ぶらり東京~23区巡り~

東京23区をぶらりと歩いた記録です。
が他にもいろいろ出歩いてますけど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ピンクリボンかながわ2012

2012年09月29日 | ぶらり
乳がんの早期発見・早期治療を推進するピンクリボン運動に因み
横浜ベイエリアの建物がピンク色にライトアップされたんです



9/21(金)~23(日)の三日間
横浜マリンタワー、横浜三塔(キング・クイーン・ジャック)などがこのようにピンク色に輝いたんです


■横浜マリンタワー



■キングの塔こと神奈川県庁


■クイーンの塔こと横浜税関



■ジャックの塔こと横浜市開港記念会館



来たる10/1は都内の建物がピンク色にライトアップされる
東京タワー、スカイツリー、レインボーブリッジなど
夜には台風も過ぎ去るのでどこかには行きたいなと
コメント (2)

東京駅・丸の内駅舎のライトアップ

2012年09月26日 | 千代田区
9/26(水)は東京駅の丸の内駅舎がライトアップされた
正式なオープンは来月の1日なので試験ライトアップでした



復元工事前は毎日、ライトアップされたのだが
長きに渡って工事中(確か5年くらい?)でレンガ造りの駅自体見る事が出来ない期間を思えば
こうして再び、ライトアップされた姿を見れるが日が来るとはちょっぴり感動しちゃいます



これらの写真は新丸ビルと丸ビルの展望テラスから撮りました
上二枚→新丸ビル
下二枚→丸ビル


両ビルの展望テラスには駅舎の工事中にも何度も来ているけど
東京駅のライトアップがあるとないでは全く別な景色だったと今になって改めて思います。
それだけ東京駅の存在感は大きいんだと言えますね


丸の内駅舎の工事中に東京中央郵便局の建て替え工事も完了していた

どちらもライトアップされ、レトロな外観も相まって良い雰囲気を出していますね!!

コメント (4)

「TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-」

2012年09月23日 | 千代田区
長きに渡って復元工事をしていた東京駅の丸の内駅舎がいよいよ完成しようとしている

その記念イベントが9/22、23にあったんです
見に行ったのは22日だったのですが大変な事に・・・

プロジェクションマッピングという技術を使って駅舎をスクリーンにして
素晴らしい映像が流されました

レンガ造りの東京駅と相まってキレイな映像を堪能でき満足な夜であった














上映時間は20時、20時20分、20時40分の3回との事だったので
19時頃に東京駅へやって来た
駅周辺は既はごった返し状態、路上には二重、三重の人垣
だったら新丸ビルの展望テラスへ行くがそこも大混雑
じゃー丸ビルの展望テラスへ行くが似たようなものでした

そのうち空くだろうと思い丸ビル展望テラスにいると
音楽が鳴りだし駅を見ると映像が流れているじゃないですか
この時、19時30分
後で知った事だが混雑により前倒しをして始めたようです

次の回は20時5分頃始まった
人垣の中、デジカメを持ち上げて何とか撮れたのが↑の写真

上映が終わると前に陣取っていた人が帰ったので一番前のポジションを奪えた
と同時に耳を疑うアナウンスが
『混雑により本日の上映はこれで終了となります』
思わず『えーーーーマジかよー』と言っちゃった
だってせっかくベスポジで映像を満喫できると思っていたのに
結局、三回の上映が二回に減らされたんだね

その混雑っぷりがこちらの写真
花火大会終わりよりも凄い人口密度
見るからに危険

23日も上映される
警備員を増やして対応するみたいだけど予定通りいくかな
しかも雨も降っているし
HPにはこんな一文が
・悪天候の場合は予告なく実施時間の変更、または中止になる場合があります。

それを思うと初日に見ておいた方が良かったと言える。
コメント

ライトアップされた西郷像

2012年09月20日 | 台東区
上野の西郷さんのライトアップが始まったので見に行くことにした。



もうちょっと派手派手なライトアップを想像していたけど
なんか微妙なんですけどー


ライトアップ以前って
どんな感じだったか思い出してみてが
全く思い出せない

きっと真っ暗だったことでしょう

西郷さん像の下に位置するビルが2012年9月15日にリニューアルオープンされた

以前とのビルと比較するとオシャレ度の差は歴然

どっちが上野らしいかは言うまでもないけど・・・

リニューアル前の写真はこちら→レストラン「聚楽台」
コメント

ベンチアート in 丸の内

2012年09月16日 | 千代田区
丸の内仲通りを中心とした丸の内エリアで
誰でも知っている有名人と一緒に座れるベンチが設置されている。

その数、20個

一例:松井秀喜


無計画に行ったため4か所発見できなかったので
近々、リベンジ予定

詳細は→ベンチアート

コメント

2020年オリンピック招致イベント

2012年09月12日 | 東京タワー/スカイツリー
2020年の夏季オリンピックに東京は立候補しており
2013年9月7日に開催都市が決定する
そのちょうど一年前の2012年9月7日に招致に向けてのイベントがスカイツリーであった。



普段は粋(青)or雅(紫)の二色を使ったライトアップであるが
この夜は赤、青、黄、緑、紫の5色も見れる特別バージョンでした。



五色がいっぺんに見れるってわけじゃなく
ライトアップが下から上に動きのある演出となり
色が次々に変わる仕組みになっている。



東京の弱点は支持率の低さみたいです
先の銀座でのパレードや今回のライトアップで何とか盛り上げようと必死が伝わってきますが
果たして結果はどうなることやら・・・

個人的には開催して欲しいけど
(莫大な招致・開催費用が掛かるけど)時差なしで見れるじゃん
コメント

ブルームーン

2012年09月03日 | 高層ビルの展望台
2012年8月31日はブルームーンだった。



ブルームーンとはひと月で二回目の満月のことをいう
月が青く見えるようなロマンチックではないのですよ、残念。

ブルームーンを愛でながら浜松町から六本木方面へぶらり。

東京タワーの通常ライトアップは2バージョンある
こちらが涼しげな雰囲気の夏バージョン
夏と冬のライトアップでどっちが好きかと聞かれたら『夏』と答える
季節は冬よりも夏の方が断然好きだからだと思う。


六本木ヒルズのスカイデッキより
ブルームーンと東京タワーとゲートブリッジのコラボ
貴重だっ!!

何故なら次回のブルームーンは2015年7月まで待たねばならないから

スカイデッキではディズニーキャラが展示中
音楽と光の演出が10分おきくらいにやっています


スカイ・ドリーム・デッキ@六本木ヒルズ

夏休み期間中の神宮球場で5回の裏が終わった時点で300発打ち上がる
時間にして1分程度
自称“花火男子”なので花火が見れるだけでテンションあがっちゃいます。

これらの花火もスカイデッキから見た。

8月は花火で締めくくれたことになりますな
9月、10月も花火鑑賞でいろいろと忙しくなりそうだ。

花火が終わったのでミッドタウンへ

しまった
20時から東京タワーは青のダイヤモンドヴェールだった
見晴らしの良いスカイデッキで撮るべきでした
ミッドタウンだと↓が精一杯


芝生広場では夏季恒例のイベントが9/2まで開催されていた。

ミストのイルミネーション
涼しげなミストにカラフルなイルミによって体感温度はいくぶん下がりますね

こうしてブルームーンの夜は終わった
そして夏も終わった
8/31って夏、最後の日だと小さいころからの慣習が身についているしね。

コメント (2)