ぶらり東京~23区巡り~

東京23区をぶらりと歩いた記録です。
が他にもいろいろ出歩いてますけど

新型車両(有楽町線)

2006年09月28日 | 
東京メトロの有楽町線に新型車両が投入されます。
今年の9月から順次投入されるとの事です。
詳細

その新型車両を千代田線の綾瀬駅で発見しました。
綾瀬駅は千代田線の他に常磐線と小田急線が相互乗り入れしているけど
有楽町は走っていないはずなのですが・・・

ホームに入線して来る普段見慣れない珍しい色した車両が目に飛び込んできて
「なんだアレは!」と考えていたら新型車両の事を思い出しました。

(顔部分が映っていないのではっきりと分からないのが難点です)

何故、このような現象が起きるかと言うと
連絡線を介して有楽町線の車両が綾瀬の検車区へとやってくるのです。
いずれにしろ珍しい現象だと言えるでしょう、それを目の当たりに出来たらラッキーですよ。

以前の綾瀬の記事はコチラ

尚、9/30に新木場で車両撮影会があります。
マニア垂涎のイベントになりそうです!
詳細

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント

柴又宵まつり

2006年09月26日 | 葛飾区
9/22~9/24まで映画「男はつらいよ」でお馴染の柴又でお祭りが開催されました。
「大正ロマン 柴又宵まつり」と題して参道ライトアップのイベントがありました。

京成金町線の「柴又駅」
23区内にありながらどことなく素朴で田舎風な駅舎です。
自動改札でなければもっと雰囲気が出るのだけれど


駅を出るとすぐに渥美清が演じた「フーテンの寅さん」像があります。
帽子を被り大きな鞄を手に提げて映画のイメージ通りです。
携帯カメラで撮る人が多く柴又の被写体ランキングで1位かもしれないでしょう。


参道入口
尚、いかにも電車に乗ってきたかのような書きっぷりですが実はチャリで来たんです。
くず餅で有名な船橋屋の脇に置かしてもらいました。

参道風景の記事は以前のを参照してください。
コチラ
帝釈天参道

イベントによって多くの観光客が訪れ店も繁盛して、さらに活気が満ちてくる好循環が生まれると
イベント開催の意義もあるのでしょうね!
老若男女バランスよく来てた印象でした。
それに多くの人が買い食いをしてて、団子とかが美味しそうでした!



ライトアップと言っても派手派手でなく看板に光を当てたり
店先に提灯を置いたりする程度のどちらかと言えば地味めですが
柴又の参道には地味めがしっくりくると思います。
いずれにしろ今までにはない試みなので普段とは違った風情が楽しめますよ!



短い参道を抜けると帝釈天になります。
日が暮れての参拝にお正月の気分になりました。
そー言えば今年も残り約3ヶ月となりましたね、月日の流れが怖いくらい早いです。

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント (3)

9月場所・千秋楽

2006年09月24日 | 墨田区
今日(9/24)は相撲の9月場所・千秋楽でした。
優勝はいつものあの人で無敵の横綱です。
“あの人”が強いのか他の人が弱いのかは素人目には分かりませんが
国産力士にはハングリー精神をもってがんばってもらいたいものです

そんなわけで今回の記事は相撲ネタ
国技館を撮ろうとしたけど中々良い場所が見つからず江戸東京博物館から写してみみました。
日本武道館が大きな“玉ねぎ”なら国技館はさしずめ大きな“”
“”には何が当てはまりますかね
大喜利を開催します、思いついた方はいませんか?


国技館


国技館の入口

まだ12時頃のせいか人もまばらでした。
ですが早くも相撲を終えた番付が下の力士たちは専用出入り口から帰っていきます。
表情で結果が何となくわかります!


