坊っちゃん入るべからず・・・南四丁目発

北の街札幌。南四丁目からのランと旅日記。

2月振り返り &ソウル国際マラソンへむけて 

2011-02-28 12:00:00 | マラソン(練習記録)
早いものでもう2月が終わってしまいますね。雪解けが進む札幌です。別大を走ったのもつい最近のような気がしますが・・・・・・ということで、2月のランを振り返って、明日からの3月を過ごしたいと思います。別大終了後の1週間は休養と回復ランで過ごし、脚の調子をチェック。右のハムストリングの痛みはなくなっていましたが、なんとなく左と比べると違和感があります。気にしすぎの感もありますが、ここは慎重にということで . . . Read more
Comment

東京マラソン応援ラン&市民ランナーの☆

2011-02-27 23:24:08 | マラソン(練習記録)
東京マラソン応援ランを札幌でしました。ラン後はクッチーナで打ち上げ。昼間から久々に飲みましたねぇ。帰宅してから録画した東京マラソンを観戦。アミノin札幌のメンバーもみんながんばりました。重要なミッションにあたったマキちゃん、みごと11km地点で「がんばれ どさんこ」の横断幕。そして佃大橋を過ぎた辺りでしょうか「・・・・・んこ」  部分が映ってましたね。ミッション成功それにしても久々に男子マラソンが . . . Read more
Comment

つどーむばっかり・・・・

2011-02-25 23:59:59 | マラソン(練習記録)
今夜は夜勤なんでまたまた朝からつどーむに来ちゃいました。ここのところの更新のタイトルは「つどーむ」ばかり。すみません。この冬はサイクリングロードでスピード出さなくなりました。やっぱり怪我のこと考えると怖いですものね。実は昨夜がポイント練習日で、15kmくらいのビルドアップの予定でした。しかし、予定外の残業と雨でランオフ。じゃぁ今日つどーむでやったのというと、土曜日に再びポイント練習入れるので、スピ . . . Read more
Comment

2月最後のたまゆらん

2011-02-23 23:00:00 | マラソン(練習記録)
今夜は2月最後のたまゆらんとなりました。まりこちゃん、フェルメールさん、なみへいさん、マキちゃん、nikoさん、そして、どーも君がわざわざ北大から走って来てくれました。 & 私はというと、先週に引き続き会議が長引き、「また欠席かっ」と覚悟しましたが、なんとか遅れて参加。8kmだけとなりましたが、昨日分のよい回復ランとなったようです。みんなはしっかり環状線まで行って折り返し。凍えるような寒さのなかも . . . Read more
Comment

平日のつどーむ&ビデオで別大

2011-02-22 15:46:26 | マラソン(練習記録)
急な夜勤シフトになったので、平日のつどーむに行ってきました。2kmアップ後、14kmまでは4分10秒前後。12kmくらいから突然ショートカットの女性ランナーが現れ、ついていくことに。ストーカーランは楽だなぁ思ったのもつかの間・・・・・1kmごとにペースアップしていくではないですか~15kmからは3分台に突入。少し離れるもペースはなかなか落ちず、その方は16km目でフィニッシュ。やめればいいのにその . . . Read more
Comment

日曜のつどーむ練 &横浜国際女子マラソン

2011-02-21 12:00:00 | マラソン(練習記録)
日曜日は朝一のつどーむ練が終わって、昼から横浜国際女子マラソンをTV観戦しました。大阪、横浜、名古屋と世界選手権選考会をかけた大会の2レース目。注目の尾崎選手のラストスパートは圧巻でしたね。常に集団の後ろから様子をうかがい、インタービューでもあったとおりの展開でゴール。力がなくては出来ない展開ですね。そして、2位の中里選手も最後までよく粘りました。選考会は名古屋を残すのみ。そんな中で一人の選手にも . . . Read more
Comment

久々のインターバル inつどーむ

2011-02-19 23:44:12 | マラソン(練習記録)
雪祭りも終わった札幌です。これが終わると春はもうすぐという感じ。あれだけ寒かった気温はもう日中はプラスで、雪もどんどん解けてます。あと1・2回はドカ雪がくるかもしれませんが、最後のあがきですね。土曜日の今日は、久しぶりのつどーむ。アミノメンバーも頑張ってました。東京マラソン組は調整。先に帰ってきたけど、走り過ぎてないか心配です。ソウル組は今月中はしっかり走りたいもの。他のメンバーも春の大会に向けて . . . Read more
Comment

