いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

テレビ画面が変わらない!

2007年06月29日 08時41分30秒 | 兎に角書きたいの!
 今日最終回の放映「わたしたちの教科書『感動のラスト!!希望の明日へ』が22時からあるので録画して欲しいとのメールが入った。私が楽しみにしていたK-1ワールドMAX2007世界一決定トーナメント開幕戦が21時~22時50分まであることからこの時間帯では見ることが出来ないと悟り録画で見ることにしたようだ。
 TVは換えたえたばかりであるが業者から録画の仕方を聞いてメモしてあるのでOKと自信満々に返信した。
 家に帰り、リモコンで番組表を表示し確認等をし録画決定ボタンを押した。妻には録画できるように設定したから22時になったらメモリーが動くはずだと伝えK-1を見ていた。ところが22時になった途端に番組が変わり妻が見たい番組に変更になってしまった。慌てて、K-1の番組を見るべくリモコンを操作するも番組変更が出来ない。いくら操作しても元のK-1にならない。完全に画面がロックされた感じで、妻はゆうっくりと番組を楽しんだ。私はガッカリしたがチャンネルが変わらないことから観念してK-1を見るのを諦めた。
 パソコンも携帯もデジカメも全て電子機能を理解しないと宝の持ち腐れとなる
。昨日は、その悲哀を十分に味合わされた。生憎ともう1台のYVはCVTV契約を解約したため見ることが叶わなかった。今まではこのTVでみることがなかったのに解約した途端にその必要性が出てくるなんて物事とはそんなものである。きっぱりと諦めて新聞を隅から墨まで読みかつ「平家物語」のテキストに目を通してこの場をしのんだ残念なひであった。K-1の放映を以前から楽しみにしていたのに悔しいな~!
 
コメント

一字メモ

2007年06月28日 09時39分26秒 | 兎に角書きたいの!
 先日、にんにく卵黄本舗(㈱サン・ブロジェクト)の吉田文香社員名で製品利用の礼状が届いた。文面はA3で3枚にわたっていた。目を通してみた。趣味とされている書道にかかる作品作成過程の踊る気持ち、作品展などを通じて「書」から見えてくる「几帳面な人」「勢いのある人」など人の性格。書は性格を現すということを書道展などで見ることができるようになったと「書道」の素晴らしさを讃え最後に次の一文で礼状はくくられていた。
「一年の世相を表す『今年の漢字』のように、日記代わりに毎日の出来事を一字で書き表してみるのも面白いかもしれませんね。」と。
 この一文に「オオ 面白そうだな」と思いやってみようという気になったがそのままで数日が過ぎた。使用していない年金手帳が手元にあったのでこれでも使ってってやってみようかと気持ちが盛り上がってきた。私は、この会社から提供される手帳を2002年から使用して一日の主な事項を書き留めている。手帳はどちらかというと行事日程が主でしかも社交ダンスに関する事項である。以前は、毎日がダンスだったが今は週6日のレッスンがある。6日間全て異なるサークルであり日程を記録することは私の日常では大変重要な位置を占めている。
 そこに、吉田文香さんの文章に接したことは幸運であった。6月18日から記帳し始めた。私が記した一字を並べてみると、新・唄・願・蛇・沖・母・汗・税・自・眼と記されている。
 漢字は朱書きし、内容を50字内外で記している。これからの私の生活に組み込まれていく。また、毎日続いている娘との「今日の愛ちゃん」と題しての写真送付とメールの交換がある。妻は、一日来ないとどうしたのかなー~と親子を心配している。
コメント

