ぶらり東京~23区巡り~

東京23区をぶらりと歩いた記録です。
が他にもいろいろ出歩いてますけど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

皇居でレンタサイクル

2009年09月29日 | 千代田区
皇居周囲の内堀通りでは毎週日曜日に無料のレンタサイクルが行われます。

開催時間や地図はこちらに詳しく載っています。
パレスサイクリング

全長3kmもあるので日ごろ運動不足に陥りがちな人には良い運動になる事は間違いありません

ではレッツサイクリング

レンタサイクル会場から内堀通りへ出るために50mくらい進むと
二重橋が見えてくる、はとバスのコースにもなっていて記念撮影の定番スポット
一般参賀の日には中へ入る事が可能となっていて右端に映っている伏見櫓を間近で拝む事もできる。
(参考)天皇誕生日

コースはここを左折

目の前には東京タワーが頭一つ抜け出す高さでよーく見える。
10/1には恒例のピンクへのライトアップが行われる。
天気さえ大崩れしなければ絶対に見に行きます。

祝田橋交差点まで来るとUターンをします。


車両規制区間となっているのですべて車道からの撮影
すべての写真は車道ビューイングとなっています。
チャリに乗っているので一時停車してからですけど

いつの頃からか内堀通りはジョギングのメッカとなり
女性を中心に多くのランナーがいて並走する形となる。


お次は解体が済み新規着工の始まったパレスホテルの工事現場
再開発後の高さについて宮内庁がチャチャを入れたと思うんですけど
結局どうなったんだろうか・・・

尚、完成は2011年末でホテルの開業は2012年春だそうだ

緑豊かなお濠沿いを夏と空気と秋の空気が混ざり合った中漕ぎ続けると
毎日新聞本社が見えてきます。
ここで再度Uターンをします。
内堀通り全体が車両規制となるのではなく祝田橋と平川門の区間だけ規制され
その区間がレンタサイクルのコースとなっているわけです


Uターン中に超大物ビルを発見しました。
一億二千万人が耳にしたであろう「如水会館」
思わぬところで思わぬ発見をしてしまいました。

宣伝効果は莫大なもんでしょう
そして10/26はどうなってしまうのだろうか
傍聴券の倍率は・・・

3キロのコースもいよいよ最終章
普段使わない部位の筋肉を酷使しているので段々バテ気味

東京駅と続く行幸通りのイチョウ並木
見ごろを迎えるのは2カ月程度先になりますか

この日(9/20)は30℃近くまであったので隣の和田倉噴水公園の水の景色が涼しげでした。

そしてゴールへ
大きなビルはDNタワー21(第一生命館と農林中央金庫旧有楽町ビルをまとめて再開発)
建て替え前の旧第一生命館はGHQが置かれ、あのマッカーサーの執務室があった歴史的な場所でもある。


自転車の種類も大人用から子供用まで多くの種類があり
中には二人用のもあります
二人で協力もできますが合計体重も増えてしまうので疲労度も一緒でしょうね


初めてブログにレンタサイクルの記事を書きましたが
年に数回は行っています。
都内でレンタサイクルを行っている所は何か所かあるようですけど
タダなのはきっとココだけだと思う。

理想を言えば皇居を一周させてもらえれば良いんですけど


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ
コメント   トラックバック (2)

東京スカイツリー@9月26日

2009年09月26日 | 東京タワー/スカイツリー
公式HPによると9/18現在の高さは153mまでなったそうだ

完成後は東京の新名所となりうる東京スカイツリーの工事風景ですが
吾妻橋からもしっかり見えるようになりました。
今より四倍に成長するので遠近感を無視して墨田区役所は追い抜いてしまいそう


いつもの業平橋駅までやってきました。
相変わらず多くのギャラリーがいます
写真を撮ったり、望遠鏡で見たり
これほど人を寄せ付ける工事現場は他には無い事でしょう


何かを降ろしている所
不要になった足場だろうか


頂きにあるクレーンは一日何度もこうした上げ下ろしを繰り返す
これが完成への小さな歩みとなるでしょうね


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ
コメント

ヒガンバナ(彼岸花)

2009年09月23日 | 中央区
シルバーウィークの最終日は「秋分の日」
春分の日もそうだけど何でこの日が祝日となったかよくわかりませんが
祝日である事は嬉しい限り

