やんごともなく

日常・・あぁ日常。
ブログに書くこと何もなし。

ラッキーナンバーラッキーパンチ?!ツイてる2019初春とラック年間定量制とは如何に?

2019-01-21 09:35:24 | 日々の戯言

平常値=平常心?


低血圧なる定義ラインがドコなのかは知らないがこれは高血圧でない事だけは確か。
でも血液循環を大きく作用するふくらはぎの筋肉には自負があるからこれが因果ではないだろうけど51は少々低いかと。


とにかく寝ても身体から疲れが抜けない、もしくはそうゆう風に思い込んでいるのが現状で
さすれば引きずられる様に気力ブーストも上がらずアクションに対しての口癖が面倒くさいになってしまうのだ。


逆を言えばメンタルを上げれば身体はついてくると思うのも本当である。多分ネ。


なので身体の不調はメンタルから無理矢理引き上げる事とすると決議された本日の脳内会議でありましたダイジョウブ?

これも一種の多重人格


***


そんなワラクシをアッパーにさせる?大小2つの朗報。


最初は小さな葛籠。


通っているスポーツクラブのお年玉抽選に当選した。


年末に抽選予備券を配られてその期間に5回来訪スタンプを押して貰い、ようやく本抽選券となる。
その最終応募がどれくらいあったかは知らないが少なくとも200~300枚はあったろうと推測する。


んでその4等(施設内1000円商品券)に当たった訳であります。


こうゆうのマジ無縁

でも安めだけど刺したw


その額面が高いか安いかはともかく元来そうゆう引きには全く無縁の人なのでちょっとビックリ。
でもこれを知った後に血圧を測ったのだがアゲテンションには全く反応してませんでしたw


次に大きな葛籠。


先日釣りに行った部長から早速エレキセットを頂戴致しました。


モーターガイドのフットコントロール。5段階の出力46lbでゲータマウントとバウデッキ付き。そして魚探は懐かしのHE580!!


これだけでも幾らするか

新し目のヘッドじゃの

懐かしいねコレ


昔同じのを私も持っていたがボートと共にワンセット譲ったものが巡り巡って再び手元に。
もちろん別の子なのだが同型愛機であったし勝手知ったる魚探なので嬉しい限りです。


まぁ捨てる神だったかは知りませんがもう何年も動かしてないみたいで部長宅の車庫に積まれていたのでしょう。
でも少々埃まみれではありますが所有者を変えてまた新たに活躍していただければツールとしてのエレキも本望だろうて。


んで早速カスタム用パーツを発注しております。


エレキ電源コード新調から水温センサーやらトランスデューサーリング。そしてバッテリーとチャージャーをだ。
器用でないどころか大不器用なワラクシですが配線くらい美しく処理してベテラン風を装いたいもんですw


そしてまぁ頓挫したネタですがこうゆう作業を出来るマイ倉庫が欲しいなぁと改めて思うのです。


今は無いものねだりなのでとりあえずは玄関先でしますけどボートヤードの夢はまだ捨ててませんヨ?!
フィッシングガレージ建設計画は投資計画同様長期スパンで思案中でございます。


とにかく部長のお陰で一気に進捗してしまったのでこの勢いとツキを利用して春の芦ノ湖攻略戦まで準備万端にしたい。
そしてかの20年来のリベンジ案件である丹沢湖再攻略戦まで突入出来たらと思いますヤルヨ


改めて今回多々の寄贈品ありがとうございました部長殿!


でも1月でもう2つも今年のラッキーを使ってまうとこの先不安でもアリマスネ・・・ウーン
コメント

オールドボーイmeetsオールドルアー?!進化論を拒絶する狭量と昔も獲れない杵柄とは如何に?

