ピーナッツの唄

毎日の出来事、特にスポーツ観戦、読書や映画等の感想を中心に、好奇心旺盛に書いています。

ピーナツの日だって

2013-11-11 21:15:04 | インポート
11月11日は「ピーナッツ」の日だと言う。我がピーナツも意を強くした次第です。千葉特産の落花生(ピーナッツ)は、一つの殻に双子の様に実がふたつなることから、1111であるゾロ目のこの日を記念日にしているそうである。

しかし、今日の日を記念日にしているのが実に多数ある様である。全て語呂合わせであるが、商魂逞しく制定されているモノも多い。列記するのも煩わしい程だが、なかなか面白いと思ったのです。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 寒さが到来の日に | トップ | 紅葉はまだまだでした »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (杉やん)
2013-11-12 09:25:36
ピーナツの日ですかぁ~。
自身に関係?するような、こうした日があると面白いですね。
語呂合わせで、いろいろあるようですが、カタクリの日はないですね(残念)。
来年の1111に向けて、がんばりましょう!。
Unknown (ピーナツ)
2013-11-12 20:52:08
杉やんさん

WEBで調べてみたら多数の記念日がありました。

カタクリの日を是非提唱して制定して下さいよ。
               ( ^)o(^ )

コメントを投稿

インポート」カテゴリの最新記事