やんごともなく

日常・・あぁ日常。
ブログに書くこと何もなし。

急がば廻れかつ損して得とれとな?!生臭い返礼品と本末転倒の干物男とは如何に?

2020-02-21 09:34:44 | 釣部
先日からちょくちょくベクトル云々と差し込んでいるが嘯く訳でも恰好つける訳でもなく私にとっての釣りは面白さ優先だ。
そして極端な事を言えば面白ければ釣果ゼロだって構わない。


もちろん狙いの魚が釣れたらゼロより楽しいのは本当本音。それがグッドサイズならなお良し。


そんなスタンスでやってきたワラクシですが今回は今回だけは違う。


漁獲高ガチ最優先であるフンガー!


***


ちょっと前から旨い干物が喰いたいという思いに囚われている。そう、新鮮な刺身ではなく干物だ。
まぁただの干物ならこんな山梨の山奥だって食べられるけど旨いィィィィ!となるとそう簡単ではない。


だが幸い私は釣り人。ならばいっそのこと自分で獲って干して喰らおうではないか!と相成りました。


するとターゲットはやはり干物の王道であるアジに決まっているのだ!


だがトラウマって程ではないが凄く昔にアジビシ船に乗った事がある。


その頃はデカい電動リールと人がぶる下がっても曲がらなそうなビシ竿を使用し釣り味もへったくれもないモノ。
作業と呼んで差し支えない動作でただただ繰り返し投入して回収すればアジが付いているって釣りでした。


要は数釣ってナンボ。


もちろんそれで楽しい人もたくさんいるからバカになんかするつもりはないけどワラクシには合わないと確信。
以来たくさん釣る事にマインドがなくそうゆうのを忌避してきたが今回企画はモロにそこである。


だが今ではライトアジなる釣法もあり(水深が浅くオモリも軽いので故にタックルも軽くつまりライトの名称)
忌まわしのビシアジでの作業ゲー感はコレで払拭されるだろうと踏んだのであります。


だがしかし・・・


***


やってきたのはいつもの平塚庄三郎丸。また世話になります。


ネコ船長にご挨拶

5時前にはやいのやいの

本日のお題目

さぁ出発じゃ


一応釣船名はライトウィリー五目であり対象魚はアジやタイですが結局掛かれば何でもだ。
そのウィリーってのは針に毛糸みたいなのが巻いてある疑似餌の事。


この3本針仕掛けとコマセ籠(30号)をつかう釣りで一番下針にはオキアミをつける。
タックルはタイラバロッドの流用でかつカルカッタコンクエストソルトデビュー戦でもある。


わざわざサニービシ買った

オキアミは実はエビではありません

頼むぜコンクエスト

凪最高w


そんな訳でスタートしたのは港からスグそばの観測塔沖水深40mライン。


中乗りさんに捕まって幾つかアドバイスを受けたのだが(どうしてウィリー初心者ってバレたんだろう?)

・コマセは八分目
・サニービシの下は完全に閉めて上は半開
・オキアミは尻尾を切って真っ直ぐ刺す
・シャクリは鋭く
・水平で3秒待って当たらなければ下げながら少し巻き再びその動作を


などなど。なるほどこれが基本事項ね。でもこの前のホウボウでもこの手のレクチャーは親切丁寧でした。
まぁ昔の遊漁船なぞべらんめぇ!テメェで覚えろ!でしたが今の時代のニーズでしょうかね?


若い子(特に初心者や女性)を取り込まないと次世代がないからかもしれません。その余波で初心者オサーンにも丁寧w


とにかく言われた通りに落とせば一投目からブルブルと心地よいアタリが!


これは残念ながらフグでしたが二投目三投目にもアタリがありなんとまぁかわいいハナダイゲト!
マダイとどこが違うのかワカラヌがこのサイズは丁度炊飯器に入りそうで鯛めし出来そうだ!と嬉しい。


多分ハナダイ

こちらは例の苦労魚

他にもカイワリやホウボウ、サバフグ等々が顔を見せてくれた。この五目釣り面白いかも~






・・・ってアレ?


違う違う!ワラクシの狙いはアジじゃん!


