ぶらり東京~23区巡り~

東京23区をぶらりと歩いた記録です。
が他にもいろいろ出歩いてますけど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東20乙(東京駅北口~IBM箱崎ビル)

2012年03月31日 | ぶらり
都バス
ちょっと前までけっこうハマっていた趣味の一つ。
ジャンルは“乗りバス”

都バスでも鉄道と同じくダイヤ改正があり
毎年4月に路線の新設・廃止を含め大がかりな変更があります

東20乙(東京駅北口~IBM箱崎ビル)が廃止された。


東京駅北口※丸の内オアゾ近く
IBM箱崎ビルに向けて発車前の東20乙


ダイヤは平日の朝のみで8時台に2本という少なさ
完全に朝の通勤目当て路線だな


終点のIBM箱崎ビル
ここで東京駅へ折り返す便となる

撮影日:2009/09/04

昨年の廃止路線
葬式バス
コメント

桜のちスカイツリーときどき梅

2012年03月25日 | 
晴天の日曜日。

桜を見るためにお出かけ
昨年とほぼ同じコース
(因みに昨年は大震災の翌々日に巡った記憶がある)

2012/03/17に業平橋駅から「とうきょうスカイツリー駅」へと改称された
この地よりスタート!!


展望台の個人予約も始まり盛り上がってきた感のあるスカイツリー
チケット争奪戦が凄いのでブームが一巡するまで諦めてますよ
【河津桜】
すっかりお馴染みの品種


都バス【上26】で亀戸天神へ
記録的な遅さで梅が見ごろ
花の咲き具合からも今年の寒さを実感します

朝が早いと神社にも人がまばら
藤が咲くころも早く来ようっと

錦糸町から都バス【錦13】で東陽六へ

昨年、初めて知った河津桜の名所(23区内にしては)
場所は木場公園脇の大横川沿い
青空に濃いめのピンク色は映えます


またまたスカイツリー
どこからも見える高さをほこるので
今更、スカイツリーが見えても逆に珍しくもなんともないんじゃね


永代橋の袂には大寒桜(オオカンザクラ)がある
例年、ライトアップされた永代橋とのコラボを見に来てるけど
今年は恒例行事が途切れてしまいそう


橋を渡り反対側へ
しつこいよってくらいにスカイツリー


こっち側にも大寒桜がある


日本橋
そこにある像
翼の生えたキリン

東野圭吾の『麒麟の翼』とはコレの事
今のところ、加賀シリーズで読んだことがあるのは「悪意」だけ
東野圭吾作品は全部面白く、中でも「殺人の門」が最高傑作
今後も例の人から東野作品を貸してもらえることを期待しています

日本橋あじさい通りの「オカメザクラ」

桜って実にさまざまな品種がありますよね
早咲き~遅咲きまでを考えると3月~5月頃まで桜を愛でる事ができます
よって桜シーズンはまだまだ序の口
大本命のソメイヨシノは早くて今週末に開花するとかしないとか(都内)

昨年は自粛によりライトアップが軒並み中止となったので
今年の桜鑑賞はライトアップをメインにしたいなぁーと考え中。
コメント

春分の日

2012年03月22日 | ぶらり
運動不足気味だ

神田駅からぐるーーと大回りをして日本橋経由で銀座まで行くことに
目的は「桜」&「買い物」
そういえば沈丁花の香りも漂い始め、あの匂いには癒されますな

修繕工事が終わった久松歩道橋

工事内容:落橋防止装置取付、耐震補強、塗装、ノンスリップタイル、目隠し版取替
工期はおよそ四か月にも及んだ。

ミニなガードレール
略して“ミニガー”
一部のマニアの間では話題沸騰(?)カワイイと感じたらマニアの仲間入り


遠目でも見たことがあるマークを発見
桃屋の本社ってこんなところにあったんだー(日本橋蛎殻町)
もう一つは三ツ矢のマーク
 

隅田川の永代橋の袂に早咲きの大寒桜(オオカンザクラ)の木がある
今になっても三分咲き程度
普通だと三月半ば頃には満開になっているんですけどね


隅田川沿いを下流方面へ
振り向くとスカイツリーが
ライトアップされた永代橋とスカイツリーは名所となりそー
5/22が待ち遠しいよね


中央大橋の袂に河津桜がありました
可憐に咲くピンク色が見れて今回のぶらりでもっとも春を感じれた


八丁堀の周辺で「トマト不動産」がやたら目立つ
むしろこの辺の不動産屋はトマトしかないんじゃんってほどこの看板がありすぎる
確かトマト銀行ってのもあるけど
かわいさを狙っているなコレ