2019-01-18 09:40:40 | 釣部
ヒットルアーは創るもんです」by部長


そんな名言を船上で詠んだのは我が部長殿。おぉさすがに良い事を言うもんだ。


だが敢えてこの歌に返そう


***


いつ以来かもワカラヌ久しぶりだがお互いノリは変わってなく挨拶も早々、集合も早々の朝4時である。
そんな星空残る未明の空を高速にのり一路トンキンは江東区の船宿吉野屋さんへ。


今回のお題はタチウオジギングである。


暖簾が江戸っ子だねぇ(意味不明)

平日なのに馬鹿大勢参戦

我等も同じか


現在タチウオはまずまずのシーズン中で近所の駿河湾沼津界隈でも釣れているのだがいかんせん細い様子。
それに対してトンキン湾のタチはとても太いので少々遠くてもルアーマンとしたらそちらをチョイスしたい。


だがいつもなら金沢八景の大田屋さんにお願いするのだが木曜定休なので初めて深川吉野屋さんにお願いしてみたのだ。


この半年くらいほぼほぼソロ釣行(特に船系は)なのでやはり連れがいると道中も楽しい。
その数年分の積もる話をしてればトンキンなんぞあっという間である。


ではいざまいろうか。


タワマンだらけじゃのう

ゲートブリッジ通過


前振りで金沢八景云々と書いたがそのトンキン湾のタチウオポイントは横須賀沖である。


つまり八景から出ればスグなのだが東京深川から出れば1時間のロングドライブ必須であり
ひいては往復2時間を考えれば実釣時間が止む無しと言えども逼迫されてしまうのであります。


たくさんおるよ

横須賀海軍イージス艦も普通にいる


ポイント到着8時沖上りが2時半だったので6時間チョイか?長い様で短い勝負の始まりであります。


我等が到着した頃には既に大船団が形成されておりその最後尾に並ぶようにバウを向ける。
ここの水深は60m弱。ボトムは砂か泥。特に根の感触はない。


そしてブレイクもなさそう(ドコ行っても水深が同じだから)なのでなぜタチウオがここに居るかは理解出来ない。
でも居るのは事実なんだろう。目の前のエサ船はバンバン釣っているのだから。


我等も負けじとジグを投入してゆく。


因みにこの日は若潮。干潮7時満潮13時。そして風はなく潮もゼムゼム効いてないややまったりな状況。
そしてアングラーは全部で10名程度。我等の釣座は左舷のオオトモとその横を広く使用。


船長指示のジグウェイトは120g前後。だが潮も流れてなく実質60gでもゼムゼム問題なくボトムはとれる。
なぜなのか?と疑問を抱えつつもとりあえず指示には従ってみよう。


スタートからポツポツと誰かが釣っている様子でジグを魚ごと船上デッキに落とすゴツッ!て音が聞こえる。
見える範囲はそう広くないのだが右舷オオトモと左舷先頭が良くロッドを曲げているのを見かける。


遠目に見てるとジグはピンクや紫の単色でその両方ともメタリックな輝きがある。ホホウそうゆうルアーなんだなと。


っと感心したところで私はそんなカラー全く持っていないんだなw


大体にして青物用の細長いジグばかり。タチ用に少しずんぐりしたフォルムは皆無である。
この辺の準備不足っうか準備する気がないってトコが私のアングラーとしての限界でもありますw


さてそんな駄目駄目なワラクシはともかく実は部長もスロースタート。


彼のジグケースをみると随分タチウオ対策を講じている様でアシストフック等もそれ専用のが幾つもある。
もちろんカラーリングも流行りを押さえてありやってくれそうな雰囲気は十分あるのだが何故だかバイトがない。


あいかわらず周りはポツポツと釣っており我等だけが完全に蚊帳の外に置かれている状況だ。


「こりゃイチかゼロの戦いになるかもしれん・・・」と不吉な予言もせざるを得ない。それぐらい無視されているのだ。


それでもたゆまず手は動かす。


ルアーでのタチウオフィッシングはフォール中のバイトを如何に獲るかの釣り。


なのでベイトリールでないとフォールテンションを操れないから今回持ち込んだタックルは全てベイトタックル。
それに細いPEラインとフロロリーダー40lbを組み上げて使用するのだ。


だがこの数時間後にワラクシの貧乏性が仇となるw


貧乏性であり実際貧乏でもある


***


開始から既に3時間弱。周りはソコソコ釣っている様子なのに我等には一切アタリもない。
そんな駄目コンビだが少しでも(少なくとも私より)我等期待値を持つ部長がようやく口火を切ってくれた。


「わかり易いフォールバイトでした」とコメントした待望の1匹はおぉ中々のサイズではありませんか!


今時期のタチは基本太いけどやはり東京湾の子は格別じゃの!と指4本級の立派な1匹。
そして続けてもう1匹とようやく時合がきたのか?!