これから出勤(?)する力士

大銀杏を結えていないので若い人だと思います。
力士独特のびんづけ油のイイ匂いが鼻を刺激しました。
最近では昔ながらの太っていかつい顔した人があまり見なく
どちらかと言えば痩せ型で凛々しい感じのお相撲さんが多い気がしました。
それにiPodとかで音楽を聴きながら歩く力士もいたり時代の変化を感じますね。

場所中は国技館の周囲をこうした色とりどりの、のぼりが見れます。
最近では知っている力士が少ないので見てもイマイチですが
高見盛は顔としこ名が一致する数少ない例ですよ

相撲は奇数月に行われ、その中で両国であるのは1,5,9月場所の計45日間しかありません。
こうした光景を見れるのがいかに貴重な事か、中には入らなくとも場所中の雰囲気を味わえただけでも得した気分です。

櫓もあったりして和を感じさせてくれます。
そう言えば外人観光客も多かったな~
外人にしてみれば見る物すべてが新鮮な事なんでしょうねー

櫓の中ほどに番付が設置されていました。
出世すればするほど字が大きなります、年齢に関係なく実力のみで己を字を大きくしようとする厳しい世界なんだと思います。

余談ですが江戸時代は場所が年2回、10日づつで計20日間しかありませんでした。
そんなわけで「1年を20日で暮らす良い男」なんて言葉が生まれたようです。
羨ましい限りです、今の年収を維持して年間出勤回数が20日間だったらどんなに楽できるかと思うと・・・現実逃避はいけません。。。
明日からもまた仕事が待っています・・・

以前の相撲ネタ←ついでに見てやってください。

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント (2)   トラックバック (1)

セブンイレブン、いい気分♪

2006年09月21日 | 江東区
コンビニ業界の王者に君臨するセブンイレブンの初店舗がオープンしたのが1974年5月
今から32年も前の事である。
そして日本にコンビニという業態が誕生したのもこの時と言えます。

そのセブンイレブン1号店(=日本のコンビニ1号店)は豊洲にオープンしました。

これが豊洲駅近くにある店舗
1号店が当時のまま同じ場所に店舗を構えているのか調べたけれど結果は分らず仕舞いでした。
ですがここが1号店だと思います。
1号店

今でこそ豊洲は開発が盛んに行われ都市化が進み華やかな街へ変貌を遂げていますが
オープン当初は辺りは工業地帯だったと思います。
恐らく実験的に店を構えるのに適していたのでしょうか

今からは想像出来ませんが以前は24時間営業はしておらず朝7時~夜11時の営業しでした。
そしてキャッチコピーが「開いてて良かった」
いかに当時の営業時間が他店より長かった事をズバリ表しています。

「セブンイレブン、いい気分♪」なんて韻を踏んだ懐かしいコピーもありましたね!

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。

コメント (2)

「結婚できない男」ロケ地巡り・続編

2006年09月18日 | ロケ地巡り
最終回を明日に控え「早く見たい」と「見たら終了してしまう」との葛藤にある程面白かった
ドラマ「結婚できない男」のロケ地巡りの続報です。
尚、前回の内容はコチラ

【御成橋】
赤い擬宝珠が何と言っても特徴です。
初回放送時に欄干に御成橋と出てたのですぐに調べて場所は判明しました。

ドラマを見ていた方なら写真を見てすぐにピンと来るのではないでしょうか
毎回必ず橋を渡るシーンは登場していました。
桑野やみちるが自宅へ帰る際に通るんですよね

赤いライトアップが見事です
普段、目黒川の方は行動範囲外なのでドラマを見ていなかったら知る由もない橋でした。
注意したいのが常時でなく一時間に15分程度だけ綺麗なライトアップが見れるようです。


ライトアップ部分の拡大図が↓ですが
噴射になっています、こうした演出によって赤く照らされキレイさに拍車をかけています。


御成橋

【鈴懸歩道橋】

御成橋の隣に位置しています。
これも毎回と言っていいほど登場しました。
普段はこのように明るくはなくドラマ用に投光機により照らしていました。

よくドラマ内ではこのアングルで使用されてかと思います。


尚、結婚できない男の中でロケ隊に遭遇したのは御成橋でした。
    ↑では偶然なんて記してありましたが必然でした。

また、予想では桑野やみちるが住んでいるマンションもこの近辺にあるのではないかと思って
周囲を探したけれど見つからず、いつかもう一回探してみようかと思います。

こうして象徴的なシーンを見ているとドラマでのシーンが甦ってきます。
ますます明日の最終回が見逃せなくなりました。

最終回予想ですが結局誰とも結婚しないと思います。
タイトルでも“できない”ってなっているし
TV局が続編はスペシャルを考えてるなら尚更「しない」と思います。

関東地区の視聴率予想は21.4%
当たったら凄いかも

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント (2)   トラックバック (1)

