やんごともなく

日常・・あぁ日常。
ブログに書くこと何もなし。

その示唆は本当?!ホール相模湾のありえない下パネ消灯と圧倒的設定Lとは如何に?

2024-02-29 09:08:18 | 釣部
唐突な情報だが茅ヶ崎港一俊丸の今期カワハギが今週29日で終わってしまうようだ。


勿論海から一斉にカワハギが居なくなる訳ではなかろうがやがて釣りずらくなるのだろう。
事実釣果情報は下落しているしキリが良い月末は塩梅なのかもしれません。


それでも他の船宿はまだまだやってるトコも多いしカワハギしたかったら他をあたれば良いのかもしれないが
一俊丸贔屓のワラクシからすれば一応シーズン終了宣言された事になる。


そんな訳で今期2回目でもういきなりの最終戦。反省する暇もない。ではスタート。


本日は12名ナリ

座席番号抽選はまさかのドベ・・・残り物に福ある?

ではやりますか


***


先週の悪天候による出船キャンセルからずーっと風がやまない湘南エリア。
幸いなのが冬定番の風向きで相模湾では北が強く吹いても大きなウネリにはなりにくい。
よって釣りが成立する日が多いのだが直近に限っては厳しい日々の様である。


この日も予報ではローだったのに海に出れば吹き曝しに漂う小船の如し。


快晴だけど強風


んで私の座席は右舷前から3番目のトモに陣を張りいそいそと準備をする。
ちな2番目には何となくだが上手そうな雰囲気のあるオジサマ。タックルが洗練されている感がアリ。今日の我がアイコンやね。


前回の反省から色々アイデアを仕込んできたのでその実践検証が今回のサブテーマだ。
言うまでもないがメインテーマは前回(3匹)より1匹でも多く釣る事。あといつかは夢の30cmオーバー。


ゲッチューも悪くないが生には勝てないかも

海水で洗ってつかうのだ


だが上記にもあるように風が至って我儘。そして釣れる筈の例の水深60mポイントは海の真ん中なので絶賛吹き放題中・・・


そして強風にて安定しない操船により各所でおまつり(他人と糸が絡む事)が多発しており
これにはワラクシだけでなく誰もが苦戦せざるを得ない。幾ら気を付けても絡むときは絡んでしまうのだ。


だがアタリがない訳でもない。しかしその95%がトラギスとベラで残り5%から如何に引き出すかが課題だ。
そんな低設定の相模湾ですが凄~く稀に誰かが釣れたとアナウンスがあるがどうもワラクシの出番は来ない。


そんなノー感じの時間が長く続いたのだがやがて風が収まり波高が低くなってようやくワラクシの出番が来たのが開始から4時間経過した頃。
そこまで大きくないけどちょっと坊主も覚悟し始めていたから嬉しい1匹だ。


これでとりあえずニャンコファーストの我が家では最優先であるスミレ嬢(♀)のご飯が成立した。
後は人間用を何とかして釣りたい。


ツヨシ君(♂)は生魚食べない

1匹1匹の間隔が長く重い


***


さて上手そうと思ったお隣さんも実は苦戦中ソッチモッスカ


横目でチラ見しているとどうやら空中戦をしてくれているので私はボトム中心の攻めを勝手に担当しているつもり。
だが釣れないこともないが余り空中戦有利の結果は出てないので悪い意味で参考にさせて貰っている。





ボトムシェイク中にビッグバイト!おっとチョイ良い引き。大バギーかウマ娘か?


キャッチしてみればこれが3枚目であり今日イチのカワハギになりました。多分25cmくらいだがいいサイズ~


このサイズでも今年のバギーは肝が小さい(暖冬海だからか?)


あぁそう言えば前回とても楽しませてもらったウマヅラハギだが今回は皆無。
ある意味ウマ狙いだったのだけれども見渡す限り誰も釣ってはいませんでした。


ああゆうのってどっか行っちゃうのだろうか?同じ磯や根に一生いるのかと思ったよ。
サバフグだって大大大歓迎なのにこうゆう時に相手にしてくれないのよね。


横シマシマさん


そんなこんなでちぃーとも見せ場もなく気が付けば午後2時前。いやはやのストップフィッシング。


でも終了10分前にようやく泣きの追加をして都合4枚で終了。
うーん前回よりかは1枚多いけどその分ウマヅラハギが無かったから今回の方がゼムゼム釣った気がしない・・・


しかしどうやらトップは4枚らしく(船宿HPに1~4枚って出てた)私も含め複数人が同数トップだった模様。
だが幾ら竿頭モドキでもたかが4枚なので皆さん意気消沈してましたが。うーん確かにシーズン終了は妥当なのかもしれませんね。


でも嬉しいサプライズでその上手いお隣さん(この方も4枚)がカワハギくれてお土産フィッシュがいきなり倍に!
今シーズンもう沢山食べたから」だそうです。ありがとうございますそしてごちそうさまでした!


