい環境になっているのですね。







お昼前には鹿屋市内に到着

で、黒豚のトンカツをたべることにしていまして、早い時間に到着したにもかかわらず

店内はかなりの混み合い。



1階はお客さんでごった返していて 通された2階もこの混み合い



僕はヒレカツをオーダーしたのでこのサイズでしたけど ロースカツのほうはかなりのボリューム

メニューも食べ方もシンプルで ぶ厚くて柔らかいトンカツは「さすが専門店」とおもえるうまさ

朝も早かったのでおなかが空いていたし、たいへん満足なトンカツ定食でした。


次は内之浦宇宙空間観測所に向かうのですが、ここで少々時間を費やしてしまったので 

そうなると最後に大隅半島から薩摩半島に渡るフェリーの時間が気になるところ…


2時間に1便のフェリーに乗り遅れると 宿への到着時間が大幅に遅れて残念なことになるので

そのままショートカットでフェリー乗り場の「根占港」を目指そうかとも思いましたけど

後のルートがハイペースで行けるらしいので、予定どおり志布志湾に向けてスタートです




さすがに見学するまでの時間はなかったので 「JAXA」のプレートだけを拝んだ後



誰も居なく、盛大な蝉の声しか聞こえない 

打ち上げの見物用の高台で少し気分に浸り


あとは スマホのナビゲーションによる 根占港到着予定時間を見ながら

国道448号で大隅半島南部を一気に横断



そしてこのルートが大隅半島のハイライトと言ってもいいくらいの なんとも絶景と快走で



外海の荒波のしぶきで 前方が白く煙り

強い日差しでそれがキラキラと輝く これまでに見たことの無い光景



あぁ~ 来てよかった(お店を休んでまで…)

そしてナビの到着予想時間は見る見る短縮されていき



結局 根占港には余裕で到着



平日の午後3時 乗船客数なんて知れています

のんびりとした係員の人たちにバイクを固定してもらい 客室へ



短い時間でも 船に乗るって言うのは 旅情をそそります(船の大きさもちょうどいい)



行く手には 大人になって初めて見る「開門岳」

いよいよ指宿




下船後は指宿温泉の宿まで目と鼻の先

まずは砂蒸し会館で「砂蒸し風呂」





もう完全に逝ってしまっているというかなんと言うか…

ただ暖かいだけではない

浸かっているでもひたっているでもなく「埋まっている」ことによる圧迫感… これが特異なとろでしょうか

あぁ気持ちイイ この後バイクに乗るなんてムリ

やっぱり入浴とライディングは別個に愉しみたいものだと思いました。



埋めてくれる現地のスタッフのおばちゃん

埋まっている姿を撮影したがる観光客が持ち込んだ

あらゆるデジカメやスマホの撮影操作を心得ているようで

埋めたお客さんの撮影を 各自の機器で瞬時に手際よくテキパキこなしていくのには感心しました



旅館での食事

鹿児島ではアレもこれも食べたいと思っていたのですが



次から次ぎへと…

きびなごの刺身 その場で揚げてくれるさつま揚げ

かつおのたたき 黒豚の角煮などなど









そして デザートはもちろん「しろくま」 食べたいもの出揃いましたヨ

全てうまくいって 大満足の1日目はこれで終わり

寝てしまうのが惜しいくらいのはずなのですが

ツーリングの夜はいつも酔っ払って 早々に寝てしまうのは今回も同じで

翌朝後悔するのがお決まりです。























コメント

無事帰還

2015年07月25日 22時48分22秒 | 日記
天候は問題なし

無事に帰ってこれたので、予定どおり開催させていただきます。
コメント

延期の早朝ツーリング

2015年07月25日 06時15分15秒 | ライディング
26日(日)早朝ツーリングを開催させていただきます。

クロキライディング6:00 菊川セブンイレブン 6:30でお願いします。

尚、天候の急変等で中止となる場合もありますので、当日の朝 お出かけ前に当ブログで確認していただきますよう

くれぐれもよろしくお願い致します。
コメント

スーパーシングル

2015年07月23日 02時00分57秒 | バイク


各種 ツーリング用デバイスの装着が終わり

NEWタイヤ(パイロットパワー2CT)で試運転できるという 良い条件です

勿論 ダイヤルはアドバンスモードで



スタンダードと比べて排気量の違いは僅かでも その違いは十分に体感できます

たとえばクラッチミートの瞬間 大人しくダッシュするのに、ちょっと優位でしたね。

やっぱり690は洗練されたパワーフィーリングで、動力性能もさることながら

コーナーが高速になるほど気持ちよくなってくる パワーと高性能な車体のバランス

シングルらしさって…  どういうことを言うのか判らなくなってきます。






一方 シングルらしさと言う点では説明がしやすい640

乗りたくても天候不順で早朝が流れてしまい、しばらく乗っていないので…

8月2日の大島ツーリングでは お尻が痛むのを覚悟で

帰りの下道を最後まで走るつもりです。


コメント (2)

