ぶらり東京~23区巡り~

東京23区をぶらりと歩いた記録です。
が他にもいろいろ出歩いてますけど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もう一つのAKB48

2010年10月31日 | 豊島区・北区・荒川区
まえまえから温めていた企画

“AKB48”

手始めに動画でも
ポニーテールとシュシュ@AKB48


TVをつければAKBの誰かは写っているのでオジサンと呼ばれる年齢になりましたが
さすがに何人かは憶えました。

今をときめくアイドル人気に便乗して「もう一つのAKB48物語」を

JRの京浜東北線に乗りAKBの聖地の駅へ

んっ?アキバってこんな感じの駅だった??
と思った勘のいいアナタ
正解ですよー

アキバじゃなく赤羽駅
勘が鋭い人ならオチも分かっちゃうかな

アイドルのAKB48を期待しているならここでサヨナラした方がいいと思いますけど

では続きを
赤羽駅の西口を出て高台の方へ

程なくすると団地の群れが見えてくる


昭和チックな案内図をみると1~55棟も建っている


って事は48棟が存在しますよね
AKB48とは赤羽台団地の48棟でしたー
AKB=赤羽(あかばね)


つまらないオチですいません。

この赤羽台団地の特筆すべき点は「スターハウス」と呼ばれるタイプが8棟も建っている
詳細は⇒ウィキペディアで確認を



昭和30年代ころは各地で建設されたようですけどブームも去って
建て替えがどんどん進んでいるUR住宅においてスターハウスを拝める所も少なくなっているのが現状のようです。

見たくなったら赤羽へ行くことを自信をもっておススメします
ちなみに団地のAKB48はスターハウスです

※実際には人が住んでいるのでカメラ撮影の際にはプライバシーには十分配慮を。

こんだけ撮っているアンタに言われたくなって…
その通りですね

なおYouTubeにアップした動画ですけど
約三か月間で28000近くも再生されてます
AKBなんて一切登場しないのに・・・



------------------------------------------------------------------------

一度体調を崩して回復した後も何となく体調が悪い
これといった風邪の症状はないけれど
だるく疲れやすい
夏からの溜まりに溜まった疲労がここへきて爆発したっぽい
表面張力によりギリギリの所で粘っていたけど一滴、一滴と注ぎ足されていくうちに
コップの水があふれ出た感じかな
将来に対する漠然とした不安もあり精神的にも病んでいるのかも・・・

日ごろから出歩きまくっていて気楽でいいなぁーと思われている部分もあるかもしれませんが
肉体的・精神的には病んでいるところは人並みにあるってことなんです…

疲労回復には睡眠が一番
今日も早く寝ますか
本日の起床時刻は9時半
いつもだったら6時頃起きるのに過去10年で一番遅い目覚め
よっぽど疲れが蓄積されてるんだろうか

と長い長い独り言でした。
コメント (4)

4000000本

2010年10月30日 | ぶらり
台風が接近中でありますが
真逆なネタをもってきました

昭和記念公園のコスモスの続き

西立川口より入園して一番奥まったエリアの「花の丘」には
4000000本のコスモスが咲いてます

えっ本数が数えずらい?って
しょーがないなー
400万本です

totoBIGの一等の確率が1/480万だから
六億手に入れるにはこの広大な丘から一本引き当てるのと同じ事なんだ…


















なだらかな丘にコスモスが敷き詰められるように咲いていて
遊歩道がありぐるーっと歩いて見てまわれる
晴れ渡った青空の下、ここにいるだけで心地よい気にさせてくれますよー

遠くから見たら芝桜のようでもありました。
秋の桜と書いてコスモスだからどこか似ているのかもねー

コスモス:キク科
シバザクラ:ハナシノブ科

なお春には花の丘はポピーになるそうだ

コメント (2)

咲いたコスモス、コスモス咲いた

2010年10月26日 | ぶらり
コスモスと聞いて
「咲いたコスモス、コスモス咲いた」を思い出す

数式の覚え方を遠い昔、授業で習いました

コスモスに罪はないけど超理系アレルギーだから
なんとなくコスモスを敬遠していたのかな・・・

でも秋なんだからコスモスを見に行っとかないとさー
どうせ行くなら都内最大級の所へ

















ここは昭和記念公園
国営だけあって敷地は広大
コスモスがあるわあるわ
一般的には珍しい品種のイエローキャンパス、オレンジキャンパスが見れて良い思い出になりました。