そんな訳で我がカワハギシーズンは相当イマイチの結果で終了致しました。
しっかしフグといいカワハギといい中々会心の一撃釣行にはなりませぬがだからこそああでもこうでものアイデアが沸くのかもしれません。


そしてその沸く事そのものが私が最も欲するワクワク感の源泉に違いありませんねイイユダナ


***


ヲマケ


ニャンコの嗅覚は人の何倍?サテネ


生臭さ全開のワラクシが帰宅しようものなら何処からともなく現れ密着されて早く捌けとニャースカ煩い。
でもここまで熱烈に喜んで貰えるのも彼女だけなのでそのリクエストにはなるはやで応えたい。


彼女には私がどう見えているのだろう?


なので返す刀(包丁)でメッタメッタと下ろしてわんこ蕎麦の如く彼女のお皿に投げ込んでゆけば無限に食べ続けてくれました。


ありがとうスミレ嬢。これからも貴方専用の下僕としてせっせと働き(釣り)ますのであのつきましてはお願いが・・・




その小判どうぞ与えておくんなまし。

隠し持ってるソレですよ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

凄いぜ京弥神!!躍動する最高傑作者とファーイーストより愛を込めてとは如何に?

2024-02-26 07:58:53 | 日々の戯言
藤田京弥B.A.S.S.エリート開幕戦Toledo Bend戦にていきなりの優勝!!



ドキドキしながらウェインを朝6時からライブで見てたけどマヂでやりおった!本当におめでとうございます。
これマヂでついさっきやで(月曜日の朝6時半の事)


初日トップからスタートした今回でしたが三日目にちょい失速しその時点で首位まで6lb(約2.5kg)の差。
正直これは大きすぎる差なのでさすがに届かないと思っていたのだが藤田は最終日に大捲りの28lbを釣り
そして首位の方が失速した為、まさかの逆転優勝となりました。


凄い凄すぎるぜ京弥神・・・


この活躍を勇気づけられると言うと大袈裟かもしれませんが同じバスフィッシングをする者としてその強い輝きは本当に力を貰える。


だってホラ、このニュースを見て凄くハッピーだもの。これは紛れもなく彼が放つ力や。


それにしても彼が幾ら日本トーナメントシーンの最高傑作だとしてもこの活躍は容易に説明できない。
単に日本製のギアやJB仕込みのテクニックが優れているとかではもう全くない。
幾ら周りの手厚いサポートがあったとしても湖上では独りだもの。


そもそも去年がエリートの初年度なのに優勝もアリのトップ10に複数回入っているし年間でも7位でした。
見えてるものが違うっか・・・なんだかもう別の次元に上がっちゃってる気すらしますw


そしてそこまで続けて結果を出されるとラッキーとかではもう全くもってない。
そもそもラッキーだけなんかじゃ予選通過すら出来ないかもしれないもの。


本当に彼は凄いんだねぇ。この凄さを日本中に知って欲しいよ。オオタニサンだけじゃなくてさ!
せめてヤフーのトップニュースに上がってきて欲しいよ。


そうすれば害魚論等で閉ざされた日本のバスフィッシング界にとって一筋の光になるのになぁ。


んでその光が何時か束になって大いに輝きだせばシーンを覆う暗雲もいつか拭い去る事が出来るかもしれません。


そしてさぁこの活躍に大いに刺激を受けたであろう同じエリートのタクイトウとキムケン氏も次戦からの活躍に期待する。
※オープンには唯ピーもいるよ!


そんな訳で今年のアメリカバスフィッシングトーナメントも目が離せません!


ちな最後にDAIWAさんのアルティメット云々の動画を貼っときます。
この時点では最終日は間に合わないけど開幕戦の雰囲気は伝わると思われるので。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日全スイッチオフ?!大雨で封印されたオサーンと家に巣食う2匹の猫魔獣とは如何に?

2024-02-22 09:46:58 | 日々の戯言
天気図を穴が空くほど睨む。ぐぬぬぬ迷う迷うぞね。まだ決められぬ。
しかし波、風、気温の設定示唆はいづれもBADであり言うならば悪の三暗刻が出揃う。


・・・いやまだだ!まだ希望はあるっ!




