事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

「ノッキンオン・ロックドドア」 青崎有吾著 徳間文庫

2020-08-01 | ミステリ

初めて読む作家。おやおや面白かった。不可能犯罪専門の探偵と不可解犯罪専門の探偵。このふたりが協力しあって……というわけでもないあたりが笑える。どちらがホームズでどちらがワトソンというわけでもなく、どちらも優秀なようでもあり、割れ鍋に綴じ蓋的でもある。

もちろんタイトルはボブ・ディランの「天国への扉」Knockin' on Heaven's Doorをいただいているわけだから、邦題にすれば「密室への扉」になる。どうやら続篇も出ている様子。そっちも読もう


コメント   この記事についてブログを書く
« 「グッドバイ」 朝井まかて著... | トップ | ほりぃ散歩Vol.19 丸池様 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ミステリ」カテゴリの最新記事