日常のあれこれをそこはなとなく

写真、料理、ソフトバンクホークス、JAZZなどを書いていきます。最近ゴールデンレトリバーの女の子が来ました。

渡辺貞夫「ナチュラリー」

2015-10-31 05:41:25 | 音楽
渡辺貞夫の新しいアルバム「ナチュラリー」を買いました。



このアルバムは来日したブラジルのチェロ奏者ジャキス・モレレンバウムの演奏を効いた渡辺貞夫が、その足で楽屋を訪れ意気投合して、作られる事になったものです。ブラジルのスタジオで1日で録音したそうです。

ブラジルの音楽を中心にナベサダオリジナルが入っています。ジャキス・モレレンバウムはプロデュースも担当しています。ナベサダのサックスは抑制の効いた、それでも切れ味抜群の音色を聴かせます。リズミカルなナンバーも多いですが、これは癒しの音楽だと思いました。秋から冬にかけて聴き込みたいと思いました。



僕らの年代は、ナベサダといえばこのアルバム「カリフォルニアシャワー」です。デイヴ・グルーシンプロデュースで底ぬけに明るいサックスが聞けます。今でも良く聞いているアルバムです。それにしても渡辺貞夫さんは82歳です。その年齢でブラジルに飛んで行ってアルバムを作り、まだ現役でコンサートもやっているのはすごいです。
コメント

ソフトバンクホークスV2

2015-10-30 05:49:10 | ホークス
ソフトバンクホークスが日本シリーズに勝利して、見事V2を果たしました。



今シーズンのホークスは、圧倒的な強さを見せましたが、工藤監督の采配によるところが大きかったと思います。



先発投手は基本的に回数を投げさせ、中継ぎ、抑えは連投を少なくしてコンディションを維持させます。中軸は固定する一方で、その前後は、調子のいい選手や、相手投手に相性のいい選手を使います。寡黙な秋山監督と違って、喜怒哀楽を出す工藤監督のスタイルも、見ていてわかりやすくて、若い選手たちは対応しやすかったと思います。



このシリーズでは、内川選手を怪我で欠いた中、李大浩選手の活躍が圧倒的でした。本当に頼れる4番でした。



もう一人のキーマンはこの人攝津選手です。3戦目に派手にやられて、スワローズに行きそうになった流れをしっかり引き戻してくれました。さすがエースです。

1年間応援して来たファンとしては、日本シリーズ優勝は何よりのご褒美です。でも、もう野球がなくなるのかと思うと、とっても寂しいです。来年3月まで我慢ですね。
コメント

感謝ビールとインディット

2015-10-29 05:43:32 | お酒
珍しい和紙のラベルのビールを見つけました。



感謝ビールです。飲んでみると、ホップの良く効いたドッシリ系の濃いビールでした。コクも味わいもしっかりしていて、軽い気持ちで飲むとガツンとやられます。僕は大好きな味ですが、高いのでそうそう飲めません。何か感謝したいときに買って来ようと思います。



こちらは、星一つのシンプルですラベルのビール、インディットです。スペインの三つ星レストランのシェフが、お客様に出すために作ったビールです。コリアンダーやレモンピールなど香料を使っていますが、そういうクセは全く感じられない、バランスのいいビールです。料理に良く合いそうですが、これだけでもしっかり美味しいです。
コメント

くるくるくるみ

2015-10-28 05:43:53 | わんこ
くるみは、そろそろ9ヶ月で体はだいぶ大きくなりました。でも、中身は子犬です。



ずっと小さい頃尻尾を追いかけてくるくるやっていましたが、最近尻尾がさらにふさふさになったので、また追いかけ始めました。ショパンは愛犬のこれを見て「子犬のワルツ」を作曲したそうですが、くるみの場合、もう少しドタドタしているので、「子犬の(マツケン)サンバ」といったところです。



車で眠くなると、お父さんの背中とシートバックの間に顔を突っ込んで寝ようとします。相変わらずのくるみです。
コメント

あったかポトフ

2015-10-27 05:43:41 | 料理
朝夕寒くなって来ました。ポトフで温まりましょう。



冷蔵庫の野菜を使います。ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、玉ねぎ、カブです。カブは、葉の部分を少し残して皮をむきます。



野菜を煮て行きます。茅乃舎の野菜だしを使いました。ベイリーフを入れます。味付けは、塩コショウだけで十分です。野菜から甘みや旨みがたっぷりと出ています。最後にソーセージを入れました。



別に茹でたブロッコリーを乗せます。スープが絶品です。これを食べると、寒いのもいいなと思います。

コメント