日常のあれこれをそこはなとなく

写真、料理、ソフトバンクホークス、JAZZなどを書いていきます。最近ゴールデンレトリバーの女の子が来ました。

昼飯が問題

2012-12-31 07:00:07 | スキー
椎名誠に『ひるめしの問題』という本がありますが、合宿期間中昼飯が問題でした。何しろかなりの人数が一度に食べるので、あらかじめ食堂を予約して決められた物を食べます。



初日はかき揚げうどんでした。大盛りを頼むとこれにドンブリのご飯がつきます。



二日目はカレーでした。大盛りはご飯が多くなります。



三日目は味噌ラーメンでした。

何が問題かというと、味の方が結構あれなわけです。今回は出てませんが、牛丼の時はしらたき80パーセントだったりします。

四日目からは早朝練習だったので、ここでのお昼は食べませんでした。

今年も今日でお終いです。いつもブログを見てくださっている方々に感謝します。よいお年をお迎えください。
コメント

合宿終わりました

2012-12-30 07:56:59 | スキー
合宿の後半二日は早朝練習になりました。



6時に宿を出ます。気温がそれほど低くなかったので助かりました。



スキー場に着いてもまだ真っ暗です。リフト券を買って、体を温めて待ちます。7時にリフトが動くと一斉にゲレンデに上がります。



この頃ようやく朝日が出てきます。

何しろ多くの団体が練習を申し込んでいるので、早朝練習もやむを得ません。ゲレンデはまっさらなので、滑りやすいですし、初心者にはいいのですが、何しろ朝飯前なので、お腹が空きます。



9時まで練習して、宿に戻ってやっと朝ご飯になります。

昨日で4泊5日の合宿が終わりました。今年は天候に恵まれていい練習が出来ました。

コメント

村上春樹訳 リトルシスター

2012-12-29 07:00:28 | 読書
村上春樹訳の『リトルシスター』を読みました。



村上春樹は作家としてだけでなく、優れた翻訳家としても知られています。『グレイトギャッツビー』などフィッツジェラルドの翻訳は本当に愛情の感じられるいい訳です。

『リトルシスター』はレイモンド・チャンドラーのフィリップ・マーロウシリーズの一冊です。村上春樹はこれまで同シリーズの『ロンググッドバイ』と『さらば愛しき人よ』を翻訳しています。

あとがきに訳者本人も書いていますが、『リトルシスター』はややとっちらかったプロットを持っていて、あまり出来のいい作品とは言えません。確かに楽しく読めましたが、よくわからない所がありました。



それに比べると、『ロンググッドバイ』や『さらば愛しき人よ』はずっと完成度が高くてお勧めです。年末年始旅行のお供にどうでしょうか?



実は、『さらば愛しき人よ』は僕の本棚には二冊あります。持っているのを忘れて買ってしまったのです。困ったものです。

コメント

エンジントラブル

2012-12-28 07:00:29 | 日記
合宿の時は何かあった時に備えて車で行きます。昨日の朝スキー場に向かう時にDSC(横滑り防止装置)が作動しました。するとエンジンが吹けなくなってエンジントラブルの警告灯が点きました。



とりあえず何とか車を路肩に止め、エンジンを切って掛け直しを2回するとエンジンは吹けるようになりましたが、警告灯は消えません。何しろマイナス十数度なので燃料系がトラブったかもしれないと思い、スキー場に向かいました。



昨日は快晴で日差しもあって気温も上がって来ました。お昼休みにエンジンを掛けて暖機運転をしてみましたが、警告灯は消えません。仕方ないので、上田市内のディーラーまで行ってきました。

結局コンピュータの誤作動だったそうです。とりあえず無事で良かったです。



昨日もいい練習が出来ました。
コメント

合宿の一日

2012-12-27 07:00:21 | スキー
菅平高原でのスキー部冬合宿2日目が終わりました。
合宿の一日は朝のトレーニングから始まります。6:30まだ暗い中をランニングして、ストレッチをします。



朝食をとったら、準備をしてゲレンデに向かいます。今日はとっても冷え込んでいます。



車にも10センチくらい積雪がありました。気温が低いので、雪はサラサラです。



今年は初心者の一年生が多いので、まだ基礎トレーニングが中心です。天気は曇り、雪が少し降っています。山の上はちょっと吹雪いています。



上級生はポールトレーニングをしました。雪もしまっていて、いいバーンで練習できます。



練習を終わって車に戻ったらマイナス8度でした。今年はミトンを持ってきたので少しマシですが、それでも寒かったです。
コメント