ここだけでも驚くべきなんですけど
奥にはもっとすごいのが見れました。

それは次回。
写真だと凄さが伝わりにくいんだけどな…


コメント (8)

東京スカイツリーのライトアップ【完全版】

2010年10月24日 | 東京タワー/スカイツリー
諸事情により遅れてしまったスカイツリーのライトアップの完全版
今さらもういいんじゃないと思いつつもせっかく見に行ったんだから
その時の様子を忘れないためにも10日以上経った今になってアップします
【速報版はここから

-------------------------------------------------------------------------------

2010年10月13日(水)はスカイツリーにとって後世語り継がれる日になるんじゃないかと
行く前は思っていたけど・・・

この日は照明器具の性能試験の為、ライトアップがあったんです。
完成前では最初で最後だそうで
超超・・・・・・・超貴重なイベントで周辺は住宅街の夜とは信じられないほどの人ごみでした。

荒天の場合は翌日へ延期で、夕方には雨が降ったようですけど日が暮れる頃には回復していた。

週のど真ん中だしあまり疲労の溜まるような無茶なぶらりはしたくないもので
浅草から業平橋・押上までのベタなコースを辿りました。

【浅草寺】

一眼を手にした本格的な人が10人くらいはスタンバッてましたね
この画像を見る限り延期なんじゃんと思える程のレベル
おっちゃんが『今日はこれだけだってよ』と親切に伝えてきたので一堂がっかり。
せっかく来たんだから業平橋まで行くことにしよう
つーか行ってよかったよ。
ある意味正解で、ある意味ガセネタな情報でした。

【吾妻橋】

花見シーズンを思わせるな混雑っぷり
19時を過ぎると浅草って潮が引いたように観光客がいなくなるんだけど普通はさー
スカイツリー効果は凄まじいいよね

【墨田区役所近く】

ライトアップは二色用意されていて
「粋」の青系
「雅」の紫系
となるとこの写真のは「粋」
そんで青になったのはこの部分のみでした。
がっかり感はピークに達する

【源森橋】

TV局のカメラを見つける
テレ朝だったかなー
女子大生のようなアナウンサーがマイクをもってインタビューをしていた
現場にいかされるのは若手なのはどの世界も同じか

【東武橋】

スカイツリー目当ての観光客は日に日に多くなっているようだけど
過去最大の混雑だったと思う
歩くのがやっと
まるで花火大会みたいな感覚
三脚なんて使う隙間はほとんどなし



マスコミはさもイベントが大成功ように褒めちぎっているコメントしか報道していませんが
現場に行った一般人の感覚では微妙な雰囲気でしたよ。
もっと派手なライトアップをするものと思っていたのが大半(アタシもその一人)で
期待が大きかった分、がっかりした人の方が多かったんじゃないかね

東武橋でタクシーを下車した大人が
『なんだこれだけかよ』

すれ違う人は
『全然ダメじゃん』
などなど



それもそのはずで
2000個のLEDのうち51個しか使わなかったんだって
単純計算では開業後はこの日の40倍スゴイって事になる
あー早く完成し、ライトアップ見たいものですね

完成前のライトアップは最初で最後なんてさんざん煽っていたけど
今後もなんやかんやで試験的なライトアップはあると思うんだけどね
コメント

更新は週末まで停止中

2010年10月21日 | その他
土曜の夜からのどが痛く
いつもパターンで発熱、咳、鼻水と典型的な風邪のフルコースとなりやした。

体調が悪いのに海外なんて行くからだよね・・・
こちら某国の宮殿



月曜は多少無理したけど火、水、木と3日も休んでしまい
多方面に迷惑をかけてしまっている。
(もう熱もなくほぼ健康体に回復したけど念のため木曜も休暇)

水曜は月次報告会があるので会議にだけは参加したんだけど
マネージャーからは『これで美味いものでも食え』と半ば強引に2000円も渡され
そして今日は、アタシの担当業務をF君&A君で処理して頂いているとのこと。