最初に入ったこのポイントには鯛系がウロウロしているらしく皆さん赤とか黒とかシマシマとかが釣れてました。
だが朝の時合は実はここまで。時間にして30分もない程。パタリとアタリは止まり以後船はユラユラと漂流してゆく。


ドコへ行くのか


***


むろん船長も手を拱いている訳じゃない。細かくポイントを移動しながら40mラインを探ってゆくがどうにもこうにも。
ポツポツと誰かが釣れるが私の順番は中々来ない。ましてや切望するアジ皆無。


まぁホウボウ船での無視っぷり(終日ベースで2~3バイト?)に比べたらときどきは反応あるからゼムゼムましだけど
コマセじゃんじゃん撒いても万能じゃないって話だ。


そんな訳でテンションの低い40mラインはいったん見切り次なる漁場90mラインに船を進める。
おぉこここそアジの場所との事!ワイここからが本番!やりますよ~


と張り切ってみたものの現実に直面する。







手巻きで100mはキツい!マヂシンドイ


水深が倍ならコマセ籠も30号から60号(船長に借りた)になっておりその重さはハンパない!
そもそも60号って225gもありさらに籠の形状や中にはアミコマセを入れるので細いタイラバロッドがメチャ嫌がってます!


んでアタリもなく無為にシコシコと高負荷を100m巻き上げてくるのはマヂしんどいw
あぁせめて1回につき1匹釣れれば良いのだがの。


皆さんは電動リールを使っており余裕の巻き上げですがワイはグリグリグリグリと原始的な動きに終始。
いやこれもまた面白。むしろここがこの釣りの面白かもしれない?!と脳内麻薬で無理矢理w


んで今日のアジはボトムから2~6mを泳層にしているらしくとにかく到達最優先。
そしてタナを合わせてコマセを振るとときどきアタリが出るのであります。


だがそこまでの努力をしても釣れるアジは20cmに満たない防波堤サイズばかり。
しかも普通単発でときどきウィリーに掛かるだけで数も伸びない。


したっけ船長も状況を見ながらせめて大きいアジを探すのだが中々難しい。そりゃそーだ。
魚探で魚影は追えるけど正確なサイズまでは釣ってみないとワカラヌ。


私にもそんな中ちょっとだけ良いのが2匹釣れましたがあとはチビさんばかり。
この漁獲高では干物まで回らないかな・・・


ちょっと良いこれはマダイ


***


ラストは再びの40mライン。付け替えたサニービシ30号って軽くて最高過ぎるw


リールは左巻きだが疲労したのはそれを支える右腕の方。やはりコンク401のパーミングは疲れる。
雷魚でも一日中投げてると右握力無くなるもん。ドラグ耐性は問題なかったがダウンサイジングせんと駄目かも。
※早くもソルトオフショアクビか?!


それにしても30号(112g)は軽い。そして細身故水抵抗も少なく超楽。


これだけでも嬉しいがここで再びの時合がやって来た!


今度は赤でも黒でもなくグレーの魚でありその名もヘダイとの事。あーウミタナゴと鯛のハイブリッドみたいな子。
これがどうやらボトムで湧いているらしく果敢にアタリを出す。


ハイペースで釣れてくれてなるほどライトウィリー五目ってこんな感じね!とマスターさせてくれました。
ありがとうヘダイさん。君の雄姿を湛えて全キープで塩焼きにしていただくわ!


ブチまけて撮影会


***


さてこの話のオチ。


タイトルは一見関係なさそうだがここから説明する。


たくさん釣れたのでお店の人にホワイトデーのお返しに少々生臭いお礼をあげようと帰路を急ぐ。
いつもなら帰りはのんびりR1下道でラーメン啜りながらだが今回は西湘バイパスを国府津ICまでバビューン(←)


問題はその出口。


出口を下り箱根側からの合流もなくスルスルと徐行しながら交差点に出たのだがどうやらその手前に
一時停止ラインがあったとの事。えっ?知らないし見えもしなかった。


そんな訳でその先でとっ捕まって減点7000円コースw


冗談かと思ったぜ


ちな同ルートからくる車は同反則で入れ食いであり検挙渋滞してまんがな。
釣りにきて見事にケー殺に釣られてしまいました。


急がば廻れとはマヂ本当。かつ損して損したのであります。


しっかしこれでまたゴールドセイントが遠のいた!
※明日にも免許更新なのにネ
コメント

庇を貸して母屋を取られる?!進撃のお嬢と覇権を巡る下剋上深夜運動会とは如何に?