ファイトいいね~

おりゃ御土産確保!


だがそのムーブメントすらスルーしたワラクシ。沈黙したままであります。


まぁフォローするならこの沈黙の数時間でも様々なルアーを投入しており重さやカラーやはたまたアクションまで考えているのだが無視ゲーにも程があるw


だがしかしそんな無視ゲーもようやく終わりを告げる。


時は11時半。開始から4時間半を経過して普通ならメンタルグズグズでフテ寝している時間でもあるw
だがそんなゲシュタルト崩壊を防いだのが我が愛すべきルアーシーフラワー110g(ピンク)様だ。


これも廃盤商品でありわざわざオークションで拾い集めているルアーなのだが信頼度が高過ぎる・・・
っか依存症レベルで新しい商品を拒否するくらいでもありますw


とにかくここ一番で良い仕事をしたシーフラワーさん。フォール中のククッん!という確かな違和感を伝えてきたのであります。
※これはジグの仕事じゃなくラインの仕事なんだけどね


ようやく待望の1匹を釣り上げゼロの呪縛を破いた瞬間でした。


したら続けて持投でもバイト!!これも難なくキャッチと更に信頼度(依存度)が高まる高まるw


いつも良い仕事するよな

グッドサイズでしょ


部長も負けじとポツポツと釣り上げはじめお互い5だ6だまで追加したトコで事件発生!


***


逃がした魚はデカい


そんな昔からの格言そのもので私にきたバイトは釣ったどの手応えよりも強い。
アレレ根掛かりかな?と一瞬間違えるくらいの重量感だったがグングンと首を振るのだ!


あーヤバい。これは超デカタチウオかはたまた弩級のスレか、もしくは巨大エイかもw


そんな未曾有の危機感を持ってファイト開始したのだがなんとここでまさかまさかのラインブレイク!!


まぁここまでだったらリーダーをタチの鋭い歯で切られたって結構良くある話。実際部長は今回2度程リーダーを切られてました。


だがワラクシの場合は上記にある貧乏性云々に発する話で使いかけのPEラインを継ぎたして糸巻き量を増してあったのが裏目に出た。
つまりその結び目はタチウオ5本までは耐えたのだが推定巨大エイの力に負けてスッポ抜けたのでありました・・・ダサ


これは無念。そしてこの結果今回の大ヒットルアーでありましたシーフラワー殉職!!


その後の釣果はもう散々。皆が数を伸ばしてゆくのに私の兵隊は再びの無視ゲーに突入。


万策尽きる


そして冒頭にもありますがこの返し歌が生まれたのであります。






ヒットルアーは亡くなるもんです」by毒魚


美味しくいただきましたけれどもw
コメント

やんごと内を闊歩するクレクレモンスターと欲の引力が集合させる熱の欠片とは如何に?

2019-01-16 09:13:01 | 日々の戯言
今年はバスフィッシング原点回帰年とする!と先週宣言し、それを実現する為のギアの購入計画を立案した。
具体的にはとにもかくにもフットコントロールエレクトリックモーター一式の入手が必須だ。


去年の秋にハンドコンで芦ノ湖釣行に行ったが(結果はノーバイツ)やはりルアーたるものハンドじゃ思ったポジションも確保出来ずコリャ駄目だと痛感。


つまりウン万円出費は当確トホホ~と嘆いていた。いたのだ。そしたら・・・






神降臨


ゴゴゴゴゴ!


1通のメールが来た。


差出人は元祖釣部部長。


あー(エレキ)使わないからマルっとアゲル


!!!!キタ━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(。A。)(。A。)(゚∀゚≡゚∀゚)!!


んでこの話のキモは活かしておいたINFOBAR携帯に連絡が来たって事。


かのイトウ狩り用に去年スマホを購入しそれはそれで十分使えるからいつ停止しても問題ないのに
今の今までどうゆう訳だか殺さなかった携帯が久しぶりにブルルっと震えたのだ。何と言う奇跡何と言う僥倖・・・


私が数年前にアーリーリタイアをして以来、部長はシーカヤックマンになり私はショアジグマンになって
釣り方向性的に疎遠になっていたのだがここでまさかの旧友再合流かよ!


