坊っちゃん入るべからず・・・南四丁目発

北の街札幌。南四丁目からのランと旅日記。

アミノバリューRCin札幌 ロードレース in モエレ沼公園

2010-07-31 22:16:00 | マラソン(練習記録)
昨年も大好評だった アミノバリューランニングクラブのロードレース大会。今年もモエレ沼公園で開催しました。今年の新しい点は、メンバーの家族や友人も500円で参加できるようにしたことです。飲み物提供等がありますからね。どれと大きなルール変更が年齢によるハンディを取り入れたことです。まぁこのハンディの発表後は色々と不平不満もあったようですが、というか終わったあともあったようです。しかし、みんな一生懸命走 . . . Read more
Comments (2)

今話題のチーム・・・・「ぷっ」・・・ついに始動か?!

2010-07-28 09:54:06 | マラソン(練習記録)
7月3日にチーム「ぷっ」結成を発表しました。先日、主将のKRUNさんが東京本社へ栄転となり、本来のランの練習さえしないまま、チームの存続自体が危ぶまれましたが、主将はそのまま東京で活動を広げることになり、札幌は支部として活動していくことになりました。そしてついにチーム「ぷっ」としてし始動するイベントが決定。いつからって・・・・・まぁまぁ慌てないで下さい。10月です。10月と言えば・・・・昨年参加さ . . . Read more
Comments (2)

KRUNさん送別会

2010-07-28 01:53:10 | マラソン(練習記録)
今巷で話題沸騰中のランニングチーム「ぷっ」。その初代主将のKRUNさんが突然東京本社へ栄転となってしました。もともと神奈川がご出身のKRUNさんですから願ったりかなったりだと思いますが、奥さまは北海道の方。御自宅も札幌近郊にあることから、将来的には帰ってきてくれることを願っています。人柄もさることながら、ランも実力者です。・・・・主将ですから当然と言えばそうなのですが。朝ランでもいつもすれ違って。 . . . Read more
Comment

釧路湿原マラソン2010報告

2010-07-26 22:52:20 | マラソン(練習記録)
またまた更新をさぼってしまってます。まぁいつものことですが・・・・ちょっと・・・・(いやいや、かなり遅く)なってしまいましたが、釧路湿原マラソン2010の報告を。前日の土曜日早朝出発。釧路まで約330km。本日の宿泊先:鶴居村までは350kmあります。車4台でKEN宅から出発です。先週、糠平湖に行ったばかりですが、今回は夕張から高速道路を使いました。久々に見るトマムタワーはシックなブラウンカラーか . . . Read more
Comment

ニペソツ山登山&強化合宿 in 糠平温泉 最終回

2010-07-19 11:18:42 | マラソン(練習記録)
結局ついたところは上士幌町内のセブンイレブン。あれスーパーは看板から約1.5km。糠平温泉から約22km。 普段ならなんということのない距離。しかし、この直線は精神的に堪えるなぁ。コンビニで給水をしてさらに先を目指す。次なる目的地はナイタイ高原。日本一広い牧場です。1700ha。なんと東京ドーム358個分。牧場入口から展望台まで7kmもあるんです。では、今いコンビニからは14km・・・・・tod . . . Read more
Comments (4)

ニペソツ山登山&強化合宿 in 糠平温泉 Part.2

2010-07-18 22:00:51 | マラソン(練習記録)
あ~良く寝た。と思って時計を見たら、なんとまだ夜中の12時前ではないですかっそしてテントに当たる怪しい音・・・・パラッ、パラッ、パラッ。雨です。怪しい天気予報にかぎって良く当たります。こりゃだめだな。良し寝よ・・・・そして次に目が覚めたのは3時。(・・・・完全にオヤジ化)外はまだ雨・雨・雨。携帯で天気予報をチェック。朝から10%・20%・40%。ちょっと淡い期待を持ってさらに寝こと1時間。目覚まし . . . Read more
Comments (2)

ニペソツ山登山&強化合宿 in 糠平温泉 Part.1

2010-07-18 19:55:53 | マラソン(練習記録)
前日のLT速度測定を終えて、そのままやってきました。糠平源泉郷 ここに来たのはもう何年前になるでしょうか。糠平湖は1955年に電源開発用の人造湖として造られた湖です。しかし、周りの大雪の山々がそれを感じさせないほど幻想的な風景の中にあります。糠平湖ってどこにあるのって北海道の地図を見て下さい。帯広市を見つけたらそのまま北に目を移すと上士幌町がでてきます。そのままさらにちょっとだけ北に向けると・・ . . . Read more
Comment

