☆七ツ森野菜通信☆ 

仙台市 料理教室『七ツ森』 旬菜コーディネーターあさのゆか より レッスンの様子や七ツ森の畑の情報をお届けします!

海の幸の おせち料理

2014年12月31日 | 日記


『海老の利休煮』

千利休がゴマを使った料理が好きだったことからゴマを使った料理に利休とついたそうです。




『しめ鯖の錦巻き』

しめサバを生姜の甘酢漬け(ガリ)と一緒に薄焼き卵で巻いてから海苔で巻きます。

『いかの松笠焼き』

『岩石卵』

『花なます』

『長芋のフルーツきんとん』

食べたかったので 昨年紹介した 『たたきごぼう』も作りました。

全 7品

ひとつひとつは 難しくないのですが ちょっと品数多かったのすが
生徒さんたちは 手際良く仕上げていってくれました


生徒さんの声

長芋のフルーツきんとんに感激しました。全く長芋と感じさせないデザートになりました。
うまく盛り付けして食卓に並べられるように頑張ります。

もっと品数が少ないと思っていたので、本格的なおせちができあがって嬉しいです。
長芋のきんとんはビックリでしたが 色がきれいで良いなぁと思いました。

たくさん作ることができておもしろかったです。

コメント

年始年末におすすめは茶わん蒸し

2014年12月29日 | 日記
実家にいた頃 年越しに 茶碗蒸しを作ることが 何年か続きました。
祖父母が 喜んでくれたからだったと思います

豆腐をいれた空也蒸し うどんをいれた小田巻蒸し

百合根や 里芋、かまぼこなど おせちに使う食材を いれて
いろいろな茶碗蒸しを作っていました。

ビギナーコースの茶碗蒸しの具は・・・

かまぼこ 鶏ささみ ギンナン 椎茸 三つ葉 です。




生徒さんの声

お店の味の茶碗蒸しが作れて感動しました。やっぱり食の大切さを感じました。
食材の切り方、特徴などを覚えられて つくづくレッスンを受けられて良かったなぁと思います。





生徒さんの声

ずっと失敗してきた野菜炒めが しんなりせず 焦げずに中華屋さんのような炒めができました。
高野豆腐の煮物もふっくらとおいしくでき、生姜焼きも初めてちゃんとできました。
キャベツのせん切りも初めてうまく切れ感動の連続でした。
今年本当にありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

  来年も 感動の気持ちを忘れずに 作っていきましょう



コメント

おかゆと中華風煮付け

2014年12月28日 | 日記
ビギナープラス

『帆立入りおかゆ』『赤魚の中華風煮付け』『れんこんの明太子和え』

母が家に泊まりに来ていた頃は 時々 お粥を炊いていましたが
最近は しばらく食べていなかったなぁ。

飲み会が続いた時などは 胃にやさしい食事にしたいですね





にんにく、生姜、ねぎのみじん切り たっぷりの煮汁です。



いつもは カブで作る料理なのですが スーパーはお正月食材でいっぱいだからか
カブが売っておらず(2件も) 今回はレンコンで。

レンコンの甘みと明太子のピリ辛が かぶに負けずに美味しかったです。

生徒さんの声

自分では普通のおかゆを炊飯器で作ってました。思っていたより手軽に作れるレシピ
でしたので 早速作ります。

おかゆが塩味とほたてのエキスだけなのにすごく美味しかったです。
れんこんの明太子和えもすごく手軽でごま油のアクセントがきいてて良かったです。
煮魚 家でもチャレンジします。

コメント

仕上げは食卓で

2014年12月26日 | 日記
食卓に ホットプレートとカセットコンロを準備して 熱々を召し上がれ

地酒コース

切ったお野菜と下味をつけたお肉を蒸籠に並べて 蒸しあげます。



薬味たっぷりの中華ダレが 野菜の甘みが引立たせてくれます。
う~ん。シアワセ  日頃、野菜不足になりがちの生徒さんは 大満足のご様子

ホットプレートでは

『いなりチーズ』『いなり納豆』『大根餅』を焼いてます。



今日の 大根餅は せん切り大根に米粉を混ぜる簡単レシピでした

コメント

大きなイチゴのクリスマスケーキ

2014年12月23日 | 日記
クリスマスケーキレッスン

一人で作って上手にできなかったのでとご参加のHさん
お子様と家族3人でご参加いただいたTさんファミリー
東京にケーキをお持ちに帰りなるMさん







どれも とってもワクワクするケーキ

こんなにステキなケーキは お店では売ってません

ケーキの上には 小さいイチゴを飾り付け の予定でしたが

前日買い足し分を求めに3件お店をハシゴしましたが

遅くの買い物だった為に みつからず

おひとりには 大きめイチゴ使っていただくことに…(ゴメンナサイね)

そして キャンセル方がいらしたので 急きょ私も一緒に作りました。
12cmの小さいケーキです。





コメント