己の引きで何とかせよ!
※人はそれを養分思考と呼ぶ


ザワつくぜ


***


閑話休題


釣りの情報って基本的に先に見るもので終了後には正直余り見たくない。
パチンコも似たようなもので自分が捨てた台のその後は気にはなるけど見たくない。


つまり何が言いたいかというと後日の方がバリバリ釣れてたりすると悔しいってかどこか損した気分にさえなる。
これって結構我儘な思考なんだけど事実そう思ってしまうのだ。


実は数日前の庄三郎丸ホウボウ船が未だ大爆釣してるのを偶然知ってしまった。
ルアーで40匹超え?!マヂで凄い!


そうなれば今季終了宣言したけれども行きたい気持ちにはなる。


そして同船のウィリー五目でも良型のアジが好調らしくそれも少々羨ましい。
新鮮な大アジは刺身も焼きも本当に美味しいからの。


一方一俊丸のカワハギは来週で終了予定の様で確かに釣果は下がっているようだ。
うーんそこに上記の悪の三暗刻でしょ?


正直まともな思考なら釣れている方をチョイスするのが正解。ウチのヌコ様もこっちに行けと仰る。


だがまともな思考の持ち主ではないワラクシは敢えてカワハギを選ぶ。
だって既に2週間前からカワハギ腹ですからそんな魅力的な横槍でさえ屈しないもの。


この選択・・・間違ってませんよね?
※行かないって選択肢はないんか?


***










キャンセルだとぉぉぉぉ?!


せっかく悪条件下でもGOの決断を下し予約をし、そして大急ぎで準備を終え車に詰め込んで一息ついたら船宿から
ゴメンね悪天候の為明日は出港しませんあしからず」とのご連絡来てたw


いやーそりゃ残念だけれども致し方ないとも思う。個人的にはウェーダーを用意して大雨対策してたけれどもな。
ある意味自分で行かない判断をしてモヤモヤするより公式(船宿)が止めてくれて助かったとも。


そんな訳で勝負は来週に持ち越しであります。


***


明日から連休だがこちら山梨は雪予報。当然ながらナウは大雨ザブザブ中で外出もなんだかな。


さすれば我が外食屋も週末は低調に違いない
そして木曜はジムも休館日。なので本日はもとより週末分のパワーの行き場がない。


でもこんな時もある。休めって事だ。


ならばせめて今日という日を無駄にせんようにシコシコと北遠征の構想構築&プレ準備でもしようぞね。


いやいや222はニャンコの日なのでお家で彼等と大いに遊ぶかソウネ!


とりあえず一緒に寝るか
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

渡る世間は義理ばかり?!お財布に優しくない返礼品とギリギリチョップとは如何に?

2024-02-21 08:30:44 | 日々の戯言
小ネタ降臨


今更だがバレンタインデーの話。

年々少なくなってゆくチョコ獲高はもはや止めようもなく致し方がないがそれでも渡世の義理人情で幾つかは貰えた。
ギリ義理なお題目はともかく頂いたからにはお返しするのが人の筋ってモンであり
ならばどんなのをチョイスすれば喜んで貰えるのか考えるのもホワイトデーの楽しみでもある。


と言う様な事を調べようと思っていた矢先の更に先回りをしてグーグル先生がこんな提示をしてくれた。














ビスコハテ?


そう幼少の頃から誰もがお世話になっているかのメジャーなお菓子だ。
そのビスコにちょっと面白いサービス(有料)があるぞとセンセーが教えてくれたのであります。


それは個別包装の表面に手持ちの写真を入れてくれるオンリーワンなビスコを制作してくれるらしいのだ。


スマイルビスコで検索


・・・ほほぅ。こうゆう馬鹿馬鹿しいの全くもって嫌いじゃないぞw


まぁ同じようなサービスは結婚式の引き出物等で色々あるけれども
そのプラットフォームが言い方は悪いがチープなビスコってのが◎かと。


そんな訳で提示から1秒で釣られて早速制作スタートしましたが当然ながら自分の顔ビスコは有り得ないw
そんなの貰っても開けずに焼却処分が妥当だと思われます。そしてお祓いが必要。我ながら。


なので妥当なのはペットの写真くらいであるが正直他人の家のペット写真なぞ欲しくもなんともないのも道理。
そんじゃ我が家のヌコさん写真を使ってそれをまず奥様用に作ってみようぞ。