住友ツインビル

浜松町にもシーバンスってツインビルがあるけどS館とN館とではアシンメトリー
こっちはシンメトリー

南高橋(みなみたかばし)
お気にの橋の一つ
ライトアップされる夜も素晴らしい

“高橋”繋がりで会社で後ろに座っている人が高橋くん。
天野っちに激似で上から目線のトークが鼻につく
けれど席替えにより下のフロアへ行ってしまった
“うざ気になる”キャラが癖になりかけた矢先の出来事。

ターャジス
会うとテンションがあがります
一説によると一日に三台以上見つけると幸運が訪れるみたいですよ


最後の目的地のPATRICK
一目惚れしたスニーカーを買う気満々で来たわけですが…

店頭に並んでなかったので店員に尋ねたら今月末発売で
ここには入荷しないんだって
本社に確認すると池袋or渋谷のPARCOのWASHに入荷するらしい
全国で90足の限定発売で争奪戦必至です・・・。

万歩計は約12000歩でよい運動であった。

次回は横浜の夜景編。

一枚目の久松歩道橋の変遷
【修繕前】


【修繕中】

コメント

嵐色になった東京タワー@「華嵐」キャンペーン

2012年03月17日 | 東京タワー/スカイツリー
昨日(2012/03/16)の東京タワー周辺はちょっと異様な雰囲気だったなー

そこらじゅうに女子、女子、女子・・・・・女子
思わず『女だらけの水泳大会』を思い出してしまうほど

そのわけは嵐。
ジャニーズの嵐

嵐のイメージカラーである青、赤、緑、黄、紫の5色に東京タワーがライトアップされた

東京タワーを見たいがためにれだけの人が芝公園に集結する様はかつてない出来事なのかもしれません

浜松町駅周辺でも女子ばっかりでまるでアイドルのライブ会場チックでした
増上寺の大門を通り抜けるも大変でしたね
必要以上に疲れましたな


人の多さもさることながら車の通行量も普段にも増して多かったように思えた
ナンバープレートまではわざわざ見なかったけど
きっと遠方からも嵐ファンが来たのかも


下から青、赤、緑、黄、紫となっているんだけど
黄色の発色がイマイチ
見物人からも『黄色がよくわかんなぁーい』との声があちらこちらで
ちなみに黄色は二宮だそうだ。


桜(サトザクラ)が咲いていたのでタワーとのコラボ
花粉症の人には辛い季節でしょうが
春はそこまでやって来てます
暑さ寒さも彼岸までを信じるならそろそろ暖かくなるはずなんだけどねー



展望台フロアでも何かしらのイベントがあったんだと思います。
いつもとは明らかに違ってキラキラと輝いていた


とうふ屋うかいの前
左に雪吊り、右に梅。そして中央に五色の東京タワー


まさか、こんな所にまで、こんなにも人がいるとは
嵐ファンの多さにただただ驚くばかり


五色&逆さ東京タワー
ここには誰もいませんでした
今回の東京タワー見物で唯一の心が落ち着くポイントでした

場所を知りたいですよね~
でもヒ・ミ・ツ
ヒントは森ビルが建てたビルのどこか

たった五人組の嵐に多くの若い女性が夢中の様を見ていると
結婚できない男が増えているのも仕方ない事だと思っちゃうんですけど
逆も然りですが。

------------------------------------------------------------------------------------
別の視点から東京タワーを見た記録!!
歩道橋と五色の東京タワー



コメント (1)

東京スカイツリーのライトアップ(3月10&11日)

2012年03月12日 | 東京タワー/スカイツリー
寒い冬でした
3月になっても春めいた感じもほとんどなく
早咲きの河津桜だって開花は例年に比べ全然遅れ気味

都内某所の河津桜もこんな状況です(3月10日撮影)


夜です。
そして背景はやたら明るい
さて、どこでしょうか

答えは↓の写真に

浅草へ来てスカイツリーを見るならまずはここでしょって言うほどのド定番
三年前からスカイツリーがニョキニョキと伸びる様を見れたのは
今の時代に生きてて良かった事の一つに挙げられる