「結婚できない男」ロケ地巡り

2006年09月16日 | ロケ地巡り
最近のドラマの中で稀にみる面白さでした。
台詞の一つ一つがとにかく笑えました。
阿部寛のコメディーには今後も期待大ですね

主な出演者
桑野信介(阿部寛)早坂夏美(夏川結衣) 田村みちる(国仲涼子)村上英治(塚本高史)沢崎摩耶(高島礼子)金田裕之(高知東生)ケンちゃん(犬)

大まかな内容としては
神経質で屁理屈で頑固で一人好きの40歳独身の建築士・桑野が周囲の女性たちと織り成すドラマです。
(大まかすぎかな)

お約束シーンってのがあります。
・桑野が大した病気でもないのに早坂の診察を受ける
 ↑が最高に面白い(嫌味の応酬が)
・桑野が金田のHPを見て
「金田更新してる!」
・桑野行きつけのバーで金田が女性を口説いてる、そして「どうも」と挨拶
・桑野が行きつけのコンビニ・レンタルビデオ店に行く

桑野の職場である「桑野建築設計事務所」との設定でした。
実際ここでロケが行われたのは数回程度しかなかったと思います。
9/13の放送では階段シーンで初めて内部が映りました。

実際は証券会社です。
場所は証券会社のメッカでもある兜町
桑野建築設計事務所

オープニング曲の時にこのベランダ的な部分に桑野がクールに佇んでいるシーンがありましたね。
花火大会の回があって屋上は特等席でしたがそのときの屋上はここを使ったのだろうか
その花火の回でブス恋でも使われた東八ツ山公園が映りました。
ネットに花火が見える穴場って設定でしたがネットに登場した時点で穴場じゃねーって一人でツッコミを入れてしまいました。
「ブスの瞳に恋してる」ロケ地巡り(後編)


暖かみのあるレトロな感じの建物で気に入りました。
今後もロケに使われる可能性もあるので要チェックですよ!

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。

もう一つのロケ地は次回に載せます。
コメント

サプリ

2006年09月15日 | ロケ地巡り
いよいよ夏クールの連ドラも大詰めを迎えようとしています。
夏は在宅率が低く視聴率的に厳しいドラマが多いのですが
今クールは勝ち組・負け組がより鮮明になり20%獲得したドラマもあれば
途中打ち切りもあり、10%未満が続出したクールでした。
観たドラマは以下の3本
・結婚できない男
・黒い太陽
・マイボスマイヒーロー

ゲツクの「サプリ」は期待していましたが3回目位から全く見なくなりました。
逆に「黒い太陽」はノーマークで見たら嵌ってしまいました。

“途中打ち切り”のサプリのロケ地を一箇所載せます。

ドラマの舞台となる会社の外観として使われたビル
(全景でなく分かりにくいです・・・)

ドラマロケとしては人気のビルで頻繁に映ります。
リアルの世界では「ADK松竹スクエア」
広告大手の株式会社アサツー ディ・ケイの本社ビルです。
ドラマでも広告会社の世界でしたね、でも原作者は元博報堂の人なんですが・・・
業界の裏が隠れてそうです。
サプリロケ

【ビル内】

オープニング曲で確か映ってたと記憶しています。
確か佐藤浩市が降りてくるシーンだたような

ここも何度か映っていたと思います。
見なくなったのでかなり記憶が曖昧です

ビル内にはガードマンが多く配置されています
特に悪いことしていないのですがカメラを持っていると不審者扱いされかねない世知辛い世の中になった昨今
落ち着いて撮れないんですよね、そんなわけでブレてしまっています

【ビル前】

ここからタクシーに乗るシーンで何度か登場したと思います。
全然関係ないですが「前のタクシーを尾行して下さい」って死ぬまでに1回位やってみたいです(笑)

最終回は休日ですし結果を見届けるつもりで見ようかなって思います。
結末の予想は大方ついていますが

ドラマを見ていなかったので全体的に内容が薄っぺらでスイマセン
でも「結婚できない男」は最高の楽しめたのでロケ地紹介の内容も濃くなると思いますよ!