折り込みチラシの語りかけ

2007年06月26日 08時10分06秒 | 兎に角書きたいの!
 現職中には、新聞に折り込まれている「チラシ」を詳細に見ることはなかった。今では朝のチラシをひっくり返し目的商品の安売りがあれば妻に伝えるようになった。買ってきてくださいということで買い求めている。
 妻と同じく勤めている友人のご主人は、食事など家事全般を行っているという。そのご主人は、チラシを丁寧にみて品物の買い物に出かけているという。しかもそれが楽しみで生きがいになっている。
 チラシを良く見ると、広告のスタイルは二通りに分けられると思う。
 一つは、安売り商品の価額を強調している一方でこの広告主はどこだと思わせるほどにその店舗が何処だか分からないほど小さく表示しているチラシ。
 二つ目は取扱店は程ほどに分かるように表示し特売商品、特売価額が分かるようなチラシ。
 奥様方は1円でも安い店を求め出かけると良く報道されている。とすると、安い商品、その価額をアピールすることがチラシの使命と言える。
 私は、まず取扱店はどこかを確認してそのチラシを見る。しかし、遠いお店のものは見ることがない。この辺が主婦とは違う経済感覚かもしれない。とすると買い物のほとんどが主婦だとすれば商品、特別価額を強調した方が良いチラシということになる。今、毎日マスコミに登場する「ミート社」の社長は、安いものを求める消費者も悪いと、そして取材するTV者に向かって捏造するTVの取材は断るとも言っている。何とも、この発言には笑ってしまった。
 チラシを見れば、238円・88円・298円・168円・880円といった8円で終わる価額が踊っている。しかし、この8の数字も徐々に消えるだろうと言われている。まず、銀行は両換えに手数料を取る、つり銭の用意が大変、つり銭の交付に時間がとられるなどの理由から早晩に消えていくだろうと言うのである。
 果たして、流通界でこの魔法的な数字が消えていくだろうか?
コメント

横浜市の「敬老パス」持続?

2007年06月25日 10時29分24秒 | 兎に角書きたいの!
 横浜市は、地下鉄と市内を走るバスが乗り放題となる「敬老特別乗車証(男女でパスの色が異なる)」が70歳以上の人に交付されている。
 敬老パスは、1974年、70歳以上の市民全員を対象に無償配布を開始。
          2002年からは希望発行制に移行。
          2003年からは所得に応じた利用者一部負担制を導入。
 しかし、高齢化の急速な進展で市の負担額は、2007年度で82億8千万円となりわずか3年で市の負担額は10億円も増加したという。しかも、70歳以上の人は毎年2万人ずつ増える見通しだという。
 そこで横浜市は、「持続可能な制度に」検討会がスタートしたという。十分な検討をお願いしたい。
 利用者として「敬老パス」利用に伴なうバス会社への支払いはどうしているのだろうか常々疑問を持っていた。現在は、「利用推計に応じて事業者に支払う」システムをとっているようである。これを「敬老パス」を使用するカウントを一般のカードのようなシステムに変更したらどうだろうか。
 例えば、一般的な人の場合年間5,000円を納めて敬老パスを受けてい場合は、10,000円か15,000円の一般のパスカードを交付することにする。市のパスへの支出総額が分からないから提案しにくいが、市が負担できる額を算出しパス交付申請者の数により交付金額(カード)を交付したらどうか。
 単純計算で1日一回バスに乗車するとすると年間153,300円となる。1ケ月12,600円となる。仲間には1ヶ月1万円以上利用したというつわものもいるが、利用者もその実態は良く分からない。その利便性を感じるのは市営地下鉄の利用の場合である。料金はバスより高額に設定されているから。
 利用限度付きカードの発行、バスだけのカード発行、地下鉄だけのカード発行など色々考えられるが「市敬老特別乗車証制度のあり方検討会」でどのような意見に集約されるか見守りたい。
 私たち利用者にとっては大変ありがたい制度であり持続を願うし、外へ出ることで高齢者の健康維持にもつながり健康で過ごせればその分医療費負担も少なくなる。次の歌はその現実を如実に言い当てていると思う。

   午後三時 あらまし老いで バスジャック

        18.4.13読売新聞 旭区 河合りえ子様作
 
コメント

馬鹿にするな大仁田厚参院議員!

