なんでも銀行ランキング-とりあえず投票!

最新の情報・ユーザーランキングで、「正しい銀行えらび」。銀行員、大歓迎!

住信SBIネット銀行:1年0.25%+1500円

2013-08-09 09:55:37 | Weblog
最近なのか、このクールだけの特長なのかは分かりませんが、ドラマの視聴率が好調のようですね。筆者自身は積極的にドラマを見る時間はなかなかないものの、流行モノは遅ればせながら見る、というスタンスです。多くの方も同じ様な感じではないですかね?

 で、今最も話題のドラマといえば・・・「半沢直樹」ですね。タイトルの響きからは刑事モノ・推理モノと言った感じですが、実際には何と銀行員モノです。「橋を叩いても渡らない」業務姿勢を勘案すれば銀行員モノでエンターテイメント作品を作れるのか疑問に思うところですが、実際に見てみるとなかなかドラマチックです。

 「社内抗争」と「不良債権回収」という、おそらく銀行の中でも最もドロドロしたところを主軸にしている点が成功の秘訣なのでしょうね。もちろん、かなーりデフォルメされているのは間違いないとは思いますが・・・。

 このドラマがヒットしている理由としては、日々戦うサラリーマンの共感を呼んでいるのか、逆にこうしたドロドロした世界がどんどん減っていく中で却って新鮮に映っているのかは分かりませんが、恋愛ものやファミリーもの、韓流ものといったドラマに縁遠い筆者にとっては、好ましい傾向です。

 毎シーズン、1本くらいはこうしたヒリヒリした企業戦士ドラマが放映されるとなると、テレビのスイッチを入れてみようかな、という気になりますね。テレビ局関係者の方が読者の中にいれば、ぜひご検討ください!

 

 ※ちなみに日曜夜9時の放送です。

 さて、まずは前回取り上げた商品・キャンペーンのみなさんの評価をみてみたいと思います。

 前回の「キャンペーンを斬る」では、新生銀行の3ヶ月もの円定期ボーナスプレゼントキャンペーンを取り上げました。

■新生銀行/3ヶ月もの円定期ボーナスプレゼントキャンペーン

 ・条件:

  1.3ヵ月もの円定期預金の設定
  2.2014年1月末までに「新生アプラスカード」または「新生アプラスゴールドカード」を保有
  3.2014年1月末までにカード代金の引落口座に新生銀行を指定

 ・プレゼント金額:

  1.新生アプラスカードの場合
   ・ 10万円以上/   500円
   ・ 50万円以上/ 1,250円
   ・100万円以上/ 2,500円
   ・200万円以上/ 5,000円
   ・300万円以上/ 7,500円

  2.新生アプラスゴールドカードの場合
   ・ 10万円以上/ 1,000円
   ・ 50万円以上/ 2,500円
   ・100万円以上/ 5,000円
   ・200万円以上/10,000円
   ・300万円以上/15,000円


 結構なプレゼント金額ですね!今時、銀行取引でもらえるプレゼント金額といえば500円程度のものですし(それでも抽選だったりしますが)、証券会社やFXでも2~3,000円であることを考えれば破格の金額と言えます。

 また、このキャンペーンの参加条件が、「カード作成」ではなく「カード保有」であることも良心的です。つまり、すでにこれらのカードを持っている人も参加できるわけです。新規入会キャンペーンではない、ということですね。

 ならばとりあえず1枚持っておけば、今後、似たようなキャンペーンが出てきたときに「2度、3度おいしい」ということも期待できるかもしれませんね。

 さて投票結果ですが、5つ★満点で、「3.6」。真ん中が3つ★ですので、それを上回るまずまずの評価ですね。

 実際、半分の方が4つ★に投票しています。カード保有が条件という変則的な定期預金キャンペーンですが、読者の方には概ね好意的に受け止められた、ということですね。

 では、投票がまだの方はぜひ投票をお願いします。投票は9月2日まで。

>>>新生銀行の「3ヶ月もの円定期ボーナスプレゼントキャンペーン」について詳しくはこちら

投票:http://www.ginkou.info/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=948

前回のコラム:http://www.ginkou.info/modules/news/article.php?storyid=646


 今回は住信SBIネット銀行の円定期預金特別金利を取り上げたいと思います。



 ここでいつものように世の中の金利動向をチェックしておくと、こうなっております。

■長期金利推移(グラフ期間:1年)



 4月初旬の「異次元緩和」とも称される日銀の新たな金融緩和策発表により、長期金利はむしろ上昇するという、驚きの動きが起きましたが、足元では長期金利は0.8%を割り込み、0.755%まで低下してきています。

 金融緩和発表直後の混乱がようやく沈静化してきた、ということかもしれませんね。

 定期預金金利が本格的に上昇する前に市場金利が落ち着いてしまったのは残念ですが、着実に景気回復が進み、預金金利が健康的に上昇していくことを期待したいと思います。

 さて今回は住信SBIネット銀行の「円定期預金特別金利」キャンペーンです。正確には「夏の資産運用応援特別企画第2弾 【円定期預金】特別金利企画」という長いお名前ですね。