2020-02-18 10:21:15 | 日々の戯言
ハンドル来た。


GOMEXUS社製


***


閑話休題


ウチには2匹のヌコ様がおり名は血はつながってないけど一応先住猫として兄様のツヨシ君と妹スミレちゃんだ。
ちな仲は悪くないけど良くもない間柄。喧嘩ではないけど2人でドタバタと殴り合い運動してます。


それぞれ1F2Fをテリトリーにしており2Fワラクシの居住区にはツヨシ君が所属という設定だ。


だが最近はワラクシが(2Fで)魚を捌くとその匂いにつられてスミレ嬢も覗きにくる事が多く
今ではそのキッチンが彼女の散歩巡回路になっていて「今日はないニャ」と疑問形で質問されるのであります。






く、悔しいフカク・・・!


2Fに顔を出してくれるのは嬉しいんだけどあからさまに落胆するのは結構残念w
でもそれが次の釣りの原動力になっており前に少しだけ書いた釣りベクトルの異相につながってゆくのであります。
※これについてはまた


ちなツヨシ君は生魚余り食べません。基本カリカリ派であります。興味はあるんだけどね。
その一方スミレ嬢は食については遠慮がなく(っか全般的に遠慮はない)ガツガツ喰います。


だからお魚捌いても無駄が出ないのはありがたい。


そんな彼等ですが特に室内飼いって訳ではなく家の内外を自由に闊歩しており外に出たければ人間を呼びつけて扉や窓を開けさせるのだ。


開けるニャー!!と大声でね。


それは別に良いのだがここ最近スミレちゃんが2Fの兄者のテリトリーに潜入し押入れを自力開ける事を覚えた。
普段使わない押入れだけにお客様用布団が入っているのだがそのフカフカの上で寝るのがマイブームらしい。
※兄はそんな面倒な事はしない。直接人を呼ぶ


決して軽くない引き戸なのにどうゆう訳だか開けれてそしてまるでドラ〇もんの如くスヤスヤ寝てまんがな。
でも熟睡してない。人が近づくと片目をうっすらと開ける。


何で開いてるのかな・・・

おぉレディの就寝中に失礼致しました


お客様の中にはヌコアレルギーって方もいるかもしれないのでソコは遠慮していただきたいのが本音ですが
その説得が余りお嬢に伝わっていないのは残念無念。


まぁ猫なんてもんはそうゆう隅っこや背後を取られない場所で寝るのが基本的にお好みだが
逆にツヨシ君なぞ無防備に床でヘソ天で寝てたりしてそれぞれ性格と言うか警戒心がまるで違うのでしょう。


同じ環境なのにこうゆう個性はどう形成されるのか興味深いトコ。


・・・しっかし余計な事覚えたな。


一方兄は無防備スギ(熟睡)


***


先日のタックル整理の際に久しぶりに発掘したカルカッタコンクエスト401。
これまでは100%雷魚専用機であり年中100lb級のPEが巻いてありました。


だが良く考えれば雷魚年間稼働はあって数日であり遠征行かなければゼロなんて年すらあった。
まぁ今年は東北遠征の際にワンチャンあると思うけどそれ以外はたぶん出番はない。


そんな訳で思い立ってソルトにコンバートしてみると宣言したのがついこの前。


一応シマノにはオシアなるオフショアブランドがありリールもソルト専用のレベルワインダー無しのがあるのだが
それは少々お高いモノ。ワラクシまだガチ勢ではないのでそこまでのタックルは必要ではない・・・かな?欲しいけど。


だがこの子はドラグ耐性が強くソコソコ以上のソルト流用に耐えうると判断するので
これで不足を感じたときにいよいよ上級機種であるオシア系に手をかけようと思うのでありますハイ。


