なんでも銀行ランキング-とりあえず投票!

最新の情報・ユーザーランキングで、「正しい銀行えらび」。銀行員、大歓迎!

3月の金利比較、更新しました(その2)。

2013-03-11 10:29:56 | Weblog
さて、先週に引き続き、外貨預金・投資信託・カードローン・セキュリティのサービス一覧と証券会社比較を更新しました。

なお、先週更新した口座サービスと円定期預金金利比較、FX比較、住宅ローン金利比較についてはこちらからご確認ください。
■今月の金利更新(その1):http://www.ginkou.info/modules/news/article.php?storyid=615


5.外貨預金・外貨定期預金比較
  http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=20


 今月は楽天銀行の「外貨預金為替コスト割引&特別金利」、そしてじぶん銀行の「外貨定期預金金利アップキャンペーン」の2つが新しいキャンペーンですね。

 どちらもなかなか魅力的です。

 さて評価ですが、いつものように楽天銀行ソニー銀行三井住友信託銀行住信SBIネット銀行に加え、高金利が魅力的な東京スター銀行、そしてキャンペーンが魅力的なじぶん銀行を★★★としています。

 米ドルは、リーマンショック後のアメリカの金融緩和の影響を受けてずっと下落が続いてきました。つまり円高が進んできたということですね。

 昨年2月14日の日銀による追加金融緩和策発表時に、一気に80円台へ円安ドル高となる局面もありましたが、その後、金融緩和期待が見事に剥げ落ち、いつもの70円台へと戻ってしまいました。

 しかしながら。

 昨年12月から再度円安を試す動きとなり、足元では何と96円台の円安となっていますね!完全にスピード違反です。

 これは、安倍政権によるさらなる金融緩和期待が高まっていることに加え、足元では貿易収支だけでなく経常収支まで赤字となるなど実需による円安圧力が要因かと思われます。

 さらに海外に目を向けると、一時は足踏みが指摘されたアメリカや中国の経済が確実に復調してきておりますね。アメリカでは金融緩和の出口戦略すら議論されている状況です。これも円安要因となってきます。

 正直、今回の円安の原因が「金融緩和期待」のみなのであれば、早晩しぼみ、再度円高に戻るかと思っていましたが、こうした実体経済の上でも円安要因が増えてきたことを考えると、為替トレンドが円高から円安へと本格的に切り替わった可能性はありますね・・・。

 とは言いつつ、為替の動向を正確に予想できる人はいません。明日から円高となる可能性も十分あります。予断を持たず為替相場に臨みたいところです。

 <ドル円為替チャート(1年)>
  

 米ドルに引きづられているのかもしれませんが、対ユーロでも大幅な円安傾向となっています。

 <ユーロ円為替チャート(1年)>
  

 豪ドルも同様ですね。

 <豪ドル円為替チャート(1年)>
  

 なお、2012年の当サイトのユーザー人気ランキングでは、住信SBIネット銀行が1位となりました。

 ■外貨預金ランキング
  http://www.ginkou.info/modules/ranking/index.php#4


6.投資信託比較
  http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=17


 今月の新しいキャンペーンは、住信SBIネット銀行の「SBI証券口座開設キャンペーン」、ジャパンネット銀行の「強い日本を創ろう!キャンペーン」、そしてソニー銀行の「投資信託のご購入で現金プレゼント!」ですね。相場が好調なためか新しいキャンペーンも増えてきました。

 投資を検討されている方はぜひこういったお得なキャンペーンを利用してみてください。

 さて、評価ですが★★★は、積極的なキャンペーンを実施している住信SBIネット銀行としています。

 また、投資信託のラインナップについては、多くの銀行でラインナップが充実してきて、さらにメガバンクもノーロード(手数料無料)ファンドを販売し始めたこともあり、「ノーロードファンド」の観点から住信SBIネット銀行(SBI証券)楽天銀行ジャパンネット銀行を★★★としています。

 なお、2012年の当サイトのユーザー人気ランキングでは、住信SBIネット銀行が1位となりました。

 ■投資信託ランキング
  http://www.ginkou.info/modules/ranking/index.php#5

 ※投資信託リターン率(1年)ランキング
  http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=17#4


 今月は日本株のブルベアファンド中小型株ファンド、それにフィリピン株の3種類で占められた、という感じですね。

 特に好調なのが日本株の中小型株ファンドですが、今月は1位、4位、5位にいきなりランクインしています。1位の「JASDAQ-TOP20上場投信」はETFかもしれませんが、1年のリターンは何と118%ですね!1年で2倍以上になっている、ということになります。JASDAQってそんなに好調なんでしたっけ!?