2007年06月24日 07時52分32秒 | 兎に角書きたいの!
 開いた口がふさがらないとはこのことか。昨日、大仁田参院議員は自民党の公認を受けているが7月の参院選出馬を取りやめると表明した。その理由は
『7月29日投票では夏休みに突入してしまい、政治に関心のない人たちに行き届かない政治になる』だってさ!これが議員を辞める理由だと。馬鹿にするな!
 一刻も早く辞めてもらいたい。こんな人が国の政治の中にいるなんて何と日本はふやけたものだ。
 そして、今回の参院選に女子アナ、プロゴルファーの父、弁護士、ヤンキー先生たちが東京選挙区や比例代表に出馬するという。私はこの中で大嫌いな人がいる。画面にその人が映れば即座にチャンネルを変える。その人物のパホーマンス的な性格が私には合わない。
 政党も、ただ知名度があるからといって公認するようではいずれ国民から蹴られるだろう。大仁田議員の二の舞にならないようしっかりした人物を擁立していただきたい。
コメント

何となく標語

2007年06月23日 08時29分53秒 | 兎に角書きたいの!
 新横浜駅ホームで電車待ちをしている間、線路の外側に立つ看板を眺めていたところ二つの看板の文言が目に留まった。
 一つは、「大人が気をつけないで、どーする!?」
 二つ目は「そうだ、手のひらに思いやりを持とうか」の看板である。二つの看板の広告主は異なるが同じ商品に係る広告である。
一つ目は、歩きタバコに対する啓蒙の標語であり、二つ目のは、同じタバコについてのものだが、電車が来てしまいじっくりと確認するは出来なかった。人それぞれにその意味を思い浮かべることが出来ると思う。
 最近は、喫煙者のマナーも相当改善されてきたが、ノースモーカーにとってはまだまだの気持ちである。それにしても、穏やかな標語だなー
コメント (2)

おっぱい都市宣言

2007年06月22日 09時01分42秒 | 兎に角書きたいの!
 我が家の3人の子育ては、すべて母乳で育ちしかも豊富な母乳を甘くなるからと柿ノ木にも与えた。乳離れの時期には妻も相当苦労して芥子をぬったりミルクを与えたりと悪戦苦闘していた子育て時代が思い起される。
 娘も8月に第二子の誕生予定であるが、妊娠を知ってからは孫娘の離乳に取り組み始めた。以外や以外孫娘は1ケ月も立たないうちに離乳を受け入れた。だけど、離乳後の孫娘のとった態度には涙が出るほどに我慢をしている様子が分かるし遠慮しがちな動作で何気なく母親を求めてくる。そのいじらしさに心はじける思いがしたのはほんの半年前だった。今では、ママにパパに連れられて近くにある「次太夫堀公園」内で150年以上も経つ家屋内を飛びまわり寝転びザリガニを釣り咽が渇けば「ラムネ」を口にし、鶏にハコベを与え自然の中で思い切り遊び楽しんでいる「今日の愛ちゃん」である。
 昨日、ニッポン放送のアナウンサーから「11081」なる言葉が飛び出してきた。そして、山口県光市が「おっぱい都市宣言」をしているとのことである。その内容を見てみると

「おっぱい都市宣言」に関する決議
 1 私たちは、おっぱいをとおして、”母と子と父そして人にやさしいまち光”   をつくります。
 2 私たちは、おっぱいという胸のぬくもりの中で、子どもをしっかりと抱き、   愛しみ、心豊かで健やかな輝く光っ子を育てます。
 3 私たちは、すべての母親のおっぱいが、より豊かに赤ちゃんに与えられるよ   う皆で手助けします。
 4 私たちは、おっぱいを尊び、偉大なる母を皆で守ります。

 「おっぱい」何と温かく、優しい言葉でしょうか。「おっぱい」をとおした母とこの穏やかなふれあいは、真に活きる力を持つ、心豊かでたくましい若者をそだててくれることでしょう。
 そして、この若者たちが”母と子と父そして人にやさしいまち光”で子育てを楽しみながら、このまちに住み、まちとともに輝くことを夢みて、ここ光市を「おっぱい都市」とすることを宣言いたします。