そんな訳でのシマノ純正ではなく社外品のシオマネキハンドル装着ですがこれが安価なのに中々のモノ。
蓄積装甲風カーボンハンドルは軽くて強度あり。そしてノブも必要以上に滑らかな滑りをみせて握り易い。


まぁ正直そんなに恰好良くはないけど見慣れるでしょw


これにPE2号を200m巻けば私が想定する大体のシチュエーションをカバー出来ると思う。
魚だってあって5kgとか。30kgクラスの南海大決闘をするのではないので。


でも細身のマイタイラバロッドには大袈裟なんだよね。久しぶりの丸型リールでパーミング疲れそう。
つまりロッドはもうワンサイズUPさせた方が収まりは良いかもしれません。


それでもさぁまずはこのセッティングで早速今週オフショアデビューさせたるけんね!


装着完了!さぁ出撃じゃ!
コメント

その呟きはもしかして独白なのか?!アラがとれそうなゴーマルと毒吐く人生観とは如何に?

2020-02-17 10:10:46 | 日々の戯言
冒頭から微妙な自慢話。


その昔30歳過ぎの頃。トンキンでの仕事を辞めて山梨に来た際に地元役所の公務員試験ってのを受けた。
当然他に仕事しながらだが3年連続して一次ペーパーテストを通過したが二次面接で落ち続けた。むろん3回。常連化だ。


更に隙間を縫って確か国家三種?ってのも受験し一次通過したけどこちらも二次面接でスルリと落ちた。






つまりワラクシは人間的に問題があると言う事だw
ある意味国家のお墨付きソウネ


まぁそれは本当なので構わないのだが今思うと下手に受かんなくて本当に良かったな~とシミジミ。


万が一受かってたらまるでそこがゴールゲートみたいで通過後の人生はぬるま湯程度にしか思えなかっただろうと。
このAルートが人生的社会的には良いのかもしれんが今のワラクシは形成されなかった。


そして紆余曲折ありながらも今のDルート(BやCはどうした?)の方が断然滅法面白いと断言出来る!


リアル人生にifはねぇ


***


閑話休題


今年のチョコはちょこっと。計5つ6つってトコか。義理もギリギリ断崖絶壁。JKからはあんぱんまんチョコなぞ(←)


低コストハイリターン・・・


それでもわざわざ用意してくれた事に感謝しましょう。ありがとうございました。


そしてこのお礼は次に画策しているフィッシング生魚でよろしいでしょうか伺いますキアンジャ


***


スマンが序文に意味はない。単に字数が足りそうになかったから。でも方向修正して今回はそうゆうノリで書いてみる。


さて月~金曜日って勤務体系はよくある話。上記にあるような超堅気であるムジナさんも然り。
だから日曜夕方は明日からの仕事を思い少々ブルーになるんだそうだ。えぇあるあるですネw


だがワラクシの場合は基本水木連休からの金曜日スタート。
そして終日ロング勤務の土日を超えれば身体的にもそして気持ち的にもかなり楽であります。


その結果として大してお金にはならないけれど今の時間の使い方はベターだと思ってます。


ワークライフバランスっての?


もちろん働かないで暮らせるならそれに越した事はないかもしれないけどそれも・・・暇じゃろ?
やはり少しは負荷を掛けないと推進力は空転します。適度に(社会に)接地する重みは必要だと思う。


人間とはFRホントカ?


明日休みと明日休み。似て非なるもの。


でも前職のどこぞの社員時代は今以上に楽で安定して更にお金も貰えていたかもしれないけど
それもまた何より大切な時間を無為に消費消耗してゆく感じが酷かったかと。


負荷が重すぎはしないんだけど気持ちが回らなかったな。いや勿論メンタル病んでなんかなかったよ?退屈してただけです。


んでここでのキーポイントは辞める選択肢が我が手中にあった事。概況や状況ではなく自分で決められた。
ホラ下手に公僕になったら勿体無くて辞めるカードを捨てちゃうじゃん?


