ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

誰かデジテンツに中学生時代の恥かしい動画が勝手に投稿販売されている人を助けてあげてください。本日ツイッターのダイレクトメッセージで本人から相談が寄せられました。

2017-10-29 20:17:54 | マスコミにうったネタ

本日、ツイッターのダイレクトメッセージで以下のメッセージが届いていました。2通来ていました。

以下の記事に関するものと思われます。当ブログ記事はすべて、ツイッターとフェイスブックに連動させています。

当ブログ2017年10月26日記事 デジテンツ3度目の正直でやっとうちの著作物の2次作品が削除されました。が、削除には、敷居が高いです。児童ポルノとして売られている子は本人がいくら申し出ても出品は削除されません。かわいそうです。

デジテンツ http://av.digi-tents.com/

でも、デジテンツには、児童ポルノ出演者からの削除依頼に応じるってどこにも書いてないので、無理かなとも思えます。
最終手段としては、うち(日コン連企画株式会社)のコンテンツと偽って、著作権侵害で削除させますが、デジテンツに警察のメスが入るの確実なので、その時、善意のうちが、巻き込まれるのが面倒なので、この方法は避けたいものです。
当ブログを見ている弁護士さんやお巡りさんがいれば、なんとか、削除に協力してあげられないものでしょうか。
山本のメール nichikon3@infoseek.jp

以下2通が、先ほどツイッターのダイレクトメッセージで届いたメール

----------------------------------------------------------------------------------------------

お伺いしたいことがあり突然dmさせていただきました。
ネットの方で、記事を見させていただいたのですが、デジテンツの方で自分の中学生の頃の動画が勝手に投稿され販売されていたのですが、削除依頼の方法もわからずに困っています。よければ教えていただきたいです。よろしくお願いします


---------------------------------------------------------------- 
 サイトの方で見させていただいたデジテンツのメールアドレスの方に、削除依頼のメールは送りましたが、
本当に削除されるのか不安ですが。

-----------------------------------------------------------------

以下は、頂いたダイレクトメッセージに対する私からの返答

---------------------------------------------------------------
 
山本隆雄(えむびーまん) 
 

私の場合、1回目は、画面上にあるお問い合わせバグ報告の問い合わせフォームで送り無視されました。2回目は、info@digi-tents.com に送りましたが、無視されました。3回目は、画面下にある著作権侵害の申請(DMCA)に送り、やっと、著作権侵害が認められ、削除されました。本人の申し入れにより削除されるかどうか知りたいところですので、その後、どうなったか教えてください。もし、完全無視を決めつけた場合、お知らせください。そのプロダクツがうちのプロダクツだと偽って、著作権侵害申請するなど、協力させていただきます。

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 昨日のgooブログアクセスラン... | トップ | デジテンツの上位ランキング... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-10-29 21:10:58
誰かえむびーまんに中学生時代の恥かしい黄ばみブリーフ動画が勝手に投稿販売されている人を助けてあげてください。本日ツイッターのダイレクトメッセージで本人から相談が寄せられました。
私は神戸大首席卒業より頭がいい。 (バーニング周防と関東連合)
2017-10-30 00:47:10
元ショタモデルの子、それなりにイケメンだろうから、えむびーまんの怪しげなマスゴミ人脈から上流にへ辿って、大手プロダクション所属ということにして貰う。
上へ上へ紹介して貰うごとに仲介料が発生するし、目的地である大手プロダクションに至っては、レッスン料名義で多額の請求をされる。
それでも、大手プロダクションが「所属タレントの黒歴史を消したい」という要求であれば、表はお金で、裏ではヤクザ(最近は半グレ)の脅しで、どんな相手でも応じる。
相手が海外であっても、裏社会は表社会以上の国際社会であって、日本の芸能界も在日ヤクザ人脈で国際的な裏ネットワークに通じているから大丈夫。
滅茶苦茶お金はかかるけど、これなら確実にデジテンツの違法アップを削除できる。
このルートはパチンコ屋などと同じで、警察も黙認せざるを得ない仕組みが出来上がっている。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マスコミにうったネタ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事