日常のあれこれをそこはなとなく

写真、料理、ソフトバンクホークス、JAZZなどを書いていきます。最近ゴールデンレトリバーの女の子が来ました。

飲める文庫『舞姫』と『若菜集』

2017-11-30 05:27:25 | 珈琲
先日お伝えしたヤナカ珈琲の飲める文庫シリーズの『舞姫』と『若菜集』を飲みました。



飲める文庫シリーズは、AIに作品を読ませて、コーヒーのブレンドをさせるというヤナカ珈琲の期間限定企画です。『舞姫』は、留学生がドイツの貧しい踊り子と出会って捨てるという辛い内容なので、ブレンドもしっかり苦めの味わいになっていました。フレンチローストで、ガツンと苦くてしっかりコクのある作品じゃなくてコーヒーでした。



『若菜集』は、若き日の島崎藤村が浪漫派の詩人として書いた作品です。「まだ上げ初めし前髪の」で有名な「初恋」などが収録されています。文語による初々しい作品です。コーヒーの方も、柔らかいテイストでふわっと香る苦味とさっぱりした酸味が絶妙の一杯でした。こちらの方が一般的には受ける味わいだと思いました。今度国語科の先生方に飲ませて感想を聞こうと思います。
コメント

スティーブ・キューン「ブルースをそっと歌って」

2017-11-29 05:31:18 | 音楽
先日御茶ノ水のディスクユニオンjazzトーキョーに行きました。僕にとっては夢のような場所で、CDショップが減ってきて、jazzコーナーも縮小されている昨今では、思う存分CDあさりができます。とはいえあまり時間がなかったので、さっさと何枚か購入しました。



スティーブ・キューンの「ブルースをそっと歌ってというアルバムです。ヴィーナスレコードから出ている定番アルバムです。スティーブ・キューンのピアノは、リリカルで洗練されていて、少し抑え気味に情感を表現してるところが好きです。選曲も無難というか定番が多くて、良く言えば安定した、悪く言えば、いつもとあまり変わりない一枚です。



こちらは古いアルバムです。ベースにエディ・ゴメスを迎えたアルバムです。スティーブ・キューンの場合、例えばキース・ジャレットのように時代ごとの変遷が感じられません。ヴィーナスレコードとの関係ができる前のアルバムですが、すでに十分完成した印象の演奏です。このアルバムも日本人がプロデュースしているので、それも関係しているかもしれません。しっかり疾走感もあって聴き込みたいアルバムでした。
コメント

アマルフィイキッチン

2017-11-28 05:32:16 | グルメ
鎌倉の撮影会のランチは、小町通りから少し入った所にあるアマルフィイキッチンにしました。



ランチセットは何種類かありましたが、一番シンプルな小町セットにしました。セットのサラダです。ガラスのパックに入って出てきました。バルサミコのドレッシングがすでに入っています。



シラスのパスタです。細いパスタにシラスがよく合います。量も十分でとっても美味しかったです。



こちらはカジキマグロのトマトソースです。麺はちょっと太めです。鎌倉いらっしゃったら、アマルフィイキッチンおすすめです。いつも混んでますけど、並ぶ価値があります。
コメント

獅子舞の紅葉

2017-11-27 05:12:42 | カメラ・写真
写真部の撮影会で鎌倉の獅子舞に行って来ました。



獅子舞は、瑞泉寺の奥の天園ハイキングコースの途中にあります。最近ではすっかり有名になって随分沢山の人が訪れていました。



ちょっとわかりにくい道なので、案内板ができていました。



山道に入ってからも、ちょっとぬかるんだ道をけっこう登ります。次第に視界がひらけて来て獅子舞に着きました。紅葉はちょうど始まったところでした。





この日はこの後鶴岡八幡宮にお参りして、北鎌倉の円覚寺、東慶寺に行きました。



東慶寺は、奥の方に色づいた木々少しありましたが、もう後少しという感じでした。



圧巻は円覚寺です。入口の紅葉が本当に見事でした。tすごい人がみんな紅葉を撮影していました。



境内の紅葉もちょうど見頃です。撮影する人、絵を描く人、みんな綺麗な紅葉に見とれています。期末テスト前の微妙な時期ですが、わざわざ来た甲斐がありました。
コメント

オリオンを見上げながら

2017-11-26 06:04:25 | わんこ
僕のアラームは電車の混んでいる月曜日火曜日は4:30に、それ以外の日は4:45にセットされています。



当然真っ暗です。その中をくるみとお散歩に行きます。



最初は眠そうなくるみですが、途中から調子が出てきてずんずん進みます。



お散歩コースにある小さな公園です。ケヤキの大きな木があります。公園はケヤキの落ち葉で覆われています。



東名高速の橋に向かう坂道を歩いていると空がひらけます。今の時期は、南の空にオリオンがくっきり見えます。僕の北海道の母校の応援歌にオリオンが入っていて、思わずその一節が浮かんだりします。



くるみは、何しろお散歩が大好きなので、眠いのを我慢して付き合ってくれています。僕は帰ると急いで用意をして出勤します。学校に着いてもまだ暗いです。
コメント