まぁ時を経て釣りの方向性がまた重なった訳じゃないけどここで連絡がとれたのは嬉しいじゃありませんか。
んで早速ですが今週にでもオフショアタチウオに行く段取りになっておりんす。


そんな訳で部長はこれからポチポチとやんごと釣部に登場してくるかもしれません。


かつ長年の連れである安定のガイス君、そして新弟子?のイワゾー社長とも釣行計画があるので
2019年はちょっと面白い展開になるかも?!と期待するところであります。あー楽しみ楽しみイイネ

そうだね助六よ

***


続けてバスフィッシング原点回帰宣言小話2。


ヤフオクで落札額50%割引?!(上限1000円まで)なんてクーポンが発行されたのが数日前。


かなりお得


うーんナルホドつまりは2000円チョイのを落札すれば大体半額くらいになるんやな?と特に強い物欲もなくオークション内を検索してみたのだ。


上記にあるボート用品が目下の欲しいモノ上位なのでそれ関連を探してみるのだがさすがに2000円はないw
いや別にウン万円でも構わないのだが結局上限1000円値引きなのでなんちゅーかお得感?が薄れてしまうやん?


だから方向性を変えて検索検索検索・・・こっこれはっ!!アッ!


これは喉から手が出る程探していたデッドストック品のゲーリーヤマモトティーズワーム4inch!
しかもしかも一番欲しかったジューンバグカラーではないかぁぁぁぁぁ!


過去ウン十年のバスフィッシングライフの中でフェイバリットワームというものは確実にある。


その中でも強烈にインパクトがある幾つかのワームは今でも切らす事なく保管&補完しており
ここ一番(←そんな場面ないけど)のシチュエーションで投入!なんて事があるのだ。


ただ世間とはうつろい易いモノであり幾ら釣れるから熱烈なファンがいるからと言っても
総数で売れなければやがて廃盤になっていくのは必然であります。


そんな熱望した廃盤商品をまさかの発掘発見!!これはテンションアガるぜぇぇぇ!と早速入札したのだが
こんな隠れた隠れ過ぎた逸品にどうゆう訳だかライバルが出現w


しかしそのオークション終了時間は私がキッチンで戦っている時間なので無理矢理ムジナさんを代理人に立てて争って貰った。
それぐらい絶対に負けられない戦い(小競り合い)でもありました。


そのかいあって目当てのモノは落札したし同時に同じ出品者が出していた同様のワーム(サイズ違いだけど)も全て無事落札致しました


見て下さいこれがウチのオールドルーキー(超デッドストック)!


これですよコレ最高~

サイズ6も充実じゃ


いやーますます今年のバスフィッシングライフに楽しみが出来たねぇ~


これらの新戦力がかの20年来のリベンジ案件である丹沢湖攻略戦の武器になるかも?と想像すると居ても立っても居られま千年。


あー早くよ来い!ナウ!
コメント

今は試練の刻なり?時を練りお金を練ると出来上がる暇人と無為無力の昼行燈とは如何に?

2019-01-11 09:05:49 | 日々の戯言
更新されない釣り行ってる?!ウソデス


とイージーに思ってませんか?んな訳なくて寒すぎて寒すぎて出掛けている場合ではありんせんかと。
まぁその寒さより面倒くささの方が上回っていてるのが本音です。それでも来週には行きますけどね多分。


でもこう考えるんです。


釣行1回1万円ロストとすればパスするのは1万円セーブするのと同意。そして今は何回か分のパスでエレクトリックモーターが欲しい。
もちろん本体は中古で構わないが高いのは新品バッテリーとチャージャー、そしてデッキ類まで加算すれば7万円くらいかも。


バスにフットコントロールは必須


それらを全て込みにしたジョンボートセットでも15万円もあればいけるのだが今は車をどうするか決めかねているので
とりあえず上記のエレキセットだけにしようかと。


最終的にはボートもね


この辺のボート&モーター類は元師匠所有品だったけど決別したのでwそろそろ自前のを用意するべきかと。
いや実は昔はアルミボートからなにから一式持ってたんだけど全部タダであげちゃったのでまた集め直しなのだ。


これを春先の芦ノ湖戦までに間に合わせるのとその後にはウン十年振りに出撃しようとしている丹沢湖戦にも使えるかと。
だからナウ釣りに行かないのも全ては次の闘いの為であり力を溜めお金を貯める事に直結しているのでありんす。さすがに7回はパスせんけどさ。


それでもバスフィッシングに関してはガイス君がいつだってガイドしてくれるけど近所のレイクぐらい自力で行きたいからねぇ。


でも久しぶりに釣行計画がシフトするくらいの強化ギア大捕物になりそう。つまり今年は原点回帰のバス野郎なのか?!