 いずれにしてもこうしたランキングを見ているだけでも内外の株式相場が相当好調であることが分かります。日本株の上昇は自民党政権への期待や円安効果、世界経済の回復期待など、いくつかの要因が重なっているのではないかと思いますが、1日も長く好調が維持されることを期待したいと思います。

 好調といえば毎回ご案内しているフィリピン株も引き続き元気ですね。今月は2位と3位に返り咲きました。バブルの様相を呈していると言えなくもないですが崩れる気配は今のところありません。

 こうした株式市場の活況を象徴する動きがアメリカ・NYダウの相場上昇でして、何とついに史上最高値に到達しました!つまり株価の上でも「リーマンショックから完全に回復した」ということになります。100年に一度と呼ばれた金融危機からわずか・たった4年半で回復したというのは驚かされますし、感慨深いですねぇ。

 できれば今度はじっくり・ゆっくり・息の長い株価の上昇を期待したいものです。毎回書いていますが、新たな「○○ショック」が来ることだけはごめんこうむりたいですね。


7.カードローン比較
  http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=30

 
 まず銀行系のカードローンを比較してみます。★★★は、信用力があって最低金利が3.0%と低いオリックス銀行の「オリックス銀行カードローン」、3.5%のオリックス・クレジットの「オリックスVIPローンカード」、そして3.3%の三井住友カードの「三井住友カードゴールドローン」となりました。


 また、ジャパンネット銀行が「ネットキャッシング」の最低金利を2.5%まで引き下げたようですね!こちらも★★★としておきます。

 次に銀行グループ傘下のローン会社のカードローンですが、やはり銀行本体のカードローンと比べると金利は全般的に高いですね。銀行本体のカードローンの審査に落ちた場合などに利用すればよいと思います。

 この中では、一旦返済すれば何度も1週間無利息になる、新生銀行グループのシンキと、最低金利が4.7%となっているアコム、そして4.8%となっているモビットを★★★としました。

 なお、2012年の当サイトのカード人気ランキングではオリックス銀行が1位となりました。

 ■カードローンランキング
  http://www.ginkou.info/modules/ranking/index.php#7


8.セキュリティ比較
  http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=18


 今月は、東京スター銀行が、インターネットバンキングのログイン時に新たな認証方法=「eセキュリティカード」と「ログイン合言葉」を導入すると発表しています。eセキュリティカードはいわゆる乱数表ですね。ネット犯罪を未然に防ぐにはこうした取り組みが必要ということなのでしょう。

 さて最近の動きとしては、やはり不正なポップアップ画面によるインターネットバンキングの不正送金被害が挙げられます。

 具体的にはウイルスに感染したコンピューターで、メガバンクなどのインターネットバンキングにログインすると、不正なポップアップ画面が表示されて、そこに騙されて乱数表の番号などを入力してしまうと、情報が盗まれ、犯人に不正にログインされてしまう、という事件です。実際にみずほ銀行や楽天銀行などでは実害が出てしまったようですね。

 確かに巧妙ですし、こうしたウイルス感染を完全に防ぐことはできないのかもしれませんが、自衛手段は簡単ですね。フィッシングメールと同様に、「何があっても乱数表の全ての組み合わせを一度に入力しない」ということに尽きます。

 インターネット上でいくら不正な細工をしても、手元にある乱数表の数字の情報を直接奪うのは不可能です。被害に遭うのはこうした数字を全て入力してしまった場合だけですね。結局のところ、最後はパソコンではなく人が騙されるかどうかにかかっています。今一度、上記原則を胸に刻みこんでいただければと思います。

