DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

最終戦を飾る(WBUクルーザー級)

2018年02月12日 02時57分27秒 | 世界ボクシング
先週8日、米国・フロリダ州で行われた試合結果です。
WBUクルーザー級王座決定戦:
ロイ ジョーンズ 判定3対0(98-92x3)スコット シグモン(共に米)

*30年前のソウル五輪のライトウェルター級で不運の銀メダリストに輝いた(?)ロイ ジョーンズ。試合前からこの試合を最後に現役からの引退をすると公言していました。試合の方は中堅選手シグモンに圧勝し、大差判定勝利。自身66度目の白星を加えるとともに、以前保持していたスーパーマイナー団体、2代目(前団体は英国に本部があり、現行の団体はドイツ)のWBUクルーザー級王座を獲得しています。

そのピークが10年前に完全に終わっていたロイ。それでもこの10年間に、それなりの実力者たちと対戦してきたことは驚きですね。何はともあれ、このまま引退を貫き通して貰いたいものです。ちなみにロイ、一ヶ月前に49歳の誕生日を迎えています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加