いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

彼岸花

2018年09月18日 09時57分29秒 | おやじ日記
 近所の公園内の片隅に赤白の彼岸花が咲き出した。昔は田んぼのあぜ道に真っ赤に咲いている光景を目にしたそのころを思い出す。
   
コメント

ハトのかたまり

2018年09月17日 08時58分21秒 | おやじ日記
 朝の公園で一本の木の下にハトがかたまって地面をつついている。恐らく朝餉だろうがそれにしてはハトが集まりすぎている。ハトが飛び去った後木の根元を見る小さな粒のようなものが散らばっていた。これを食べていたのだろうが葉との集団には驚いた。川には丸々と太った鯉に匹が悠然と泳いでいた。つがいだろうか?またギンナンの実を取ろうとした竿が枝に引っかかりぶら下がっていた。その竿の先にはぎっしりとギンナンの実が付いた枝が横たわっていた。
        
コメント

大バッタ現る!

2018年09月15日 06時42分15秒 | おやじ日記
 庭の草花に水を撒くと子供バッタが飛び出してくる。草花を食事とするこのバッタに手を焼いているが、そのバッタが大人となって姿を現しその大きさにびっくりである。
  
コメント

元気・片足のハト

2018年09月14日 06時47分29秒 | おやじ日記
 朝の公園にはいろいろな鳥が地面をつつきながら朝餉に夢中である。鳥の集団に片足で移動している一羽のハトがいた。自由に地面をつつき飛び回っている。元気である!
    
コメント

スズメの朝餉

2018年09月13日 08時26分33秒 | おやじ日記
 今年生まれたスズメだろうか?盛んに地面をつつきまわりながら移動している。人がいても驚くことなく朝餉に夢中である。その姿が何とも愛らしく飛び去るまでお付き合いをした。
          
コメント

公園でダンスレッスン

2018年09月12日 08時53分56秒 | シルバー社交ダンス風景
 毎朝公園で社交ダンスのシャドーを行っている男性を見かける。練習はホールドの姿勢を保つためのもので歩きながらでも行っている。またステップの練習も行っている。このような光景はゴルフ全盛の時代に駅のホームでやっている人が大勢いた。今、社交ダンスの練習をやっている男性をみて自分もそのようなときがあったなと思いながらその姿を眺めている。
     
コメント

月下美人が咲きました

2018年09月11日 14時05分36秒 | おやじ日記
 今年の月下美人は花芽を二つ持った。一つが先に花開いたがすっかり忘れていて見ることなく朝になってしなだれている姿をみた。その翌日に残りのつぼみが花開きじっくりと白い花、香りを楽しんだ。
コメント

育ったボラの子

2018年09月10日 09時28分56秒 | おやじ日記
 9月に入り大岡川に変化が起きだした。水面には生育中のボラの子が群れを成してあちこちの場所で泳ぎ跳ねている。数千匹になるだろうか!
       
コメント

ギンナンのばらまき

2018年09月09日 09時08分57秒 | おやじ日記
 蒔田公園内には何本かのギンナンの木がある。その内3本にはギンナンが実る。このところの風に実は熟したのか多くの実が落ちている。今朝はご婦人がビニール袋いっぱいにしたギンナンの実を持っていた。早い者勝ちのようだ!
   
コメント

見事な色の朝顔

2018年09月08日 07時27分58秒 | おやじ日記
 大岡川沿いにはいろいろな植物が繁茂している。今日見かけたのは見事な色をした朝顔である。鮮やかな紫の朝顔が木の枝の間から顔を出している。その横には真っ白な朝顔が!朝の景色から鮮やかな紫色にハッとされた瞬間だった。

コメント

亀とシラサギ

2018年09月07日 07時08分21秒 | おやじ日記
 大岡川でのいい風景。亀はゆったりと泳ぎながら人の気配を感じ取っている。方やシラサギは朝の食事にとジッと身構えて水面を見つめている。このサギは大岡川に住み着いているようだ。
                    
コメント

9月・長月・心の健康

2018年09月06日 09時46分50秒 | 心に留めた言葉
 後れをとって うつむいた時、足元に成功が見つかる「斉藤茂太 精神科医、随筆家1916~2006」

「解説」思い通りに事が運ばないときは、他人の成功が目に付きます。例えば同期入社の仲間が出世すれば「自分は出遅れたな」と感じるかもしれません。でも、後れを取るのは決して悪いことばかりではないよと、モタさんこと斉藤茂太さんは言います。なぜなら、立ち止まることで自分を見直すきっかけになるからです。
 じゅんちょうなときに自身を振り返ることはしませんが、一度、自分にあるものをじっくりと見つめてみましょう。それがきっとあなたをしあわせへと導いてくれるはずです。
 そして前ばかりを見ず、ときには視点を変えてみるのもいいでしょう。ため息をついて足元に目を落とした途端、思いかけずよいアイデアが浮かぶことだってあるのですから。

「しあわせのヒント」 人は人、自分は自分と考えれば、他人の言動には惑わされなくなります。我が道を行きましょう!
 
コメント

南極観測船「しらせ」横浜港出航

2018年09月04日 09時50分33秒 | おやじ日記
 9月1日海上自衛隊の南極観測船「しらせ」が横浜港に入港した。9月2日に一般公開され船内見学をした。9月3日横浜港を午前10時に出港し北海道苫小牧港へ向かった。すっかり塗装された船体は静かに横浜港を離れていった。見送りに黄色いタオルが配られ大きく振りながら見送った。南極観測船は、全長138m、幅28mで、厚さ1.5mの氷の海域を砕氷しながら進み、11月からの第60次南極観測隊の輸送支援を実施する。

             
コメント

秋の気配が

2018年08月30日 10時30分34秒 | おやじ日記
 秋の気配があらゆる面で現れてきた。

1 月下美人、今年は二房がさきそうである。花つぼみの勢いから明日ごろには咲き出すのではと思っている。
 

2 ヒマラヤ海老根花が咲き出した。植えてから20年以上にはなるだろうか。冬には青々とした大きな葉が目を楽しませてくれる。
  

3 今年の春むべの花がたくさん咲いたが、実になったのは1個のみである。大きくなればいいがアケビと似た大きさで紫色となる。


4 部屋の中に光が差し込み窓ガラスを通して虹色が部屋を飾る。秋の到来を伝えるしるしである。
コメント

野草が駐車禁止

2018年08月30日 10時15分38秒 | おやじ日記
 公園の脇にとめられたスクウターに駐車禁止の札が貼られていた。禁止の札から時間が結構経過しているのだろう、その車に野草のツルが伸びて巻き付き始めている。
   
コメント