 平成17年6月30日 山口県光市議会

おっぱい育児10か条
 1 子どもをおっぱい(胸)でしっかり抱き、愛しみましよう
 2 おっぱいのあたたかさを伝えましよう
 3 子どもとしっかりと見つめ合いましょう
 4 子どもとしっかりと語り合いましよう
 5 おっぱい(胸)のあたたかさで、子どもの心を育みましよう
 6 心豊かで健やかな”光っ子”を育てましよう
 7 ふれあいの子育てをたのしみましよう
 8 困った時は、”SOS"を出しましよう
 9 家族みんなで協力しましよう
10 「子育ての輪」を地域にひろげましよう

 そのほか「おっぱい相談」「おっぱいまつり」「おっぱいのうた」「おっぱい体操」「おっぱい冊子」などなど母乳育児の輪を広げる活動が行政主体で推し進められていることを初めて私は知った。
 国会でも「少子化対策」や「いじめ対策」などで多くの時間を割いて論じられていたが、山口県光市でこの様な施策が行われているという言葉を与野党の議員から聴くことはなかった。またマスコミの報道にも見ることはなかった。
 私の知り合いで「桶谷式母乳育児」方式で助産師を務めている方がいる。その方の話を聞けば、育児に悩むお母さん方は以外に多い。この方は保健所との繋がりというか連携はないという。保健所では、そのような実態を把握しているのだろうか。
 少子化対策の議論を聞いていても総論のみで具体的対策が論じられていない。学校で事件が起きるときまったせりふが溢れ出る「子どもたちに命の大切さを教えている」という言葉である。本当にこんなことでいじめが無くなると思っているのだろうか。どうも表面的な当たらず触らずといった気がする。
 そして、命の大切さを悟らせるために、鶏を絞めて食卓に上がるまでの実習をする講座もあるという。物事には知るべきことと知らなくてもいいことの区分は当然あるものと思う。小さな子に鶏を絞めるところをみせて何の役に立つのだろう。
 解剖とは次元の違う話だろう。どうも世の中形式主義に流れているという気がしてならない。
 「おっぱい都市宣言」の精神を見習って、それこそ世間に広げるべき「命の大切さ」であろう。
コメント

石仏様も携帯中

2007年06月21日 08時30分36秒 | 兎に角書きたいの!
 我が家のアジサイの花の色も勢いを失いつつあるが、今朝の新聞によると古都鎌倉の長谷寺のアジサイに長蛇の列と訪れた人々の写真が掲載されていた。
 昨日、私も別な目的で川崎市麻生区にある「浄慶寺」を尋ねた。栞によると「あじさい寺」神奈川県 花の百選指定とある。その栞によると
「領主、三井佐右衛門尉が、小牧長篠の戦に出陣して陣歿した父・寿光院の霊を弔い、且は永く武功を世々に伝えんがために、1584年開創したところ……草木の花として、紫陽花を昭和42年(1967)頃から植え始め、現在は一千株は越えているので、『あじさい寺』の愛称で知られるように……」と森に覆われた斜面を利用して紫陽花が咲き誇っている。
 私が訪れた昨日の参拝者は30名ほどだったのでゆっくりと立ち止まり立ち止まり花の色の変化を堪能した。しかし、ここが紫陽花寺だとは私は思わなかった。私の目的は石仏である。しかし、この栞には一言も石仏については触れていない。恐らく設置したのが最近ということもあるのだろうが50体ほどがアジサイなどの樹木のなかにひっそりと様々な表情を持った石仏が鎮座している。
 お酒を飲んでいる人、踊っている人、お酒を酌み交わしている人、腕相撲をしている人、お経を読んでいる人、大口を開けて笑っている人、将棋で待ったをしている風景などなどその表情にこちらも引き込まれる。石仏を彫った人の技術の高さ、人間性が石仏の表情に出ている。手、指、衣類、表情などの造作がとても素晴らしい。多くの石仏の中での私の目的は「携帯中の石仏」に会うことだった。
 心を引かれた端緒は、何時もダンスレッスンで利用している地区センターで同好会による写真展のなかにこの「携帯中の石仏」の写真をみて現物に逢いたいと心が日増しに増幅してきた。撮影場所が「麻生区柿生」をたよりにその場所の確認に努めた甲斐があって、お寺の名称を知ることが出来て昨日で出かけた。
 各地に点在する石仏とは異なり現代的なのである。携帯中の石仏は2体あり凄くリアルに表現され、そしてウオークマンの石仏には笑がこみ上げてくる。
 境内内では、ご婦人が「梅ジュース」と「梅漬け」「お菓子を」をお盆に載せて300円で提供してくれている。梅ジュースには氷を十分に入れてくれて紫陽花、木々の緑、石仏、青空を仰ぎ見ながら一時の自分の時間に覆われる何とも素敵な環境である。偶然にも、暑さのためか2メートルほどの青大将が体は枝に巻きつけてよく見え頭は茂みの中に入れて休んでいる。写真に収めたが縁起の良い日であった。
 写真で紹介できないのが残念だが、是非、現地で確認されることをお勧めします。
 お寺は、春…桜・水仙・山吹・水芭蕉
     夏…紫陽花・夏水仙・シャラ
     秋…紅葉・彼岸花・萩・
     冬…梅・ツワフキ・椿
と一年中色々な花に巡りあえる。勿論、色々な表情を持った石仏様にも……長蛇にも逢ったし。
コメント   トラックバック (2)

北原 明ダンスミュージック

2007年06月20日 08時05分04秒 | シルバー社交ダンス風景
 今日のダンスレッスン会場は、12時から使用可能でレッスンは13時からである。会場整備当番の私は12時10分過ぎに到着したが、K氏ご夫妻が会場整備を全て行ってあった。K氏は別なサークルの会長をされているが、手の届く配慮を持って全てを運営され頭の下がる思いである。
 12時から13時までは自由にダンスを踊るがこの時点での参集者は5人であった。そこで持参した北原 明の「愛を唄う ダンスミュージック」のCDを流して自由に舞い踊った。このCDは平成18年7月に購入したものである。
 レッスン時間になり今日は、スロー、クイック、ワルツ、タンゴと踊った。このときに流した音楽は、私が持参した北原 明が唄うCDを使用してくれた。
 珍島物語・鈴懸けの径、また逢うまで、川よ何処に流れる、今日でおわかれなどの曲で汗を流しステップを確認しながらダンスレッスンを楽しんだ。
 覆面歌手からメジャー歌手へと昇り行く”北原 明”氏の活躍に期待したい。
コメント

ザクロの生命力

2007年06月19日 09時51分46秒 | 兎に角書きたいの!
 隣家にざくろの木がある。5メートルほどの高さになるだろうか。このざくろの木には色々な思いがある。まず、ざくろの花芽時期であり秋の落ち葉の時期である。道路に落ちるこれらの清掃は毎日私が行うことになる。
 ザクロの開花時期になると6月ごろから花びらの落下、日が過ぎて小さな実が落ちてくる。その数、1日200個~300個を越えるのではなかろうか。時間があれば1日3回~5回の清掃で片付ける程で落下するザクロの実の数は物凄い。サカナの多くが何百万個もの卵を産んでそのうちの1%でも育てば子孫を残すには十分とされている。まさに、ザクロは魚類と同じ子孫の残し方である。しかも一つの実には多くの種を含む構造である。このザクロも多くの実が落下していく中で果実として成長するのは30個ほどである。
 辞書で確認してみると
「ザクロ科の落葉高木。ペルシャ・インド原産で、栽培の歴史は古い。高さ5~10メートル。幹にはこぶが多く枝にトゲがある。葉は細い楕円形で対生、つやがある。6月ごろ鮮紅色5弁の花を開き、果実はs大きな球形。果皮は黄紅色で黒斑があり、秋に熟すると裂けて多数の種子を一部露出する。種皮は生食し、また果実酒を作る。樹皮は煎じて駆虫剤、材は硬く装飾用の柱などに使う。また、通常は結実しない観賞用のハナザクロがある。」とある。
 このザクロの花芽時期から実が結実していく様を見ていると、何と生命力の旺盛な樹木だろうとつくづく眺めてしまう。
 ザクロは、平安時代に中国から伝えられた。そして、種の多さから西洋では多産の象徴として扱われ、初期キリスト美術では生命の木として描かれているとも言う。この様な生命力旺盛な樹木を地上からベランダから毎日眺めることの出来る私にとっては、極上の環境にあり感謝の気持ちを持って清掃しザクロの状態を観察している。
 私の発見は生命力の旺盛さ、多花多産、害虫に強いなどで、秋には観賞用として毎年お隣からプレゼントされている。もう暫く路上とは仲良しである。