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。


コメント

サンシャイン60

2006年09月13日 | 高層ビルの展望台
久々に高層ビルからの夜景をお届けします。

今回の展望台はサンシャイン60
その名の通り60階建てで、その昔は巣鴨プリズン(旧東京拘置所)でした。
このプリズンにはA級戦犯の刑が執行され暗い過去があります
平和な今となっては昔の姿など知る人ぞ知る歴史であります。
尚、現在の東京拘置所は葛飾区・小菅にあります。
小菅ヒルズ

【池袋駅】

JR、丸の内線、有楽町線、東武、西武が乗り入れる有数の巨大駅で
乗降客数も新宿に次ぐ2位だそうです。
東西に西武と東武のデパートがあるのですが紛らわしい事に
東口に西武、西口に東武があるんですよ。

【高層ビル群】

西新宿の高層ビル群
ここでも少し昔を振り返るとビルが建ち並ぶ前は淀橋浄水場がありました。
新宿に浄水場があったなんて今では信じられない光景ですね
1971年に京王プラザホテルを皮切りに止めは1991年の都庁で再開発は完成となったのではないでしょうか

【アムラックス東京】


青くライトアップされたビルはトヨタのショールームである「アムラックス東京」
車に興味が無いので行った試しはありませんが
アトラクションや展示があって車好きには一日中居ても飽きない事でしょう。

むしろ用があるとすれば隣に「東急ハンズ」ですね
(緑色の看板)

【白い巨塔】

この塔を見ると名作ドラマ「白い巨塔」を思い出してしまいます。
(世代的に唐沢バージョンです)
財前教授の総回診です♪
実際は「豊島清掃工場」なのです。
周囲より高さは群を抜いていて目立ちます。
白い巨塔

【再開発】

東池袋に建設中のエアライズタワー(地上42階、地下2階、580戸、竣工2007年01月31日予定)
池袋というと都会の象徴のようですが駅から少し離れると下町風な風景が広がっています。
オンボロアパートも多数有
そんな低層住宅の再開発スタートがこのタワーなのかもしれません。

【都電荒川線】

帰路はチンチン電車を使いました。最寄の東池袋四丁目より
一回の乗車は¥160均一です、遠くへ行けば行くほど得をした感じになれます。
JRと地下鉄を乗り継いだ方が全然早く着くのですがたまにはゆったり車窓を眺めるのも良いものです。って夜だろ・・・
そー言えば吉野家では9/18に牛丼が約2年半ぶりに復活するんですよね。
都電

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント (6)

朝焼け

2006年09月11日 | その他
週末は猛暑がぶり返したかのような暑さになりました。
そして熱帯夜も久々に体感した気がします。
夏が来ると錯覚してしまうような夜でした。

そんな寝苦しい夜だったので5時頃目が覚めてしまい
カーテンを少し開け外を眺めるとオレンジ色した空が広がっていました。


朝焼けって現象です。
時計を見る限りでは夕方の5時で夕焼けだと勘違いしてしまいそうな空模様
不思議な光景でしたよ。

普通の空に戻るといきなり雨が降り出して傘を持って外出すると日中は晴天に
天変地異でも起きないかと心配になります。

睡眠不足で案の定、会社では眠くて仕方ありませんでした・・・

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。


コメント (4)

デパートの中に地下鉄が!?

2006年09月10日 | 
「駅」シリーズ第三弾です。
モチベーションは高いのですが中々更新頻度が上がりません。
それに人気もなさそうで今回が「終着駅」となってしまうのか・・・

今回は前回0番線ホームでの予告通り銀座線の「上野広小路」駅です。
公約違反が一つ“間隔”が守れませんでした。

駅の出入り口
都営大江戸線の出入り口も兼ねていて都営の方は「上野御徒町」駅となっています。


銀座線は日本初の地下鉄でもあって
その為、ホームまで浅くて階段を少し降りれば電車に乗ることが可能で
最近出来た地下鉄の核シェルターばりの深さとは雲泥の差です。
一方では体も小さいので窮屈さを感じてしまいます。

このオレンジ色が銀座線のシンボルカラーです。

そしてこの駅最大の特徴は自動改札を出ると外への階段とは別にもう一つ階段があります。
それはデパート「松坂屋」地下へ繋がっています。
所謂“デパ地下”に直通となっている。