一般に彼岸と呼ばれいて墓参りに行く人も多いかと思いますが
ぶらり東京的にはヒガンバナ(彼岸花)を見に浜離宮へ行ってきました。



その名の由来は秋の彼岸の頃に咲く事に因む
真っ赤な色が特徴で伸びた茎の先っちょに花が咲いている。

蝶が蜜を吸いに止まった瞬間があり急いでシャッターを押した。
蜜を求めて花を転々と飛び舞うのでなかなか思うように撮れず苦労します




天気にも恵まれ祝日でもあり大勢の来園者があった
そのうちほとんどの人の目的はコスモスだと思う
8月半ば(小さい秋みつけた)に来た時はオレンジ色と黄色の花しか咲いていなかったが
今回はポピュラーなピンク色の種類のも植えられていました。




↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ
コメント

続・巨大なガスタンク

2009年09月21日 | 豊島区・北区・荒川区
先日UPした巨大なガスタンクにて
『現在、この三つのうち一つに異変が生じている』ってくだりがありました。
もう一度の三つのガスタンクの写真を載せるとこんな感じになります


そして↓が現在の三つのガスタンク
誰の目にも明らかに一つだけ違っている。
一つだけ赤茶色になっていますね


ちょっと位置を変えた所から一枚
東京ガスの入り口までやって来ました
監視カメラもあり撮っていいのかダメなのか微妙な感じだったので
急いで構えてシャッターを押し立ち去っりました

このアングルからだとタンクが布状のような物に包まれている事がわかります

なぜ、このような姿になっているかと言うと
10年に1度の点検と塗装の塗り替えのためである


点検にしろ塗り替えにしろ人間が行う作業だと思う
高い所に登り危険であり命がけの仕事
しかも球状だから余計に怖そう
高所恐怖症のボクには給料がどんなに高くても絶対にやりたくない

そしていずれ元の緑色の姿に戻ることでしょう
もしくは隣のガスタンクの点検作業が始まるのだろうか


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ
コメント

PC故障

2009年09月21日 | その他
【データ復旧】9/21更新
HDDのデータ復旧の見積もりが業者から届きました。
個人ではちょっと手が届きにくい金額
でも失ったファイルを取り戻したいし依頼することにしました。
友人紹介もあり最終的には当初の見積もりより4000円安くしてもらえた。
その業者は福井市にある有限会社 豊洋(ホウヨウ) エヌプラン事業部
織田君に相談して良かったです、ありがとう!!

貸出用のHDDが送られさっそくデータをPCと外付HDDへコピー
これでPC故障の慌ただしい顛末は終わり

と言いたいところだが
痛恨の勇み足が待っていた。

旧PCも一緒に同梱されていて
立ち上げたところ旧PCだって修理されていました。
えっーーーーーーそんだったら高い金払って新PC買う事無かったじゃん

有限会社 豊洋(ホウヨウ) エヌプラン事業部からの見積もり価格って
データ復元だけじゃなく故障の修理も含まれているってこと
それとも友人紹介だからついでにやっちゃえってノリ!?

いずれにしてもデータのバックアップを怠ったつけに対して
バカ高い授業料を払わされたと思います。


【退院】9/12更新
PC故障の診断結果は治療費が約50000円でハードディスク内のデータの復元は不可との事。
二年も使用していないのにあまりにも高額な請求なので治療はキャンセル
そして9/10(木)PCが福島県から退院してきた。

新PCを買う事にしました。
今のご時世想定外の出費は痛すぎます
でもPCが無いと不便だし・・・

早速、ビックカメラへ
狙っていたのは¥99800 ポイント10%
フレッツ光に加入すると64800へ
迷うことなくADSLからフレッツへ切り替をすることに
そして値切り交渉の末、ポイント20%付けてもらった
そのうち5%分を三年保証に充てる、今回みたいな突然の故障に備えないと。

明日、旧PCをデータ復旧の業者に送付します。
バックアップは6月まで取ってありました。
たった三カ月分ですが貴重な写真・動画が多数あるので見積もり次第で復旧してもらう事にします。

その結果はまた後ほど

ぶらり東京は明日より再開しまーす

【入院】9/6更新(fromケータイ)

