事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

解説者を評定する 山本昌の巻

2019-07-03 | スポーツ

前田智徳篇はこちら

巨人と中日の今日の試合は凄かったですね。お互いが絶対に勝ちたいけれどもそれなりのピッチャーを出せないわけで、復活した吉見と桜井の先発はわかりやすかった。

東京ドームにもし今日行っていたら納得の布陣。

でもそっからえらいことに、特に巨人の監督は明らかに采配ミスをやったわけだけど(桜井、怒ったろうなあ)「横っ面をはるようなことをしなければ」なんてコメントは日テレの忖度もあって好意的に受け止められるのだろう。

中日のキャッチャーである木下のホームランで息の根を止められたと思ったら、若林と増田という、おそらく誰も予想もしなかった面々がヒーローインタビューに。こういうのは効くよね。打率が下がり続けている若林と、山本さんしかわかってくれないらしい(マジで野球に耽溺している人しか理解できないらしい)炭谷のリードに酔えた夜。

江川卓&武田一浩篇につづく

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今月の名言2019年6月号PART3... | トップ | 解説者を評定する 江川卓&... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
愛社精神 (mumioli)
2019-07-05 21:03:30
先日、東京ドームに巨人戦を見に行って初めて若林を見たのですが、彼の入場のテーマ曲がドリカムの「その日は必ず来る」。
なんでだろう?と思ったら、彼は社会人のENEOS出身。この曲はENEOSのCMに使われてるんですよね。。
古巣を大事にしてるんだなーと、それだけで好感度アップです。
(^o^) (hori)
2019-07-05 22:35:16
そう来たか。
なるほどねー。今日は夜の会議があったんで
見れなかったけどまたホームラン。
どんだけパンチ力あるんだ。
っていうか球界屈指のイケメンなので
間違いがないようにしないと(^_^;)
なんだ間違いって。

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事