店休日のお知らせ

2015年07月22日 01時48分58秒 | 日々のこと


24日(金)~25日(土)の2日間 お休みさせていただきます。

想えば5月の連休以来です。

この2日間を使って 鹿児島まで行ってまいります。



今回はGS

距離は走っていませんでしたけど エンジンオイルと共に、しばらく交換していなかったミッションオイルとデフオイルを交換



これまで エンジンにWACO’S ミッションにOMEGA デフにカストロールと個別に試していたオイルも

タイミングが合って YACCOに統一

直後の試走で目覚しい向上…とは感じ取れませんでしたが(まぁ 元のオイルもいいオイルだったわけですから)

期待するところはタイヤのほう

ミシュランのアナキーがⅡからⅢになったことですね 

コーナリングのアプローチが大胆にできるようになったことと 高速でのノイズと振動の少なさ

大隅半島の高速道路無料区間を多用する今回の使い方に合っていそうです。



直前の梅雨明け… 予報がズレませんように (^_^;)


コメント (3)

フォークオイル漏れ

2015年07月21日 01時24分25秒 | メンテナンス


ご本人には申し訳ないのだけれど フロントフォークのオイル漏れを何度も経験されるオーナーさんがいらっしゃるのは確かです。

仕事をさせていただくのはありがたい事なのですが、平均的頻度を上回るとさすがに…です。



オイルシールやスライドメタルの交換は当然ですが 

漏れが重なり これは…  となると、より大きなパーツの交換や加工も余儀なくさせていただくのですが

そこまでやっても、なかなか思い通りに行かないこと 極々稀(自家用バイクにもアリ)にあります。



もちろん、フォークに無用なストレスがかからぬよう組み立てや締め付けの順序など

こだわるのは当然ですし 漏れてほしくない思いはオーナーさんに負けないくらいはあります。




かと思えば ダストシールのみ交換のご相談に

もう少し手を拡げてはと オーバーホールさせていただくことになったコチラのフォークなどは





ココまでになっていてもオイルの漏れは無かったわけです



オイルシールのメーカーを変えてみたのが今回のネタ

これが功を奏してくれる(せめて次回の車検時に漏れずにいてくれるくらい)といいのですけどね。


以前 サスペンションの専門業者さんにお話を伺ったとき

作業後の漏れ保証がどのくらいなのかたずねたことがありますが…

やはりデリケートな部分であることに間違いは無いようです。








コメント

シリ

2015年07月20日 02時37分55秒 | グッズ


B+COM SB5Xのペアユニットを僕とシェアしていて 一足先に使用開始

早朝ツーリング参加のため 帰省してきたものの

用心が過ぎて…(涙) 中止になったので

結局ほとんど降らなかった下関を後にし 本格的に降っているらしい福岡へ帰って行くとき

新しい(たぶん)機能を見つけたことを報告していきました。



メインボタンを速押しで2回

そうすると iPhoneのSiriが起動するという…

と、言うことは これまでiPhoneに触れずに出来ていた音楽再生と停止、早送りと頭出し

かかってきた電話に出るのとその相手へ(だけ)のリダイヤル以外にも

Siriで可能な多くのことが出来ると言うことになりますね

「〇〇さんに〇〇〇と伝えて」なんてヘルメットの中で言えば Siriがメールを送信してくれたり

「〇〇に行きたい」と言えばナビゲーションでルートガイドが始まったりとか

なんだかいろいろ出来そうです。




不完全な機能は後日のアップデートで…と言うところに少し残念な感はあったのですが

この事で急に気持ちが向いたので 僕も早速装着


iPhone以外のスマホとの連係はわかりませんが

とりあえず 走りながら思いついたことを試してみることにします。

コメント (2)

中止

2015年07月19日 05時15分09秒 | 日記
なんと 降り出してしまいましたね

残念ですが中止にさせていただきます。
コメント

早朝ツーリング開催します

2015年07月18日 18時17分01秒 | ライディング
予報が少し不安ですが、朝のうちはもちそうなので開催します。

クロキライディング 6:00 菊川セブンイレブン6:30出発でお願いします

降っても恨みっこナシ…ということで

それでも初めから降ってたら中止にしますので 判断に迷ったらお店まで電話にて確認ください。

コメント

万能DUKE

2015年07月17日 01時19分55秒 | バイク


いろいろと装着するなら、一気にやってしまいましょう…

ということで 今回はコチラと後日入荷のレーダーです



幸い 左右に張り出したテールカウルの内側に収納スペースが僅かに有るので

追加リレー回路を介してのアクセサリー電源取出しも可能



当然 ハンドルまわりは賑やかになりますが 

ライディングポジションをとった時に全ての表示が見えるところには収まりました。



経年劣化で、いつかは硬化するシートレザーも 張替えることにより適度な硬さと摩擦になります



本来のキャラクターからは逸脱しているように思えますが

これが全然OK

スポーツシングルとしては当然ですが ロングツーリングをしながらでさえ

単気筒エンジンのキモチよさを引き出せるのです

それは パワーだったり コントロールされた振動だったり 脚の良さだったりと


この DUKE「R」はネーミングどおりの690cc

ちょっとだけ排気量の小さい スタンダードの690との違いを確かめさせてもらえる良い機会です

試運転まであと少し (^_^;) 



コメント