PCがぶっ壊れてしまった。今日、修理へ。一週間程度入院が決定。      ハードディスクが無事退院出来るかご臨終となるか一日中気になる所。大事な大事な写真たちが失われる可能性があるのが何より悔しいです     ぶらりの再開はいつになるのやら・・・
コメント (5)

東京湾岸警察署と潮風公園の今

2009年09月20日 | 品川区
シルバーウィーク初日であった昨日
お台場へ

連休中だというのに人が少ない気がしました。
夏休み期間と比べると激減
ガンダム、お台場合衆国の存在は大きかった事が証明されました

今、行くなら旬のココ
そうです。東京湾岸警察署に


主役不在となってしまったのでマスコミの影すらありませんが
観光スポットと化したのか
記念撮影をしている人も何人か目撃しました
TVの力って凄い


ついでに潮風公園へも行き
アレがどうなったか調査をしないといけませんね

潮風公園と言えばガンダムしかありません
公開終了してから約20日経ちました
どんな末路を辿るのか気になる方も多数いらっしゃる事かと思います。

ほぼ解体作業は終え
足の骨格が寂しく残された状態
これだけ見て元ガンダムだとはだれも信じる事はできないでしょう

9/4の時はこんな感じ ⇒ 宴の後始末

ガンダムとして脚光を浴びた潮風公園ですけど
公園としても見どころはあります。
海に面した立地なので船も通るし
品川ふ頭のコンテナ群も凄いです

若者たちはバーべキュウを楽しんでいました。

次は如○会○へ(笑)
ホントかウソかはいずれ分るでしょう

南千住のガスタンクの続きも載せる公約をしていましたが
まだ実現していません

休みだと逆にダラダラしがちで緊張感がまるでなく
どうしても後回しになりがち
ってことで月内に載せる計画へ変更します。


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ
コメント

待ちに待ったシルバーウィーク

2009年09月18日 | ぶらり
祝日法の改正により
以前から秋にもゴールデンウィークがやって来るなんて言われていましたが
その週がとうとうやって来ました。

いつの間にか「シルバーウィーク」って名称が定着していましたね
ゴールデン(金)に対してシルバー(銀)とか
敬老の日があるのでとか
名称の由来はどうであれ大型連休は嬉しいです

肉体的&精神的ストレスを癒す為に夜のぶらりをしてきました。

二枚目の写真は超有名ドラマの超有名なワンシーンで使われた所






さて5連休が始まります
どこへ行こうかいまだに全く決まっていません
すべて見切り発車となりそうです

今(9/18の夜)が最高のハッピーな時
明日から徐々に憂鬱さが増してくる・・・


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ
コメント (2)

巨大なガスタンク

2009年09月15日 | 豊島区・北区・荒川区
南千住周辺をぶらり

昭和チックな古びた街並みがそこかしこに残っていて
使い古された表現であるが時計の針が止まった感がある
街歩き好きには面白い処である

そんなこんなで隅田川に架かる白髭橋までやってきた。


こち亀の「白鬚橋の思い出」の巻で
両さんの少年時代の感動的(?)な秘話で登場したので知っている方も中にはいる事でしょう
最近はあまり登場しませんが弟の金次郎が出ると兄弟愛が描かれ感動させられます

この橋の辺りに東京ガスのガスタンクが三基ある
この中にガスがたっぷり入っているんですよね
そう考えるとちょっと怖い気も

工業地帯、ジャンクション、鉄塔、ダムなど巨大な建造物は人を引きつける何かがあると思う。

現在、この三つのうち一つに異変が生じている

引っ張るつもりはないんですが
その様子は次回へ


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

コメント

無題

2009年09月13日 | その他
最近の写真が無いので過去のから引っ張ってきました。

不運は続くもので今度はケータイがぶっ壊れた。

身体的にも変調が毎週のように起きる
最近は股関節捻挫とか

嫌な事でも忘れて遠くへ飛び立つものあり!?