 ここで評価のポイントですが、以下の6つです。まだ全てが○の銀行はありません。

 <評価のポイント>
 1.生体認証カード
 2.ICカード
 3.乱数表
 4.ワンタイム・パスワード
 5.出金メール通知
 6.不正利用保険


 ★★★はみずほ銀行三井住友銀行楽天銀行シティバンク銀行の4行としました。

 なお、2012年の当サイトのユーザー人気ランキングでは住信SBIネット銀行が1位となりました。

 ■セキュリティランキング
  http://www.ginkou.info/modules/ranking/index.php#9


9.証券会社比較
  http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=31


 株式の現物手数料については、SBI証券楽天証券、そしてGMOクリック証券がずば抜けて低いですね。特に利用する回数が多そうな、売買金額が10万円までが150円以下、50万円までが400円以下、100万円でも650円以下と、1,000円を大幅に切る水準ですね。魅力的です。

 このSBI証券楽天証券、そしてGMOクリック証券を★★★としました。

 また口座開設時の特典では、取引条件がいろいろありますが、最大で2万円前後もらえるものもあります。ぜひこういったキャンペーンを利用したいものですね。

 さて株式相場ですが、2008年のリーマンショック、2011年の東日本大震災が転機となり大きく下落し、その後はどんぶらこ、どんぶらこと、日経平均で言えば8,000円から9,000円の間を行ったり来たりする日々が続いておりました。

 そんな低位安定中だった日本の株価ですが、昨年末にかけて上昇し、あれよあれよと言う間に1万円を突破し、足元では12,200円台まで回復しました!こちらも完全にスピード違反ですが、得てして勢いよく上昇する時はこんなものなのかもしれません。

 さらに加えて言えば、そろそろ株価上昇に伴う「集団心理」も出てくるころかもしれません。どんなものでも値上がりを前にすると誰も冷静ではいられないわけで、「まだ上がるかも」という投資資金を巻き込んでいけば、上昇が上昇を呼ぶ相場展開となってきます。もしかするともう、その状態かもしれませんけれど。

 そうした状態が健全か健全ではないかと言われれば、まぁあまり健全ではないわけですが、筆者も含め既存の投資家はリーマンショック以降の長い長い冬を耐え抜いてきたわけですからね。たまにはこうした春の陽気もいいような気がします。いつも冬に比べると春が短いのが難点ではあるのですが・・・。

 株価が永遠に上昇し続けることはありませんが、1日も長くこの上昇相場が続くことを祈りたいと思います。

 <日本の株価/日経225(1年)>

  

 円安効果もあり、円建てで見た世界の株価指数も大きく伸びています。株価としては円安さまさまということですね。

 <世界の株価/MSCIコクサイ(1年)>

  

 なお、2012年の当サイトのユーザー人気ランキングではGMOクリック証券が1位となりました。

 ■証券会社ランキング
  http://www.ginkou.info/modules/ranking/index.php#10


 各銀行のサービスを調べたら、ぜひ「2013年版」ユーザーランキング投票にもご参加ください。あなたの1票が、結構、重要です。

投票募集中!みんなで選ぶ「2013年版」ユーザー人気投票■
 http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=16







人気blogランキングへ(別ウィンドウ)


>>>間違いだらけの銀行えらび ~ 銀行.info<<<


思い立ったら、今すぐこの場で資料請求!

右肩上がりで金利がドンドン上がる。最新の金利は?
右肩上がり円定期

わずか1週間で驚きの高金利
スターワン1週間円預金

2週間満期預金と高金利の仕組み預金
新生銀行

高水準の円預金
オリックス銀行

特別な高金利プログラム継続中
じぶん銀行

口座サービスランキング1位
住信SBIネット銀行

FXランキング1位。圧倒的なローコストで外貨取引を楽しむなら
SBI FXTRADE

証券会社ランキング1位
GMOクリック証券

気になる円預金・円定期預金の金利はここでチェック!
円預金・円定期預金 金利比較一覧

気になる住宅ローン金利はここでチェック!
住宅ローン金利比較一覧


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★最新の銀行キャンペーン一覧はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★みんなで選ぶ!★2013年、読者が選ぶ銀行ランキング募集中です。投票はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★人気Blogランキング★http://blog.with2.net/link.php?41491
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« じぶん銀行:3ヶ月0.50% | トップ | バルチックカレーは詐欺!? »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして、初コメントです! (めぐみ)
2013-03-12 14:36:18
はじめまして!めぐみっていいます、他人のブログにいきなりコメントするの始めてで緊張していまっす|* ̄∇ ̄|ニヤッ。ちょくちょく見にきてるのでまたコメントしにきますね(*・・*)ポッ

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事