体が弱っているのを差し引いても人の情けが身にしみた瞬間ですな
人という字は人と人が支えあってできるているのも頷けます
あのウザい武田鉄矢(金八)の名言。

Nさんにも負担ばかりかけてしまい申し訳ないです
おっさんになると回復力が落ちてしまうんだよ

あっそれとFさん
お元気ですか?
みっちゃんが『フクちゃんどうしてるかな?』と深刻な顔で心配していたけど

※冒頭の訂正
あれは海外ではなく新宿区
迎賓館が一般公開された時の様子
10/14~10/16の3日間中へ入れたんです。
コメント

新宿・ピンクリボン2010

2010年10月15日 | 新宿区
スカイツリーのライトアップ記事を完成させる前に
それ以前の記事をアップしておかないと

褐色の恋人
スジャータのトラック目撃情報があれば連絡ください。

--------------------------------------------------
新宿へ

10/1(金)~10/9(土)まで都庁ではピンクリボン運動を盛り上げる為のライトアップがあったんです。


都庁舎が完成してもう20年(竣工:1990年12月)
当時は高校生でしたが、完成したとのニュースは記憶にあります
そして数年後、都の公務員試験を受けたな
結果は・・・

芸術の秋
って事で裸婦像と共に


京王プラザホテルでは側面がピンクに
今でこそ高層ビル群の西新宿であるけど元は浄水場で
東村山へ移転したことで現在の姿へ変貌していった
再開発の先陣がこのホテルでした、1971年の事


小田急デパートではリボンを象ったライトアップ
どこもかしこもピンクにライトアップしているけど
これが本来の姿だと思います、ピンク“リボン”なんだから



帰りの山手線を待つホームで奇跡に近い発見が
201系の車両がいたんです。
現在は一編成のみで、10/17に引退が決まっている
当日はテツたちが駅に押し寄せるニュースが流れるだろうね


土日はいろいろと行くところ、やること盛りだくさん
一週間働いたご褒美だと思っています。

---------------------------------------------------------------

因みに、今日の昼休みは同じ部署のF君にチャリを借りて都心を颯爽と駆け抜けました。
六本木ヒルズまで一っ走り
ぶっちゃけ疲れました
オフィスに戻ると汗だく
でも普段歩いている場所をチャリで走るってめっちゃ楽しいです。
コメント (6)

東京スカイツリーのライトアップ【速報版】

2010年10月13日 | 東京タワー/スカイツリー
10/13(水)にスカイツリーがライトアップされました。
完成前の一夜限りの貴重なイベントらしいですよ

撮りたてほやほやをアップしたので速報版
完全版として文章は後から肉付けしようと思ってます
『写真さえ見れればお前の文章なんていらんわい』 の声もちらほら聞こえてきそうだけど・・・











感想としては期待が大きかった分
「がっかり」
決して良い印象はありませんがライトアップされた姿が僅かでも見れたのは収穫。
コメント (4)

10月なのに花火/2

2010年10月10日 | ぶらり
10/2(土)に開催された土浦全国花火競技大会
10月なのに花火の第二弾)

個人的にまあまあよく撮れたんじゃないと思われる写真を

やっぱ花火っていいもんですねー
来夏は毎週観に行っちゃおうかな
場所を確保し、開始までの時間が暇なんで
同行してくれる人募集中(笑)











11月27日(土)に「藤沢市花火大会」がある
昨年まで「江の島花火大会」として8月の第一火曜日に開催していたのを
名称と共に今年から変更となったようです。

もちろん行くっきゃないっしょ
コメント

曼珠沙華

2010年10月09日 | ぶらり
別名:ヒガンバナ



秋の彼岸の頃に咲くのが由来になっている。
でも猛暑の影響により今年は遅れ気味となり
名所の巾着田では9月末になってようやく見頃となり
10/3(日)に見に行くことになった。
(ヒガンバナに限らず今年は軒並み遅れてますな)



池袋から約一時間も電車に乗り高麗駅へ(こま)
ここから徒歩で15分で巾着田なんですけど
皆、目的地は一緒なので地図なんてなくても迷う心配はなし。

見頃の時期は¥200の入園料が掛かるんですけど
無料エリアでもヒガンバナはたくさん咲いていて
有料エリアはどんだけすごいんだと期待せずにはいられなくなる。
因みに、二枚目の写真はまだ無料ゾーンなんです。