 
 
コメント

北原 明は歌う!

2007年06月16日 09時35分13秒 | シルバー社交ダンス風景
 15日はダンスのトリプルであった。午前中は、レッスンで21名参加。このサークルでは、82歳の男性が治療のため休会、79歳の女性は足の動きが思うように行かないので退会。78歳の女性は腰痛のため6月で退会する。
 午後は、自由ダンスで13名が参加。このサークルでも72歳の男性が6月11日に手術して治療中で復帰には1ヶ月ほどかかる。お茶でのお話タイムでは、年金の問題、介護保険の問題など現実の不満が沸騰する始末で何となく暗い方向への話題となってしまう。
 現在、七つのサークルに所属しているが不思議なものでそれぞれにサークルの色と言うものができてくる。楽しいところ、技術習得に熱心な集まり、踊りとおしゃべりが混在しているところなどなど様々な組織形態がみられる。
 夕方からは、妻の友達に誘われて3人で横浜馬車道の平和ホテルの2階にある「ムーンフラワー」へ出かけた。この会場には、月1回歌手の北原 明氏が出演する。ダンス音楽の第一人者であり、生バンドと生の声を聞きながらワルツ、タンゴなどを踊る。入場料2,500円のワンドリンク付きで私はビールを所望した。
 北原 明氏は16日には新潟へ飛び営業とのこと、そして宮崎の○○と言う歌を8月に発売するとのことでこの歌は北原 明氏が作詞したとのことで今有名な東国原知事にも応援を得ているとのことである。全国放映は不明だが8月を楽しみに待ちたい。
 北原 明氏は、「覆面歌手からメジャー歌手へ」のタイトルで全国行脚中である。『空港ラストナイト』で奮闘している。

 2007年8月10日(金) 新横浜国際ホテル(南館)で北原明のダンスパーティー
  横浜市港北区新横浜3-18-1 電話 045-473-1311
  開演…17時30分
  会費10,000円」
  主催あゆみ会(竹内)
  世界トッププロ…マイケル・マリトースキー&ジョアンナ・ルーニス出演

コメント

仰天の元・元のお二人

2007年06月15日 08時10分32秒 | 兎に角書きたいの!
 在日本朝鮮人総連合会中央本部の土地・建物の取引を巡って、日本の中枢にいる人物が関わったことで連日報道されている。このお二人の行為、弁明にこれが日本の現状なのだろうかと。
・緒方重威弁護士の経歴
 検事・最高検公安部長・公安調査庁長官・仙台高検検事長・広島高検検事長
・土屋公献弁護士
 元日弁連会長
略歴だけみても世間に影響力を持つ相当な人物である。この法律の専門家の発言を聞くほどに何かきな臭さが臭って来る。
 不動産取引に当たった金銭の授受もなく売買契約をして即不動産の所有権移転登記が行われるなんて一般社会ではありえない話である。しかも10年での買戻しの特約を結ぶなんてどう考えても不自然である。
 しかも、土屋弁護士は自身が社長を務める投資顧問会社について「売却をスキームを実行するために使ったペイパーカンパニー」と応えている。法律を十分に熟知した弁護士がである。
 捜査当局も驚くべき速さでこの売買契約に絡んだ事象の捜査に乗り出した。6月1日登記受付、6月12日売買発覚、6月13日緒方弁護士の家宅捜索、6月14日土屋弁護士の家宅捜索。
 公安調査庁は、破壊活動防止法に基づき、暴力主義的な破壊活動が懸念される各種団体の情報を収集し調査する政府機関だ。当然、朝鮮総連を監視・調査するのも公安調査庁の重要な任務である。と産経新聞の社説は糾弾している。
 門外漢の私でさえこの不自然な動き、操作、弁明、からくりなどを見れば何かあると感じるのが庶民感覚である。
 徹底的に捜査されることを望んでいる。
コメント   トラックバック (2)