んで制作依頼はスマホからしましたが当然ながらスマホにはヌコ写真がゴロゴロしておりその中からまずまず?のをチョイス。
そしてフレームを決めてスタンプを決めて最後にタイトル?を決めて出来上がり。あら簡単♪


制作するビスコは20個入りですが半々で異なる写真を使えるそうなので2匹いるヌコさんそれぞれのパッケージを作りました。

さて気になるお値段ですが送料込みで1箱4500くらい。


冷静になればビスコ20個で至極高いと思うのだがこうゆうのはノリなのでホイホイと発注完了させました。
んで来るのは二週間後くらいから指定出来る様でワラクシはホワイトデーの前々日くらいに着弾するように設定しておきました。


ちょっとしたサプライズ?開けた時の反応が楽しみですw


そんな訳で毒者の諸君でチョコ返しに悩む人は参考にして下さい。まだまだ間に合います!


でもさすがに4500円/貰った個数を制作するのは厳しいので奥様用だけにしときます。
彼女らのペットの写真をわざわざ入手するのも相当胡散臭いしねw


でも釣りに行けば貧乏パンを買うかすら結構迷うのにこうゆうのは一切躊躇しない我が脳(と財布事情)は
一体どないなっとんねん?!タイキンヤゾ?


待ち遠しいね
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キャパオーバーをキャリーオーバー?!破綻する未来予想図と鋼鉄の駄馬とは如何に?

2024-02-20 08:35:55 | 日々の戯言
ワラクシの愛車であるイエローサブマリン号(原チャ)を連れて買った時以来のレッドバロン点検へ赴く。
購入から既に2年以上?!点検どころかオイル交換すらした事なくていくらなんでもそれは愛が足りないだろ?と。


街では原チャは何かと便利

この子はじゃじゃ馬と言うよりポニー(2ストでパンパンと煩いけど)


重大な故障や不具合を感じた訳ではないが結論から言えば色々見つかって調整していただきました。
特にタイヤの空気圧はほぼほぼゼロ?!とかで成程やけに路面からの突き上げが来る筈だと納得ソウユウコトカァ





いやそうじゃねーだろ!イノチガケヤデ!


それでもとりあえず事故らずに済んでいるので幸いだと思う。日々のラッキー貯金のお陰かな?


そんな訳で点検中の小一時間で店内プラプラとしていたのだがやはり見てると欲しくなるモンだ。
取ったのは30年前だが一応中型免許は生きてるので400ccまでなら即購入だって出来る。


当たり前だがたくさんあるぞ


だがぶっちゃけバイクは不便な乗り物でありそれに跨って遠くへ行く気概もない。
雨風に弱く振動も長時間ならば身体は地味に削られる。そして常に集中力を切らす訳にもいかない。
保有している80cc君でチョイ数時間乗ったら相当疲労困憊だもの。


それでもこうやって目の前にズラリ並べられるとついねw


例えばワラクシの好みはこんな感じだ。


TW・・・だと思う

これぐらいが妥当相場だと思うのだが


やはり古いオサーンなので恰好イイ今どきのバイクよりやや昔っぽい(中身は最新かもしれんが)デザインのが落ち着く。
LEDの進歩でライトは小さく細くなりシャープな顔立ちのバイクが多くなったけど丸目で一灯ハロゲン(風)のがお好みである。


こっちはホンダ

おっと懐かしのジョーカーやん


コレ高い?安い?ようわからんがワラクシ的には50万くらいがバイクに支払える心理的上限じゃな。
でも確実に昔より高くなってますよね~旧車のプレミアってのもあるけど当時の新車価格を平気でオーバーしてますもの。へー凄か・・・


ん!ホンダのレブルって昔のは正直ダッセーなぁと思ってましたがこの新しいレブルは非常に恰好イイ
そして値段も割とお手頃かと(ローン月額も魅力的?!)


マットガンメタ塗装が超渋い~

えっ払えるかも・・・買っちゃう?!


跨って走り出す想像をしちゃうほどレブル君を気に入りましたが
万が一買ったらライフスタイルそのものを破壊されそうなので妄想だけに留めておきましょうw


いや逆を言えば破壊とは新たな創造かもしれませんがの。


そんな訳で小一時間の夢を見ましたが点検が終わったイエローサブマリン号に跨れば
やっぱりワラクシはこれくらい(30km/h)がお似合いだなと改めて。


ヘルメット着用してるとはいえほぼほぼ生身で100km出すとか考えただけでもチビるちゅーねんw
※60kmでも戦々恐々じゃ


くわばらくわばら。キャパオーバーな夢想を描くのは人生のリスクでありますキミニハムリヤ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする