坊っちゃん入るべからず・・・南四丁目発

北の街札幌。南四丁目からのランと旅日記。

ランナーズハイ

2009-07-31 11:17:49 | マラソン大会

 緊急参加した釧路湿原マラソンは、自分でも驚く記録で走ることができた。
 
 今まで意識したことのなかった「ランナーズハイ」。

 調べると、「マラソンなどで長時間走り続けると気分が高揚してくる作用」であり、脳内麻薬と呼ばれる。「エンドルフィン」という脳内で機能する神経伝達物質がモルヒネ同様の作用を示して、鎮痛効果や多幸感をもたらすという。

 それを感じた瞬間が、往路の新釧路川の堤防(約7.5㎞~10km)と復路の20km手前付近だ。いずれも4人くらいの集団で入っている時。
 ランナーズハイは二人以上で走ると効果が高いとも書いてある。ただ本当にそれがランナーズハイかと言われればわからない。
 
 北海道マラソンまであと1カ月となった。どうせなら暑くなってもらいたい。
 そしてランナーズハイで最後まで走ってみたい。



 

Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 湿原の風~釧路湿原マラソン2... | TOP | 夏の風物詩~北海道マラソン... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のだめちあき)
2009-07-31 22:01:51
こんばんは。
ブログにおじゃまします^^。

ランナーズハイは、持続するものではなく。波のようにくるそうですね。
走っていると、途中、「どこまででも走っていける感じ」が時々やってきます。
これがこのまま続くといいなあ~、と思いますがなかなかそうはいきません。
くるタイミングもその時によって違いますよね。

そういえば、ジョグノートの仲間に「ランナーズハイ」というネームの方がいます。
気持ちわかりますよね^^。
いらっしゃーい (kentopisle)
2009-08-03 16:56:28
〒のだめちあきさん

高橋尚子さんがシドニーで言ったみたいに
「楽しい42.195kmでしたっ!」って言ってみたいです。!(^^)!
Unknown (まりこ)
2009-08-04 15:06:45
こんにちは。
初コメしてみます。
湿原の風、ゆっくり読ませていただきました。
KENさん文章うまいですねー。
臨場感かなりあります。
ランナーズハイ。
何度か経験した事あるような、ないような。。。
まだまだひよっこですが、私も10月に向けて頑張ります!
Unknown (kentopisle)
2009-08-04 22:40:27
〒まりこさん
コメントありがとうございます。
ぜひ遡ってシアトル日記もどうぞ。(~0~)

post a comment

Recent Entries | マラソン大会