とは言え結局はドコに務めようと余りにも退屈なら辞めてしまうかもねジヒョウカク・・・


まぁその仕事で家族を養う云々って人には馬鹿言ってんな!と喝を入れられそうですけどそれはそれで頑張っていただければ。
それを否定する立場には全くもってありんせん。アナタの人生はアナタのもの。ワンオフでありオリジナルであります。


そんな訳でまもなくゴーマルの無職モドキが出来上がり。さぁ人生後戻りできないぞw


人生一方通行
コメント

サブスクリプションだかサカナクションだかサブカルチャーだか?似て非なる新語と曖昧な略語とは如何に?

2020-02-14 10:46:44 | 日々の戯言
先日リールを買った云々と書いたがその際にアマゾンのプライム会員にうっかりなった。
送料無料とかでなんかポチポチしてたらつい誘導されてだ。えぇうっかり。


その時は(己の迂闊さに)憤って即解約しちゃる!!と思ったがその特典が中々使えるのではないか?と私の中で話題に


えぇもちろんサカナクション関係ナイ。


***


閑話休題


本当は木曜日にとある釣りに行く予定でしたが強風の為に船が出港せずキャンセルに。
今回はいつもとベクトルが違う心意気(後日開催されたら語る)で楽しみにしてたのだがまさかの沈没。


外は凄く晴れているのにな~面白くないもう全く


昔の私ならAが駄目ならBだ!と切り替えられたのだが今じゃなんか面倒でダラダラと午前中を過ごしてしまえばもう後の祭り。
出掛ける気力も時間経過と共にシシカバブーの如く1枚づつ削がれてしまったのであります。ジムも休館日だしネ。


そんな暇な午後は久しぶりにタックルの整理をしました。本当に久々。


とりあえずムジナさんが居ないのをいい事にリビング全面に展開しそれぞれ所属ブロックに帰属していただいた。
バス、雷魚、トラウト、ソルトショア、ソルトオフショア、タイラバそして磯釣りや船釣等々にだ。


もちろんクロスオーバーする部分もあるから曖昧なゾーンもあるけどほぼ全てに目を通したので何が有るかは把握出来た・・・と思う。
まぁ棚卸みたいなモンでしたがこの記憶が今でも検討中のフィッシングガレージ案へつながるかもしれませんマダイキテルヨ


前のガレージ案は500万円は下らないぐらいのアッパーな妄想でしたが今回は結構現実味があって100万円以内で出来そうなのだ。
もちろん出来はゼムゼム違うけどワラクシの財力ではこれでも上等かな?と。まぁまだ案ですけどね。


ガワ約50万円ナリ

18平方(10坪)床ナシ

こんなブリキの看板つけたい


***


閑話休題2


タックルを整理してたら久しぶりにこの金色の塊を見つけた。


カルカッタコンク401


言うまでもなく雷魚専用愛機として使っているのだが年間数日の稼働なら逆にソルトメインに使えるんじゃね?と。
スペックを見るとドラグ耐性は7kg。おぉ当然だが結構タフだ。


あの大暴れする雷魚さんも絡まった藻ごとゴリゴリ巻けるパワーがあるもんね。


ならばこの子を雷魚&オフショア兼用として活躍してもらいましょう!モーマンタイ!


そんな訳でコンバート?記念にソルト用パワーハンドルを購入してみました。
この手のハンドルは昔は高かったけど今では良くてかつ安いのもありんす(3000円くらい)


シオマネキハンドル


問題解決!これでオフショアゲームも少しはタフになりましたヨ。


***


こちらが一応本編だが映画も嫌いじゃないけど2時間近くタブレットで見るのは正直ツラい。


だから専ら(←もっぱらと読む)TVサイズ30分アニメーションなのだがこのラインナップが色々ありまくる。
その全てを紹介なんて出来ないけどとりあえずマイセレクト庫に格納したのが以下のシリーズだ。勿論無料。