ポイント練習開始&バイブル

2011-02-18 12:00:00 | マラソン(練習記録)
リディアードのランニング・バイブル アーサー リディアード 大修館書店 最近図書館で借りたランニング本です。かの有名なアーサー・リディヤード氏著です。いまでもランナー、コーチからは信頼を得られているバイブルです。読み始めて半分ぐらいです。速く走る為にはどうしたらいいか多種多様なトレーニングメニューが、著者自身の経験を含めて紹介されています。確かに理 . . . Read more
Comments (2)

2日遅れの・・・・&締切続出

2011-02-17 12:00:00 | マラソン(練習記録)
昨夜は恒例の水曜たまゆらん。しかし、会議が長引き結局参加出来ず。それでも温泉とには参加しました。 ランオフです。(根性なし)札幌も段々と春に向かっているのが感じられる今週で、10名も参加してくれました。ラン後の話題も直近の東京マラソン、ソウル国際マラソン、大阪マラソン、春のレース予定・・・・etcあっという間に時間は過ぎました。これで来週あと一度開催出来たらもう3月。春です。写真は昨日wakame . . . Read more
Comment

札幌国際スキーマラソン&別府観光&1週間まとめ書き。

2011-02-14 12:00:00 | マラソン大会
別大も終わって、先週はゆるゆる過ごしてました。完走記もなんとか終わってこの3連休は完全に手抜きということで簡単に1週間振り返ります。月曜と火曜日はランオフ。 というか、月曜日は別府観光してました。といっても地獄めぐりだけですけど。でも久々に家族旅行ができました。ちなみに別府には8つの地獄があります。鬼石坊主地獄(白い泥混じりの温泉がぼこぼこ湧き出てます。)海地獄(地獄とは思えないコバルトブルーの . . . Read more
Comment

別大完走記・・・・・ゴールの先になにが。

2011-02-11 15:37:18 | マラソン大会
 中間点を過ぎ、西大分から左斜めに左折。左手に西大分港フェリーターミナルを見ながら25km地点へ向かいます。 終始向い風ですが、タイムアタックをしていないせいかそれほど気になりません。 この頃になっても前後にはたくさんのランナーがいます。 苦しそうな人、すでに歩いてしまっている人も多く見かけるようになりました。 私の前後にもぴたりとついて離れないランナーが一人。3000番台で長身 . . . Read more
Comments (2)

別大完走記・・・・・中間点まで

2011-02-10 13:38:11 | マラソン大会
スタートして1分もしないうちにほぼ自分のペースで走れるなんて、やっぱり別大ですね。 最初の1㎞は特に注意深く入りました。 それでも4’07。 国道10号線を右手に別府湾を見ながら、周りのペースに乗せられないように、「完走、完走」と言い聞かせながら走ります。 レース前は4’30くらい、最悪は関門ぎりぎりで入ることも覚悟していましたので、 状態がぎりぎりでも、いい感じ . . . Read more
Comment

別大完走記・・・・・ついにスタート

2011-02-09 12:00:00 | マラソン大会
二度寝の朝が明けました。 8時半にホテルの和朝食。ご飯のお変りは3杯。(・・・・おばちゃんが奥で「3杯目よぉ~」だって。ほっとけ) ちなみに泊まったホテルは「スター」さんです。スターになれるかなぁ。別府駅から近くのなっちゃん宿泊ホテルまでお出迎え。 最初は選手専用の送迎バスで行くはずでしたが、ゆもいさんとなっちゃんのおかげでタクシーで会場入り。ん~りっち。タクシー乗車前にみんなで。 スター . . . Read more
Comment

別大完走記・・・・・スタート前日

2011-02-08 17:45:23 | マラソン大会
別大完走できました。 結果は・・・・ 699位 704 KEN タイム: 2:57:33 1939人出走 1707人完走 完走率 88% 結果となりました。 大会当日は前日22時に寝たせいもあってか、程良い緊張感もあったのか、異常に早く目が覚めてしまい、ブログをアップして二度寝しました。 ちょっと長くなるかもしれませんが、レースを振り返ってみたいと思います。 まずは前日から振り返ります . . . Read more
Comments (2)

別大 前日

2011-02-06 05:47:12 | マラソン大会
別府につきました。 30年ぶりの九州上陸です。やはり北海道と違ってあったかぃです。なんたって椰子の木ありますから。 ゼッケンの受付も無事完了。 さすが別大。みんな速そうです。 朝は新千歳空港の出発ロビーでビックサプライズ なんて13人もの仲間がお見送りに。 本当にビックリしてうまく対応出来ませんでした。熱いものがこみあげましたが、そこはぐっとがまん。 走ってからです。 企画してくれたREIさ . . . Read more
Comments (2)