接吻道祖神

2007年06月14日 10時02分25秒 | 兎に角書きたいの!
 桜木町近くの古書店へぶらりと入った。店構えは小さいが書棚を眺めていくうちになかなか良い書籍が並べられている。壊れかけのメガネを操作しながら棚に並ぶ背表紙の文字を追った。すると「ペルシャ陶器」三上次男著の本が目に留まった。ペルシャ陶器に関する本は、神田神保町、デパートで開催される古書展などに通いほとんどは購入している。目に留まった本は持っている気がして購入は控えたが家で確認したところもっていないなかった。
 また、棚の隅に重ねられていた「日本の石仏」(編集発行・日本石仏協会)定価2,200円を1,200円で購入した。古書としては結構いい値段である。本書は1996年発行で創立20周年記念号と印字され、見出しの「記念論稿 接吻道祖神 宮島潤子」に惹かれたのである。
 以前、長野の安曇野へ行き道祖神めぐりをしたことがあり、そのときは「接吻道祖神」には全く気がつかなかった。写真にも収めたが道祖神に関するこれらの資料を探してもどこに収蔵したか姿を現してこない。いずれの時期にと思っている。
 宮島潤子氏の論稿の書き出しをみると。
「近世の信州中部を中心とした道祖神像のうち、相思相愛の二神の姿を表現している双体像は最も有名で、なかでも衣冠束帯、十二単衣の男女神のレリーフ像を祖系とする、いわゆる安曇系の分布は関東、中部にまで及んでいる。……」と記述されている。そして、双体像を分類し、①肩組握手型、②抱擁立像、③接吻立像、④交合像もまれにはあるが、①の肩組握手型が一般的には一番多いそうだ。
 接吻道祖神については、各所に散在する像を集録し、著者は「接吻道祖神の最も魅力的な部分、すなわち表情と姿態について触れておきたい……」と色々な角度から論じられている。そして、浮世絵師鈴木晴信(1725~70)作の「風流座敷八景 手拭掛帰帆(通称・お刺身)・大英博物館蔵)にたどり着いている。
 また、横浜市弘明寺の秘仏(弘法大師作)の写真が掲載されている。接吻道祖神との繋がりである。近くに住んでいて弘明寺の中を見学したことがない。長野は遠いが、近くに接吻道祖神と変わらぬ秘仏が祭られていることにいささか驚いた。機会を見て探索してみようと思っている。
 インターネットでは、「石造 道祖神」のページでは鮮明な写真と作者のコメントが掲載されてている。
 