3月10日&11日は白色のLEDを使ってライトアップがありました。
使用したLEDは全体の約22%だったそうだ。

3月10日は東京大空襲
3月11日は東日本大震災
犠牲者への追悼を込めての演出だったんです


吾妻一丁目歩道橋の上から
ここからのスカイツリービューはイチオシなんですけど
観覧者はいまだに見たことないなー
歩道橋って嫌われもんなんですよね


商業施設などを総称して東京スカイツリータウンって言うんでしたっけ
久しぶりに来てみたら見た目はほぼ完成しているじゃんって感じる
とは言えオープンの5月22日まで残り70日くらいしかないんだよね


いざオープンするとライトアップは青・紫が使われる
でも、その時々のイベントに合わせて何色か使い分けできるんだろうね


ちなみに、3月14日のホワイトデーは東京タワーが“白”になります

※冒頭の写真はスカイツリーの下を流れる北十間川沿いに植えられた河津桜
初老のオバちゃんが撮っててこれはイイと思い真似てみた。
コメント

「KIZUNA NIPPON」 絆日本

2012年03月11日 | 東京タワー/スカイツリー
2011年3月11日 14:26

一年後の同じ時刻に1分間の黙祷
震災当日の事を改めて考えてみる
東京にいても恐ろしい出来事であった。

そして今、首都圏直下型がしきりに話題となっている
突然来るのが地震
心配するよりも今を大事にして精一杯、人生を楽しもうと思った黙祷の一分間であった。

これに関連して東京タワーの大展望にて「KIZUNA NIPPON」のメッセージが描かれた。
実施日:3/10&11


絆を表すマークってやっぱ“ハート”なのかな


芝公園には「平和の灯」では
水が張っているので「KIZUNA NIPPON」が逆さまに見える


KIZUNA NIPPONを撮ろうとマスコミが何社かいたけどこっちは完全に無視状態
平和の尊さも噛みしめる日でもある気がするのでこっちも映してほしかったなー


KIZUNA NIPPONを撮っているTBSカメラを撮る自分


カップルを映している産経新聞のカメラマン
モデルを探していたみたいで後姿限定でカップルから許可が出て安堵したカメラマン
↓の風景はリハーサル

で、本番に撮ったのが⇒コレ
服装が同じでしょ!!

浜松町駅前にある歩道橋より
KIZUNA NIPPONの文字が表示されたのは東京湾側の一面のみでした
中央にそびえるヒルズの展望台からも見てみたかったけど


この後はスカイツリーへ移動

コメント

2011年7月24日

2012年03月06日 | ぶらり
ここ最近の活動は「歩道橋」&「スジャータ」がメインのためブログ用の写真が枯渇気味なんで

過去の写真を頼ることに
どうせなら大好きな夏に撮ったのを使おうかね
早く暖かくなることを願いつつ。

【撮影日:2011年7月24日】

上野にある不忍池の蓮
日差しを浴びてピンク色が透けている感がナイス!!

ハスの特徴として早朝に花が開くという点がある
だから花を楽しむには早起きが必要
【撮影時間:8時】


早朝につきボート・スワンはすべて停泊中

ここからの風景も以前と比べだいぶ変わってしまった
大きな建物が二棟も建つようになった
左のビルと場所には特徴ある外観で有名であったソフィテル東京があったところ
右のマンションは中尾彬が住んでいるとか


もっともっとハスの花が目立つような構図が撮りたかったけど
夏の強烈な日差しを浴びた雰囲気が出ている点は気に入っている


上野駅前ではレストラン「聚楽台」が解体されて
再オープンに向けて工事中である
(2012年にもオープンするとかしないとか・・・)
解体によって思わぬ事が起きた ⇒ 西郷隆盛の像が見えるようになった。


浅草へ
吾妻橋からツリー方面
昨夏の時点で既に634メートルに達しているので今見ても姿形に変わりはないです
違いを強いて挙げるなら工事用クレーンが微かに見えるくらいかね


絶好のスカイツリービューポイントである吾妻一丁目歩道橋より


四年に一度しか訪れない2/29にスカイツリーは完成した
しかもその日は都心にしては大雪の日
(そういえば雪の落下対策はどうなったん??)
スカイツリーは記録にも記憶にも残る存在となったんですね


3月10日&11日は一部の照明のみを使用してライトアップがされるそうだ
六本木ヒルズのスカイデッキから是非見ようと思いますが
屋上に出れるのって天候次第だからどうなるでしょうか

コメント (4)