坊っちゃん入るべからず・・・南四丁目発

北の街札幌。南四丁目からのランと旅日記。

洞爺湖マラソン2009~37kmからゴール

2009-06-22 20:28:08 | マラソン大会
 37kmを通過した。あと5.195km。 37kmまで走ることに集中した結果がやってきた。急激な脚への疲労だ。もちろんその原因はフィジカル的ことではあるが、メンタル的な要素が大きく影響しているのは間違いない。 洞爺湖温泉街が目に入ってくる。何回も走った周回路。残り5kmは完全にゴールまでの道がイメージ出来ている。本来であれば最後のがんばりどころだが、昨年よりも脚が言うことを聞かないのだ。40km . . . Read more
Comments (2)

洞爺湖マラソン2009~30kmから37km

2009-06-16 23:15:04 | マラソン大会
30km地点を前にして徐々に脚が重くなってきた。まぁいつものことなのだが。しかしこの区間の直線は昨年とは違った。ずっと手前から気になっていた赤シャツのランナー。記憶にあるフォーム。27km地点くらいだろうか、突然隣に並んで話しかけてきたその人がUGさんだった。エールを交わす程度の会話で彼の方がペースが速かったため徐々に前に行ってしまったが、この区間を精神的なダメージを受けずに走れたのは大きい。 水 . . . Read more
Comment

洞爺湖マラソン2009~中間点から30km

2009-06-10 22:20:57 | マラソン大会
中間点を通過した。コースは大きく右に左に曲がるが、それまでのアップダウンはない。左手近くに水面を見ながら、遠くには羊蹄山がくっきり見える。まだ疲れは感じない。しかし練習不足はこの辺りからじわじわ効いてくる。25km地点通過タイム  1時間59分36秒。 案の定脚にきた。そして嫌いな直線。脚の疲れは少しずつ気力を奪っていく。スタートしてから30kmをひとつの目標として走ってきた。数少ないフルマラソ . . . Read more
Comment

洞爺湖マラソン2009~スタートから中間点(2)

2009-06-09 23:13:04 | マラソン大会
13km地点を左折したその時、前を走っていたakiさんが突然しゃがみこんだのだ。脚を触っている。あんなに好調だったのに。声を掛けたが届いていただろうか。ぜひ立ち直って欲しいと願いながら自分も前に進んだ。ここからアップダウンが続くがまだまだ前半。無理をすれば後になって疲労がくる。しかしあまり慎重になる必要もない。マイペースだ。抜かれても気にしない、無理に追い抜く必要もない。前だけを見て、気持ちは30 . . . Read more
Comment

洞爺湖マラソン2009~スタートから中間点(1)

2009-06-02 22:14:17 | マラソン大会
 号砲ともに2009洞爺湖マラソンがスタートした。 昨年は北海道マラソンのフル出場タイムが欲しくてかなり気合が入ったスタートだったが今回はリラックスモードでスタートできた。スタート位置も前だったせいか、去年よりもスムーズに入れた。もちろん前を塞ぐ人もいたが、それはお互いさまで。私の後ろからスタートした人もそう感じているに違いない。 スタートして500m程は湖畔の石畳のような道を走る。進行方向右側の . . . Read more
Comments (2)