重厚な感じのある松坂屋の紋が見えるこの地点は上の写真で改札を抜けた所です。

何とも不思議な感覚にさせられる駅構造です。

上野広小路交差点からの松坂屋
この地下数mに銀座線が走っています。

松坂屋

尚、次回の駅はどこにしようか考え中

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント (2)

欧米か

2006年09月09日 | 港区
「ぶらり東京」で過去何度か登場しているアイスクリーム屋「SOWA」に3ヶ月ぶりに行きました。
公式HP
春夏(4~9月)は営業時間が19時までなので夜なら行く事が出来ます。
(土・日・祝日は休み)

時間を巻き戻すと前回の結婚できない男のロケ地に行く前に立ち寄りました。


何度来ても味と値段に満足。
アイス

併設されている工場
今は稼動していない様子です、きっと朝早くであればアイス作りにフル稼働している事でしょう。

それにしても港区にアイス工場とは珍しいと思います!

HPで事前に日替わりソフトの種類を確認したところ
“PEAR”一瞬なんの事がさっぱり分からずググッたら“洋ナシ”でした。
(欧米か)
アイスとしては未知の味なので会社から徒歩25分かけて行ったけれど・・・

無常にも「SOLD OUT」の文字が・・・
天を仰ぎ、思わず「オーマイゴッド」
(欧米か!)
閉店間際に行くと日替わりは売り切れるというジンクスがあるんですよ。

せっかく来たのだから↓の模型のようなシンプルなバニラで我慢しました。

人気blogランキングへ
please click if you enjoy this page
(欧米か)
コメント

結婚できない男

2006年09月08日 | ロケ地巡り
前回水曜=取材デーの予告通りにドラマ「結婚できない男」のロケ地に行ってきた。
個人的には今クールで最高評価の出来です。
(視聴ドラマが少ないのでサンプルは少ないですが)
2006年を通してもナンバー1に輝いています。

ドラマで使用される代表的なロケ地を訪れたのですが
そうしたら偶然にもロケ隊がいました。
絶対に結婚できない男のロケだと思いました。


まさかロケなんてしているとは想像もしていなかったので興奮してしまい
その興奮具合がリアルに伝わってくるようなブレぶりです。
スタッフ、ガードマンなど大勢いてかなり大掛かりなロケだと印象を受けました。
カメラマンの乗るクレーンなんかもありロケって凄いなって思った。

こんな様子を撮っているからスタッフに怪しまれ根掘り葉掘り聞かれた。
スタッフ「関係者か何かですか」「あまりカメラを向けないで下さい」etc
東京人「ちょっと興味があったので」
(心の声「ブログに載せるネタだよ」)

もしかしたら主演の阿部ちゃんもいるのか探したらいましたよ。

一際背の高い人がそうです。(肖像権は大丈夫だろうか・・・)
でかいので目立つ!
ドラマの世界が目の前にある事に感動ですよ。
女医役の夏川結衣もいて、ワンシーンだけ見て帰りました。

取り急ぎ報告と思い緊急にアップしましたが
ロケ地の詳細、簡単なドラマのレビューなんかは最終回の前日辺りに載せる予定!
恐らく今回のシーンも最終回だと思います、放送が今から楽しみですよ!

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント (4)

水曜=取材デー

2006年09月06日 | 千代田区
水曜は極力取材に充てている。
理由はノー残業デーだからである。
よって水曜が雨だと計画倒れになってしまう。
必然的に恨み辛みを記事にしたくもなります

ですが今日は日本中が明るいニュースに包まれたので止めましょう♪
皇室に男の子が産まれ将来9/6は天皇誕生日となる日が訪れるかもしれませんね
40年近く先の話だと思うが生きていればこの眼で暦を確認できるのですが・・・

本日行こうとした所は有楽町駅前のココ↓

先週の水曜に行ったのですが撮り漏れもあったので今日も行こうと思っていました。
そうしたら生憎の雨模様!
3Fに登れるなんて全く知る由もありませんでした。
下町ウォーカーさんの情報でわかった次第です。

来週の水曜にリベンジするとしますかね

プレ公開と言いながら本編を未だに書けず
駅シリーズも滞ったまま
二枚舌には呆れるばかり、政治家向きかな(笑)