そんな訳で釣りに行けない(行かない)恨み?は釣りで晴らす為に~






ヌコ釣ってマス!
ウチの2匹のヌコさん(茶:ツヨシ君 三毛:スミレちゃん)がお相手してくれました。


チョイチョイ

なんじゃそれ?

喰ってるぅぅ!

別角度

どうしようか思案中w

ホレどうじゃの

・・・ウズウズ

バイツwww

あー気が済んだワケネェダロ!
コメント

行きつく先はVR?!仮想空間に集うナニガシと質感に飢えた昭和の子とは如何に?

2019-01-08 09:39:07 | 日々の戯言
毎年1年の目標年頭所感云々と書いてきたが今年はノーアイデアで既にスタートしてますしてました。
考える暇がなかった訳じゃないけど考える力がなかったのは本当。


だから急遽2019用の看板を建てるとしたら適切な標語を考えるよりこんな言葉が合うかと。


心と身体を整えるソウナノ?


今更アラフィフのオサーンが掲げるべき言葉ではないんだろうけどちょっと今バラバラな気がするのだ。
特に身体能力の低下が著しく引きずられる様に心(と言うより気力と言う表現が適切)が全面に出てこない。


そうゆう停滞気味の心身を鍛錬により再隆起してみましょう~と思うのであります。


だから鍛える。そして走る


そんなアップデートな1年を過ごせればいよいよ来年大台の自分に引き継ぐ事が出来る・・・と思う。さて出来るかな?


ハイすみませんでした


では少々正月らしい話題?を。


***


東京生まれ東京育ちの昭和なワラクシでも正月と言えば昔は親族が集まってワイワイとやるのが普通だった。
子供達が揃えばボードゲームをしたし大人が居れば麻雀するのは必然だった。それに飽きたら友人宅で飲んだりさ。


そんな時代もとうに過ぎ去り今ではそれぞれのペースでのお正月を迎えていると思う(多分ネ)


そして世は既にIT時代。身体は自宅にあっても電子コミュニティで集う事が可能である。


その代表格デバイスであるスマホを使って4名麻雀をしよう!とイワゾー社長が提案してきた。
おぉなるほどその手があったか!とイチモニモナク乗ってみた。


選んだ賭場は麻雀雷神。


ポケGOすら見た事ないワラクシにこんな技(インストール)が可能?!


ここに専用部屋を設置し時間を合わせて集合すればどこにいても正月っぽく麻雀出来るじゃん?とナイスアイデア。
それでこの日曜の夜の話で早速数人集めてやってみたのだが~







これがイマイチウーン


確かに集合入室まではスムースなんだけどなんかお互いとコミュニケーション取る前に強制的に?スタートしちゃうし
ルール決めや時間設定など自由に出来ない(と思う)


右のオンライン云々で部屋を探す


そして通信もブツブツと切れるので誰と(そもそも対面は人なのかAIなのか?)打ってるのか全く実感がない。


そんで致命傷なのはやはり所詮懐の痛まないフェイク麻雀。誰がリーチ掛けようが警戒せんし捨牌を見てもなく不要牌を切るだけw


テンパったよ~


まーこれが大画面PC上で色々安定した上で記録が残るのなら重ねる意味もあるのだろうけど
せせこましいスマホ上での事だから情報量が圧倒的に少ないのだ。


正月らしい企画で良かったのだが同時に企画倒れでもありました。麻雀自体は楽しかったけどね。
でももっと進んで自分が入り込む様な仮想空間の時代がスグそこに来ている気もします。知らんけど。


とりあえず平成的ナウ結論は(いつか)リアルでやりましょ?との事でした。
うんうんやっぱりリスクを負わないと1ミリもヒリつかないですからねぇヒリヒリシタイダロ?


ネカマの毒魚
コメント (1)