LT速度測定

2010-07-17 22:41:32 | マラソン(練習記録)
同志社大学のDr.I研究室主催の「LT(乳酸閾値)速度測定会」に参加しました。  このテストは、「走速度を漸増させた時,ストライドの増加からLTを推定することが可能かどうか?」 ということを検証するために行われるものだそうです。   以下、内容を転記します。「フルマラソン走行速度とLT時の走速度はほぼ一致します。また、速くなるためにはLT以上のトレーニングを取り入れる必 . . . Read more
Comment

北海道マラソン2010~参加承認証が届いたっ

2010-07-15 22:53:49 | マラソン(練習記録)
2010年8月29日に開催される、北海道マラソンの参加承認書が届きました。内容は大会概要、ルール説明、ゼッケン引換証、コースマップ等が入った、通常他の大会でいう、「お知らせ」です。今回変更があったのは、荷物を預ける袋がなくなったことです。経費削減なのか、エコのためなのかわかりませんが、荷物のバック等は参加者各自で用意し、それにタグをつけるというものです。このタグはゼッケン引換時に一緒に渡されます。 . . . Read more
Comments (2)

洞爺湖合宿2010~AVRC in 札幌 2日目

2010-07-13 20:19:48 | マラソン(練習記録)
洞爺湖合宿1日目はアッというまに終わり、翌日・・・・・・日曜日の朝は6時半から希望者だけ朝ランです。やる気まんまんのKENはもちろん目覚ましをセット。予定通り6時に鳴ってくれました。前日も2次会で切り上げ、暴飲・暴食もしていません。しかし、・・・・・・・・・・・・・あっさり2度寝です。この辺の根性の無さが、時々自己嫌悪へとなっているのですが。しかし、朝風呂(温泉)はしっかり入りました。 え自慢にな . . . Read more
Comment

洞爺湖合宿2010~AVRC in 札幌 1日目

2010-07-10 22:34:40 | マラソン(練習記録)
今年も行ってきました。アミノバリューin札幌の洞爺湖合宿。今年は「大人の修学旅行」というコンセプト。(・・・・勝手にみんなが言ってました。札幌駅北口からとってもゴージャス(死語)なバスで出発です。自分で運転しないで行けるって本当にいいですよねぇ。途中、メンバーを拾いながら、中山峠で小休止をいれて昼前に洞爺湖温泉街へ到着しました。お世話になるのはホテル「和風(かふう)」さんです。4月にジョグノートの . . . Read more
Comments (2)

第2回 ナイトラン

2010-07-09 12:25:09 | マラソン(練習記録)
アミノバリューin札幌 第2回目のナイトラン。 19時前に北のたまゆらに集合。 荷物を預けて、早速サイクリングロードへ。 ここ最近東京のランニングの聖地といわれる皇居周辺でランナーの為の施設がたくさんオープンしているけど、利用料金も馬鹿にはなりませんよね。 ラン&スパというのが結構定着していて、これは全国どこでもランナーならやっていることでしょう。 通常はロング走、LSDなどをチームやグ . . . Read more
Comment

もうすぐ大通りビアガーデン

2010-07-08 10:47:15 | マラソン(練習記録)
札幌も蒸し暑い日が続いてます。 大通りのビアガーデンは7月21日からですが、もうやってほしいなぁ。 ここ数年は今頃が一番暑い気がして、肝心のビアガーデンの時は寒かったりするんです。 だけど、7月後半は北海道マラソンの試走会が目白押し。 7月中旬過ぎから、8月の2周目くらいまでの週末は、道マラのコースへいけば誰か走ってます。 昨年からゴールが大通りになったので、試走会後は近くの「極楽湯」に . . . Read more
Comment

ガーミンってすごい

2010-07-07 22:41:33 | マラソン(練習記録)
先日、ガーミンを購入したという報告をしましたよね。まだすべての機能を使いこなしているわけではありませんが、とにかく面白いです。使い始めの数回は、走りながらガーミンばかり見てました。(・・・・たぶんすれ違った人は変な奴だなぁとおもったことでしょう。)走っている時間、距離、ラップ(設定した距離ごとでも、自分でボタンを押してもOK)の他、平均スピード、現在のスピード、ラップ中の距離等々、そして心拍計を装 . . . Read more
Comments (2)

ストレッチでタイムが悪くなるって?

2010-07-06 11:46:07 | マラソン(練習記録)
今月のランナーズ8月号の特集で「ストレッチでタイムが落ちる」というのがあります。 そこに我がアミノバリューin札幌のコーチスタッフY先生の記事が ストレッチ肯定派ということで見解を述べていらっしゃいますが、本人いわく「誤解だぁ・・・」と言っています。 まぁ肯定派か否定派は特集を盛り上げるためにやっているところもあるでしょうからいいとして、 Y先生の見解(雑誌内ではないです。)で面白いところ . . . Read more
Comments (2)