ぶらり東京~23区巡り~

東京23区をぶらりと歩いた記録です。
が他にもいろいろ出歩いてますけど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

展望デッキ@羽田空港第1ビル

2017年01月16日 | ぶらり
快晴の真冬だしキレイな夕景が見れる事を期待して羽田空港の展望デッキへ行ってみた

16:30頃
良い時間帯にドンピシャで来れた


これから日が沈むのを眺める事に
空港なんだから飛行機も一緒に!!
忙しない日常において贅沢な時間利用です



空港第1ビルの展望デッキでは富士山が見れるんすよ。










夕日に照らされた壁に人影が良い感じに映っていました
センターポジションがオレです。。。


“最強寒波”が襲来して都心の最低気温が-2.3℃で日中も強風が吹きあれていたので
夜景になる前に退散

モノレール一日乗車券を提示すると貿易センタービルの展望台へ100円で入れる裏技がある
※展望台は通常620円 一日乗車券は土日祝日限定で700円

そんなものだから行かなきゃ損
展望台は大半が外国人じゃないかってくらい日本人としてはアウエーでした。





コメント

It's a Sony展

2017年01月07日 | ぶらり
銀座にあるソニービルが2017年3月31日で営業を終了し解体され2022年秋に新たなビルとして生まれ変わるそうだ。
その間2018年夏にはいったん"Park"となるようだけどソニーなのだから普通の公園じゃない気がします。。。



そのソニービルではラストを飾るに相応しい企画「It's a Sony展」が開催中
Part-1 2016年11月12日(土) 〜 2017年2月12日(日)
Part-2 2017年2月17日(金) 〜 2017年3月31日(金)
詳細は公式HP→It's a Sony展



Part-1ではソニー製品を年代別に展示していてソニーの集大成となっている
1990年~2000年にかけては懐かしい物ばかりでテンション上がりました
特にMDが登場してテープの煩わしさから解放された時はめっちゃ嬉しかったなー
※写真撮影はOK

















昔の音楽を聴くとその当時の出来事が蘇る経験があるが
電気製品にも似たような事はある
昔の家電を見るとその当時の事が思い出される
一昔前はソニーが今で言うアップルのような存在だったから
より多くの人が琴線に触れること間違いないでしょう。


ソニーは戦後1946年に創業し当時は東京通信工業株式会社という社名でした
改称したのは1958年の事

だから古い製品にはソニーではなくTOKYO TSUSIN KOGYOという表記が見て取れる




因みに1月29日(日)まで無料でプラネタリウムが見れるイベントも開催中だよー。

コメント