船に乗った時に東京湾上から撮りました
羽田への発着便が頻繁に飛び交うポイントで
まるで手が届きそうな位置で飛行機が観れる

現在、今年最高に不運の時である
後は上昇あるのみ
月が変わるころには良い事ずくめの生活が待っていることを願っています。

コメント (2)

宴の後始末

2009年09月04日 | 品川区
予想をはるかに上回る来場者のあった潮風公園のガンダム

残念ながら8/31に展示が終了となりました。
最終日は台風が接近
展示期間中の熱気を冷まさんばかりに雨のエンディングでした。

早速、9/1から解体作業が始まるとの事だけど
今はどうなっているのか気になりますね~

気になるのならば現地に行くのが一番手っ取り早い
浜松町から虹01に乗り潮風公園へ

まだ健在でした。(2009年9月4日現在)


ガテン系のお兄ちゃんたちがいる事を除いては
8/31までとはほとんど変わりありません。

ですが解体工事は着々と進行中
勿体ない気がしてならない
自由の女神像みたいに常時展示して欲しいものですな


高いところまで登って何をしようとしているのかな
二人一組で何か作業を行っていました。


足元を見ると既に解体が始まっていることを嫌でも理解できる。
パーツはいくつあるのでしょうか
またパーツ類はどこへ運ばれるのでしょうか
そして再度組み立ててどこかで展示されるのでしょうか
謎は多いです。


足が無くなる姿を見て有名なセリフが思い出される

整備士らしき人がジオングを目にしたシャアに対して
『足なんてただの飾りです。偉い人にはそれが分からんのです。』

今週末ならまだガンダムを見れそうな気がします。
混雑で敬遠していた人には朗報です
展示中よりは混むことはないでしょう
この写真を撮った時はどんなに多くても20名程度(工事関係者入れても50人位)
※9/4AM

最後のチャンスですよ~


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ


コメント

9月1日は「防災の日」

2009年09月01日 | 墨田区
防災訓練なるイベントが小学生の頃には校内で定期的にしていたけど
大人になった今、そのような機会はなかなかありません。

最近、地震が頻繁に起こっている事もあり
訓練がてら「本所防災館」へ行くことにしました。



1Fで受付を済ませから防災体験ツアーが開始です。
(事前に予約する必要がある)

ツアーで体験できるのは四つある。
・消火
・暴風雨
・煙
・地震

その前に3Dシアターを見せられる
かなりリアルな作りで金かけてるなぁーって思う
もちろん災害の恐ろしさを十分理解できます。

■消火体験
消火器なんて今まで使った事はなく持った事すらありませんでした。
ここでは中身が水の消火器を使って液晶画面に向かって消火活動をします。
画面に火が表示されるのでその火元に向かってシューっと。

消火器の使い方はピン・ホース・レバーの順になっている。
因みに消火器の使える時間はどれくらいか分かりますか?
16秒程度だそうです、意外に短いです。

■暴風雨体験
ここでは強風と大雨をカッパを着て長靴を履いて完全防備の体制で体験をする。
ツアーには小学生が多数参加していて子どもたちにとっては楽しめる施設だったようです。

さっそく昨日、台風が関東地方に接近したので実践できるチャンスでしたが
運が良いのか悪いのか都内に直撃する事はありませんでした。

■煙体験
火事が起きた時に怖いのは火よりもむしろ煙
煙を吸ってしまい命を落とすケースも多数あります。

体に無害の煙が充満した室内(↓の図)へ入って出口を見つけて脱出を図るゲーム形式になっている。

足元にある非常口マークを頼りにしゃがみながら必死に逃げます。
1m20㎝地点にセンサーがありそれを超えると画面(↑の写真)に×マークが付けられる。
実際にこうなると死を意味します。

■地震体験
震度は10段階あります
0、1、2、3、4、5弱、5強、6弱、6強、7
地面が浮き上がり震度に合わせた揺れが起きる仕組みになっている。

ボクは震度7に挑戦しました(阪神淡路大震災クラスとの事です)
震度5や6をやっている人たちを見てもそんなに揺れている感じはしませんでした。
でも見るのと実際にやるのでは大違い。
震度7は尋常じゃない程怖かった、テーブルの足にしがみ付くので精一杯
生きた心地はせず、終わった後も揺れの感覚が残っていました。

全コースを修了するには約2時間かかりました。
いつ何どき災害に見舞われても多少は役に立つ事は間違いないと思う。

“天災は忘れた頃にやって来る”なんて言うから
この体験を大事にしたいですね。

ツアー形式は要予約ですがその他は自由に見て廻れるので
防災に役立つ情報を得に近くに行った際には寄ってみてはどうでしょうか
無料なんだし


↑楽しめたら↓クリックお願いしますね
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

コメント