妙に銀魂ばっかりなのはともかく見たかったけど借りるまでじゃないアニメも拾い集めてみた。


これから何分費やせば良いのか


これらを寝る前にベッドで1本2本見るのが最近のマイブーム。あぁ流行りの鬼滅もあるけど敢えて無視w


当たり前だがシリーズ一本丸ごとでありならばここにあるタイトルの奥行きは不明である。まぁおそらく200話近くはあるだろう。


つまり幾らレンタルDVDが100円と安くても月額500円でここまで遊ばせてはくれないだろう。
んで勿論アニメだけじゃなく先の映画だってあるいは本だって無料のコンテンツは多い。全て見終る頃には新作も増えている事だろう。


うーんこれはまんまと術中に嵌ったのかもしれないがとりあえず500円は損ではないと思う。

これが流行りのサブスク


かどーかは知らないけど夜に少しだけ見るってのがいい。このマイブームはしばらく続きそうであります。
コメント

妄想は1000kmを超える?!まだ見ぬ島といまだ見つからぬ自分探しの旅とは如何に?

2020-02-10 09:55:42 | 日々の戯言
ナウ小笠原諸島が妙に気になる。


きっかけは自分でもワカラヌが惹かれるものがあるのだ。


***


閑話休題


何年か前に離島である伊豆諸島新島で夏の終わりに2週間くらい過ごした事がある。


一応表向き?はボディーボードと釣りでしたがそのアンダーテーマは離島で暮らす下調べでした。
とにかく見知らぬ土地で暮らすならばなにより物件情報(アパート等)収集からスタートなのでしょうが島の情報はネット上にはまず皆無。
ならば行って直接足で調べようと乗り込んでみた訳であります。


とは言えボディーボード楽しいし釣りも忙しくてそれどころじゃなかったんだけど(←)


この後バイクの鍵を失くすという悲劇に・・・


それでも廻った島内には余り集合住宅風なのは無かったと記憶している。
その頃は今よりも金回りも良くて、なんなら気に入ったら(家)買うべ?とまで思った程。シングルだったしね。


ただそうゆうのも表面上はなくて多分その手の売買話は地元民同士のコミュニティーで流通するだけなんじゃないかと推測。
まぁこれが沖縄系の離島だとリゾート開発としてボコボコ半端ないお値段で売られてますけどここは違うしさ。


でもただの旅行じゃなくその短いステイでもその視点を持って島の雰囲気に触れたのは収穫でしたネ。


もしワラクシが都庁勤務で転勤で行け(伊豆諸島は東京都)と言われたら躊躇せん。無期限でオーケオーケ


そうゆうオファーお待ちしてます(無職)


***


小笠原諸島への旅程は4泊6日が標準。何故なら週一しか船が出ないから。


ク〇遠いからこそ価値がある


とにかく船旅片道が24時間なので島内に居られるのは2日目の午後から5日目の午後過ぎまでとなっておりこの短いタームで遊んで下さい!って事だ。


ちなみにこのおがさわら丸の片道料金は2等和室で24000円ナリ。ベッドだと3000円くらいUP。
そしてここでも原チャの持ち込みが可能らしくそれが4000円としてつまり往復で最低6万円になる計算です。
※原チャは素直に借りた方がベターかな?


もちろん何をしに行くかでゼムゼム違うけど・・・えーと何しに行きたいんだっけ?


ちなみに小笠原諸島は世界自然遺産。


その片鱗に触れてみたい。それだけで理由なんて良いとすら思う。


もちろん釣りはしたいけど大袈裟なヤツではなくパックロッドで済むレベルでも可。ガチなのは次回って事にしましょう。


リアル魚群キター!

こんなの出たら大当たり確定やろw


とにかく離島は独特の島時間ってのが流れておりその流れに身を任せてノロノロと泡盛でも飲んでれば良いのではないかなw
さすればこの1ターン(4泊6日)で帰還するのではなく2ターンが最低必須かと。


でも細かいトコはともかくこの妄想原案で来年の楽しみが出来た。


目先(今年)の遠征も大事だけど次へのモチベーションも大事。
前にも似たようなコト書いたけど皿一枚洗うのがクジラの島へつながると思うと日々が意味あるものになります。


先の楽しみは人生にとって必要な引力ですからネ。


離島!星空!オサーンbeアンビシャス!
コメント