撮影済みだけど記事にしていない一例
【東京ジャーミイ】【夜の柳橋】【三信ビル】【ビックカメラ】etc
お蔵入りは100%無いので首を長くしてお待ちください。

尚、金曜はドラマ「結婚できない男」のロケ地へ出向く予定。

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント (6)

オリンピック記念イベント

2006年09月03日 | 新宿区
東京都が国内招致レースを突破して世界とのレースへ駒を進めた事は
東京オリンピックへ向けてでも触れてあるが
記念として都庁が五輪色にライトアップされています。
(期間は8/30~9/13の13日間)

3年後の招致レースに敗退してしまうと最初で最後になるやもしれないイベントなので
かなり貴重なライトアップになりそうなので早速行ってみました。


京王プラザホテルから都庁方面へ出ると都議会議事堂越しに都庁の天井部分が見えます。
青・黄・緑・赤・?もう一色足らないぞ・・・


近くで見たい焦る気持ちを抑えながら近づいて行くとほぼ全景が見えるポイントまで来ました。
一色足らない・・・


都庁の真ん前の広場まで来ました。
何度見ても高さに圧倒されます、「バブルの塔」なんて揶揄されるのも無理はないかな
普段は役人イメージにより排他性を感じさせるような場所が、たったこれだけの演出により
親しみが湧いてきるんですよね!

繰り返しになるが一色足らないぞ・・・

五輪色ってすべて言える人ってあまりいないと思います。
青・黄・緑・赤、残りの一色は黒なんですね
黒色にライトアップなんて不可能なので見る人が感性で闇もしくは電気が消えている部分が黒と思わせるているのかもしれないです。


広場には裸像がいくつか設置されています。
せっかくなので裸像+ライトアップでも!
記念ライトアップ

次回のライトアップイベントも近づいています。
10/1(日)にピンクになります。
詳細はコチラ
尚、去年は行きました。
ピンクにライトアップ
まだ「ぶらり東京」が駆け出しの頃です、読み返してみると懐かしいです。

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。

コメント (2)

ぶらり~ランチタイム編~

2006年09月02日 | ぶらり
毎月恒例のランチぶらり、8月編です。

冷夏を予想していましたがなんだかんだ言って平年並みに暑い夏でした。
でも夏なんだから「ここままいったら12月には50℃位になっちゃうよ」って古典的なギャグを耳にする程の暑さで丁度良いんだと思います。

では、真夏の太陽の下集めた写真をどうぞ!

【R25カフェ】

R25とは首都圏で毎週木曜日に配布されるフリーマガジンです。
記事はフリーとは思えないような充実度、有料雑誌に比べ遜色はありません(ちょっと褒めすぎ??)
発行二周年を記念してR25cafeが銀座にオープンしました。
尚、発行元がリクルートでしてこのビルもリクルートビルです。
R25カフェ

【黄金色】

ここはみずほ総研の本社ビルですが勧銀が合併してみずほになる前は
1Fでナンバーズ、ロトの抽選会場でした。
抽選は今では京橋へ移転して行われています。
金融機関のビルの壁面が黄金色ってものイヤラシイ気がします・・・

【No1】

森ビルってナンバリングされたビルがよくあります。
普通に考えて竣工順だろうと想像できます。
って事は森ビルのスタートはこの「西新橋1森ビル」になるのでしょうか
公式HPの沿革を見てみたら
1955年 08月 森不動産設立
1956年 04月 西新橋2森ビル竣工
1957年 11月 西新橋1森ビル竣工
約半年違いで2の方が早かったんですね
西新橋1森ビル

【水3連発】



真夏なんだから水の風景を取り入れるべきだと思いました。
よって3か所集めてみました。
一番上は日比谷公園の噴水で知っている人も多いかと思います。
下二つはビルの谷間にちょこんとあるような代物です。
存在を知っていたら相当この界隈に詳しい方だと思います。
冬であれば見ているだけで寒々しい被写体ですが夏+水は良いです。

そろそろ“ランチぶらり”のネタ切れの心配が本格化してきた
夏も過ぎたことだし行動範囲を少し広げねばなりません
昼休みを過ぎても会社に戻れない事態は避けつつ挑戦してみようかな。

人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。
コメント   トラックバック (1)