 「第2弾」ということは「第1弾」もあったわけで、第1弾は7月28日に終了したわけですが、そのキャンペーンをほぼ踏襲・継続したのが今回の第2弾キャンペーンということになります。

 夏の定期預金キャンペーンが終盤に差し掛かり、上記の通り市場金利も勢いを失いつつある中では、このように好条件のキャンペーンが継続となるのは預金者にとってありがたいですね。

 中身を見てみると気になる金利はこのようになっています。

■住信SBIネット銀行/円定期預金特別金利

 ・6ヶ月:0.20%
 ・1年 :0.25%
 ・3年 :0.35%


 なかなかの高金利ですね。0.2~0.3%台で高金利と言われてもピンとこないかもしれませんが、8月9日現在の1年ものの市場金利が0.233%、3年ものの市場金利が0.288%という金利環境においては、それを上回る「赤字覚悟の金利」と言えます。

 特にこの「第2弾」から、3年ものが追加されており、これが評価に結びつくのかどうか気になるところですね。

 ちなみに今回も、新規に口座開設の上、10万円以上を上記定期預金に入金した場合に現金がプレゼントされるわけですが、気になるプレゼント金額は以下のとおりです。

■住信SBIネット銀行/新規口座開設プレゼント

 ・10万円以上 : もれなく1,500円プレゼント


 元本が10万円なら1.5%相当のキャッシュバック率ということでお得ですね。ちなみにこのキャッシュバックに上記定期預金金利を合算すると、実質的な金利が0.25%+現金プレゼント1.5%=1.75%という計算になります。

 ただこれはあくまで元本が10万円の場合限定です。現金プレゼントの1,500円は元本によって増えたりしない点はご留意ください。前回取り上げた新生銀行のキャンペーンとはその点が異なります。

 なお、キャンペーンが終了するのは10月6日ですが、それ以降「第3弾」を期待するのはちょっと難しいでしょうね・・・この時期に満期などを迎える方は預け忘れなどないようご注意ください。

 ここで主要な銀行の1年もの定期預金の金利をチェックしたいと思います。

■1年もの定期預金金利比較(300万円以上)

 ・関西アーバン銀行      0.30% ※いちょう並木支店
 ・オリックス銀行       0.27%
 ・楽天銀行          0.26%
 ・住信SBIネット銀行    0.25% ※キャンペーン金利
 ・あおぞら銀行ネット支店   0.25% ※インターネット支店
 ・東京スター銀行       0.20% ※1週間満期
 ・新生銀行          0.15% ※2週間満期
 ・ジャパンネット銀行     0.10%
 ・三菱東京UFJ銀行     0.03%


 やはり、この中では住信SBIネット銀行の金利は高水準ですね。

 ではこの、1年もの金利が0.25%で、新規口座開設客には最大1.75%相当となる、住信SBIネット銀行の円定期預金特別金利。あなたの評価を教えてください。筆者は・・・高金利を評価して「★★★★★」としておきます。つまり満点ですね。投票は9月9日まで。

>>>住信SBIネット銀行の円定期預金特別金利について詳しくはこちら

■最新の定期預金金利比較はこちら
 http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=8


1年もの金利が0.25%で、新規口座開設客には最大1.75%相当となる、住信SBIネット銀行の円定期預金特別金利。あなたの評価は?(投票は9月9日まで) >>>投票はこちら






人気blogランキングへ(別ウィンドウ)


>>>間違いだらけの銀行えらび ~ 銀行.info<<<


思い立ったら、今すぐこの場で資料請求!

右肩上がりで金利がドンドン上がる。最新の金利は?
右肩上がり円定期

わずか1週間で驚きの高金利
スターワン1週間円預金

2週間満期預金と高金利の定期預金キャンペーン
新生銀行

高水準の円預金
オリックス銀行

特別な高金利プログラム継続中
じぶん銀行

好金利のネット定期預金
あおぞら銀行インターネット支店

口座サービスランキング1位
住信SBIネット銀行

FXランキング1位。圧倒的なローコストで外貨取引を楽しむなら
SBI FXTRADE

証券会社ランキング1位
GMOクリック証券

気になる円預金・円定期預金の金利はここでチェック!
円預金・円定期預金 金利比較一覧

気になる住宅ローン金利はここでチェック!
住宅ローン金利比較一覧


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★最新の銀行キャンペーン一覧はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★みんなで選ぶ!★2013年、読者が選ぶ銀行ランキング募集中です。投票はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★人気Blogランキング★http://blog.with2.net/link.php?41491

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 銀行ATM無料化&コンビニ... | トップ | 8月の金利比較、更新しまし... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
繋ぎの預け先 (預金者)
2013-08-15 22:46:04
野村で9月の3年個人向け国債キャンペーン中ですが
現金もらって1年後解約すると1年定期よりはましな気がしますがどうでしょう?

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事