↑からが有料エリアのヒガンバナとなってます
観光用ポスターってのは最高の状態を絶妙のアングルで尚且つプロが撮ることで
実際よりも見栄えが良いことがありますけど



ここは西武鉄道のポスターと同じのが見れます。


見渡す限り真っ赤に染まりこの世の物とは思えません
かと言ってあの世を知っているわけでないだけど


赤の絨毯、血の海
って表現がピッタリ


無料と有料を仕切っているのはロープで
管理も行き届いていなさそうで
ロープを跨いで中へ入る人を目撃
¥200くらい払ってもいいじゃんね


コスモスも咲いていて風に揺れる姿はほのぼのします。


コメント (4)

弾丸ツアー・ピンクリボン2010

2010年10月08日 | ぶらり
10/1は恒例のピンクリボンに因んだライトアップがある日で
昨年と同様に弾丸ツアーを決行しました。
2009年版

職場のロケーションが変更になり
レインボーブリッジが近くになったので移動は多少楽になったような感じ

都営バスの一日乗車券を購入したので移動は主にバスで
()がバスの系統、バス好き以外にはどうでもよい情報ですけどね

日の出桟橋~芝浦埠頭駅入口(虹01)
ここから徒歩10分程度で「芝浦南ふ頭公園」があり
ここからの眺めが最高なんですよ
お台場や晴海・品川埠頭が見渡せる

そして肝心のレインボーブリッジは真上に見ることができ迫力満点

いつ行っても人があまりいないんですよココ
キレイな夜景がタダで見れるのに何故??
PR不足なんだろうな


芝浦埠頭~田町駅東口(田99)

田町駅から第一京浜を品川方面に行くと札の辻交差点がある
歩道橋の上から

自称歩道橋マニアですので昼間に調査に来ないと

ここから(東98)のバスに乗ってもいいんですが東京タワーを見ながら徒歩で

さすがに東京タワーまでくるとギャラリーが大勢いる
皆が皆、展望台へ行くわけじゃないだろうけど人気はまだまだあります
スカイツリー完成後も予備電波塔としの役割が決定したので取り壊される心配はなくなりました。


続きまして増上寺。
三脚で撮影しているので水平になっているつもりだけど斜めっている
地面が凸凹してたのか
素人なら許される範囲です

偶然来てた人はピンク色になっていてビックリしていた
若者から質問を浴びた
『今日だけなんですか?』
『今日までみたいですよ』と即答

浜松町から有楽町までJRで移動し
有楽町駅~晴海埠頭(都05)

年に数回は来るであろう晴海埠頭
カップルが数組いるだけでこんな時間(21時半頃)ともなると人気は疎ら
  ↑から時に冷たい視線を浴びながら(気のせい?)撮影に没頭
 ↑別に邪魔するつもりはないけどアンタ達がいる方向が撮りたい方向なだけ 



東京タワーは22時になると通常のライトアップへ戻ってしまうので急がないと。
それはまるでシンデレラの如く魔法が解けたようにも思えてしまう瞬間である。



さすがにコンデジだとレインボーブリッジのピンクは微かに分かる程度
でも肉眼でもこんな感じ
ピンクと言ってもなんかとっても微妙なんですよね
タワーのようにド派手になってくれれば文句はないんですけど

終バスで有楽町駅へ帰っていきました。

2009年と2010年で行き先はほとんど同じ
順番がちょっとだけ違うけど
まるでデジャブ
来年のピンクリボンはどのコースにしようと思ってカレンダーを見ると土曜日
第一土曜日は土浦の花火大会とバッティング
花火へ傾きつつあります

コメント (2)

キンモクセイ

2010年10月06日 | ぶらり
最近、外にいて良い匂いがしませんか
秋の心地よい風に乗って漂ってきます

近くにこの木があるはずです


その香の正体はこの花
金木犀(きんもくせい)



大好きな匂いです
嗅いでいるだけで癒されます
ストレスの解消にもなる
と言っても仕事も苦じゃなく、休みだって好き勝手な事ばかりやっているので
ストレスはあまりないけど