コメント

宇宙桜

2007年06月13日 08時00分53秒 | 兎に角書きたいの!
 横浜紅葉坂にある県立音楽堂の横にある神奈川婦人会館で月2回のペースで「平家物語」の講義を受講している。婦人会館の近辺には、音楽堂のほか横浜能楽堂、県立図書館、県立青少年センターなどの公共機関がある。
 講習の帰りにこの辺りをぶらついて県立センターに来たところ「宇宙桜」の標識が目に留まった。                       その標識には「この桜は、2000年2月、スペースシャトル『エンデバー』に搭乗した毛利宇宙飛行士とともに宇宙を旅してきたエゾヤマザクラの種から育てられたものです。毛利氏の出身地、北海道余市町で育成。2005年10月、青少年センターに寄贈されたもの」とあった。
 その桜の木は、太いところで直径5センチメートル程の太さで高さは4メートルほどに成長している。その桜の木の少し横に3メートルほどの石柱がありそこには「青少年諸君 しっかり頼む」との文字が刻まれている。
 神奈川県青少年センターと路を挟んで大きな建物がある。人影がないが覗いてみた。ガラス戸には次のような告示書が貼付されていた。
 「㈱開洋亭 平成18年11月27日午前10時横浜地方裁判所において破産宣告」とあった。このホテルで数年前に姪が結婚式を挙げ、平成18年11月3日にはダンス歌手”北原 明”のダンスパーティーが模様され妻が参加していた。危ないそうよとの話はあったがこんなにもあっけなく閉鎖されるとは思わなかった。  路の両側を挟んで片や宇宙を旅行してきた桜の種が芽を吹き、反対側は人影のないガランとした建物が存在している風景がある。
 今、平家物語の講義を受けているが、テーマは「無常をさぐる」である。
…ただ春の夜の夢のごとし…偏に風の前の塵に同じ。を見せ付けられた。     宇宙の桜は、どんな花を咲かせるだろうか来年を楽しみに待つとしよう。平家物語の最終講義は、平成19年3月25日である。
コメント (1)

驚きの血管年齢!

2007年06月11日 10時39分23秒 | 兎に角書きたいの!
 昨日、妻と近くのスパーへ買い物に出かけて、店内に人だかりがしている箇所があった。近づいてみると「あなたの血管年齢を無料で測定します」のコーナーだった。当初は、横目に見ながらその場所を通り過ぎたが、五六人の人が並んでいるだけで興味もあったので引き返して列の中に加わった。
 私たちの前の主婦は、幼子を4人連れての買い物で測定するために椅子に座った。
検査は至極簡単で、年齢・性別を入力し20秒ほどで三項目の数値がアウトプットされ印字されてくる。
 検査項目は人差し指を機械の上に置いて、脈拍数・血管老化偏差値そして血管年齢が表示されるものである。
 椅子に座った子供連れの主婦は36歳で打ち出されてきた血管年齢は、何と57歳であった。
 そして、妻の検査結果は、血管年齢は年齢相応、血管老化については「年齢に応じた普通の血管弾力性がある」と平均の数値4が打ち出されて一安心した。
 次に71歳の私が座り検査を受けた。血管年齢偏差値はランク3(ランクは1~7まであり数字が大きいほど悪い)で、「老化進行度は遅く、血管が平均よりもやや弾力性に飛んでいる」。そして、血管年齢は何と56歳とはじき出されてきた。
 この結果に思い当たることがある。私は毎朝の食後に一昨年から飲んでいるものがある。それは、以前TVで細木数子女史が披露したものでる。米酢500mlにバナナ3本を輪切りにして入れそれに固形の黒砂糖一袋を加えて一日置く。飲み方は、お猪口2杯ぐらいをグラスに入れそこに牛乳をいれて飲むのである。私の血管年齢が若いのは、このお酢のことしか考えられない。その効果によるものだと私は思う。妻は時々しか口にしないが私は習慣として旅行日以外は毎日欠かしたことがない。
 私の血圧は、140のすれすれのところにあり検査日によっては140を越えることもある。この血管年齢検査結果には嬉しい気持ちでいる。バナナお酢が効いているのは確かだと自分では思っている。
 以前、血液のサラサラ度の検査を受けたときも、サラサラと流れ障害物に引っかかるということはあまりなかった。これはオプションで行ったものでその状況をビデヲテープに収めて渡してくれた。従って、店内での指先による検査数値は、ほぼ信頼できるのではないかと思う。
 これからもダンスで舞い踊ることが出来そうだ!うれしいなー!
コメント   トラックバック (1)