今日は思わず金木犀のある公園でランチを取ってしまった。

ピンクリボンの記事は明日以降
早い所アップしないと
コメント (2)

小菅ヒルズには有名人もいる

2010年10月04日 | 葛飾区
“小菅ヒルズ”“東京拘置所”関係のワードで訪問される方が意外に多く
こうなったらもうちょっと調査してみたくなり
本日、愛車で東京拘置所のある小菅まで一っ走りしたんです。
※愛車=チャリ

そうしたら夕方のニュースでこの場面が各局で映っているじゃないですか
“あの男”が保釈されるみたいですね
たまたま行ってみた日が全国のニュースで扱われる日と重なるなんて
ツイてるねノッてるね♪
(古っ、歳がばれるフレーズは止めておこう)



どうせなら夜になってから行けば良かったかもね。

拘置所を取り囲むように官舎がいっぱい。
団地マニアってのも少なからず存在して
この拘置所に隣接しているっていう非日常空間が萌えたりするんだろうな

団地の写真を撮るのはプライバシーの点からも差し控えるべきところですけど
さらに拘置所内の官舎なんて撮っていたらタダじゃすまないかも
(ある国ではフ○タの社員が拘束される事もある世の中だし)
今振り返るとちょっとだけ怖い気がしてきた。



まさにこの時、ケータイが鳴った
会社から緊急連絡
チャリに乗りカメラ持った男がうろつくような場所じゃないので
一瞬、ドキッとして電話の声も幾分、震えていたかもしれない

こんな看板を見ちゃうとココはちょっと違う世界なんだなぁーって思うね。


アタシは本日、有給でした
休みの日にこんな所へ行くなんて変わっているなと思われるかもしれませんが
これがオレ流の休みの過ごし方なんですよ。

19:30現在、“あの男”は保釈されてないようです。

【過去記事】
小菅ヒルズ
小菅ヒルズ拡張中
【補足】小菅ヒルズ拡張中


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

明日以降はピンクリボンやヒガンバナが控えています。
コメント

10月なのに花火

2010年10月03日 | ぶらり
夜景専科さんと土浦全国花火競技大会へ

10月に開催することでも知られていて
開催は79回目で歴史だって深く
日本三大花火大会にも名を連ねているモンスター級の花火大会なんです。
(観客数は約80万人)

スターマインの動画になっています。

ワイドスターマインと呼ばれるプログラムでこの大会で最大の見所

これが終わったら帰ってしまう人もいるくらいでキレイで派手で素晴らしいとしか表現が見つからない。





やっぱ専科さんは花火慣れしているよ
ベスポジ確保できたのもある種野生の勘みたいのもあったんでしょうかね
とても初の土浦とは思えない芸当です。
とにかく最高の花火大会でしたよ

花火大会なのに現地集合は無謀でしたが
ケータイがあるので現代では何とかなっちゃうんですよねー

>専科さん
自宅まで送って頂いて大変ありがとうございました。
またどこかへご一緒しましょう
その時はお礼でもさせてくださいな。
尚、アタシは来年も同じ場所で花火を見るつもりです。
コメント (2)

10/1はピンクリボン

2010年10月02日 | ぶらり
毎年恒例で各地でピンクリボンに関連してピンク色にライトアップされました。
東京タワーがピンク色になり驚く人もちらほら
女性でさえ「ワァー」「キャー」と感動して何で?と不思議顔
一応、アナタ達への警鐘なんだけど・・・
知名度低っ!なピンクリボン
それとも東京タワーの宣伝不足なんかな

10/1の都内では東京タワー、レインボーブリッジなどがピンク色に染まった。
いろいろハシゴしてクタクタ!!

そして2日は花火、3日は巾着田
外見からは想像できない程に体力にはかなり自信があるけど
さすがにバテ気味でダルさもちょっとある

写真↓は横浜にある「像の鼻パーク」
因みに、雨
照準をこの日(9/26)に合わせてきたのに雨なんてやってられねーよ

紹介したいのが溜まってきているけど順を追ってアップしていきます。

アタシの場合は外出するのが栄養剤的な所もあるので
土日を有効に活用すれば回復すると思うけど。


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

コメント (2)